読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「サ」】

第10弾は頭文字「さ(サ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それではお楽しみください。

 

【サ】
桜沢エリカ(漫画家/「チェリーにおまかせ!」「メイキン・ハッピィ」「エスケープ」「ロマンスの泉」「シッポがともだち」/*伝説的漫画雑誌「漫画ブリッコ」/*「女の子エッチ漫画家(岡崎京子内田春菊)」のひとり)1963—
相楽ハル子相楽晴子/女優・タレント/出演作:「スケバン刑事Ⅱ少女鉄仮面伝説(ビー玉のお京)」「アリエスの乙女たち」「悪魔くん」など/*血液型RHマイナスのAB型)1968—
坂井宏行(「料理の鉄人」のフレンチの鉄人/フレンチレストラン「ラ・ロシェル」/*日本フレンチの草分け的存在・志度藤雄に師事)1942—
柴門ふみ(さいもん・ふみ/漫画家/作品:「P.S.元気です 俊平」「東京ラブストーリー」「あすなろ白書」他/夫は漫画家・弘兼憲史/*「恋愛の巨匠」「恋愛の教祖」)
里中満智子(漫画家/「アリエスの乙女たち」「ミスターレディ」「ラファエローその愛」「天上の虹」他)1948—
サンダー杉山(プロレスラー/1964東京オリンピック出場→日本プロレス全日本プロレス/日本人初IWA世界ヘビー級王座獲得/必殺技「電電ドロップ」)1940-2002
財前直見(女優/東亜国内航空の沖縄キャンペーンガールで芸能界デビュー/出演作:「お金がない!」「スチュワーデス物語」「お水の花道」「QUIZ」「義経」「家族狩り」他)1966—
西原理恵子(大人向けギャグ・家庭・ギャンブル漫画/漫画家/作品:「恨ミシュラン」「ぼくんち」「鳥頭紀行」「毎日かあさん」「パーマネント野ばら」「この世でいちばん大事な「カネ」の話」他)1964—
佐野量子(タレント/夫は競馬旗手の武豊
佐藤藍子(女優・タレント/「全日本国民的美少女コンテスト」グランプリ受賞)1977—
坂上みきラジオパーソナリティ・ナレーター/TOKYO FM坂上みきのFMソフィア」)1959—
坂下千里子(タレント/出演番組「王様のブランチ」「もしもツアーズ」ほか)1976—
さとう珠緒(タレント/出演:「超力戦隊オーレンジャー」のオーピンク役、「出勤!ミニスカポリス」他/*「女が嫌いな女」2年連続1位/*「ぷん!ぷん!」)1973—
桜井幸子(女優/デビュー作:「スワンの涙」、NHK連続テレビ小説「女は度胸」、「高校教師」他)1973—
里見浩太朗(時代劇俳優/出演作:「大江戸捜査網」「江戸を斬る」「水戸黄門」他)1936—
佐野史郎(俳優/出演作:「ずっとあなたが好きだった」「ダブル・キッチン」「誰にも言えない」「特命リサーチ200X」「沙粧妙子—最後の事件—」/*「ずっとあなたが好きだった」の「冬彦さん」が人気となり「冬彦さん=マザコン」ブームに)1955—
坂上二郎(コメディアン/1966年:萩本欽一とお笑いコンビ「コント55号」結成/出演番組:「コント55号の裏番組をぶっとばせ!」「夜明けの刑事」他/*ギャグ「飛びます、飛びます」)1934-2011
堺正章(歌手・俳優/1962年:GSバンド「ザ・スパイダース」加入/出演作:「時間ですよ(1970)」「西遊記(1978)」「天皇の料理番」「ちゅらさん」「ハッチャキ!!マチャアキ」「チューボーですよ!!」「世界一受けたい授業」「NTV紅白歌のベストテン」他/*愛称「マチャアキ」「堺先生(しぇんしぇい)」)「巨匠」「Mr.かくし芸」)1946—
佐藤栄作(1967年「非核三原則」の表明/1972年5月15日「沖縄返還」/1974年「ノーベル平和賞受賞」/*安部晋太郎(義理甥)・安倍晋三(大甥)*「政界の団十郎」「早耳の栄作」「人事の佐藤」)1901-1975
佐藤B作(俳優/劇団東京ヴォードヴィルショー主宰/出演作:「毎度お騒がせします」「金曜日には花を買って」他/妻は女優・あめくみちこ
斉木しげる(俳優・タレント)1949—
佐治敬三(実業家/元サントリー会長)1919-1999
佐藤可士和(クリエイティブディレクター、アートディレクター/「博報堂」→「(株)サムライ」/代表作:「ホンダステップワゴン」「ファーストリテイリングのCI」「セブン—イレブン(セブンカフェデザイン)」「明治学院大学CI」他)1965—
桜金造(コメディアン/「ぎんざNOW」素人コメディアンでデビュー/お笑いコンビ「アゴ&キンゾー」/出演作:「タンポポ」「マルサの女」)1956—
佐藤信(さとう・まこと/演出家・劇作家/1966年:アングラシアター「自由劇場」創立メンバー→1968年:「劇場黒テント」設立メンバー)1943—
櫻井よしこ(ジャーナリスト/出演番組:「NNN今日の出来事」「報道2001」「サンデープロジェクト」他)1945—
佐々木俊尚(ジャーナリスト/毎日新聞記者出身→「月刊アスキー」編集部→フリージャーナリスト)1961—
沢木耕太郎(ノンフィクション作家/著書:「テロルの決算(大宅壮一ノンフィクション賞受賞作)」、「一瞬の夏(新田次郎文学賞)」「深夜特急」他)1947—
沢口靖子(女優/「東宝シンデレラガール」グランプリ受賞/デビュー作「刑事物語3 潮騒の詩」/出演作:NHK連続テレビ小説澪つくし」、「科捜研の女」「痛快!ロックンロール通り」)1965—
斉藤由貴(女優・歌手/「ミスマガジン」グランプリ獲得/デビュー曲「卒業♪」/「スケバン刑事(1985)」主演、NHK連続テレビ小説「はね駒」/)1966—
沢尻エリカ(女優・モデル/出演作:「1リットルの涙」「ヘルタースケルター」「新宿スワン」/*「別に…」発言が話題に)1986—
佐藤浩市(俳優/出演作:「アンフェア」清須会議」「64—ロクヨン」「ザ・マジックアワー」「THE 有頂天ホテル」他)1960—
坂上忍(俳優/劇団若草・子役デビュー)1967—
サルバドール・ダリ[Salvador Dali](画家/代表作:「不可視のライオン、馬、眠る女」「果てしない謎」「蝶と葡萄の風景」ほか/「シュルレアリスムの代表的作家」/*キャンディ菓子「チュッパチャプス」の商品デザイン)1904-1989
サイババ(「インドの生き神様」/サティア・サイババ/「理性のゆらぎ」(著:青山圭秀))
サム・ペキンパー(米・映画監督/作品:「ワイルドバンチ」「わらの犬」「ゲッタウェイ」「戦争のはらわた」「コンボイ」他/*「最後の西部劇監督」「バイオレンス映画の巨匠」)1925-1984
サマセット・モーム(英・小説家/著書:「人間の絆」「月と六ペンス」ほか)1874-1965
サミュエル・ハンチント(米・国際政治学者/著書「文明の衝突(1998年)」「引き裂かれる世界(2002年)」ほか)
サミュエル・ホイ(中国・俳優/「ホイ4兄弟の四男」/映画「Mr.Boo」シリーズ出演)
ザ・デストロイヤー(米・プロレスラー/「白覆面の魔王」/日テレ「金曜10時!うわさのチャンネル!!」レギュラー出演/*得意技は「足4の字固め」)
□(マーガレット・)サッチャー(英・政治家/英国初の女性首相/*保守的な強固な政治姿勢から「鉄の女(Iron Lady)」の異名を取った)1925-2013

□「ザ・ガードマン」(TBS・ドラマ/出演者:宇津井健、河津祐介、倉石功、中条静夫ほか/*日本初の警備会社「日本警備保障(現・セコム)」がモデル)1965-1971
□「猿岩石日記〈Part1〉極限のアジア編―ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」(猿岩石/日本テレビ放送網)1996
□「ザ・ベストテン」(TBS:1978年1月~1989年9月/司会:黒柳徹子久米宏
□「ザ・トップテン」(日テレ・音楽番組/出演者:堺正章、榊原郁恵、徳光和夫小堺一機ほか/*渋谷公会堂から生放送)1981-1986
□「THE MANZAI」(フジテレビ[1980年 - 1982年]/ツービート、B&B島田紳助松本竜介西川のりお・上方よしおオール阪神・巨人ザ・ぼんち春やすこ・けいこ、横山やすし・西川きよし星セント・ルイス太平サブロー・シロー中田カウス・ボタン、 今いくよ・くるよ、ヒップアップ/プロデューサー:横澤彪
□「ザ・ポッパーズMTV」(TBS/司会:ピーター・バラカン
□「THE われめDEポン」(フジ/オールナイト麻雀実況中継)
□「ザ・ベストハウス123」(フジ・バラエティ番組/出演者:ロンドンブーツ1号2号本上まなみ他/古今東西のあらゆる「ベスト3」ランキングを発表)2006—2012
□「3時のあなた」(フジ・ワイドショー/出演者:高峰三枝子、木元教子/山口淑子芳村真理扇千景、森光子、寺島純子、司葉子三田佳子ほか)1968-1988
□「3年B組金八先生」(TBS・学園ドラマ/*「学園ドラマの金字塔」)1979-2011
□「沙粧妙子―最後の事件」(フジ・警察ドラマ/出演者:浅野温子柳葉敏郎佐野史郎ほか)1995
□「ザ!世界仰天ニュース」(日テレ・ドキュメントバラエティー番組/出演者:笑福亭鶴瓶中居正広ほか)2011—
□「サンデーモーニング」(TBS・ワイドショー番組/出演者:関口宏北野大ケント・ギルバート三屋裕子定岡正二中江有里浅井慎平寺島実郎佐高信ほか)
□「さんまのSUPERからくりTV」(TBS・クイズ・バラエティ番組/出演者:明石家さんま関根勤浅田美代子渡辺正行西村知美中村玉緒長嶋一茂小倉優子ほか)1992-2014
□「ザ!鉄腕!DASH!!」(日テレ・バラエティ番組/出演:TOKIO/*「DASH村」での農業体験)
□「サザエさん」(フジ・テレビアニメ長寿番組/登場人物:磯野波平、磯野船、フグ田サザエ、フグ田マスオ、磯野カツオ、磯野ワカメ、フグ田タラオ、波野ノリスケ、波野タイコ、波野イクラ、伊佐坂難物、伊佐坂軽、伊佐坂浮江、伊佐坂甚六、穴子、中島弘、花沢花子ほか)1969—
□「サイボーグ009」(SF漫画/「週刊少年キング」/009=島村ジョー[加速装置]、001=イワン・ウイスキー[天才頭脳・超能力]、002=ジェット・リンク[飛行能力]、003=フランソワーズ・アルヌール[超・視聴覚能力]、004=アルベルト・ハインリヒ[人間兵器]、005=ジェロニモ・ジュニア[怪力]、006=張々湖・ちゃんちゃんこ[紅蓮の炎]、007=ピュンマ[深海活動]、アイザック・ギルモア博士ほか)
)1964—
□「侍ジャイアンツ」(スポ根野球漫画/原作:梶原一騎/登場人物:番場蛮(ばんば・ばん)/「週刊少年ジャンプ」)1971-1974
□「サーキットの狼」(「スーパーカーブーム」の火付け役的漫画/原作者:池澤さとし/登場人物:風吹祐矢「ロータスの狼」「コーナリングの魔術師」、早瀬ミキ:女暴走族「赤い流れ星」、早瀬左近:ポルシェ専門暴走族「ナチス軍」総統、飛鳥ミノル:集団「湘南タイガー」トップ他/【車種】ロータスヨーロッパスペシャル、ポルシェ911カレラRS、ポルシェ930ターボ、ディノ246GT、トヨタ2000GTランボルギーニ・ウラッコ、フェラーリデイトナマツダ・カペラロータリー、ジャガー・Eタイプ、マセラッチ・ボーラ、日産フェアレディ2000、日産フェアレディZマツダコスモスポーツランボルギーニ・ミウラP400S、日産サニーエクセレント、フェラーリ308GTB、ポルシェ911カレラRSRターボ、ランボルギーニ・イオタ、ランボルギーニカウンタックマセラティ・ボーラ、BMW3.0CSL、フォード・カプリ、リジェ・JS2、デ・トマソ・パンテーラGT4、ランチャ・ストラスト、シボレー・コルベット・スティングレー、セリカ・リフトバック、ニッサン・フェアレディ240ZG、ファラーリ・デイトナマセラティ・メラク、トヨタスターレットランボルギーニ・ウラッコ、ポルシェ914/6、ポルシェ928、ランボルギーニカウンタックLP400、ランボルギーニカウンタックLP500、フェラーリ512BB 他)1975—1979
□「サバイバル」(SF漫画/原作:さいとうたかを/「週刊少年サンデー」/世界的巨大地震発生後のサバイバルストーリー)1976—1978
□「サンダーバード」(英・特撮テレビ番組/秘密組織・国際救助隊(IR=International Rescue)がスーパーメカを駆使し救助活躍する物語/サンダーバード機:1号機=超音速有人原子力ロケット機、2号=超音速有人原子力輸送機、3号=単段式有人原子力ロケット、4号=原子力潜航艇、5号=原子力有人宇宙ステーション/2号機のポッドメカ:高速エレベーターカー、ジェットモグラ、ジェットブルドーザーなど/FAB-1=ピンク色の六輪乗用車/ブレインマン=ロボット)1965-1966
□「サクラ大戦」(セガサターン用ゲームソフト/ドラマチックアドベンチャーゲーム/原作:広井王子/登場キャラ:真宮寺さくら、神崎すみれ、マリア・タチバナ、アイリス、李紅蘭、桐島カンナ、大神一郎ほか)1996
□「三国志」(歴史フィクション漫画/原作:横山光輝/「希望の友」→「少年ワールド」→「コミックトム」/吉川英治の小説「三国志」をベースにした漫画)1971-1986
□「サンライズ」(アニメ「機動戦士ガンダム」の制作会社)
□「サンジ」(尾田栄一郎の漫画「ONE PIECE」に登場するキャラクター/「黒足のサンジ」/麦わら一味のコック/*本名=ヴィンスモーク・サンジ)
THE BOOM島唄♪」1992
ザ・スパイダース「夕陽が泣いている♪」1966
ザ・ワイルドワンズ「想い出の渚♪」1966
ザ・タイガース「僕のマリー♪(1967)」「花の首飾り♪(1968)」「モナリザの微笑」
ザ・テンプターズ「エメラルドの伝説♪」1968
ザ・サベージ「いつまでもいつまでも♪」1966
ザ・ゴールデンカップス「長い髪の少女♪」1968
ザ・ピーナッツ(歌手/伊藤エミ・ユミの双子デュエット/作品:「情熱の花♪「コーヒー・ルンバ♪」「恋のバカンス♪」「東京の女♪」「モスラの歌♪」ほか/歌番組「ザ・ヒットパレード」レギュラー、バラエティ番組「シャボン玉ホリデー」司会者)1959-1975
ザ・スターリン(パンクロック・バンド)1980-1985
THE STREET SLIDERS(ロックンロールバンド/福生横田基地キャンプが活動の中心/*通称「リトル・ストーンズ」)1980-2000
佐良直美「世界は二人のために♪」1967
坂本龍一「energy flow♪」1999
坂本九幸せなら手をたたこう♪」1964
坂本冬美(演歌歌手/作品:「夜桜お七♪」「また君に恋してる♪」「ずっとあなたが好きでした♪」)1967—
沢田研二(歌手/「ザ・タイガース」メンバー/ニックネーム「ジュリー」/作品:「危険なふたり♪」「時の過行くままに♪」「勝手にしやがれ♪」「憎みきれないろくでなし♪」「サムライ♪」「ダーリング♪」「カサブランカ・ダンディ♪」「TOKIO♪」「ス・ト・リ・ッ・パ・ー♪」「灰とダイヤモンド♪」ほか/*妻は女優・田中裕子、前妻はザ・ピーナッツ伊藤エミ)1948—
西城秀(歌手/作品「傷だらけのローラ♪」「ブーメランストリート♪」「ブーツをぬいで朝食を♪」「炎♪」「YOUNG MAN(Y.M.C.A)♪」「ホップ・ステップ・ジャyンプ♪」「ギャランドゥ♪」「抱きしめてジルバ♪」ほか/出演作:「寺内貫太郎一家」「愛と誠」ほか/*「新御三家郷ひろみ野口五郎)」の一人)1955—
さだまさし(シンガーソングライター/作品:「精霊流し♪」「雨やどり♪」「関白宣言♪(1979)」「親父の一番長い日♪」「北の国から~遥かなる大地より~♪」/著書:「解夏」「眉山」「アントキノイノチ」「ちゃんぽん食べたかっ!」他)1952—
サザンオールスターズ(ポップスバンド/作品:「勝手にシンドバッド♪(*デビュー曲)」「いとしのエリー♪」「チャコの海岸物語♪」「ミス・ブランニュー・デイ♪」「エロティカ・セブン♪」「YaYa(あの時代を忘れない)♪」「みんなのうた♪」「真夏の果実♪」「涙のキッス♪」「エロティカセブン♪」「TSUNAMI♪」他多数)1978—
サンボマスター世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」2005
酒井法子(女優・歌手/出演作:「ひとつ屋根の下」「星の金貨」/作品:「碧いうさぎ♪」/愛称「のりピー」、のりピー語=「マンモスラッピー」/2009年:「覚醒剤取締法違反」で逮捕・有罪判決:著書「贖罪」)1971—
佐野元春(ロックミュージシャン/作品:「アンジェリーナ♪」「ガラスのジェネレーション♪」「SOMEDAY♪」「TONIGHT♪」「COMPLICATION SHAKEDOWN♪」「Young bloods♪」他)1956—
在日ファンク(7人組ファンクバンド/作品「爆弾こわい♪」「ぜいたく♪」ほか)2007—
猿岩石(日テレ・バラエティ番組「進め!電波少年ヒッチハイク企画でっブレイクしたお笑いコンビ/有吉弘行森脇和成/ミリオンヒット「白い雲のように♪」)1994-2004
斉藤由貴(女優・歌手/「卒業♪」「悲しみよこんにちは♪」「夢の中へ♪」/主演番組:「スケバン刑事」、NHK連続テレビ小説「はね駒」/明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」CM出演)
ザ・リリーズ(双子姉妹のアイドルデュオ/燕奈緒美・燕真由美/「好きよキャプテン♪」)
榊原郁恵(歌手・女優・タレント/「夏のお嬢さん♪」/主演:ミュージカル「ピーター・パン」/俳優・渡辺徹と結婚)
ZARD坂井泉水/「負けないで♪(1993)」「揺れる想い♪」)
サディスティック・ミカ・バンド加藤和彦、ミカ、つのだ☆ひろ高中正義高橋幸宏
THE GOOD-BYEジャニーズ事務所所属のロックバンド/[G]野村義男*通称「ヨッちゃんBAND」)1983-1990
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(メンバー:NAOTO、小林直己、ELLY、山下健二郎、岩田剛典、今市隆二登坂広臣/作品:「R.Y.U.S.E.I♪(2015)」「starting over♪」「Summer Madness♪」他)初代(EXILE名義):1999-2001、二代目(EXILE名義):2007-2009、三代目(三代目J Soul Brothers名義):2010—
THE BLUE HEARTSパンク・ロックバンド/作品:「リンダリンダ♪」「TRAIN-TRAIN♪」「情熱の薔薇♪」「人にやさしく♪」ほか)1987-1995

サーカス「Mr.サマータイム♪」

□「さくら(独唱)」(森山直太朗)2003
□「サマードリーム♪」(TUBE)1987
□「さよなら♪」(オフコース)1979
□「SACHIKO」(ばんばひろふみ)1979
□「さよなら人類♪」(たま)1990
□「Survival dAnce ~no no cry more~♪」(trf)1996
□「桜坂♪」(福山雅治)2000
□「さよなら人類♪」(たま)1990
□「さよなら♪」(オフコース)1979
□「淋しい熱帯魚」(Wink)1989
□「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)1995
□「三百六十五歩のマーチ♪」(水前寺清子)1968
サム・クック(米・ゴスペルミュージシャン/「ユー・センド・ミー♪」)1931-1964
サイモン&ガーファンクル(「コンドルは飛んで行く♪」「明日に架ける橋♪」)1970
サンタナ「ブラック・マジック・ウーマン♪」1971
サマンサ・フォックス
サミー・デイヴィスJr(米・歌手/「(フランク・)シナトラ一家」のメンバー/出演作:犯罪コメディー「オーシャンと十一人の仲間」(*「オーシャンズ11」のオリジナル版)、「キャノンボール」「タップ」ほか/*カンヌ国際広告祭グランプリCM「サントリーホワイト」出演)1925-1990.
サラ・ボーン(米・ジャズボーカリスト/*「女性ジャズ・ボーカリスト御三家(ビリー・ホリデイエラ・フィッツジェラルド)の一人」)1924-1990
ザ・ジャム(英・ロックバンド[モッズ・スタイル]/[Vo/G]ポール・ウェラー/作品:「Going Underrround♪」「Dreams of Children♪」「start!♪」「Beat Surrender♪」他)1977-1982
ザ・クラッシュ(英・パンク・ロックバンド/作品:「ロンドン・コーリング♪」「ステイ・オア・ゴー♪」ほか)1976-1986
サリナ・ジョーンズ(ジャズシンガー)1944—
サンタナ(米・ロックバンド/[G]カルロス・サンタナ/「天の守護神(ビルボード誌アルバムチャート1位)」「スーパーナチュラル」/「スムース♪(ビルボードHOT100で12週連続1位獲得)」ほか)1966—
ザ・ベンチャーズ(米・インストゥルメタル・バンド/作品:「ザ・リアル・マッコイ♪」「ウォーク・ドント・ラン♪」「朝日のあたる家♪」/*日本で一般的に「テケテケ」と呼ばれるギター奏法「トレモロ・グリスダウン」が有名)1959—
ザ・ビートルズ(英リヴァプール・ロックバンド/[Vo/G]ジョン・レノン、[Vo/B/Key]ポール・マッカートニー、[G/Vo.]ジョージ・ハリスン、[Dr./Per./Vo.]リンゴ・スター//*1966:日本武道館コンサート)1860-1970
サード・ワールド(ジャマイカ・レゲエグループ/)1973—
□「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」(THE BEATLES)1967
□「Santa Fe」(宮沢りえヘアヌード写真集/撮影:篠山紀信朝日出版社)1991
□「サルでも描けるまんが教室」(ビッグコミックスピリッツ:「サルまん」/作:相原コージ竹熊健太郎
□「さよならギャングたち」(高橋源一郎)1982
□「さるのこしかけ」(さくらももこ)1992
□「サリダ」(女性向け求人誌/学生援護会
□「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」(山田真哉/光文社)2005
□「サラダ記念日」(俵万智河出書房新社)1987
□「佐川君からの手紙」(唐十郎河出書房新社))1983
□「坂の上の雲」(司馬遼太郎文藝春秋)1972
□「ザ・トウキョウレストラン」1998
□「サラバ!」(西加奈子)2015
□「サイゾー」(月刊誌・インフォバーン)1999
□「サライ」(月刊誌・小学館)1989—
□「The Big Issue Japan」2003
□「散歩の達人」(弘済出版→交通新聞社/首都圏散歩専門雑誌)1996—
□「さぶ」(ゲイ専門誌/発行:サン出版/雑誌「アブハンター」増刊号として創刊/ハードコア路線の「兄貴系」ゲイ雑誌=「角刈り・褌・色黒・ガチムチ・マッチョ」/*商業ゲイ雑誌「薔薇族」「アドン」「G-men」「Badi」ほか)1974-2002
□「SAMSON」(ゲイ専門誌/発行:海鳴館/「デブ専(デブ好き)」「フケ専(中高年好き)」向けゲイ雑誌/編集内容:グラビア・官能小説・ゲイビデオ紹介など)1982—

□「Shall we ダンス」(ダンスロマンス映画/監督:周防正行/出演:役所広司草刈民代竹中直人渡辺えり子ほか/*米・リメイク版はリチャード・ギア主演)1996
□「サタデー・ナイト・フィーバー」(米・ダンス映画/監督:ジョン・バダム/主演:ジョン・トラボルタ/音楽:ビー・ジーズ「ステイン・アライブ♪」「恋のナイト・フィーバー♪」「愛はきらめきの中に♪」)1977
□「サウンドオブミュージック」(米・ミュージカル映画/監督:ロバート・ワイズ/出演者:ジュリー・アンドリュースクリストファー・プラマーほか/名曲「ドレミの歌♪」「マイ・フェイバリット・ソング(私のお気に入り)♪」)1965
□「サタデーナイトライブ(SNL)」(米NBC・公開コメディ・バラエティ番組/歴代出演者:Dan Aykroud、John Belushi、Chevy Chase、Jane Curtin、Garrett Morris、Laraine Newman、Michael O’Donoghue、Eddie Murphy、Bill Murray、Gilda Radnerほか)1975—
□「猿の惑星[PLANET OF THE APES]」(米・SF映画/監督:フランクリン・J・シャフナー/出演者:チャールトン・ヘストンほか)1968
□「サスペリア」(伊・ホラー映画/監督:ダリオ・アルジェント/出演者:ジェシカ・パーカー/「魔女3部作(「インフェルノ」「サスペリア・テルザ」)」の1作目)1977
□「ザ・コーヴ」(監督:ルイ・シホヨス/和歌山県太地町(たいじちょう)の伝統的「イルカ追い込み漁」禁止のメッセージ映画/*PG12(12歳未満成人保護者同伴指定映画)/*「cove=入り江」)2009
□「サミット」(第一回・主要先進国首脳会議)1975
□「財テクブーム」(「財務テクノロジー」の略/企業や個人が本業以外に、余剰資金などを株式・債券・土地などに投資すること)
□「3億円事件」時効成立1975(1968年・東京都府中市で発生した三億円強奪事件)1969
□「札幌冬季オリンピック」1972
□「SARS[severe acute respiratory syndrome]」(重症急性呼吸器症候群/サーズ-コロナウイルスによる感染症/肺炎に似た症状で、高熱や呼吸困難・頭痛・全身倦怠けんたい感・意識混濁などの症状が発生)2003
□「サブプライム・ローン問題」(アメリカ合衆国(米国)の住宅バブル崩壊による一連の世界的な金融・経済危機/主に米国のサブプライムローンの焦付(不良債権化)とその証券化商品の価格暴落によって、世界の金融市場と各国経済を大きく混乱させる原因(震源))2007—2009
□「裁判員制度」(特定の刑事裁判において、有権者(市民)から事件ごとに選ばれた裁判員が裁判官とともに審理に参加する日本の司法・裁判制度)2009—
□「狭山事件」(強盗強姦殺人事件)1963
□「酒鬼薔薇事件」(神戸連続児童殺傷事件/14歳・中学生による連続殺傷事件=2名死亡・3名重軽傷/*警察への挑戦状「さあゲームの始まりです…積年の大怨に流血の裁きを SHOOLL KILL 学校殺死の酒鬼薔薇」や神戸新聞宛の声明文)1997
□「サウンドデモ」2003
□「サッチャリズム(Thatcherism)」(1980年代のイギリスでマーガレット・サッチャー政権によって推し進められた経済政策(高福祉の社会保障政策、国営企業の民営化、規制緩和など)
□「三公社五現業」(「三公社」=日本国有鉄道日本専売公社日本電信電話公社/「五現業」=郵政・造幣・印刷・国有林野・アルコール専売/*三公社はすべて民営化され、五現業国有林野事業を除いて民営化または独立行政法人に移管)
□「サイバーエージェント」(IT企業/代表:藤田晋Ameba関連事業・インターネット広告代理店事業)
□「ザウス」(屋内スキー場/正式名称:「ららぽーとスキードームSSAWS」/三井不動産/*施設の名称であるSSAWSとは、「"Spring Summer Autumn Winter in Snow"」の頭文字)
□「佐賀町エキジビット・スペース」(日本初の非営利のオルタナティブスペース)
□「サウンドコロシアム」(MZA有明のライブハウス・イベントホールの名称/*現在は日本初の格闘技専用アリーナ「ディファ有明」)
□山王病院(VIP御用達高級病院)
□「サルサ」ブーム(「オルケスタ・デ・ラ・ルス」で世界的サルサブーム→日本のサルサクラブ老舗「サルサスダーダ」(六本木)1993、「サルサカベリ」1995 OPEN
サーファーディスコブーム(「ネペンタ」「ギゼ」「レキシントンクイーン」「ゼノン」「マジック」「ラ・スカーラ」「PUKA PUKA」)
サザビーズ(オークションハウス/世界最古の国際競売会社/世界初インターネット・オークション開催)
□「サンロード」(吉祥寺・アーケード商店街)1971—
□「サークルK」(*サークルKの「K」は前身の米・食料雑貨店「Kay's Drive-In Grocery Store」の頭文字)
□「サブウェイ
□「サンシャイン60」「サンシャインシティ」1978—
□「サントリーホール」(所有:森ビル/運営:サントリー芸術財団)1986—
□「サンモトヤマ」(銀座並木通りにある「日本におけるセレクトショップ」の草分け的存在/1962:GUCCIと初契約、HELMES輸入、1964:日本初のGUCCI路面店OPENなど)1955—
□「サトウの切り餅」(サトウ食品/CM「サトウの切り餅♪あ、モチモチ、モチモチっと♪」)1973
サクマ式ドロップス佐久間製菓)1908
サクマのいちごミルク(サクマ製菓・ハードキャンディ/2007年:第一屋製パン「サクマいちごみるくパン」)1970—
□「サッポロポテトバーべQあじ」(カルビー・ジャガイモベースのスナック菓子/*エバラ食品とのコラボ商品「サッポロポテトバーべQエバラ黄金のタレ中辛風味」)1974—
□「サントリー角瓶」(寿屋[現・サントリー]/ウイスキー/「日本のウイスキーの父」・寿屋創業者:鳥井信治郎)1937
□「サントリーオールド」(サントリー・ブレンデッド・ウイスキー/愛称「ダルマ」「タヌキ」/*CM「恋は、遠い日の花火ではない(長塚京三・田中裕子)」)1950—
□「サッポロポテト」(カルビー/スナック菓子)1972
□「サイコロキャラメル」(明治製菓/キャラメル)1927—
□「サッポロ一番しょうゆ味」(サンヨー食品)1966
□「サッポロ一番みそラーメン」(サンヨー食品)1968—
□「サッポロ一番塩らーめん」(サンヨー食品)1971—
□「サラダうす焼き」(亀田製菓)1967
□「サッポロ一番カップスター」(サンヨー食品/カップ麺)1975
□「サーティワン アイスクリーム(Baskin-Robbins 31 ICE CREAM CO.,LTD)」(日本では、バスキンロビンスと不二家合弁会社/「31種類のアイスクリームがあるため1か月間毎日違うアイスが楽しめる」とういう意味)1973—
□「サンキュ―セット」(日本マクドナルドが始めた390円均一のセットメニュー)1987
□「鮭の中骨缶」(健康食ブームのひとつとして「100g中2200mgのカルシウム」が手軽に摂取できる鮭中骨缶がブームに/*「マルハ さけ中骨水煮」「ぶり中骨味付」「かれい中骨煮付」)
□「讃岐うどんブーム」(本場香川の讃岐うどん店巡りがレジャーに/*香川観光キャンペーン「うどん県」)
□「ザッハトルテ」(オーストリアの代表的菓子・古典的チョコレートケーキ/クレメンス・メッテルニヒに仕える料理人fランツ・ザッハの考案/*ウイーンの「ホテル・ザッハー」の名物菓子→ウィーンの王室御用達のケーキ店「デメル」が販売権取得)1832—
□「サムゲタン」(中華から流入された韓国料理の一つ/鶏肉と高麗人参、鹿茸、ファンギ(キバナオウギ)などの漢方ともち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを入れて煮込んだ料理)
□「サロンパス」(久光製薬・消炎鎮痛剤/ロングセラー商品)1965—
□「サンテドウ(サンテdeu)(参天製薬・一般点眼薬)」
□「サインペン」(ぺんてる/「世界初の水性サインペン」/*NASAが有人宇宙飛行計画「ジェミニ」に使用する公式スペースペン)1963
□「ザーネクリーム」(エーザイ・ハンドクリーム)
□「サロモン」のスキー用品(板・ビンディング・ブーツ3点セット)
□「3C(カラーテレビ・カー・クーラー)」1966
□「新3C(コテージ・セントラルヒーティング・クッカー)」
□「3D(ディッシュウォッシャー・ドライヤー・ディスポーザー)」
□「サランラップ」(旭化成・食品用ラップフィルム)1960—
□「サラサーテ」(小林製薬/整理処理商品・おりものシート/*競合商品:「ユニ・チャーム(ソフィ)」「花王(ロリエ)」「P&G(ウィスパー)」など)
□「ザクトライオン」(ライオン/歯磨き粉)
□「サボサンダル」(スエーデンの伝統的木製サンダル/ガーリー・コーデの一つ/*森ガール)2016
□「サマンサ・タバサ[Samantha Thavasa]」(バッグ&ジュエリーブランド/プロモーションモデとして海外セレブを積極的起用(ヒルトン姉妹ビヨンセヴィクトリア・ベッカムマリア・シャラポワペネロペ・クルス、モニカ・クルス、サラ・ジェシカ・パーカーとのコラボレーション、ニッキー・ヒルトンヒルトン姉妹の妹)/蛯原友里)1994—
□「サムソナイト」(米・スーツケースブランド/「ストリームライト」シリーズ)1910—
□「サニー1000」(日産自動車)1966
□「サバンナ」(東洋工業=現・マツダ)1971
□「サワデー」(小林製薬/トイレ用芳香剤)1974
□「サンオイル」(資生堂)1965
□「サムタイム」(JT
□「SANSUI」(国産オーディオメーカー
□「SASSON(サスーン)」のデザイナー・ジーンズ(コンセプト「ディナーにもはいていけるジーンズ」/*米・BOBSON社「エンジェルフライト」)
□「サッサ」(化学ぞうきん)
□「サバイバルゲーム(Survival Game/Airsoft)」(主にエアソフトガンとBB弾を使って行う、概ね20世紀以降の銃器を用いた戦闘を模す日本発祥の遊び、あるいは競技/英語ではエアソフト(Airsoft)と呼ばれ、アメリカ合衆国発祥の「ペイントボール」と並んで、銃器型の道具を用いる遊びや競技として楽しまれる)
□「酸素カプセル」(高圧酸素エアチャージ)
□「先割れスプーン」(給食)
□「サンバイザー(Sun visor)」(乗り物においてドライバーやオペレーターの目を太陽の直射から守り視界を確保するために用いる日除け/*日よけ用の帽子は「バイザー(visor)」)
□「サイバー空間」(サイバースペース[Cyber-space]/米SF作家・ウィリアム・ギブスンの自著「ニューロマンサー」や「クローム襲撃」の中で使用したサイバネティックス(cybernetics)と空間(space)のがばん語で、翻訳者・黒丸尚により「電脳空間」と訳さている)
□「サブカルチャー」(日本初の提唱者:金城健二)
□「ザギン」(=銀座)*業界用語
□「サイケ」(サイケデリックの略/LSDなど幻覚剤による恍惚・陶酔状態や、その感覚体験から生じたような芸術表現のこと)
□「サボテン女」(潤いがなく、とっつきにくい女性/類似語:「負け犬」「干物女」)
□「三高」(女性が結婚相手を選ぶ際に望む三つの条件:「高収入」「高学歴」「高身長」/*「四高」→「三高」+「ベイエリアの高層マンション在住」)
□「3M(無気力・無関心・無責任)」1970
□「最高でも金 最低でも金」(柔道金メダリスト・田村亮子)2000
□「サプライズ」2004
□「SATCSex And The City)ブーム」
□「さとり世代」(世代の範囲は概ね1990年代に生まれた世代で「欲がない」と言われている)
□「サスティナビリティ」(「持続可能性」を意味する“Sustainability”のカタカナ表記/環境保護活動分野でも使用されることが多い用語で、近年は企業活動分野でも用いられている。 企業分野では、利益を上げるだけでなく社会的責任を果たすことで、「将来においても事業を存続できる可能性を持ち続ける」という意味)
□「札束タクシー止め」(バブル時代、タクシー乗車が困難な場合、1万円札をちらつかせて運転手の気を引き停車させる技のひとつ「現ナマヒッチハイク」)
□「災害症候群」(心的外傷後ストレス障害
□「サイレント・マジョリティ(silent majority)」(「物言わぬ多数派」「静かな多数派[1]」という意味/積極的な発言行為をしないが大多数である勢力のこと/*対義語「ノイジー・マイノリティ」=声高な少数派))
□「サ行男」(サ=サラサラした髪、シ=しょうゆ顔、ス=スベスベした肌、セ=清潔感、ソ=痩身)
□「サティアン」(サンスクリット語「真理」の意/オウム真理教「建物」の意)
□「サポーター」(サッカーでリーグを応援するファン)
□「サムターン回し」(扉にドリルで穴を開け内側の回転式つまみ[=サムターン]を回して開錠する窃盗犯罪)
□「3D(サンデー)族」(「だって(Datte)」「でも(Demo)」「どうせ(Douse)」が口癖のギャル/*「3語族」とも)
□「サンチャコ・ニコタマ」(三軒茶屋二子玉川/地下鉄新玉川線沿線)
□「三低」(女性の新しい結婚・恋愛対象像/自分より「年齢」「収入」「身長」とも低い男性/*小柳ルミ子田中美佐子ほか)
□「サーフィン・ブーム(サーフ系ブランド)」(「Patagonia(パタゴニア:米・1965—)」「QuickSilverクイックシルバー:オーストラリア/姉妹ブランド「Roxy」「DC Shoes」1970—)」「Mollusk(モラスク:米サンフランシスコ・2005—)」「Volcom(ボルコム:バリ島クタビーチ)」「Insight(インサイト:オーストラリア・シドニー・1992—)」「Nesta Brand(ネスタブランド:米ストリートファッションブランド・2000—)」「Nixon(ニクソン:米・時計メーカー・1998—)」「Hurley(ハーレー:米カリフォルニア・サーフブランド・1998—)」「Batten wear(バッテンウェア:米ニューヨーク・2011—)」「RVCA(ルーカ:南カリフォルニア・サーフブランド・2001—)「GOTCHA」「COCOLULU」「BLUE MOON BLUE」「Body Glove」「Beach sound」「REALBVOICE」「BANANASEVEN」「SATURDAYS SURF NYC」「ALOHA BEACH CLUB」「ALOHA SUNDAY」‥‥・)
□「ザッピング(zapping)」(テレビ視聴において、リモコンでチャンネルを頻繁に切り替えながら視聴する行為)
□「サイリウム」(ケミカルライトとよばれる電池を使わない化学反応式の使い捨てペンライトの代表的商品であり、日本ではケミカルライトのことを全てサイリウムとよぶケースが多い/*「ペンライト」=細長いペン状のライトの総称で、電池式のものと、化学反応式の使い捨てのものがある)
□「三太郎シリーズ『みんながみんな英雄』編」(KDDIau」/松田翔太・桐谷健太・濱田岳有村架純菜々緒菅田将暉
□「触ってごらん、ウールだよ」(国際羊毛事務局)1981

 

今回はいかがでしたか?

それでは次回をお楽しみに!

==============================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com

 

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「コ」】

第9弾は頭文字「こ(コ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それではお楽しみください。

 

【コ】
□「コンコルド」(超音速旅客機/マッハ2)
□「コギャル」=1990年代にみられたミニスカートにルーズソックス、ガングロに茶髪といった奇抜な格好の女子高生のこと1993
□「コンピューター・ゲーム[Video game]」(=PCゲーム/*「クソゲー」「バカゲー」「レトロゲーム」「洋ゲー」「ギャルゲー」「乙女ゲーム」「キャラゲー」「音ゲー」「対戦型格闘ゲーム(格ゲー)」「大型筐体ゲーム」「体感ゲーム」「カジュアルゲーム」「シリアスゲーム」「アドバゲーム」など)
コードレスホン(1970「大阪万博で初登場」)1979—
□「(ミハイル・)ゴルバチョフ」(ソビエト連邦最高指導者1985-1991/「ペレストロイカ(改革)」「グラスノチス(情報公開)」/「ノーベル平和賞」受賞/*「ソ連で最初で最後の大統領」、愛称「ゴルビー」)1931—
□「コアラのマーチ」(ロッテ・チョコレート菓子/*都市伝説「まゆげのあるコアラを見つけると幸せになる」/*西武新宿線新狭山駅の発車メロディ「♪ロッテコアラのマーチ♪」)1984
□「告白」(湊かなえ双葉社)2009
□「恋空-切ナイ恋物語』(美嘉/スターツ出版)2007
□「子どもが育つ魔法の言葉」(D.L.ノルトほか/PHP研究所)1999
□「五体不満足」(乙武洋匡講談社)1999
□「こんなにヤセていいのかしら」(川津祐介青春出版社)1988
□「恍惚の人」(有吉佐和子/新潮社)1972
□「ゴーマニズム宣言」(著:小林よしのり/*「ごーまんかましてよかですか?」)1992—
□「コインロッカーベイビーズ」(著:村上龍)1980
□「五百円紙幣日本銀行券)」(肖像:板垣退助/裏面「富士山」)1969—1994
□「鋼鉄ジーグ」(NET・ロボットアニメ番組/原作:永井豪ほか)1975-1976
□「コパトーン(Coppertone)」(日焼け止め・UVカット商品/大正製薬
□「こえだちゃんと木のおうち」(玩具)1977
□「攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL」(作:士郎正宗内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活動を描いた物語。キーワード:「電脳化」「義体化」「ロボット」「アンドロイド」「サイボーグ」「バイオロイド」「人工知能(AI)」)
小泉今日子(アイドル歌手・女優/愛称「キョンキョン」/「スター誕生!」合格/デビュー曲「私の16才♪」、「まっ赤な女の子♪」「渚のはいから人形♪」「なんてったってアイドル♪」「木枯しに抱かれて♪」「学園天国♪」「あなたに会えてよかった♪」「潮騒のメモリー♪」/出演作品:「少女に何が起こったか」「グーグーだって猫である」「あまちゃん」「毎日かあさん」/*「セルフプロデュースするアイドル」の先駆者/俳優・永瀬正敏と結婚・離婚)1966—
米米CLUB(ロックバンド/vo.カールスモーキー石井ジェームス小野田、SUE CREAM SUE/「Shake Hip!」「浪漫飛行♪」「君がいるだけで♪」)1982—
□(ジャン=リュック・)ゴダール(仏・映画監督/作品:「勝手にしやがれ」「軽蔑」「気狂いピエロ」「カルメンという名の女」「右側に気をつけろ」/*「ヌーヴェルヴァーグの旗手」)1930—
ゴッホ「ひまわり」53億円落札(安田火災海上保険=現・損保ジャパン日本興亜)1987
高級スポーツクラブ(「青山倶楽部」「ザ・スポーツコネクション」「リビエラスポーツクラブ」「シグマスポーツクラブ」/超高級クラブ「ホロニック」:青山コルツォーネビル1989)
高級スーパー(青山「ユアーズ」、白金「杉の木屋」、麻布十番「ハラストア」、有栖川「ナショナル麻布スーパーマーケット」、広尾「明治屋」、青山「紀ノ国屋インターナショナル」、自由が丘「ザ・ガーデン」、中目黒「プレッセ」、麻布十番「ピーコック」、成城学園成城石井」、田園調布「ナショナル田園スーパーマーケット」)
□「ゴーストバスターズ[Ghostbusters]」(米・SFコメディ映画/脚本:ダン・エイクロイド/出演者:ビル・マーレイダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガニー・ウィーバー/主題歌:レイ・パーカー・ジュニア/マシュマロマン)1984
コケティッシュ(=色っぽい)
コンサートホール建設ラッシュ(サントリーホールパルテノン多摩オーチャードホール/来日公演:ホロビッツブーニンパヴァロッティ
高級シティホテル(元祖御三家:「帝国ホテル」「ホテルオークラ東京」「ホテルニューオータニ」/新御三家:「パークハイアット東京」「ウェスティンホテル東京」「ホテル椿山荘東京」/外資系ベスト5:「ザ・ペニンシュラ東京」「マンダリンオリエンタル東京」「ザ・リッツ・カールトン東京」「コンラッド東京」「グランドハイアット東京」/その他「フォーシーズンズホテル(大手町/2020春・竣工)」「ハイアット セントリック銀座 東京(銀座/2018・竣工)」「トランク ホテル(神宮前/2017)」「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町紀尾井町/2016)」「天然温泉旅館 星のや東京(大手町/2016)」「セルリアンタワー東急ホテル(渋谷)」「ヒルトン東京(新宿)」「ハイアットリージェンシー東京(新宿)」「シャングリ・ラ ホテル(丸の内)」「パレスホテル東京(大手町)」「丸の内ホテル(丸の内)」「フォーシーズンズホテル丸の内東京(丸の内)」「東京ステーションホテル(丸の内)」「ザ・キャピトルホテル東急(永田町)」「ANAインターコンチネンタルホテル東京(赤坂)」「ザ・プリンス パークタワー東京(芝公園)」「ヒルトン東京お台場ホテル(台場)」「ホテルグランパシフィックLE DAIBA(台場)」「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(品川)」「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(竹芝)」「アンダーズ東京(虎ノ門)」「アマン東京(大手町)」「京王プラザホテル(新宿)」「目黒雅叙園(目黒)」「三井ガーデンホテル銀座プレミア(銀座)」「ロイヤルパークホテル(日本橋)」「ロイヤルパークホテル汐留タワー(汐留)」「ヴィラフォンテーヌ汐留(汐留)」「CLASKA(目黒中央町)」「庭のホテル東京(水道橋)」「ホテル龍名館東京(東京)」「パークホテル東京(東京)」「ホテル グレイスリー田町(田町)」「ザ・ゲートホテル雷門(浅草)」他)
□ゴルフ会員権(バブル時代の「億カン」(=1億円以上のカントリークラブ):小金井カントリー倶楽部よみうりゴルフ倶楽部旧軽井沢ゴルフクラブ、戸塚カントリー倶楽部、磯子(いそご)カンツリークラブ、鷹之台カンツリー倶楽部、カメリアヒルズカントリークラブ、相模原ゴルフクラブ、東京よみうりカントリークラブ
高級オーディオJBL/マッキントシュ/ヘーゲル/ナグラ/マランツ他)
高級ワインロマネ・コンティシャトー・マルゴー、シャトー・オー・ブリオン、シャトー・ラフィット、シャトー・ラトゥール、シャトー・ペトリュス、ドン ペリニヨン、オーパス・ワン、シャンベルタン
高級紳士靴クロケットジョーンズ/三陽山長/エドワードグリーン/チャーチ/ジョン・ロブ/オールデン/ジェイエムウエストン)
豪華客船(クルーズ客船:飛鳥II、にっぽん丸、クイーン・エリザベス)
国鉄日本国有鉄道
国鉄分割民営化日本国有鉄道JR北海道JR東日本JR東海JR西日本JR四国JR九州JR貨物
国産ハイソカー(シーマ、ソアラ、クラウン、セルシオ、インフィニティQ45、NSX)/フェアレディZ/シルビア/赤いプレリュード 他)
高級外国車メルセデス・ベンツ 190E(子ベンツ・赤坂のサニー)/BMW3シリーズ(六本木のカローラ)/メルセデス・ベンツSクラス/ポルシェ(911・959)/ジャガー・XJ/フェラーリテスタロッサ、F40、348)/ランボルギーニカウンタック)/マセラティ/デイムラー/ロールス・ロイス 他)
□「国道16号的なもの」(ルート:横須賀-多摩地区-埼玉-千葉県富津市/「ロードサイド文化」:ブックオフハードオフ、モードオフ、TSUTAYA東京靴流通センター洋服の青山紳士服はるやまユニクロしまむら西松屋スタジオアリス、ゲオ、ダイソーニトリコメリ、コジマ、ココス、ガスト、ビッグボーイドン・キホーテマクドナルド、スターバックスマックスバリュ、パチンコ屋、スーパー銭湯アピタ、こうした店舗の先には「すべての道はジャスコ[イオン]に通じる」、「ニュータウン」沿線)
コムデギャルソン[COMME des GARCONS](デザイナー:川久保玲
コムサ・デ・モード[COMME CA DU MODE]
コロナビール(ライム付)
□「越乃寒梅」(幻の日本酒)
小牧ユカ(元祖バインガルキャスター/タレント、ファッションモデル)
後藤久美子(モデル、タレント、元女優。愛称はゴクミ)
小林麻美(「雨音はショパンの調べ♪」)1984
小林聡美(女優・エッセイスト/デビュー作「3年B組金八先生」、大林宜彦監督「転校生」主演/「やっぱり猫が好き」「かもめ食堂」他)
近藤真彦(「3年B組金八先生」「たのきんトリオ」「スニーカーぶるーす♪」)
□「ゴールド」(芝浦)1989(1F::Entrance/2F~4F:DanceFloor/5F:LOVE&SEX(個室BAR) 6F:YOSHIWARA(風呂付お座敷BAR))□コードレスホン
□「恋のパラダイス」(フジ/浅野ゆう子石田純一)1990
濃い眉メイク
□「ゴースト/ニューヨークの幻」(米・恋愛映画/出演:パトリック・スウェイジデミ・ムーアウーピー・ゴールドバーグほか/主題歌「アンチェインド・メロディ♪」ライチャス・ブラザーズ)1990
□「極道の妻たち(極妻)」(ヤクザ映画/監督:五社英雄/原作:家田荘子/出演者:①岩下志麻、②十朱幸代、③三田佳子、④岩下志麻/かたせ梨乃、佳那晃子、竹内力清水宏次朗家田荘子内藤やす子世良公則木村一八柳沢慎吾村上弘明財前直見坂上忍丹波哲郎西川峰子萩原健一哀川翔石田ゆり子中尾彬小林稔侍、津川雅彦、桑名正博、夏八木勲石橋蓮司草刈正雄加賀まりこ北大路欣也山下真司斉藤慶子、あいはら友子、赤坂晃、中条きよし、宮崎ますみ川島なお美、安岡力也、宅麻伸原田龍二南田洋子石橋凌工藤静香鈴木砂羽八代亜紀萩原流行大沢逸美とよた真帆細川ふみえ名古屋章安部譲二ほか)1986・1987・1989・1990・1991・1993・1994・1995・1996・1998
□「猫物語」(監督・脚本:畑正憲/詩朗読:小泉今日子)1986
□「GORO」(小学館/総合男性誌/篠山紀信「激写シリーズ」掲載 *創刊号は「デヴィ夫人のヌード」)
□「河野談話」(宮沢内閣・河野洋平官房長官によって公表された談話/慰安所が当時の軍当局の要請により設営されたとし、慰安所の設置や管理、慰安婦の移送について「旧日本軍が直接あるいは間接に関与した」と認め、そのうえで元慰安婦に「心からお詫(わ)びと反省の気持ち」の表明)1993
□「御殿山ヒルズ」(JR品川駅より南方500mにあるインテリジェント・シティ/御殿山ガーデン、御殿山トラストタワー、ホテルラフォーレ東京などから構成される/*江戸時代「鳥取藩池田家下屋敷」、明治時代「三井物産創立者益田家屋敷」などがあった由緒あるお屋敷街)
□「コンドマニア」(コンドーム専門店/原宿)
□「高校教師」(TBS・ドラマ/企画:野島伸司/出演者:真田広之桜井幸子赤井英和京本政樹持田真樹峰岸徹、渡辺典子、黒田アーサーほか/主題歌「ぼくたちの失敗」森田童子)1993
□「コーラを飲んだら骨が溶ける」(都市伝説)
□「こにゃにゃちわー
幸福駅の切符国鉄広尾線幸福駅
コンパニオン(①接客業=レセプタント ②イベントコンパニオン ③レディズ・コンパニオン ④コンパニオンアニマル=伴侶動物・ペット ⑤コンパニオンプランツ=共栄作物・植物植栽の組み合わせ)
□「香水は下着以前につけてしまう」(資生堂) 1967(昭和42)
□「国鉄(わたくし)は話したい」(日本固有鉄道) 1975
□「コクがあるのにキレがある」(アサヒビールスーパードライ」/落合信彦)1986
□「恋は遠い日の花火ではない」(サントリー「ニュー・オールド」CM/田中裕子、長塚京三)1994
□「五時から男のグロンサン」(ライオン「グロンサン強力内服液」CM/高田純次)1987
□「5時から男」=終業時間が来ると元気になるサラリーマンのこと(栄養ドリンク「グロンサン」TVCMが由来)1988
□「恋を何年、休んでいますか」(伊勢丹)1988
□「今年は渋谷をヒマにします」(豊島園)1988
□「この車から、クルマが変わります」(トヨタ自動車セルシオ」)1989
□「コロナ氏登場」(トヨタ自動車)1990
□「こんなに憎み合うのは、 あんなに愛し合ってたからですか。」(パルコ)1990
□「コンドームはエイズ予防に有効です」(厚生省+エイズ予防財団)1993
□「今晩は、お月さんですけど」 (ユニーチャーム)
□「国会議事堂は解体」(宝島社)2002
□「ことし、子供をつくろう」(宝島社)2002
□「こんな運動したくても、ムリッ!」(サントリー)2003(平成15年)
□「子どもに見せられないことを、大人たちがやっている」(ポプラ社) 2003
□「このろくでもない、すばらしき世界」(サントリー)2006
□「ココロとカラダ、にんげんのゼンブ」(オリンパス)2007
□「ことばには、意味がある」(岩波書店)2008(平成20年)
□「ごはんがごはんがススムくん」(味の素「ごはんがススムくん」)
□「ゴンゴン消えても○○消えたらアカン、オカン」(大日本除虫菊タンスにゴンゴン」/沢口靖子
□「ゴージャス[gorgeous]」(ぜいたくで華やかなさま・豪華)
コーラアップ(明治・グミ菓子)1980—1997,2009—
ココアシガレット(オリオン・ロングセラー駄菓子/@30円)1951—
□「こだわりの輪切りパインアイス」(井村屋/ゴールデンパイン果汁のアイス菓子)
国内リゾート開発(宮崎シーガイア、志摩スペイン村、グランデコスノーリゾート、ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ、初島クラブ、レオマワールド、スペースワールールド)
□「光化学スモッグ」(光化学オキシダントを主成分とするスモッグ・大気汚染の一種/「-注意報」「-警報」)1970—
□「ゴー・ゴー・ナイアガラ」(ラジオ番組/ラジオ関東→TBS/DJ:大瀧詠一/オープニングテーマ曲「Dr.Kaplan’s Office♪」)1975-1983
□「紅白歌のベストテン」(日テレ・歌謡番組/出演者:徳光和夫堺正章水前寺清子今陽子岡崎友紀ほか)1969-1981
□「ゴールデン歌謡速報」(フジ・歌謡バラエティ番組/出演者:夏木陽介、小林大輔、佐良直美朝丘雪路、井上順、由紀さおり殿さまキングス他)1971-1973
□「コメットさんCosmic Baton Girl)」(TBS・特撮ドラマ/初代:九重佑三子、二代目:大場久美子/原作:横山光輝)1967-1979、1978-1979
ゴールドカード(アメックス/ダイナースクラブ)*プラチナ/ブラック/パラジウム/[クリスタル?])
□「ごきぶりホイホイ」(ゴキブリ駆除用品/アース製薬)1973—
□「コンバット」(ゴキブリ駆除薬/大日本除虫菊
国土計画スキー場ホテル計画の推移(「万座」1960 →「富良野」1962 →「苗場」1967→「軽井沢」1973 →「志賀高原焼額山」1983 →「ニセコ東山」1984 →「水上高原」1986)
□「合コン(合同コンパ)」(チューハイ・ブーム/とんねるずの「一気!」ヒット)
紅茶キノコ(発酵飲料・健康食品/1975年より異常なブーム発生)
□「午後の紅茶」(キリンビバレッジ・紅茶飲料/愛称「午後ティー」/)1986—
香水カルバンクライン・エタニティ、エスケイプ、ミス・ディオール、シャネルのクリスタル、レール・デュ・タン、パリ)
□「公園デビュー」(初めて子供連れで公園に行くこと)*「公園ジプシー」
□「5K」=若者に人気のない職業条件(3K:「危険」「汚い」「きつい」+「暗い」「臭い」)
□「午後一(ごごいち)」(13時ごろ)
コスパ=①コストパフォーマンス②コスプレダンスパーティー
□「コスプレヤー(略:レイヤー)」=アニメ・漫画・ゲームのキャラクターや歌手(主にビジュアル系ロックミュージシャン)が着ている衣装を真似て作った服を着て、そのキャラクターになりきること
□「コマダム」=若くして豪華・高価なブランド物に身を包んだ既婚女性のこと(*マゴマダム)
□「コミケ」=コミックマーケット東京国際展示場で開催(8・12月)される大規模な同人誌展示即売会(主催:コミックマーケット準備会)
□「コンサバ」=ベーシックなファッションスタイルのこと(*「conservative」=保守的、控えめな)1990
□「五月病(ごがつびょう)」=主に新入生や新社会人がかかる病(症状)1968
□「合コン」=合同コンパの略1988
□「コタツムリ」=日本版カウチポテト、こたつに入ってばかりいる人のこと(*「こたつ」+「かたつむり」)1988
□「高校デビュー」=高校生になって何かを始めること1989
□「ゴールドカラー」=若手経営者・青年実業家のこと、ホワイトカラーやブルーカラーの派生語(*米・経営コンサルタント・ロバート・E・ケリーによる造語)1989
□「困ったちゃん」=言動が他者を困らせる人・処置に困る人のこと1989
□「午後一」=午後1時頃、午後1時過ぎ1992
□「公園デビュー」=、初めて子供連れで公園に行くこと(*「公園ジプシー」)1995
□「コンビニ離婚」=食事がコンビニの惣菜ばかりという理由でする離婚のこと1995
□「コクる」=告白すること1996
□「コヤジ」=実年齢は若いがオヤジっぽい人のこと1996
□「個族(こぞく)」=家族と離れ、または家族を持たず、一人で暮らすこと1998
□「ことよろ」=「今年もよろしく」の略(*「あけおめ」とセットで使用)2001
□「黒歴史」=忘れたい過去や消し去りたい過去、ある人と話す際に触れてはいけないその人の過去(*アニメ「∀ガンダム」で使われた言葉が起源)2002
□「コスる」=コスチューム・プレイをすること2002
□「コモラー」=ひきこもる人(ひきこもり)のこと2002
□「呉儀(ごきる)」=直前に約束をキャンセルすること(*中華人民共和国の女性政治家:呉儀副総理)2005
□「コスプリ」=コスプレをした状態で撮ったプリクラ2005
□「こっさり」=こってりとあっさりの中間の味のこと2005
□「GOLD FINGER’99 ♪」(郷ひろみリッキー・マーティン「Livin’La Vida Loca」のカバー曲)1999
□「恋におちて~Fall in love~♪」(小林明子/TBSドラマ「金曜日の妻たちへⅢ・恋におちて」主題歌)1985
□「小枝」(森永製菓・クランチチョコレート菓子/CM「高原の小枝を大切に」)1971—
□「木枯しに抱かれて」(小泉今日子)1987
□「ココナッツサブレ」(日清シスコ・ビスケット/「バターサブレ」「セサミサブレ」)1965-
□「コロン」(江崎グリコ・クリーム入りワッフル菓子)
□「壊れかけのRadio ♪」(作詞・作曲・歌:徳永英明)1990
□「これが私の生きる道」(PUFFY/作詞・作曲・プロデュース:奥田民生/*1997春選抜高校野球大会入場行進曲)1996
□「恋心♪」(相川七瀬/作詞・作曲:織田哲郎/*三貴「カメリアダイヤモンド」CMソング)1997
□「コイケヤポテトチップス」(湖池屋)1962
□「広辞苑」(岩波書店/「日本語辞典の最高峰」「一家に一冊」/前身は国語辞典「辞苑」/*販売実績1100万部)1955
□「ごはんですよ」(桃屋)1973
□「国家の品格」(藤原正彦/新潮社)2006
□「声に出して読みたい日本語」(斎藤孝/草思社)2003
□「悟空の大冒険」(フジ)1967
□「恋コロン髪にもコロンヘアコロンシャンプー・リンス」(資生堂
□「コカ・コーラ ヨーヨー」(赤いブレーザーを着た外国人が街へやってきて「ヨーヨーコンテスト」が開かれる/「チャレンジヨーヨー・300円」「スーパーヨーヨー・450円」「スペシャルスピンヨーヨー・500円」/*技:「犬の散歩」「エレベーター」「輪投げ」「世界一周」「ブランコ」/*「ラッセルヨーヨー」大ブーム)1976
□「コーヒーガム」(ロッテ)—1990
□「木枯し紋次郎」(フジ・股旅物時代劇番組/原作:笹沢佐保/出演:中村敦夫/主題歌「だれかが風の中で♪」上條恒彦/*名セリフ「あっしには関わりのないことでござんす」)1972
□「子連れ狼」(日テレ・時代劇番組/出演:拝一刀=萬屋錦之助、大五郎=西川和孝/「しとしとぴっちゃん…しとぴっちゃん♪」)1973—1976
コインランドリー(日本初のコインランドリーは、1966年(昭和42年)5月に東京都北区の銭湯「加賀浴場」に設置されたもの)
□「神戸ポートピア」(正式名称「神戸ポートアイランド博覧会」/人工島「ポートアイランド」/*「地方博ブーム」の火付け役)1981
□「恋人よ♪」(五輪真弓)1982
□「500円硬貨発行」1982
□「コルゲンコーワ」(興和/総合感冒薬)1949—
□「コンタック」(グラクソ・スミスクライン/総合感冒薬)1966—
□「コメッコ」(グリコ/せんべい菓子)1975—2010
□「コープオリンピア」(日本初の億ション・高級マンション/設計:清水建設/地上11階・地下2階建て・住戸数:164戸/*渋谷区神宮前6丁目)1965—
□「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(ギャグ漫画/原作:秋本治/登場人物:両津勘吉、中川圭一、秋元・カトリーヌ・麗子、大原大次郎、寺井洋一、マリア、犬、屯田署長、本田速人日暮熟睡男ボルボ西郷、左近寺竜之介ほか/「週刊少年ジャンプ」)1976—2016
□「コブラ」(スペースオペラ漫画/原作:寺沢武一/登場人物:コブラ、アーマロイド・レディ、シークレット・サンダース、クリスタル・ボーイほか)1978—1984
□「コータローまかりとおる!」(格闘・ギャグ・ラブコメ漫画/原作者:蛭田達也/「週刊少年マガジン」)1982-1994
□「コーヒビート」(明治製菓・コーヒー豆形状のチョコレート菓子)1971
□「ごんぶと」(日清食品/カップうどん)1993
□「ゴディバ[Godiva*]」1号店(南青山)1972(*ベルギー王室御用達ショコラトリー)
□「答は15秒後」(「JR東日本」/小泉今日子電通佐藤雅彦・松田康利)1992
□「こんにちわ土曜日くん」(伊勢丹)1972
□「このくらいの石油タンクも、5時間で空になる」(日本石油)1978
□「これからは、英語より大切かもしれない」(日本電気)1988
□「この世の変化なんか、恐くないもんネ」(サントリー)1999
□「この1枚の刃が15人の理容師さんのヒゲをそりました」(服部貿易シック)1965
□「このコート 〈裏〉も 見せどころ・・・・」(高島屋) 1964
□「このろくでもない、すばらしき世界」(サントリー「BOSS」/タモリ
□「こんな私に誰がした」(フジ/筒井道隆武田真治江角マキコ松たか子広末涼子
航空会社リゾート便就航(「JAL太平洋楽園計画リゾッチャ」「JALドリームエキスプレス」「ANA・マリンジャンボ」)1994
□「小悪魔ageha」(インフォレストキャバクラ嬢向けギャルファッション雑誌/2005創刊/キャッチコピー「今よりももっとかわいくなりたい美人GALのための魔性&欲望BOOK」/モデル「age嬢」「ageモ」は現役キャバクラ嬢が主流)
□「小悪魔系(小悪魔スタイル)」(age嬢のスタイル:盛り髪・盛りまつげ・目元強調したメイク・ボディラインを美しく見せる「キャバドレス」・足を細く見せるピンヒール)
□「後期高齢者」(75歳以上の人/*「前期高齢者=65歳から74歳まで」)2008
□「声に出して読みたい日本語」(斉藤孝)2002
□「ご当地キャラ」(くまモン)2013
□「ゴホン!!」といえば、龍角散龍角散
□「今宵はここまでに(いたしとうござりまする)」
□「五郎丸ポーズ」(プレースキックを蹴る前の精神統一のための「ルーティン」ポーズ)2015
□「魂アゲ」(テンションが高くなること)
□「聲の形(こえのかたち)」(監督:山田尚子)2016
小林麻央(女性キャスター・タレント/2016「今年の女性100人」に選出(BBC英国放送協会)/*姉は小林摩耶、夫は市川海老蔵)1982—
□「コールドブリューコーヒー[Cold Brewed Coffee]」(水で抽出する低温抽出法によるコーヒー/「タンニン」「カフェイン」を押さえ、苦みが少なくまろやかな味わい)2016
□「コンビニ人間」(村田沙耶香芥川賞受賞作)2016
□「コスモスポーツ」(東洋工業[現・マツダ]/世界初ロータリーエンジン搭載)1967
小谷実可子(シンクロナイズドスイミング選手・スポーツコメンテータ)1966
□「ゴルゴ13」(スナイパー劇画/原作:さいとうたかを/「ビッグコミック」/「M16アサルトライフル」/*モデルは高倉健/*「理容室によく置かれている漫画」第1位)1968—
□「コロナマークⅡ」(トヨタ自動車)1968
近藤真彦(歌手・レーシングドライバー)1964—
□「恋のマイアヒ~♪」(モルドバ出身の音楽グループO-Zone/*2ちゃんねるZIP-FMでブレイク)
□「コクヨ」(*「国誉(=国の誉れ)」となるような会社を目指す)
□「コンプリート」(=完成させる)
コアーズアイルランド・フォークロックバンド/コア―兄弟/「遥かなる想い♪」「トーク・オン・コナーズ♪」)1990-2005、2015—
□「ゴーストマンション」(都会の中の「限界集落」スポット=全戸数の半分以上が空室になったマンション/*住人の高齢化による「維持管理の崩壊」直接的な原因)
□「これから『正義』の話をしよう」(著者:マイケル・サンデル)2010
□「言葉と物」(ミシェル・フーコー)1966
□「コージェネレーション[cogeneration]」(内燃機関、外燃機関等の排熱を利用して動力・温熱・冷熱を取り出し、総合エネルギー効率を高める、新しいエネルギー供給システム)
□「婚活」(合コンやお見合いパーティーへの参加、結婚相談所や情報サービス会社への登録など、結婚相手を見つけるための積極的な活動/*「「婚活」時代」(共著:白河桃子山田昌弘)2008—
□「小山登美夫ギャラリー」(村上隆奈良美智プロモート)
鴻上尚史(劇団「第三舞台」主宰/映画監督「ジュリエット・ゲーム」「ボクが病気になった理由」/舞台:「デジャ・ヴュ」「ハッシャ・バイ」ほか)1958—
□「神戸連続児童殺傷事件」(「酒鬼薔薇聖斗事件」/犯人は14歳の中学生/手記「絶歌 神戸連続児童殺傷事件」太田出版)1997—
□「高学歴ワーキングプア」(修士号や博士号を所持はしているものの、定職に就けず、アルバイトなどで日々の生計を立てている人や、弁護士、医師など国家資格を取得していても開業後に仕事がなく貧しい生活を余儀なくされている人たちを指す)
□「孤独について」(中島義道)1998
□「コンビニ受診」(外来受診をやっていない休日や夜間に緊急性のない軽症患者が病院の救急外来を自己都合で受診する行為)
□「コマーシャル・ペーパー(CP)」(企業の金融機関を引き受けてとして発行する短期・無担保の約束手形
□「口蹄疫」(口蹄疫ウイルスにより家畜に発症する伝染病の1つ/発病するのは牛、水牛、豚、山羊などの偶蹄類で、人への発病はないとされている)
□「粉もん」(粉物/たこ焼き、お好み焼きなど小麦粉を主原料とした料理の総称/広義にはうどん、団子、餅、餃子、ケーキなども含む)

 

以上で~~~す。楽しかった?

============================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com

 

 

 

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「ケ」】

第8弾は頭文字「け(ケ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

それではお楽しみください。

 

【ケ】
京王プラザホテル(44F フレンチレストラン「アンブローシア」)1971—
ゲラン[Guerlain](香水「ミツコ」)
蛍光色スキーウェア(バブル期のスキーブーム)
建築家(ナイジェル・コーツ/フィリップ・スタルク/ラファエル・ヴィニオリ/マリオ・ポッタ/レンゾ・ピアノ/アンリ・ゲイダン/SANNA/安藤忠雄槇文彦伊東豊雄隈研吾原広司磯崎新藤本壮介
K-1(「K」=「空手」「キックボクシング」「カンフー」「拳法」など立ち技格闘技あるいは「格闘技」そして「KING」の頭文字を意味、「1」=ナンバーワンの意味/アンディ・フグアーネスト・ホーストピーター・アーツマイク・ベルナルド
KENZO(デザイナー:高田賢三
ケン・ドーン(オーストラリア・芸術家)
□「ケツカッチン(=次の予定まで時間がないこと)」
□「ゲロゲーロ
ケミカルウォッシュ・ジーンズ
ゲームウォッチ任天堂/携帯型液晶ゲーム機/タイトル:「BALL」「PARACHUTE」「MICKEY MOUSE」など)
□「化身」((著:渡辺淳一/主演:藤竜也黒木瞳/*日経新聞掲載連載小説)
ケニー・ロギンス「デンジャー・ゾーン♪」(映画「トップガン」メインテーマ曲)
携帯型ゲーム機ゲームボーイ(GB)」(任天堂/「スーパーマリオランド」「テトリス」「ポケットモンスター 赤・緑」)
□「ゲルニカ」(戸川純
幻冬舎(代表者:見城徹/ベストセラー:「13歳のハローワーク」(村上龍)、「ダディ」(郷ひろみ)、「大河の一滴」(五木寛之)、「弟」石原慎太郎)、「永遠の仔」(天童荒太)、「1リットルの涙」(木藤亜也)、「陰日向に咲く」(劇団ひとり))
ケン・イシイ(テクノミュージシャン/「Garden On The Palm」/*「東洋のテクノ・ゴッド」)1970—
CHEMISTRYツインボーカルユニット/川畑要堂珍嘉邦/「ASAYAN男子ボーカリストオーディション」出身)2001-2012、2017—
□「ケンとメリーのスカイライン(日産「幻のGT-R」)」1972
□「芸能人は歯が命」(サンギ:薬用ハイドロキシアパタイト歯みがき「アパガード」/東幹久・高岡早紀
□「結果にコミットする」(ライザップ/森永卓郎ほか)
ケータリング(顧客指定先に出向いて食事配膳・提供するサービス業)
月9ドラマ(毎週月曜日21:00-21:54に放送されるドラマ枠/主としてフジテレビの看板ドラマ枠を指す)
□「ゲッターロボ」(イーグル号、ジャガー号、ベアー号の3機のゲットマシンが合体する巨大ロボット)
ゲイラカイト(ヒューストンからやってきた!西洋凧)1974
□「月刊宝石」(光文社)
□「劇団自由劇場」(吉田日出子
□「(巨泉・前武の)ゲバゲバ90分!!
□「Get Along Together ♪」(山根康広
□「Get Wild」(TM NETWORK
□「圭子の夢は夜ひらく♪」(藤圭子
劇団四季(浅利圭太)
月刊ぴあ(→週刊ぴあ)
健康・ダイエット器具(ルームランナー、スタイリー、ぶらさがり健康器、トカちゃんクニちゃんベルト、ボディブレード、ロデオボーイジョーバ、アブトロニックEMS、ビリーズブートキャンプ
ケチャップカゴメデルモンテ
□「月世界」(ナイトクラブ/赤坂)
□「警部補・古畑任三郎」(フジ)1994
KWSK=詳しい説明を求めること、「詳しく」をローマ字表記(Ku-Wa-Si-Ku)したものの頭文字 *2ちゃん用語
□「月9(げつく)」=月曜9時の略で、この時間枠のテレビドラマのこと
圏外(興味の対象外)
□「激○○○」=、「非常に」「とても」という意味の接頭語(ex.激うま、激まず、激辛、激カワ、激似、激痩せ、激安、激レア、…)1977
□「ケバい」=「けばけばしい」の略1983
□「ケチャップ顔」=ソース顔より濃く、更に親しみのわく顔をさす(*TOKIO国分太一、KinkiKidsの堂本剛)1988
□「ゲーセン」=ゲームセンターの略、100円前後のコインゲームが出来る遊技場(=英語「amusement arcade」)1992
□「ゲードル」=アイドル的活動をするゲームキャラクターのこと1997
□「ゲットする」=欲しいものを手に入れる(又は手に入れた)こと(*「ポケットモンスター」)1997
□「ケーアド」=携帯電話のメールアドレスのこと2002
□「ケー番」=携帯電話の電話番号のこと2002
□「けまらしい」=他人同士仲良くすることを疎ましく思うこと2004
□「ゲーム婚」=オンラインゲームがキッカケでする結婚のこと2005
□「ゲセレブ」=「下品なセレブ」の略、セレブもどき2006
□「蹴りたい背中」(綿矢りさ河出書房新社)2004
□「経済のニュースが面白いほどわかる本 日本経済編」(細野真宏)2000
□「ゲームの達人」(シドニイ・シェルダン/アカデミー出版)1988
□「ゲーム&ウォッチ」(任天堂)1980
□「ケープ」(花王/ヘアスプレー)
携帯型液晶ゲーム機「ゲーム&ウオッチ(ボール)」(「ゲーム&ウオッチは任天堂のゲームの原点」)
芸能プロダクションバーニングプロダクションジャニーズ事務所吉本興業ホリプロアミューズ、エイベックス、オスカープロモーション研音スターダストプロモーションワタナベエンターテインメントケイダッシュ松竹芸能東宝芸能プロダクション尾木太田プロダクション田辺エージェンシーイザワオフィス長良プロダクションアップフロントグループソニー・ミュージックアーティスツライジングプロダクションレプロエンタテインメントアーティストハウス・ピラミッド、エーチーム、 フロムファーストプロダクション、サムデイ、エヴァー・グリーンエンタテイメント、 ジャパン・ミュージックエンターテインメントサンミュージックプロダクションプロダクション人力舎マセキ芸能社浅井企画、オフィス北野、セント・フォース北島音楽事務所石原プロモーションスカイコーポレーション大人計画ワハハ本舗生島企画室古舘プロジェクト、 タイタン、アソビシステム 他)
□「ゲド戦記」(宮崎駿の息子「宮崎吾郎」初監督作品)
□「Caress Whisper♪」(Wham!1984
□「携帯着メロドレミブック」1998
□「拳骨で読め。乳房で読め。」(新潮社) 1986
□「ゲス不倫」2016

□「ゲルピン」=貧乏なこと・お金がないこと(「geld(独語=金銭)」+「ピンチ(貧)」が由来)
ゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの♪」
□「ケンタッキー・フライドチキン」(1号店・愛知県名古屋市)1970—
□「京王プラザホテル」1971—
ケニー・ロギンス(米・ミュージシャン/「フットルース♪」「デンジャー・ゾーン♪(映画「トップガン」主題歌)」)1948—
ケニー・ロジャース(米・カントリー歌手/「ルシール♪」「レイディ♪」「アイランド・イン・ザ・ストリーム♪」/「USAフォー・アフリカ」に参加*「アメリカの国民的歌手」)1938—
ケミカル・ブラザーズ(英・テクノ/エレクトロニックミュージックユニット/「Setting Sun♪」ほか/「ビッグ・ビート」「デジタルロック」)
□「憲法9条」(日本国憲法第9条/平和主義「戦争の放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」を規定)
□「限界集落」(65歳以上の高齢者が半数以上を占める自治体)
□「経済という病」(著:平川克美/*文明が一定水準に達し、必要なものが消費者に行き届けば、総需要が減少するのは当然であるという指摘)
□「経済三団体」(日本経済団体連合会日本商工会議所経済同友会
□「原発事故に伴う風評被害
□「幻獣ムベンベを追え」(ノンフィクション/著者:高野秀行早稲田大学探検部名義/*「(モケーレ・)ムベンベ」=アフリカ大陸中央部など広大な熱帯雨林の湖沼地帯に生息していると想像されているUMA[=未確認生物])1989
□「元気ハツラツ!」(大塚製薬:オロナミンC 読売巨人軍
□「芸術は爆発だ!」(日立マクセルmaxell): エピタキシャルビデオカセット岡本太郎)1982
□「結果にコミットする」(健康コーポレーション(RIZAP):赤井英和生島ヒロシ他)
KGI/ケージーアイ=Key Goal Indicator(重要目標達成指標)」/実際に達成されたか否かの評価基準
KPI/ケーピーアイ=「Key Performance Indicator(重要業績評価指標)」/具体的にどれくらいの度合いで実行されたのかの評価基準
□「ケイゾク」(TBS・ドラマ/出演者:中谷美紀渡部篤郎竜雷太)1999
□「刑事くん」(TBS・刑事ドラマ/出演者:桜木健一、星正人、名古屋章ほか)1971—1976
□「刑事コロンボ」(推理TVドラマ/主演:ピーター・フォーク/*キャラクター「よれよれの背広とレインコート」「安葉巻」「うちのカミさんがね…」「愛車はプジョー・403カブリオレ」)1968—2003
□「ケーキ屋ケンちゃん」(TBS・児童向けドラマ/出演者:宮脇康之、佐久間まゆみ、牟田悌三、岸久美子ほか/*「ケンちゃんシリーズ」第4弾)1972—1973
□「ゲームセンターCX」(フジ・ゲームバラエティ番組/出演者:よゐこ有野晋哉)2003—
□「ゲームセンターあらし」(原作:すがやみつる小学館コロコロコミックス」/テレビゲームを題材とした漫画)1979—1983
□「ゲゲゲの鬼太郎」(フジ・妖怪アニメ番組/鬼太郎(=声優:野沢雅子)、ねずみ男砂かけ婆、子泣き爺、猫娘、死神、天童夢子、一反もんめ、ぬりかべ、ぬらりひょん閻魔大王ほか/*「ゲゲ」は水木しげるの幼少期のあだ名)1968—2008[*5シリーズ]
□「月光仮面」(日テレ・アニメ番組)1972
□「ゲッターロボ」(フジ・ロボットアニメ番組)1974
□「けろっこデメタン」(フジ・アニメ番組/制作:タツノコプロ)1973
□「ケロロ軍曹」(テレ東・ギャグアニメ番組/ケロロ軍曹タママ二等兵ギロロ伍長クルル曹長ゼロロ兵長ほか/ガマ星雲第58番惑星「ケロン星」)2004—2011
□「原始少年リュウ」(TBS/原作:石ノ森章太郎)1971—1972
□「GUESS」(米・アパレルブランド)1981—
□「ゲリラ豪雨」(大気の不安定により突発的で天気予報による正確な予測が困難な局地的大雨を指す)
□「ゲームの達人」(著者:シドニィ・シェルダンアカデミー出版
□「K-SWISS(ケースイス)」(「Kalifornien(独語「カリフォルニア」)」+創業者の出身国「Swiss」を合わせたものがブランド名の起源)1966—
□「けろけろけろっぴ」(サンリオ/ファンシーグッズのキャラクター)
ケント・デリカット(米・外国人タレント/凸レンズの丸眼鏡を前後に動かし目を大きく見せる芸が有名)
ケント・ギルバート(米・外国人タレント、カリフォルニア州弁護士)1952—

 

いかがでしたか?

それではまたお会いしましょう!

=============================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com

 

 

 

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「ク」】

第7弾は頭文字「く(ク)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

それではお楽しみください。

 

【ク】
クリスタルキング(「大都会♪」1979/アニメ「北斗の拳」の主題歌「愛をとりもどせ!!♪」1984
□「GLORIA♪」(ZIGGY
クラフトワーク(独・電子音楽グループ/マルチメディア・エレクトロニック・プロジェクト/「エレクトロニック・ダンス・ミュージックのビートルズ」/「ヨーロッパ特急♪」「コンピューター・ワールド♪」ほか)1970—
黒服ディスコブーム麻布十番マハラジャ1984、「シパンゴ」「エリア」/改正風営法1985)
黒服の入店チェック(ディスコのドレスコード・チェック)
クラブ(DJイベント系:Vanilla、Core、Yellow、STUDIO COASTageHa
□「クリームソーダ」(旧・東京ガレッジパラダイスの商品ライン/現在のピンクドラゴン/1970年後半の原宿アパレルの先駆けブランド)
□「クラブメッド(地中海クラブ)」(仏・バカンスサービス会社/大型クルーズによるバカンス/*世界初の「オール・インクルーシブ(=旅行中の飲食などほとんどの費用を旅行代金として前もって支払う」)システム導入
□「クリス・エバート」(女子プロテニスプレイヤー/全仏オープン女子シングルス「7勝」の大会最多優勝記録保持者)1954—
□「クリスティーズ[Christie’s]」(英・ロンドンにある2大「オークションハウス=競売会社」の一つ/*「サザビーズ」)1766—
□「グラン・ブルー」(仏・伊合作海洋ロマン映画/監督:リック・ベッソン/天才ダイバー「ジャック・マイヨール」)1988
□「クリスマスカンパニー」(代官山にある「日本唯一のクリスマス用品専門店」)1985—
□「クラブ・ガディル」(MZA有明のディスコの名称/*「サラサ(=アクアリウム・レストラン)」「ヒドラ(=カフェバー)」)
クルーザー(メガヨット、スーパーヨット/「アメリカズカップ」/*バブル時の「逗子マリーナ」「葉山マリーナ」の繋留費用1億円)
□「クイーンアリス」(フレンチレストラン/石鍋裕
□「GREGORY」のデイパック
□「GRASS MEN」(DCブランド)
□「クレージュ」のお弁当型バッグ
□「クリスチャン・ラッセン[Christian Lassen]」(米・画家/お笑い芸人・永野の元ネタ「ラッセンが好き~♪」)1956—
□「(グスタフ・)クリムト」(帝政オーストリアの画家/代表作品:「接吻」「ユディトⅠ」「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像Ⅰ」)1862-1918
□「クイーン[QUEEN](英・ロックバンド/「オペラ・ロック」/「ボヘミアン・ラプソディ♪」「伝説のチャンピオン♪」「ウィ・ウィル・ロック・ユー♪」「愛という名の欲望♪」「バイシクル・レース♪」「ドント・ストップ・ミー・ナウ♪」「フラッシュ・ゴードン♪」「Radio Ga Ga♪」/オリジナルメンバー:[vo.]フレディ・マーキュリー、[G.]ブライアン・メイ、[Dr.]ロジャー・テイラー、[B.]ジョン・デイーコン)1971- 1991、1992—
クール&ザ・ギャング(米・ソウル/R&B/ファンクバンド/「セプテンバー♪」「Celebration♪」「Cherish♪」)1964—
クーガ(BCLラジオ/マルチバンドラジオ)
クロムテープ(カセットテープの素材)
□「クロエ[Chloe]」(仏・名門ファッションブランド/「プレタポルテ(=既製服)」市場の草分け的存在)1952—
□「グッチ[GUCCI]」(伊・ファッションブランド/創業者:Guccio Gucci)1921—
□「クリスチャン・ディオール[Christian Dior]」(主任デザイナー:イヴ・サン=ローラン/各種デザイン発表:「パーティカル・ライン」「オーバル・ライン」「チューリップ・ライン」「Hライン」「Aライン」「Yライン」ほか)1946—
グーフィー(タクティシャン)1956—
クレーンゲーム(※「UFOキャッチャー」はセガ・インタラクティブ登録商標
工藤静香(歌手・タレント/「ミスセブンティーン」特別賞受賞/「おニャン子クラブ」会員番号38番/「MUGO・ん…色っぽい♪」「黄砂に吹かれて♪」ほか/*夫は木村拓哉)1970—
栗尾(花田)美恵子(タレント・ファッションモデル/「Olive」「an・an」専属モデルほか/日本航空客室乗務員/元夫は花田勝)1969—
楠田枝里子フリーアナウンサー、タレント、司会者、エッセイスト、翻訳家、サイエンスライター)1952—
□「黒澤明自殺未遂事件」1971
□「国松さまのお通りだい」(フジ・アニメ番組/原作:ちばてつや/制作:虫プロダクション/*漫画「ハリスの旋風」のカラーリメイク作)1971—1972
□「クロムハーツ[Chrome Hearts]」(リチャード・スタークにより設立された925シルバーアクセサリーの高級ジュエリーブランド/*コムデギャルソン、ユナイテッドアローズ)1988—
クリストファー・クロス(米・シンガーソングライター/グラミー賞受賞作「セイリング(Sailing)♪」、アカデミー歌曲賞受賞作の大ヒット曲「ニューショーク・シティ・セレナーデ♪」ほか/*トレードマーク「フラミンゴ」)1951—
□「Quick Japan」(サブカルチャー系雑誌/太田出版/特集企画:「新世紀エヴァンゲリオン」「Perfume」「ももいろクローバー」など)1994—
クレヨンしんちゃん(長寿アニメ番組/原作:臼井儀人[1958-2009]/「漫画アクション」・テレ朝/「野原しんのすけ、みさえ、ひろし、ひまわり/シロ、ネネ、マサオ、アクション仮面 他」「埼玉県春日部市」「チョコビ」)1992—
□「クリスマスキャロルの頃には」(稲垣潤一)1992
□「クリスマス・エクスプレス」(JR東海CMシリーズ/深津絵里牧瀬里穂、溝渕美保、吉本多香美山下達郎「クリスマス・イブ♪」*1987「シンデレラ・エクスプレス(長距離恋愛テーマ)」のクリスマス・ヴァージョン)1989-1992
グレイトフル・デット(米・ロックバンド/「ヒッピー文化・サイケデリック文化を代表するアーティスト」「ジャム・バンド界の開拓者的なゴッドファーザー」/*「デッドヘッズ(=彼らの熱狂的なファン)」)1965-1995
グラフィティ(スプレー缶を使ったストリート系壁アート)
globe(音楽ユニット/TETSUY KOMURO・KEIKO・MARC PANTHER/「DEPARTURES♪」「Can’t Stop Fallin’in Love♪」「FACE♪」)1995—
□「クミコ、君をのせるのだから」(日産自動車)1974
□「クイントリックス、あんた外人だろ、英語でやってごらんよ」(松下電器) 1974
□「車のワルツ」(いすゞジェミニ」/絶妙なカースタント)1986
□「くうねるあそぶ」(日産セフィーロCM:井上陽水/copy:糸井重里)1988
□「クリープを入れないコーヒーなんて」(森永乳業「クリープ」CM)1969
□「具が大きい」(ハウス食品「カリー工房」/小林稔侍・安達祐実)1992
□「グラブってる?」(Cygames「グランブルーファンタジー」/菅田将暉早見あかり
□「グワシ!」(漫画「まことちゃん」)
□「クラ-クス[Clarks]」(英・靴メーカー/代表製品は「デザートブーツ」「ワラビー」)1825—
□「(原宿スタイルの)クレープ[Harajuku Crepe]」(アイスクリームや果物が詰まったクレープ=原宿クレープのパイオニア「マリオンクレープ」が考案/*原宿の人気店:「サンタモニカクレープ」の人気商品「ストロベリーバナナアイス」)、1977年創業の老舗クレープ専門店「カフェクレープ・エンジェルズハート」、「SWEET BOX」)
□「クレーム・ブリュレ」(仏・カスタードプディング似のデザート)1691—
クイニーアマン(仏ブルターニュ地方・伝統的洋菓子=菓子パンの一種)1860—
□「Gu-Guガンモ」(ギャグ漫画/原作:細野不二彦/「週刊少年サンデー」)1982-1985
□「黒ひげ危機一髪[Pop-up Pirate]」(玩具/タカラのロングセラー商品/海賊が頭だけだしている樽に短剣を刺し、樽から飛び出す海賊の反応を楽しむゲーム)1975—
□「GSグループ・サウンズブーム」(ヴィレッジシンガーズ、ザ・ゴールデン・カップスザ・スパイダースザ・ジャガーズ、ブルー・コメッツ、ザ・タイガース、ザ・テンプターズザ・ワイルドワンズ)1966
□「黒ネコのタンゴ♪」(歌:皆川おさむ/イタリア童謡「Volevo un gatto nero♪」の日本語カバー曲)1969
□「ぐりとぐら」(子供向け絵本/作:中川李枝子・絵:山脇百合子/二匹の野ねずみの童話:「ぐりとぐらのおきゃくさま」「ぐりとぐらのえんそく」など/*中川・山脇は姉妹)
グルービーケース(米・NFLデザイン柄入りの文房具入れ/ミドリ社製)1971—1988
クーピーペンシル(プラスチック色鉛筆/サクラクレパスの商標)1973—
グリルスイス(洋食店/銀座/カツカレー発祥の店)1947—
熊の木彫り置物(北海道の民芸・お土産品/*エピソード:1922年・尾張徳川家当主・徳川義親がスイス・ベルンで購入した熊の木彫りを持ち帰り、翌1923年・北海道「徳川農場」で冬の収入源として木彫り生産を奨励したことに始まる)
□「クリスタル・ラグーン」(富士急ハイランドのディスコティック・スケート場)
□黒塗りハイヤーの3縦列駐車(銀座中央通り)*バブル最盛期
□「クロネコヤマト」の変遷 (1976:「宅急便」サービス開始 →1983:「スキー宅急便」→1984:「ゴルフ宅急便」→1988:「クール宅急便」)
□「公文式」(元数学教師「公文公(くもん・とおる)」が始めた学習指導法)1962—
口裂け女(都市伝説の一つで、社会問題化/マスクをした若い女性が「私,きれい?」と訊ねる。「きれい」と答えると、「…これでも…?」と言いながらマスクを外す。するとその口は耳元まで大きく裂けていた、といった恐怖伝説)1979
□「グラサン」(=サングラス)
グリコ(=お手上げ状態)
□「グリコバタープリッツ」1963
□「グリコペロティチョコ」1971
□「グリコアーモンドチョコレート」(「1粒で2度おいしい」/モンド・セレクション受賞1962)1955
□「グリコ」(キャラメル)1922
□「グリコ アーモンドキャラメル」()
□「グリコ キャデリーヌ
□「グリコ パナップ
□「グリーンガム」「クールミントガム」(ロッテ/板ガム/「お口のエチケットガム(グリーンガム)」「大人の辛口、南極の爽やかさ(クールミントガム)」「お口の恋人ロッテ」「ロッテ歌のアルバム」)1957
□「クイッククエンチガム」(ロッテ)
□「久保田」(朝日酒造・新潟)1985
□「クレアラシル
□「クリネックスティッシュ―」(十條キンバリー/ティッシュペーパー/ホワイト・ピンク・イエロー・アクアブルーの4色/日本のTVCM史に残る傑作とされる「天使編」)
□「くれ竹筆ペン」(呉竹)1973
□「クレパス」(サクラクレパス)1925
□「グッピーラムネ」(カクダイ)1963
□「クノールスープ」(ユニリーバ/味の素)1964—
□「クリスタル族」(「なんとなくクリスタル」田中康夫
グロッキー(=疲れる)
空間プロデューサー(松井雅美・山本コテツ他)
□「グリコ・森永事件」(警察庁広域重要指定114号事件/阪神を舞台として食品会社脅迫事件/かい人21面相/「江崎グリコ社長誘拐事件」「森永製菓脅迫事件」「どくいり きけん たべたら しぬで かい人21面相」)
□「グッドアップブラ」(ワコール)1992—
□「クールビズ[COOL BIZ]」(温暖化防止を目的とした夏の軽装スタイルキャンペーン/*「冷房設定温度28℃」「上着なし・ノーネクタイ」推奨/提唱者:小池百合子)2005—
グループ魂大人計画[宮藤官九郎阿部サダヲほか]の音楽ユニット)1995—
□「黒いピーナッツ」(ロッキード事件で用いられた賄賂額の符丁。1ピーナッツが100万円相当)1976
□「ググる」=Googleで検索すること
ルーピー[groupie]=バンドやスターの追っかけをするファン
□「くれない族」=「~してくれない」という言葉をよく言う人のこと(*TVドラマ「くれない族の反乱」から生まれた言葉
□「グリコ」=お手上げのこと(江崎グリコのキャラクターより)1979
□「食い逃げ」=性行為をするだけして、姿を消したり、別れること2000
□「クチャラー」=食事をするとき、クチャクチャと音をたてて食べる人のこと2004
□「クラシックパンツ」=ふんどしのこと 2005
□「グラドル」=グラビアアイドルのこと(*グラドルによる写真ページのことをグラビアページと呼ぶ)2005
□「キュン死に」=胸が締め付けられて骨抜き状態になること2006
□「キラ男(きらお)」=外見・内面ともにかっこいい男性のこと2006
□「キレカジ」=若者ファッションの一種(「きれいめカジュアル」の略)2006
□「銀の卵」=定年退職したシニア世代の中で、まだ職能を有する人材のこと(*「金の卵」)
□「クーデレ」=一見クールな性格だが、親しくなると甘える人のこと(*「ツンデレ」)2006
□「グダる」=最後になって往生際の悪いことを言ったり、終了の段階に入っているのにずるずると無意味に続けてしまうこと2006
□「ククレカレー」(ハウス食品レトルトカレー/CM「おせちもいいけどカレーもね!」/*「調理いらず(Cookless)」+「カレー」)1971—
□「国盗り物語」(NHK大河ドラマ/原作:司馬遼太郎/出演者:平幹二朗池内淳子松坂慶子三田佳子宍戸錠山本陽子火野正平ほか)1973
□「口裂け女」(ホラー映画/出演者:佐藤江梨子加藤晴彦川合千春水野美紀ほか)1979
□「クレーマークレーマー」(原作:アヴェリー・コーマン/出演者:ダスティン・ホフマンメリル・ストリープ、ジャスティン・ヘンリーほか)1980
□「グリコ・森永事件」(企業脅迫・誘拐事件:「警察庁広域重要指定114号事件」「かい人21面相事件」/)1984—1985
□「クリープ」(森永・粉末インスタントクリーム)1953—
□「クリームキャラメル」(明治製菓/キャラメル)1934
□「黒子のバスケ」(高校バスケットボール漫画/「週刊少年ジャンプ」)2009-2014
□「CLASSY.(クラッシィ)」(光文社/女性ファッション誌/*「お嬢様雑誌御三家(「25ans」「miss家庭画報」)の一誌」)1984
□「クイックルワイパー」(花王/住居用掃除ワイパー)1994—
□「クリアクリーン」(花王/歯磨き粉)1990—
□「クリニカ」(ライオン/歯磨き粉/マウスウォッシュ)1981—
□「グロンサン」(ライオン/栄養ドリンク/ヒットCM「5時まで男/5時から男(高田純次)」)1960—
□「グロモント」(中外製薬→ライオン/栄養ドリンク/CM「ガンバラナクッチャ」「ちかれたびー」)1964—
CLUB yellow(西麻布)
□「紅の豚」(スタジオジブリ宮崎駿監督/声優:森山周一郎加藤登紀子桂三枝上條恒彦ほか)1992
□「クシャミ3回、ルル3錠」(三共=現・第一三共ヘルスケア:ルル)
□「クリープを入れないコーヒーなんて」(森永乳業:クリープ 芦田伸介
□「クイントリックス!! 外人だろあんた?」(松下電器産業(現Panasonic):クイントリックス 坊屋三郎
くうねるあそぶ日産自動車:セフィーロ 井上陽水
□「具が大きい」(ハウス食品:カリー工房 小林稔侍・安達祐実
桑田靖子(歌手/「全日本ヤング選抜スターは君だ」優勝/デビュー曲「脱・プラトニック♪」/*「不作の83年組」)1967—
クマムシ「あったかいんだからぁ♪」2015
□「熊本地震」2016
□「グルメバーガー」(1000円前後のプレミアムハンバーガー/「Homework's(広尾)」「Burger Mania(白金)」「7025 Franklin Ave.(東五反田)」「GORO'S★DINER(外苑前)」「FIRE HOUSE(本郷)」「BROZERS'(人形町)」「THE GREAT BURGER(明治神宮前)「サニーダイナー(芝)」「AS CLASSICS DINER(八雲)」「Baker Bounce Sangenjaya(太子堂)」「FELLOWS(北青山)「ササ(恵比寿西)」「Carl's Jr.(神田)」「GOLDEN BROWN(目黒)」など)
□「クロナッツ」(クロワッサン×ドーナツのハイブリッドスイーツ/*考案者:ドミニク・アンセル)2016
□「グッド・ナイト・ベイビー♪」(ザ・キングトーンズ) 1968
クラウドソーシング=不特定多数(crowd)に業務委託(sourcing)する業務形態のこと
クロージング=クライアントに購入や契約を決断させること
グローバルスタンダード=世界規模で通用する基準
□「くいしん坊!万才」(フジ・長寿・グルメ・ミニ番組/歴代レポート:渡辺文雄竜崎勝友竹正則宍戸錠、梅宮辰夫、村野武範、辰巳拓郎、山下真司、宍戸開、松岡修造)1974—
□「QUIZ」(TBS・刑事ドラマ/出演者:財前直見内藤剛志鈴木紗理奈内山理名、富田賢太郎、森口瑤子生瀬勝久竜雷太ほか)2000
□「クイズダービー」(TBS・クイズ番組/司会:大橋巨泉/解答者:篠沢秀夫五月みどり宮崎美子黒鉄ヒロシはらたいら竹下景子ガッツ石松ほか/「倍率ドン!! さらに倍!!」)1976—1992
□「クイズ面白ゼミナール」(NHK総合・クイズ番組/司会:鈴木健二アナウンサー)1981-1988
□「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!」(日テレ・クイズ番組/司会:逸見政孝)1988-1996
□「クイズタイムショック」(NET・クイズ番組/司会:田宮二郎)1989-1990
□「クイズ・ドレミファドン!」(フジ・クイズ番組/司会:高島忠夫)1976-1988
□「クイズ$ミリオネア」(フジ・クイズ番組/司会:みのもんた/*「ファイナルアンサー!?」)2000-2007
□「クイズグランプリ」(フジ・クイズ番組)1970-1980
□「クイズ!年の差なんて」(フジ・クイズ番組/桂三枝山田邦子、中山秀征、森口博子MEGUMI)1988-1990
□「クイズ!ヘキサゴン」(フジ・クイズ番組/島田紳助、田村淳ほか)2002-2003
□「クイズ!!ひらめきパスワード」(TBS・クイズ番組/山城新伍坂東英二島田紳助ほか)1985—1992
□「クイズでクイズ」(日テレ・クイズ番組/正式名称「SHARP・クイズでクイズ」/出演者:あおい輝彦、相原友子ほか)1980-1981
□「クイズDEデート」(フジ・視聴者参加型クイズ番組/出演者:E・H・エリック木原美智子桂三枝川島なお美原田伸郎斉藤慶子ほか)1977—1985
□「クイズ天国と地獄」(TBS・クイズ番組)1982-1985
□「クイズ地球まるかじり」(テレ東・クイズ番組/出演者:長門裕之桂文珍、酒井ゆきえ他)1983—1994
□「クイズ100人に聞きました」(TBS・家族対抗クイズ番組/司会:関口宏/*ネタ元:米ABCのクイズ番組「Family Feud」)1979—1992
□「クイズ笑って許して!」(日テレ/司会:所ジョージうつみ宮土理)1983-1985
□「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレ朝・クイズバラエティ番組/出演者:さまぁ~ず、優香ほか/「プレッシャーSTUDY」)2004-2006
□「クッキングパパ」(料理・グルメ漫画/原作:うえやまとち/「モーニング」・「朝日放送」)1985—
□「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」(フジ・バラエティ番組/出演者:山田邦子渡辺徹森口博子関根勤所ジョージ、ラッキイ池田ほか/*山田邦子横山知枝の音楽ユニット「やまだかつてないWink」)1989-1991
□「グラップラー刃牙」(テレ東・格闘漫画/「週刊少年チャンピオン」「テレ東(2001)」/地下格闘技場の最年少チャンピオン・範馬刃牙と地上最強の生物・範馬勇次郎刃牙の父)を中心とし、様々な格闘家との闘いがおりなす長編格闘ドラマ)1991-1999
□「クリスマス・イヴ」(TBS・ドラマ/出演者:仙道敦子吉田栄作、清水美沙、松下由樹、ヒロミ、羽田美智子ほか)1990
□「ぐるぐるナインティナイン」(日テレ・バラエティ番組/出演:ナインティナイン)1994—1997
GUCCIのバンブーバッグ
□「グランジ(Grunge)」(ロック音楽のジャンルのひとつ「オルタナティブロック」/ニルヴァーナパールジャムサウンドガーデンほか/Grunge=「汚れた」「薄汚れ」の意味)1990—
□「クリスマス・デート『5種の神器』」(車・花束・貴金属・高級レストラン・シティホテル)*バブル時代必須事項
□「空気系(日常系)」(美少女キャラクターのたわいもない会話や日常生活を延々と描くことを主眼とした作品群)
□「クラウドファンディング(Crowdfunding)」(特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うこと)
グルメライター(カタカナ職業/*来栖けい=美食家・レストランオーナー)
クレーンゲーム(景品獲得を目的にするアーケードゲーム/各社商標:セガ「UFOキャッチャー」、タイトー「カプリチオ」、ナムコ「クレナフレックス」、アトラス「ラッキークレーン」、ナムコ「スウィートランド」など)
クロレッツ(英モンデリーズ・ジャパン社/キシリトールガム)1985—
黒電話(黒い筐体と送話器一体の受話器を特徴とした電話機/日本初国産電話機は1878年
□「クリスタルガイザー[CRYSTAL GEYSER]」(ミネラルウォーター/大塚食品/水源:米カリフォルニア州・シャスタ山、ホイットニー山)1994—
□「クレサンベール」(京セラの登録商標/模倣宝石=化学的に合成された宝石)
□「クワイエットルームにようこそ」(作:松尾スズキ/出演者:内田有紀宮藤官九郎蒼井優、りょう、妻夫木聡大竹しのぶ他/*精神病院の閉鎖病棟でのドラマ)2007
□「グローバルダイニング」(長谷川耕造の率いるレストランチェーン/*「カフェ ラ・ボエム」「ゼスト」「モンスーンカフェ」「権八」ほか)
クインシー・ジョーンズ(米・ジャズ・ミュージシャン/「愛のコリーダ♪」ほか)1933—
クラッシュThe Clash/英・パンクバンド/「ロンドン・コーリング♪」「コンバット・ロック♪」)1976-1986
クリーム(Cream/英・ロックバンド/[G・Vo]エリック・クラプトン/「I Feel Free♪」「Sunshine of Your Love♪」「White Room♪」「Crossroad♪」など)1966-1968
グレイス・ジョーンズ(ジャマイカ系米・歌手・モデル・女優)1948—

 

以上、おわりです。

=================================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「キ」】

第6弾は頭文字「き(キ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それではお楽しみください。

 

【キ】
木村和久(コラムニスト・トレンドウォッチャー/著書:「平成ノ歩キ方」「キャバクラの歩き方」他)1959—
桐島かれん(歌手、女優、タレント、歌手「(二代目)サディスティック・ミカ・バンド/インテリアショップ House of Lotus オーナー)1964—
北別府学(広島カープ・投手/200勝達成)1957—
宜保愛子(ぎぼ・あいこ/霊能力者/著書「宜保愛子の霊視の世界」他)1932-2003
京極夏彦(小説家・妖怪研究家/著書:「百鬼夜行シリーズ」「巷説百物語シリーズ」「姑獲鳥の夏」「魍魎の匣」「嗤う伊右衛門」他)1963—
木戸真亜子(タレント・洋画家/「カネボウ化粧品キャンペーンガール」選出/「3時にあいましょう」司会)1961—
岸本加世子(女優/出演作:「ムー」ほか/CM:富士フイルム「それなりに写ります」ほか)1960—
清原和博プロ野球内野手・タレント/甲子園通算最多本塁打数記録保持者/ドラフト1位西武入団/西武→巨人→オリックス移籍/2016覚醒剤取締法違反で逮捕)1967—
岸谷五朗(俳優/出演作:「みにくいアヒルの子」「てるてる家族」「ぼんくら」「月はどっちに出ている」ほか/劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」入団・退団/*妻はプリンセスプリンセス岸谷香)1964—
喜多嶋舞(女優/出演作:「ワイルドで行こう!」「春日局」ほか/元夫は光GENJI大沢樹生)1972—
巨乳アイドル堀江しのぶかとうれいこ、山田まりや、細川ふみえ雛形あきこ小池栄子佐藤江梨子MEGUMI:現「グラビアアイドル」)
キース・へリング(米・画家/本人自身がHIV患者/*「サブウェイ・ドローイング」「ストリートアートの先駆者」)1958-1990
キング・クリムゾン(英・プログレッシブ・ロックバンド/デビュー作「クリムゾン・キングの宮殿」/「五大プログレッシブ・ロックバンド」の一つ)1968—
キム・ワイルド(英・歌手/「Kids In America♪」「Bitter is Better♪」ほか)1960—
キャロル・キング(米・シンガーソングライター/アルバム「つづれおり」、シングル「イッツ・トゥー・レイト♪」ほか)1942—
菊池桃子(アイドル歌手・女優・タレント/ニッポン放送「パンツの穴」生徒役デビュー/デビュー曲「青春のいじわる♪」、「雪にかいたLOVE LETTER♪」「BOYのテーマ♪」「もう逢えないかもしれない♪」「Say Yes!」ほか/*夫はプロゴルファー・西川哲)1968—
□「ギンギラギンにさりげなく♪」(近藤真彦)1981
吉川晃司「モニカ♪」(デビュー曲)1984
□「キッスは目にして! ♪」(ザ・ヴィーナス)1981
□「君がいるだけで♪」(米米CLUB)1992
□「君に胸キュン♪」(YMO)1983
□「君は薔薇より美しい」(布施明オリビア・ハッセー)1980
□「きみの朝♪」(岸田智史)1979
□「CAT'S EYE♪」(杏里)1984
□「禁区♪」(中森明菜)1983
□「Can you celebrate?」(安室奈美恵)1997
□「君は1000%♪」(カルロストシキ&オメガトライブ)1986
□「銀河鉄道999」(ゴダイゴ)1979
□「きみの朝♪」(岸田智史)1979
キャラメルママ(TIN PAN ALLEYの前身バンド/構成メンバー:細野晴臣鈴木茂松任谷正隆ほか)1973-1977
キャロル「ファンキー・モンキー・ベイビー♪」(メンバー:矢沢永吉ジョニー大倉内海利勝ユウ岡崎)1973
□「北の宿から♪」(都はるみ)1975
□「CAN YOU CELEBRATE? ♪」(安室奈美恵)1977
□「傷だらけのローラ♪」(西城秀樹)1974
キャンディーズ解散コンサート日比谷野外音楽堂「解散宣言」→後楽園球場「解散コンサート・ファイナルカーニバル」)1972-1978
□「北の国から」(フジ/監督:倉本總/田中邦衛吉岡秀隆中嶋朋子/in富良野
□「君の瞳に恋してる!」(フジ・月9ドラマ/プロデューサー:大多亮/出演者:中山美穂前田耕陽他/*主題歌「君の瞳に恋してる♪」ボーイズ・タウン・ギャング)1989
□「君の瞳をタイホする!」(フジ・月9トレンディードラマ/出演者:陣内孝則浅野ゆう子三上博史柳葉敏郎三田寛子工藤静香石野真子ほか/主題歌「You were mine♪」久保田利伸)1988
□「君が嘘をついた」(フジ・月9ドラマ/脚本:野島伸司/出演者:三上博史麻生祐未工藤静香大江千里鈴木保奈美布施博ほか)1988
□「キモチいい恋したい」(フジ・月9ドラマ/出演者:安田成美、吉田栄作、田中美奈子、森尾由美、嶋大輔ほか/主題歌「P.S.I LOVE YOU」PINK SAPPHIRE)1990
□「金八先生part.2」(加藤、伊藤つかさ川上麻衣子沖田浩之
□「木更津キャッツアイ」(日テレ/脚本:宮藤官九郎/キャスト:岡田准一櫻井翔岡田義徳佐藤隆太塚本高史酒井若菜山口智充阿部サダヲ古田新太小日向文世薬師丸ひろ子
□「教師びんびん物語」(フジ・月9ドラマ/出演者:田原俊彦野村宏伸、五十嵐いづみ、五十嵐淳子萩原流行阿藤海ほか)1989
□「ギルガメッシュないと」(テレ東/ワコール「Tバック」の伝道師・飯島愛岩本恭生イジリー岡田 他)1991-1998
□「欽ちゃんのドンとやってみよう」(フジ・バラエティ番組/略称「欽ドン!」/前川清内山田洋とクール・ファイブ気仙沼ちゃん他/*「バカウケ」「ややウケ」「ドッチラケ」)1975
□「欽ドン! 良い子悪い子普通の子」(フジ・バラエティ番組/長江健次山口良一西山浩司中原理恵松居直美生田悦子、小柳みゆき、車だん吉ほか/イモ欽トリオハイスクールララバイ」/)1981-1983
□「欽ちゃんのどこまでやるの!」(テレ朝・バラエティ番組/略称「欽どこ」/出演者:萩本欽一真屋順子藤本正則斉藤清六小堺一機関根勤見栄晴、わらべ=「高部知子=のぞみ、倉沢淳美=かなえ、高橋真美=たまえ」/)1976—1986
□「欽ちゃんの週刊欽曜日」(TBS・バラエティ番組/欽ちゃんバンド:萩本欽一、佐藤B作、清水善三、清水由貴子小西博之風見慎吾中原理恵、鳥居かほり、天久美智子ほか)1982—1985
□「岸辺のアルバム」(TBS・辛口ホームドラマ/出演:八千草薫中田喜子国広富之風吹ジュン、穂積ペペ、杉浦直樹ほか/*1974「多摩川水害」)1977
□「北の国から」(フジ・ヒューマンドラマ/原作・脚本:倉本總/出演者:田中邦衛=五郎、吉岡秀隆=純、中嶋朋子=蛍/いしだあゆみ竹下景子原田美枝子岩城滉一大滝秀治地井武男、熊谷美由紀/舞台:北海道富良野市/主題歌「北の国から♪」さだまさし)1981—1982、1983-2002
□「キイハンター[KEYHUNTER]」(TBS・アクションドラマ/出演:丹波哲郎野際陽子川口浩谷隼人、大川栄子、千葉真一/「千葉真一のアクションスタント」/*エンディング曲「非情のライセンス♪」野際陽子)1968—1972
□「木更津キャッツアイ」(TBS・ドラマ脚本:宮藤官九郎/出演者:岡田准一=ぶっさん、櫻井翔=バンビ、岡田義徳=うっちー、佐藤隆太=マスター、塚本高史=アニ、酒井若菜=モー子、山口智充=山口、阿部サダヲ=猫田、古田新太=オジー、小日向文世、薬師丸ひろこ=美礼先生 他/)2002
□「気分はパラダイス」(テレ東・トーク番組/出演者:宮崎美子ビートたけしポール牧ほか)1981—1985
□「肝っ玉かあさん」(脚本:平岩弓枝/プロデューサー:石井ふく子/出演者:京塚昌子山口崇長山藍子千秋実山岡久乃乙羽信子ほか)1968—1972
□「君こそスターだ!」(フジ・オーディション番組/出演者:三波伸介キャンディーズ笑福亭鶴光相本久美子、おりも政夫ほか)1973—1980
□「金八先生」(TBS・「*学園ドラマの金字塔」/出演者:武田鉄矢/シリーズ①生徒役:杉田かおる、鶴見慎吾、三原じゅん子近藤真彦ほか/シリーズ②生徒役:沖田浩之川上麻衣子、ひかり一平ほか/*桜中学校ロケ地=現・東京未来大学)1979-2011
□「キユーピー3分クッキング」(日テレ・長寿料理番組)1962—
□「行列のできる法律相談所」(日テレ・トークバラエティ番組/出演者:東野幸治宮迫博之後藤輝基明石家さんま他/島田紳助)2002—
□「巨人の星」(原作:梶原一騎/作画:川崎のぼる/「週刊少年マガジン」/星飛雄馬星一徹星明子、伴宙太、花形満、左門豊作、アームストロング・オズマ他/「大リーグボール1号(バットを狙う魔球)」「大リーグボール2号(消える魔球)」「大リーグボール3号(バットをよける魔球)「大リーグボール養成ギプス」」)1966-1971
□「巨泉×前武 ゲバゲバ90分!」(日テレ・バラエティ番組/司会:大橋巨泉前田武彦宍戸錠藤村俊二萩本欽一坂上二郎朝丘雪路、松岡きっ子、小川知子岡崎友紀うつみ宮土理吉田日出子野川由美子宮本信子キャロライン洋子ジュディ・オング他)1969—1970
□「ぎんざNOW!」(TBS・観客参加型情報バラエティ/せんだみつお清水健太郎、ザ・ハンターズ、ラビット関根小堺一機近田春夫ほか/*銀座三越裏の「スタジオ銀座テレサ」より生放送)1972—1979
□「金曜日の妻たちへ」(TBS・不倫ドラマ/出演者:古谷一行小川知子、佳那晃子、泉谷しげる石田えり、佐藤友美、竜雷太いしだあゆみ他/多摩地区・東急田園都市線沿線の新興住宅地=「金妻タウン」/O.P曲「風に吹かれて♪」PP&M)1983
□「金曜日には花を買って」(TBS・不倫離婚ドラマ/出演者:篠ひろこ、板東英二、絵門ゆう子、佐藤B作、多岐川裕美、奥田瑛二世良公則森下愛子ほか)1986—1987
□「禁断の果実」(日テレ・ドラマ/出演者:田中美佐子岡本健一かとうれいこ大島智子ほか)1994
□「機動警察パトレイバー」(近未来SFのメディアミックス[アニメ・漫画・小説]/映画監督:押井守:1989/原作:ゆうきまさみ:「週刊少年サンデー」1988-1994/*用語:「レイバー=多足歩行型作業機械」)
□「銀河鉄道999(スリーナイン)」(フジ・アニメ番組/原作:松本零士/登場人物:星野鉄郎メーテル、車掌、プロメシューム他/「銀河鉄道999~The Galaxy Express 999♪」ゴダイゴ:1979)1978-1981
□「究極超人あ~る」(学園コメディ漫画/原作:ゆうきまさみ/「週刊少年サンデー」)
□「機動戦士ガンダム」(名古屋テレビ・ロボットアニメ番組/制作会社:サンライズ創通エージェンシー/登場人物:アムロ・レイシャア・アズナブルセイラ・マスキラ・ヤマトララァ・スンブライト・ノア、)
□「逆襲のシャア」(アニメ映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」)1988
□「キューティーハニー」(NET・アニメ番組/原作:永井豪/「週刊少年チャンピオン」/登場人物:如月ハニー(如月博士の作ったアンドロイド)/「ハニーフラッシュ!」「聖チャペル学園」)1973—1974
□「キャンディキャンディ」(NET・少女漫画/原作:いがらしゆみこ/少女漫画雑誌「なかよし」掲載/登場人物:キャンディス・ホワイト・アードレー(愛称「キャンディ」)、ウイリアムアルバート・アードレー(丘の上の王子様)、アンソニー・ブラウンほか/「孤児院ポニーの家))1976
□「キン肉マン」(プロレス・ギャグ漫画「週刊少年ジャンプ」/原作:ゆでたまご/登場人物:キン肉マンラーメンマンテリーマンロビンマスクウォーズマンネプチューンマンケンダマン、スクリュー・キッド:超人オリンピック、キン肉コロシアム )1979-1987
□「キックの鬼」(ボクシング漫画/「少年画報」掲載/キックボクサー沢村忠の伝記アニメ)1969-1971
□「新造人間キャシャーン」(フジ・SFアニメ/制作:タツノコプロ/必殺技:電光パンチ・流星キック・チョップ/アンドロ軍団)1973-1974
□「キャプテン翼」(原作:高橋陽一週刊少年ジャンプ[1981~]:大空翼岬太郎若林源三日向小次郎若島津健三杉淳松山光ロベルト本郷カール・ハインツ・シュナイダー、ファン・ディアス)1981-1988
□「金田一少年の事件簿」(推理漫画/原作:天樹征丸金成陽三郎さとうふみや/「週刊少年マガジン」掲載/)1992-
□「キャッツ・アイ」(怪盗・ラブコメ漫画/原作:北条司/「週刊少年ジャンプ」掲載/来生三姉妹[瞳(ひとみ)、泪(るい)、愛(あい)]/TV主題歌「CAT’S EYE♪」杏里)1981—1984
□「恐怖新聞」(原作:つのだじろう/「週刊少年チャンピオン」/*「恐怖新聞」=毎日、深夜0時に配達される近未来に発生する出来事の記事が載った新聞)1973-1975
□「キテレツ大百科」(フジ・児童向け生活ギャグ漫画/原作:藤子・F・不二雄/登場人物:木手英一、コロ助、キテレツ斎、みよちゃん他)1985
□「気まぐれオレンジ☆ロード」(少年漫画・集英社/原作:まつもと泉/超能力一家・春日家の日常漫画)1984-1987
□「キャプテンウルトラ」(TBS・空想特撮テレビドラマ/「ウルトラシリーズ第3弾」/キャプテンウルトラ、万能ロボット・ハック(500万馬力ロボット)、アカネ隊員ほか/「シュピーゲル号」)1967
□「キャプテン」(野球漫画/原作:ちばあきお/「月刊少年ジャンプ」/*スピンオフ作品「プレイボール」)1972—1979
□「キャプテン翼」(テレ朝)1983
□「キョロちゃん」(テレ東・アニメ番組/森永製菓看板菓子「チョコボール」のマスコットキャラクターキョロちゃん」が主人公/「エンゼルアイランド」でで起きる住人物語)1999—2001
□「金色のガッシュ(ベル)!!」(ファンタジー漫画/原作:雷句誠/「週刊少年サンデー」/関連商品:トレーディングカード、コンピュータゲーム発売)2001-2008
□「銀魂」(ぎんたま/「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」/「週刊少年ジャンプ」)2004—
□「寄生獣」(SF青年漫画/原作:岩明均/「月刊アフタヌーン」/*寄生=パラサイト)1988—1995
□「吉里吉里」(著:井上ひさし
金魂巻(著:渡辺和博・タラコプロダクション/「○金○ビ(マルキンマルビ)」)
□「気まぐれコンセプト」(ホイチョイ・プロダクションズ
□「キッチン」(著:吉本ばなな
銀色夏生の詩集
□「共同幻想論」(著:吉本隆明
□「京都ぎらい」(井上章一朝日新聞出版)2016
□「聞く力」(阿川佐和子文藝春秋)2012
□「宜保愛子の幸せを呼ぶ守護霊」(宜保愛子大陸書房)1991
□「キッチン」(吉本ばなな福武書店)1989
□「CUTiE
□「ギネスブック」(N.マクワ一夕ー/講談社)1979
□「気くばりのすすめ」(鈴木健二講談社)1982

□「逆噴射家族」(家庭を舞台にした戦争映画/原案・脚本:小林よしのり/出演:小林克也倍賞美津子工藤夕貴植木等1984
□「君の名は。」(長編アニメ映画/監督:新海誠/制作:川村元気/出演者(声優):神木隆之介上白石萌音長澤まさみ市原悦子ほか/立花瀧宮水三葉/Keyword:「5次元」「マルチバース」「組紐」「パン スペルミア説」「アカシックレコード」「特異点」)2016
□「危険な情事」(米・サスペンス映画/出演者:マイケル・ダグラスグレン・クローズ)1988
□「キャリー」(米・ホラー映画/監督:ブライアン・デ・パルマ/出演:シシー・スペイセクパイパー・ローリーほか)1976
□「気狂いピエロ」(仏伊合作映画/監督:ジャン=リュック・ゴダール/出演:サンナ・カリーナ、ジャン=ポール・ベルモンドほか/*アルチュール・ランボーの詩「永遠」の朗読シーン)1967
□「キングコング」(米・映画/出演:ジェフ・ブリッジスジェシカ・ラング他)1976
□「きゅうりのキューちゃん」(東海漬物)1962
キャビア世界三大珍味/フォアグラ、トリュフ)
□「崎陽軒シウマイ弁当」(崎陽軒/内容:。「昔ながらのシウマイ」5個、鶏の唐揚げ、マグロの照焼、玉子焼き、蒲鉾、筍煮、切り昆布と千切り生姜、あんず、そして御飯(黒ゴマと小梅付き))1954
□「キッコーマンしょうゆ 卓上びん」(キッコーマン/瓶デザインは「しょうゆ=キッコーマン」PRに貢献/ボトルデザインは、日本の工業デザイン界の第一人者・榮久庵憲司[えくあん・けんじ])1961
□「キューピーマヨネーズ」(キューピー/日本で一番使われているマヨネーズ)1925
□「キャラメルコーン」(東ハト・ロングセラー菓子/スナック菓子)1971—
□「きのこの山」(明治製菓・ロングセラー菓子/*姉妹品「たけのこの里」「すぎのこ村」)1975—
□「キットカット」(ネスレ・チョコレート菓子/受験生縁起菓子「きっと勝つ」/*キャッチフレーズ「Have a break,Have a Kitkat.」/高級志向のキットカット専門店「キットカット ショコラトリー(1号店池袋店)」)
給食の献立(鯨肉の竜田揚げ、ミルメーク、揚げパン、ソフト麵、コッペパンテトラパックの牛乳、先割れスプーンアルマイトの食器)
□「キリン一番搾り生ビール」(ピルスナー・ビール)1990—
□「XYLITOL」(ロッテ/デンタルサポートガム・キャンディ)1977—
紀ノ國屋(東京都を中心とする高級スーパーマケット/インターナショナル青山店、国立店、等々力店、吉祥寺店、鎌倉店、新宿高島屋ほか/OMO KINOKUNIYA/*JR東日本の完全子会社)1910—
□「キャベツ太郎」(やおきん/スナック菓子)1981
□「玉露園こんぶ茶」(玉露園食品工業/「元祖インスタント飲料」)1918
□「銀座カリー」(明治製菓)1995—
□「行列のできる店のラーメン」(日清食品/袋入りめん)
□「キンチョール」(大日本除虫菊/協力殺虫剤エアゾール/「ルーチョンキ、あら、あたしってダメね」)1934
□「金鳥の渦巻」(大日本除虫菊蚊取り線香/「金鳥の夏、日本の夏」)
□「金鳥蚊取り線香」(大日本除虫菊/「金鳥の夏、日本の夏」)1895□「キャンパスノート」(コクヨ)1965
ギラロッシュ(香水「フィジー」」
□「キスミーリップクリーム シャインリップ」(「濡れたように輝くナチュラルピンク」)
□「強力わかもと」(わかもと製薬/胃腸薬)1962—
□「キヨーレオピン」(滋養強壮保健薬)
□「キャベジンコーワ」(興和/胃腸薬)1960—
□「求心」(求心製薬/強心剤/「どうき・息切れ・気つけに」)1913—
□「キンカン」(金冠堂/液体外用薬)1930—
□「キーピング」(花王/液体選択糊/旧・「花王スターチ」)1966—
□「キュキュット」(花王/食器用洗剤「ファミリーキュキュット」)2004—
□「金鳥の渦巻」(大日本除虫菊蚊取り線香)1905—
□「キンチョール」(大日本除虫菊/殺虫スプレー)1934—
□「キンチョウリキッド」(大日本除虫菊/液体蚊取り)1990—
□「キレイキレイ」(ライオン/ハンドソープ/*パッケージ:イラストレーター・上田三根子
□「ギャツビー[GATSBY]」(マンダム/男性化粧品/*1989より業界初男性無香料化粧品「LUCIDO」シリーズ投入)1978—
□「キックスケーター」(地面を蹴って進むハンドル付きの乗物の総称/「*キックボード(K2社登録商標)」/「折り畳み式二輪スクーター(Rozor社)」など)
□「キングファイル」(キングジム/オフィス用パイプ式ファイル)1964—
□「キン肉マン消しゴム(キンケシ)」(バンダイカプセルトイ[ガシャポンバンダイ登録商標]/キン肉マンのキャラクター消しゴム)1987—2009
□「キャベツ人形」(顔・髪型・肌・目の色・服装などの違いで6000以上の種類が存在する人形/誕生日・名前入り出生証明書付き販売/同じ人形は基本的にひとつとしてない/1年後にはバースディ・カードが届く仕掛けでヒット/価格は6,500円/過去30年で1億体を販売)1983—
□「ギブソン」(ギターメーカー/「レスポール」)
ギター・メーカーギブソン、グレコ、フェルナンデス、フェンダー、シャーベル、マーティン、モーリス、K.ヤイリ、ヤマハリッケンバッカー、オベーション)
□「魚雷戦ゲーム」(エポック社/海戦モチーフの対戦型ボードゲーム)1967—
気象衛星「ひまわり」(1号から5号までの正式名称「静止気象衛星GMS=Geosttionary Meteorological Satellite」、6号・7号は「運輸多目的衛星MTSAT=Multi-function Transport Satellite」)打ち上げ年:1977(1号)・1981・1984・1989・1995・1999・2005・2006・2014(8号)
□「ギャラクシアン」(ナムコアーケードゲーム
□「キングダイヤモンド」(ダイヤモンドゲーム/ボードゲーム
□「キタムラ」のバッグ
□「久月ひな人形」1835
□「キャビン」(JTタバコ銘柄)
□「金融商品バブル御三家(「ビッグ」「ワイド」「ジャンボ」)」
□「期日指定定期預金
キュロット・スカート
共通一次試験(国立大学入試)
□「ギャランGTO」(三菱自動車工業)1970
□「ギャランFTO」(三菱自動車工業)1971
□「Campus」(コクヨ/大学ノート)1974—
GAP(米・ファストファッション
キャスターJT・タバコ銘柄)
キャビンJT・タバコ銘柄)
銀座ジュエリー・マキ
キディランド
キサナドゥ(ディスコ/六本木)
ギ―ガーバー(映画エイリアンのデザインH.R.Gigerプロデュース)
銀座の高級クラブ
□「KIHACHI南青山店」(熊谷喜八/フレンチレストラン/1987‐2004)
キング&クイーン(会社員向け出会い系ディスコ/名物「白玉ぜんざい」)1986
銀座大人向けディスコ変遷(「日比谷ラジオシティ」1986 →「銀座シグナス」「Mカルロ」1987 →有楽町ガード下「クロノス」1989)
キャステル
□「キャンティ」(イタリーレストラン/飯倉本店)
キーウエストクラブ(表参道)
紀伊國屋ホール
□「吉祥寺ロンロン」(JR吉祥寺駅ビル)「吉祥寺サンロード」(アーケード商店街)
銀座博品館(玩具店)
□「キッズファーム・パオ」(キッズ専門ビル/西武百貨店
キラー通り
□「銀座豪遊
□「銀座七丁目劇場」(「吉本天然素材」)1994‐1999

 □「狂乱物価」(オイルショックによって物価が急上昇)1974
狂牛病
□「巨人・江川vs阪神・小林
キャピタル・ゲイン(=債券や株式、不動産など資産価値の上昇による利益のこと)
□「キャッシュ・ディスペンサー(CD)」(住友銀行に初導入/発売元:オムロン
□「価格破壊
□「金大中氏事件」1973
□「危険ドラッグ」2014
□「帰宅難民」2011
□「規制緩和
□「京都小学生殺害事件」1999

ギャル用語(「マジ(で)」「あけおめ。ことよろ。」「超ウケる」「パない・パねぇ」「KY」)
□「記憶にございません」(ロッキード事件国際興業グループ創業者・小佐野賢治
□「ギャフン
□「ギャル」(若くて元気のいい女性/「コギャル」「ガングロ」「ヤマンバ」//ギャル雑誌「egg」/「米国スラング"gal"」)

□「ギャルサー」(ギャルサークルの略/)
ギャル文字(携帯メールなどの平仮名・カタカナ(一部漢字)を異なる文字で表した当て字のこと/「変体少女文字」「1990年代長体ヘタウマ文字」「2000年代ヘタ文字」)2002
キョンシー
クリスマスパーティークリパ
□「キープくん」(=第二の恋人候補もしくは次の本命までのつなぎ候補の男性のこと)1991
□「金妻ブーム」1985
□「ギロッポン(=六本木)」
□「聞いてないよ~」(ダチョウ倶楽部
□「究極のメニュー」(美味しんぼ
□「ギョーカイ(人)」(「ギョーカイ」=一般的に芸能関係のこと、「ギョーカイ人」=テレビやラジオのプロデューサー、ディレクター、AD、広告代理店、音楽プロデューサーなど)
□「キーレスエントリー(車)」
□「ギザ十」=周辺にギザギザの溝が入った10円玉のこと(*昭和33年のギザ十は希少価値あり!?)
□「きもい」=気持ち悪いの略(生理的に気持ち悪いというより、見た目が気持ち悪い場合に使用される)
□「キモカワイイ」=見た目にはよくないが可愛いこと(*お笑いコンビ・アンガールズ
□「逆ギレ」=注意を受けた人が指摘した人に怒ること(≠逆上)
□「ギャル」=若くて元気のいい女性のこと(*「コギャル」「ガングロ」「ヤマンバ」)
□「ギャル男ギャルオ)」=ギャルの男版、色黒、派手な髪色・髪型、ロン毛・Vネック・腰パン/渋谷センター街にたむろしてナンパに明け暮れる男性のこと(*ギャル男用雑誌「men's egg」「BOYS RUSH」読者モデル/ギャル男の聖地「109」/「センターGUY」)2001
□「ギャルサー」=ギャルで構成されたサークルのこと
□「金融系」=上下ジャージのファッションスタイルのこと(街金融・消費者金融・取り立て屋の格好のイメージより派生/ジャージによっては「ごくせん系」とも)
□「きもい」=気持ち悪いの略1979
□「キャピキャピ」=元気で明るく、若々しさのある女性のさま1986
□「キャピる」=若い女性のようにはじける(はしゃぐ・浮かれる)こと1990
□「帰宅子女」=離婚して実家に戻ってきた女性のこと(=出戻り娘)1988
□「きしょい」=気色悪いの略(*関西用語)1991
□「キレる」=感情が高ぶり、理性が利かなくなる状態のこと(*「ぷっつん」)1991
□「近所姑(きんじょしゅうと)」=(余計な)世話をやく近所のおばさんのこと1991
□「着まわし」=一つの服を組合せを変えることで違う感じに見せること1992
□「ギムエン族」=セックスレス及びセックスレス寸前の夫婦(*ドラマ「義務と演技」のタイトルに由来)1996
□「逆ナン」=女性から声をかけてナンパすること1996
□「ギコる」=①挙動不審な行動をすること(*「ぎこちなくなる」)②ネット中毒になること(*インターネットスラング「ギコギコ(=電子掲示板に張り付く~入り浸ること)」の動詞形で、電子掲示板に長時間居つくこと)1998
□「ギャルママ」=ギャルのような格好をした母親のこと2000
□「消えネタ」=忘れ去られたギャグや人(著名人)の話題2003
□「ギャ男(ぎゃお)」=ヴィジュアル系バンドが好きな男性のこと2003
□「旧ダチ」=旧友のこと2004
□「ギリセー」=ギリギリセーフの略2004
□「ギザ」=「凄く~」「とても~」といった意味で強調する言葉(*中川翔子[通称:ショコタン]が使う“しょこたん語”の一つ) 2005
□「機変(きへん)」=携帯電話の回線契約・電話番号を継続したまま、端末だけ変えることをいう(*「ナンバーポータビリティ」) 2005
□「教中(きょうちゅう)」=教室の真ん中で告白すること(*映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」を文字って、「教室の中心で、愛を叫ぶ」を略したもの) 2005
□「キラースマイル」=一瞬で悩殺・魅了してしまうような笑顔のこと2005
□キープ君
□「気合いだ―」2004
□「キャンサミ」(キャンパスサミットの略称/毎年夏に各都道府県のサークルごとに行われる大型のイベント)
□「CanCanやJJの読者モデルの職業は基本的に家事手伝い」*都市伝説
□「(ギャルの)キャラクターグッズ」(セサミストリート、タンタン、オサムグッズハローキティくまのプーさんなど)
□「宮殿ディスコ」(インド宮殿「マハラジャ麻布十番)」「エデンロック(舞浜)」、上海宮殿「エリア(六本木)」、エジプト宮殿「ラジオシティ(日比谷)」、ヨーロッパ宮殿「キング&クイーン(青山)」/宇宙船「トゥーリア(六本木)」「Jトリップバー(西麻布)」「ゴールド(芝浦)」/オペラハウス宮殿「Mカルロ(銀座)」、中世宮殿「ロンドクラブ(赤坂)」など)

□「金・銀・パール プレゼント♪」(洗濯洗剤「ニュービーズ」CM)
□「金鳥の夏、日本の夏」(大日本除虫菊蚊取り線香」/美空ひばり
□「教育ママより脳育ママ」(ヤクルト)1969(昭和44)
□「金曜日はワインを買う日」(サントリー) 1972
□「君の瞳は10000ボルト」(資生堂CM/堀内孝雄)1978
□「キッスは、目にして」(カネボウ化粧品)1981
□「きっと、日本が変わっていく 。」(日産自動車)1989
□「きんは100歳、ぎんも100歳。ダスキン呼ぶなら、100番100番。」(ダスキン「コールセンター」:成田きん蟹江ぎん)1992
□「きれいなおねえさんは、好きですか」(松下電工「美容家電」CM/水野真紀)1992
□「気分爽快」(アサヒ「アサヒ生ビールZ」/森高千里)1994
□「距離にためされて、ふたりは強くなる」(JR東海)1991
□「今日は、まっすぐ帰る日です」(東京ガス)1992
□「休日、父、カレーをつくる」(ハウス食品)1992
□「祈・景気回復」(豊島園)1993
□「キリンさんが好きです、でもゾウさんの方がもっと好きです。」(松本引越センター
□「昨日は、何時間生きていましたか」(パルコ)
□「昨日まで世界になかったものを」(旭化成)2008
□「金鳥の夏、日本の夏」(大日本除虫菊:金鳥蚊取り線香 美空ひばり
□「きれいなおねえさんは、好きですか。」(松下電工=現・パナソニック:美容家電 初代水野真紀、二代目松嶋菜々子、三代目片瀬那奈、四代目中谷美紀、五代目仲間由紀恵
□「きのこ のこのこ げんきのこ」(ホクト株式会社)
□「キレカジ」(キレイめカジュアルの略/チノパンやマドラスチェックのパンツ、シャンブレーシャツ、ペニーローファーやワラビーやデザートブーツ、ターコイズブルーのアクセなど定番アイテムは尽きなかったが、マストアイテムだったのが紺色ブレザー。ブランドはラルフ・ローレンに意味があった。ちなみに第4弾カジュアルは「デルカジ」(モデル風カジュアル)
キャズム=初期市場からメインストリーム市場への移行を阻害する隔たり(障害)
キャパ(シティ)=収容能力、容量のこと

今回は、以上でーす。

=========================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com

 

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「カ」】

第6弾は頭文字「か(カ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います

 

それではお楽しみください。

 

【カ】

金田正一プロ野球選手/巨人軍投手/400勝達成投手・1993年)
川上麻衣子(女優・タレント/出演作:「3年B組金八先生」「変なおじさんTV」ほか/ヌード写真「暑い国 夢の国 生まれた国(撮影:篠山紀信)」)1966—
神田正輝(俳優・石原プロモーション/出演作:「俺たちは天使だ!」「太陽にほえろ!」「朝だ!生です旅サラダ」/*元・妻は松田聖子、娘は神田沙也加)1950—
加賀まりこ(女優/映画デビュー作「涙を、獅子のたて髪に」/*「六本木野獣会」メンバー?/*「和製ブリジット・バルドー」)1943—
亀田三兄弟亀田興毅亀田大毅亀田和毅/プロボクサー/*父はトレーナーの亀田史郎
ガッツ石松(プロボクサー・俳優/WBC世界ライト級チャンピオン/*「OK牧場」「ガッツポーズ」の生みの親)1949—
川崎徹(CMディレクター・コピーライター/代表CM:「トンデレラ、シンデレラ」「ハエハエカカカ キンチョール」、富士フイルム「それなりに」ほか/「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」レギュラー出演)1948—
神谷美恵子(作家/「生きがいについて」1966)
香川照之(俳優・歌舞伎役者/出演作:「半沢直樹」「あしたのジョー」「カイジ」「流星ワゴン」ほか/父:二代目市川猿翁、母・女優の浜木綿子/*九代目・市川中車[ちゅうしゃ])1965—
賀来千香子(女優/出演作:「ずっとあなたが好きだ」「誰にも言えない」ほか)1961—
風見しんご(タレント・歌手/劇団一世風靡出身/出演:「欽ちゃんの週刊金曜日」/「涙のtake a chance♪」=ブレイクダンスで話題)1962—
片桐はいり(女優/劇団「ブリキの自発団」)1963—
かとうれいこ(女優・グラビアアイドル/’90クラリオンガールイエローキャブ所属/夫はプロゴルファー・横尾要)1988-2001
カーク・ダグラス(米・俳優/出演作:「ファイナル・カウントダウン」「スパルタカス」「OK牧場の決闘」ほか/長男はマイケル・ダグラス)1916—
片岡鶴太郎(俳優・お笑いタレント・画家・プロボクサー/「近藤真彦のものまね」「九官鳥のキューちゃん」」「浦辺粂子たこ八郎等の真似」/*「リアクション芸人」の元祖/*造語「プッツン」の提唱者)1954—
柄谷行人(からや・こうじん/哲学者・思想家・文芸評論家/「ニューアカデミズム」の旗手のひとり/「批評とポストモダン」「探求Ⅰ・Ⅱ」他)1941—
唐十郎(劇作家・演出家・俳優/芥川賞小説「佐川君からの手紙」/「紅テント(新宿・花園神社境内の仮設劇場)」「状況劇場」/*「アングラ四天王(寺山修司鈴木忠志佐藤信)」の一人)1940—
上岡龍太郎(司会・漫才師/漫才コンビ時の名前は「横山パンチ」/「鶴瓶上岡パペポTV」/2004年芸能界引退)1942—
菅野美穂(女優/ヘアヌード写真集「Nudity」)
川島なおみ(タレント・女優/ヘアヌード写真集「WOMAN」)1993
門あさ美(シンガーソングライター/「ファッショネイション♪」「Lonely Lonely♪」「月下美人♪」)1955—
□「加勢大周 vs [加勢大周→新加勢大周坂本一生]」
片平なぎさ(女優/「スター誕生」合格で「純愛♪」アイドル歌手デビュー/出演作「スチュワーデス物語」「新婚さんいらっしゃい!」他/*「2時間ドラマの女王」)1959-
佳つ乃(舞妓/料亭「鳥居本」/郷ひろみと噂)
加山雄三(歌手・俳優/「君といつまでも♪」)
河合美智子(歌手・女優/主演作「ションベンライダー」/*NHK朝ドラ「ふたりっ子」の「通天閣の歌姫」こと「オーロラ輝子」)1968—
可愛かずみ(歌手・タレント/日活ロマンポルノ「セーラー服色情飼育」)1964—
門田祥穂(ヒップホップDJ/元祖カリスマ高校生/*押切もえ妻夫木聡など)
假屋崎省吾(かりやざき・しょうご/華道家/「草月流」家元・勅使河原宏に師事/「花は心のビタミンです」がモットー)
風間トオル(俳優/阿部寛とともに「メンズノンノ」ノンノ・ボーイフレンド選出/ドラマ「ハートに火をつけて!」他)1962—
叶姉妹叶恭子叶美香の2人ユニット/「ライフスタイルプロデューサー」/*叶姉妹が提唱する「グッド・ルッキング・ガイの条件」=「身長が186cm以上」「10等身」)
鏡リュウジ(心理占星術研究家/英国占星術協会会員・日本トランスパーソナル学会理事/*母親は1964年に日本で初めての「きもの教室」を開校した服部和子きもの学院長の服部和子)1968—
香椎由宇(女優/出演作:「リンダ リンダ リンダ」「クロコーチ」/*夫は俳優・オダギリジョー)1987—
加納典明(写真家/写真集「月刊THE TENMEI」、「きクぜ」他/1995年「わいせつ罪」で逮捕)1942—
香山リカ精神科医/著書「リカちゃんコンプレックス」ほか)1960—
□「カータン」(フジ「ママとあそぼ!ピンポンパン」に登場する河童モチーフのキャラクター)
影山民夫(小説家・放送作家直木賞小説「遠い海から来たCOO」/放送作家番組「シャボン玉ホリデー」「タモリ倶楽部」「11PM」「クイズダービー」他)1947-1998
□(ユーリイ・)ガガーリンソ連・宇宙飛行士/世界初有人宇宙飛行/ボストーク1号単独搭乗/*「地球は青かった」)1934-1968
カトリーヌ・ドヌーブ(仏・女優/出演作:「シェルブールの傘」「昼顔」「終電車」ほか)1943—
カーネル・サンダースケンタッキーフライドチキン[KFC]創業者/*「カーネルおじさん」「カーネルおじさん」)1890-1980
カート・ヴォネガット(米・小説家/著書:「タイタンの妖女」「猫のゆりかご」「スローターハウス5」)1922-2007

華原朋美(「I’m proud♪」「I BELIVE♪」「Hate tell a lie♪」/小室ファミリー/「CanCan」「ViVi」モデル/CM「桃の天然水」の「ヒューヒュー」/*「カハラー」⇔「アムラー」)1974—
加藤和彦(音楽プロデューサー・作曲家・歌手/所属ユニット:「ザ・フォーク・クルセダーズ」「サディスティック・ミカ・バンド」他/作品「あの素晴らしい愛をもう一度♪」)1947-2009
カルメン・マキ「時には母のいない子のように♪」1969
春日八郎(歌手/「別れの一本杉♪」「お富さん♪」)1924-1991
□「悲しい色やね♪」(上田正樹)1982
□「悲しみは雪のように♪」(浜田省吾)1992
かぐや姫伊勢正三・猫の大久保一久のフォークデュオ/「22歳の別れ♪」「海岸通♪」「あの唄はもう唄わないのですか♪」ほか)1975—1979
かまやつひろし(「ザ・スパイダース」メンバー/「我が良き友よ♪」「やつらの足音のバラード♪」/*通称「ムッシュ」)1939—2018
上條恒彦(「だれかが風の中で♪」/*時代劇「木枯し紋次郎」テーマソング)1972
川谷絵音(「ゲスの極み乙女。」のvo./ベッキーの不倫相手)
カヒミ・カリィ(歌手/「ちびまる子ちゃん」オープニング曲「ハミングがきこえる♪」)1968—
カルロス・トシキ&オメガトライブ「君は1000%♪」「アクアマリンのままでいて♪」1986
狩人(兄弟デュオグループ/「あずさ2号♪」「コスモ街道♪」/NHKレッツゴーヤング」のサンデーズのメンバー)1977—
カブキロックス(ロックバンド/TBS「イカ天」でイカ天キング獲得/「お江戸-O/EDO-♪」)1986—
加山雄三(俳優・シンガーソングライター/出演作:「エレキの若大将」「赤ひげ」/「君といつまでも♪」「サライ♪」/父は俳優・上原謙)1937—
河合奈保子(アイドル歌手/デビュー曲「大きな森の小さなお家」/「エスカレーション♪」「スマイル・フォー・ミー♪」「けんかをやめて♪」「夏のヒロイン♪」/*「西城秀樹の妹」)1963—
柏原芳恵(アイドル歌手/「春なのに♪」「ハロー・グッバイ♪」他)1965—
カジヒデキ(ミュージシャン/「ラ・ブーム♪」「ヘイ・ヘイ・ベイビー・ポップ♪」他)1967—
□「喝采♪」(ちあきなおみ)1972
□「完全無欠のロックンローラー」(アラジン)1981
□「神田川」(南こうせつかぐや姫)1973
□「関白宣言♪」(さだまさし)1979
□「仮面舞踏会 ♪」(少年隊)1986
□「輝きながら…♪」(徳永英明)1987
□「乾杯♪」(長渕剛)1980
□「悲しみは雪のように♪」(浜田省吾愛という名のもとに」)1992
□「ガラガラヘビがやってくる ♪」(とんねるず)1992
□「カナダからの手紙♪」(平尾昌晃 & 畑中葉子)1978
□「ガラスの十代」(光GENJI)1987
KAN愛は勝つ♪」1990
□「飾りじゃないのよ涙は♪」(中森明菜/作詞作曲:井上陽水1984
□「勝手にシンドバッド」(サザンオールスターズ/*デビュー曲)1978
□「帰ってきたヨッパライ♪」(ザ・フォーク・クルセダーズ/作曲:加藤和彦)1967
□「勝手にしやがれ」(沢田研二)1977
□「カローラⅡにのって♪」(小沢健二)1995
□「かもめが翔んだ日」(渡辺真知子)1978
□「CAT’S EYE」(杏里)1983
□「硝子の少年♪」(Kinki Kids)1997
□「学生街の喫茶店♪」(ガロ)1972
□「ガンダーラ♪」(ゴダイゴ)1978
□「カントリーロード」(作詞作曲:ジョン・デンバー/米題「故郷に帰りたい(Take Me Home,Country Road)」)1971

KARA(韓国・女子アイドルグループ/メンバー:ギュリ、スンヨン、ハラ、ヨンジュ/「ミスター♪」「ジャンピン♪」「ジェットコースターラブ♪」「GO GO サマー♪」/テレ東・ドラマ「URAKARA」/*「ヒップダンス」)2007—
カーディガンズスウェーデン・バンド/「カーニヴァル♪」「ラヴフール♪」ほか)1992—
カーペンターズ(米・兄妹ポップス・デュオ/「遥かなる影♪」「イエスタデイ・ワンス・モア♪」「プリーズ・ミスター・ポストマン♪」ほか)1969-1983
カルチャークラブ(英・ポップミュージックバンド/「カーマは気まぐれ♪」「君は完璧さ♪」「戦争の歌♪」/vo.ボーイジョージ/ゲイファッション)1981-1986/2014—
カジャグーグー(英・音楽グループ/vo.リマール/「君はTOO SHY♪」)
カーペンターズ[Carpenters](米・ポップ・デュオ/代表曲「遥かなる影♪」「イエスタデイ・ワンスモア♪」「プリーズ・ミスター・ポストマン♪」)1969-1983
カイリー・ミノーグ(オーストラリア・シンガーソングライター、女優/「恋は急がず♪」「愛が止まらない♪」「ラッキー・ラヴ♪」「フィーヴァー♪」)1968—
カーティス・メイフィールド(米・ミュージシャン/アルバム「スーパーフライ」/*「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第40位)1942-1999
カール・ルイス(米・陸上競技選手/オリンピック金メダリスト)1961—
カート・ラッセル(米・俳優/出演作:「遊星からの物体X」「バクドラフト」「ポセイドン」他)1951—
ガンズ・アンド・ローゼズ(米・ロックバンド/2012年に「ロックの殿堂」入り/*2017年1月来日時:日本のメタルダンスユニット「BABYMETAL」がサポート)1995—
□「(ダウンタウンの)ガキの使いやあらへんで!!」(日テレ・バラエティ番組/ダウンタウン、月亭(山崎)方正、ココリコ/菅賢治土屋敏男、藤原寛、ジミー大西、モリマン、板尾創路、村上ジョージ、ヘイポーカブトガニ、ぬまっち、コム他)1989—
□「勝ち抜きエレキ合戦」(フジ・音楽オーディション番組/出演者:鈴木やすし、寺内タケシ湯川れい子福田一郎ほか)1965—1966
□「カルトQ」(フジテレビ・深夜クイズ番組/司会:うじきつよし中村江里子)1991-1993
□「カノッサの屈辱」(フジ・深夜教養風バラエティ番組/企画:ホイチョイプロダクション)1990-1991
□「カンブリア宮殿」(正式番組名「日経スペシャカンブリア宮殿村上龍の経済トークライブ」/テレ東・ドキュメンタリー番組/出演:村上龍小池栄子)2009—
□「神様、もう少しだけ」(フジ・ドラマ/出演者:深田恭子金城武加藤晴彦仲間由紀恵宮沢りえ田中好子ほか)1998
□「家政婦は見た!」(テレ朝・ドラマ/出演者:市原悦子/制作:大映テレビ/「土曜ワイド劇場」/「大沢家政婦紹介所」)1983—2008
□「家政婦のミタ」(日テレ・ドラマ/出演者:松嶋菜々子長谷川博己相武紗季忽那汐里綾部守人本田望結平泉成白川由美ほか/主題歌「やさしくなりたい♪」(斉藤和義)/「承知しました」「それは業務命令でしょうか?」「それはあなたが決めることです」)2011
□「亀渕昭信オールナイトニッポン」(ニッポン放送・深夜ラジオ番組/「ビバカメショー」「はがきぶん投げ大作戦(1万円プレゼント)」/「ビバーヤング、パヤパヤ~♪」)1969-1973
□「がっちり買いまショウ」(毎日放送/買い物ゲーム番組/司会:夢路いとし・喜味こいし)1963-1975
□「金子信雄の楽しい夕食」(テレ朝・料理番組/金子信雄・東ちづる・大桃美代子ほか)1987-1995
□「開運!なんでも鑑定団」(テレ東・家宝鑑定番組/出演者:石坂浩二島田紳助今田耕司、福田朗、吉田真由子ほか/鑑定士:中島誠之助北原照久、安河内眞美、山村浩一ほか)1994—
□「快楽通信」(通販番組/テレ朝・深夜通販番組)1993-1997
□「家族そろって歌合戦」(TBS・視聴者参加型歌謡番組/司会:獅子てんや・わんや/出場チーム「リスさんチーム」「キツネさんチーム」など/審査員:市川昭介笠置シズ子神津善行ほか)1966—1980
□「家族ゲーム」(TBS・ドラマ/出演者:長渕剛松田洋治、三好圭一、白川由美伊東四朗、成田光子ほか)1983
□「カックラキン大放送!!」(日テレ・バラエティ番組/出演者:坂上二郎野口五郎研ナオコ堺正章、井上順、郷ひろみ西城秀樹高田みずえ近藤真彦田原俊彦車だん吉柳沢慎吾高見知佳ラビット関根ほか)1975
□「学校へ行こう!」(TBS・学校教育バラエティ番組/出演者:みのもんた、V6、渡辺満里奈つぶやきシローほか)1997—2005
□「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」(TBS・バラエティ番組/加藤茶志村けん)1986—1992
□「兼高かおる世界の旅」(TBS・紀行番組)1959-1990
□「カミング・ホーム」(TBS・ドラマ/原作:宮本輝彗星物語」/出演者:常盤貴子櫻井淳子前田耕陽藤田弓子、梅宮辰夫、丹波哲郎ほか)1994
□「火曜サスペンス劇場」(日テレ・2時間ドラマ/通称「火サス」/「浅見光彦ミステリー」「監察医・室生亜季子」「女検事・霞夕子シリーズ」「フルムーン旅情ミステリー」「六月の花嫁シリーズ」「小京都ミステリーシリーズ」/主題歌「聖母(マドンナ)たちのララバイ♪」岩崎宏美)1981-2005
□「元祖!でぶや」(テレ東・グルメバラエティ番組/石塚英彦、パパイヤ鈴木、ランディ・マッスルほか/「まいうー」)2003-2008
□「花王名人劇場」(フジ・単発バラエティ番組/主な企画:「裸の大将放浪記」「ビートたけし独演会シリーズ」ほか)1970-1990
□「帰ってきたウルトラマン(=ウルトラマンジャック)」(ゾフィーベムスター、ナックル星人&ブラックキング、触角宇宙人バット星人:スペシウム光線)1971
□「仮面の忍者 赤影」(赤影・青影・白影:「だいじょ〜ぶ!」「がってんがってん、しょ〜ち!」)1966
仮面ライダー「昭和」シリーズ(仮面ライダー1号・2号、仮面ライダーV3仮面ライダーアマゾン仮面ライダーストロンガー仮面ライダーX、本郷猛、一文字隼人、悪の秘密結社・ショッカー、立花藤兵衛、「ライダー、変身!」、怪奇蜘蛛男、恐怖蝙蝠男、怪人さそり男、ゲルショッカー、改造人間、変身ベルト、サイクロン号、ライダーキック、ライダーマンゾル大佐、地獄大使デストロン死神博士ドクトルG、ヨロイ元帥ほか)1971—
□「科学忍者隊ガッチャマン」(フジテレビ/タツノコプロ大鷲の健コンドルのジョー 、白鳥(しらとり)のジュン 、燕(つばくろ)の甚平、みみずくの竜、南部考三郎博士、レッドインパルス/ギャラクター:ベルク・カッツェ、総裁X/ゴッドフェニックス「科学忍法・火の鳥」)
□「空手バカ一代」(NET)1973
カルピス世界名作劇場(「どろろと百鬼丸」「ムーミン」「アンデルセン物語」「山ねずみロッキーチャック」「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」「あらいぐまラスカル」「ペリーヌ物語」)1969—1978
□「樫の木モック」(フジ・テレビアニメ/制作:タツノコプロ/原作:カルロ・コッローディ「ピノッキオの冒険」)1972—
□「怪奇大作戦」(TBS・特撮テレビドラマ/円谷プロダクション/*日本版「トワイライトゾン」)1968-1969
□「COUNT DOWN TV」(TBS・音楽番組/番組構成:「シングルランキング」「ゲストライブ」「アルバムランキング」「着うたランキング」「DVDランキング」「カラオケランキング」など)1993—
□「かいけつゾロリ」(テレ朝・アニメ番組/原作:原ゆたか)2004—2005
□「がきデカ」(原作:山上たつひこ秋田書店週刊少年チャンピオン」/*ギャグ「死刑!!」「あふりか像が好き!」「八丈島のきょん!」「イヨマンテの夜」)1974-1980
□「快傑ライオン丸」(フジ・特撮時代劇ドラマ)1972—1973
□「怪獣ブースカ」(日テレ・特撮コメディドラマ/*ブースカ語「ぼく、ブスカれす」「バサラ、バサラ」「シオシオのパー」「プリプリノキリリンコ」)1966—1967
□「怪物くん」(原作:藤子不二雄/「少年画報→週刊少年キング」/ドラキュラ・オオカミ男・フランケン)1965-1969
□「ガラスの仮面」(原作:美内すずえ/「花とゆめ」)1975-
□「空手バカ一代」(原作:梶原一騎つのだじろう影丸譲也/「週刊少年マガジン」/空手家・大山倍達の伝記を基にした空手活劇漫画・劇画)1971-1977
□「カリメロ」(NET・アニメ番組/卵の殻をかぶった黒いヒヨコ/プリシラ)1974—1975
□「かりあげクン」(4コマ漫画/原作:植田まさし双葉社漫画アクション」/*「フリテンくん」「コボちゃん」)1989
□「ガンバの冒険」(日テレ・アニメ番組)1975
□「がんばれ!ベアーズ」(米映画/出演者:ウォルター・マッソーテイタム・オニール他)1976
□「がんばれ元気」(ボクシング漫画/原作:小山ゆう週刊少年サンデー/)1976-1981
□「元祖天才バカボン」(日テレ・ギャグアニメ番組/パパ、バカボン、ママ、ハジメちゃん/レレレのおじさん、本官さん、ウナギイヌ/*「見ない奴は死刑なのだ!」)1975—1977
□「風立ちぬ」(監督:スタジオジブリ宮崎駿/長編アニメーション映画/*主題歌「ひこうき雲荒井由実)2013
□「カリメロ」(NET・アニメ/カリメロは卵の殻を頭にかぶっている黒いヒヨコ)1972—1973
□「風の谷のナウシカ」(監督:スタジオジブリ宮崎駿/劇場版アニメ/ナウシカクシャナ、ユパ、アスベル、王蟲・オーム、巨神兵ヒドラメーヴェガンシップ他)1984
□「かっこいいスキヤキ」(ギャグ漫画/泉昌之泉晴紀久住昌之)1983
□「カムイ外伝」(作:白土三平週刊少年サンデー/フジテレビ/「変移抜刀霞斬り」「飯綱落し」)1965-1967[TV:1969]
□「ガロ」(月刊漫画/つげ義春白土三平)1964
□「課長島耕作」(弘兼憲史モーニング:初芝電器産業=松下電器がモデル)1983-1992
□「がんばれ!! タブチくん!!」(「漫画アクション」4コマ漫画/作:いしいひさいち)1979
□「甲虫王者ムシキング」(トレーディングカードアーケードゲームセガ)2003—2010
□「風と木の詩」(作:竹宮恵子/BL漫画)1976-1984
□「火宅の人」(壇一雄/新潮社)1976
□「限りなく透明に近いブルー」(芥川賞受賞作/村上龍講談社)1976
□「海賊とよばれた男」(百田尚樹講談社)2013
□「かもめのジョナサン」(リチャード・バック/新潮社)1974
□「冠婚葬祭入門」(塩月弥栄子/光文社)1970
□「完全自殺マニュアル」(著:鶴見済)1993
□「科学と学習」(学研の小学生向け学習雑誌)1946—2010
□「伽藍とバザール」(著:エリック・スティーブン・レイモンド)1999
□「輝ける闇」(著:開高健/テーマ:ベトナム戦争)1968
□「CARトップ」(自動車専門誌)
□「家畜人ヤプー」(著:沼正三)1970
□「かもめのジョナサン」1974
□「CanCam(キャンキャン)」(小学館/月刊女性ファッション誌/雑誌名は「I can campus」が由来/*「赤文字系雑誌(JJ、ViViなど)」の一つ/歴代専属モデル:藤原紀香米倉涼子伊東美咲長谷川京子蛯原友里小牧ユカ梨花原千晶長谷川理恵国分佐智子森泉押切もえ臼田あさ美、森星、池田エライザ、楓、山本美月、堀田茜ほか/*「OLのバイブル」「腰かけOLのバイブル」)
□「蟹工船ブーム」(新自由主義経済における格差拡大および貧困層の労働実態における小林多喜二の小説「蟹工船」のブレイク現象)2008
□「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(坪田信貴)2015
□「家族という病」(幻冬舎/著:下重暁子)2015
□「Cawaii!」(ギャル系女子高生向けファッション雑誌/読者参加型(現役女子高生モデル)雑誌の先駆け的存在/モデル:板野友美AKB48愛内里菜鈴木杏奈=レーザーラモンHGの妻、森本容子=109カリスマ販売員 ほか)1995—
□「カーセンサー」(リクルート/中古車情報誌)1984
□「家族ゲーム」(監督:森田芳光/主演:松田優作/出演者:宮川一朗太伊丹十三由紀さおり他)1983
□「彼女が水着にきがえたら」(ホイチョイ・プロダクションズ織田裕二原田知世)1989
□「カリブ・愛のシンフォニー」(松田聖子神田正輝)1985
□「鴨川ホルモー」(作:万城目学/映画キャスト:山田孝之栗山千明濱田岳石橋蓮司ほか)2006
□「カサンドラ・クロス」(伊・英・西独合作・サスペンス映画/出演者:ソフィア・ローレンリチャード・ハリスほか)1976
□「カッコーの巣の上で」(米・ヒューマン映画/監督:ミロス・フォアマン/原作:ケン・キージー)1976
□「怪人21面相」(青酸ソーダ入りチョコ事件)1985
□「改正労働者派遣法施行」(1985制定・派遣労働者の就業条件の整備や、労働現場での権利を確保するために定められた法律/主な改正ポイント:(1)派遣期間制限の緩和(2)製造業務への派遣対象業務の拡大(3)紹介予定派遣の見直し(4)派遣労働者の直接雇用責任の強化など)2004.3.1-
□「観光庁」(国土交通省の外局)
□「カヌレ」(フランスの洋菓子/正式名称「カヌレ・ド・ボルドー」/小麦粉・牛乳・バター・砂糖・卵・香料・ラム酒などで作った生地を蜜蝋を塗ったカヌレ型に入れて焼いたもの)*日本では1995—
□「カットモデル」(①新人美容師がヘアカット練習を行う対象の人物/実験台/サロンモデル ②工業製品等を切断し内部構造が見えるようにしたもの)
□「カプセル・トイ」(小型自動販売機の一種で硬貨を入れレバーを回すとカプセル入り玩具が出てくるもの/「ガチャガチャ」「ガチャポン」「ガシャポン」「ガチャ」「ピーカップ」)1965—
□「鴨川シーワールド」(千葉県鴨川市にある総合海洋レジャーセンター・博物館)1970—
□「カメオ」のブローチ(*カメオ=瑪瑙、大理石、貝殻などに浮き彫りを施した装飾品・工芸品)
□「カフェ・ド・ロペ[Café de Rope]」(表参道のオープンテラスカフェ)1972—2002
□「漢方ゼリー」(亀ゼリー/香港の薬膳・デザート)
□「家具調家電」(家具調テレビ・家具調こたつ)
□「カルガモ親子」(皇居外苑、日比谷濠の祝田橋(いわいだばし)付近に生息するカルガモ親子の引っ越しが毎年の風物詩となる)
□「(経路誘導)カーナビゲーション」1991 →VICS(リアルタイム道路交通情報サービス)開始1996
□「霞ケ関ビルディング」(地上36階・地下3階・地上高147mの日本最初の超高層ビル)1968—
□「肩パッド」(小顔効果を生み出す魔法のアイテム?)
□「カプセル」(渋谷西武伝説のSHOP:川久保玲コム・デ・ギャルソン)、山本寛斎イッセイミヤケタケオキクチなど新進のデザイナーズブランド展示)
□「カプッチョ」の特大イタリアンケーキ
海外リゾートバハマカンクン、ジャマイカ、カリブ海カプリ島プーケット島、モルディブ、ニース、モンテカルロニューカレドニア、コタキナバル、マヨルカ島タヒチ、フィジー、パラオ共和国シチリア島ほか)
□「カルーア・ミルク[kahlua and Milk]」(ロングカクテルの一種/コーヒーリキュールのカルーアを牛乳で割ったカクテル)
外商カード(「三越お帳簿CARD」、「三越お帳簿CARD Platinum」、「高島屋外商カード」、「高島屋プラチナカード」、「ロイヤル《セゾン》カードミレニアムVIP」、「阪急阪神お得意様カード プレミアム」、「大丸松坂屋外商ゴールドカード」)
□「カーマインローション」(化粧水/夏の日焼け後に使うローション)
□「カネボウアイス BOB」(スティックバー・アイス/青りんご・イチゴ・パイン・バナナ味)1979
□「カップヌードル自動販売」(1号機は東京大手町の日本経済新聞社東京本社内に設置)
□「カリンチョ」(森永/プレッツェル・チョコビスケット/CM「エンゼル体操・ムキムキマン」/*姉妹品「ドーナッチョ」)1975-1990
□「カフェゼリー」(グリコ)1979-
□「カルミン」(明治製菓/清涼菓子)1921—2015
□「カゴメトマトケチャップ」(カゴメ)1908-
□「カルピス」(乳酸菌飲料/「初恋の味」「水玉模様」/カルピス劇場:「ムーミン」「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」など)1919-
□「かっぱえびせん」(カルビー/「♪やめられない、とまらない、かぁ~っぱえびせん♪」)1964
□「カール」(明治製菓・ノンフライスナック/「日本初のスナック」/CM「いいもんだ~なぁ~、ふるさとぉ~は~♪ それにつけてもおやつはカール♪」/カールおじさん)1968—
□「ガリガリ君」(赤城乳業/スティックタイプかき氷/*カップタイプかき氷「赤城しぐれ」/日本で一番数多く売れているアイスキャンディー)1981—
□「カラムーチョ」(湖池屋/チリ味ベースのスナック菓子/*オリジナルキャラ「ヒーおばあちゃん」「ヒーヒーおばあちゃん」)1984
□「カプチーノ」(スズキ/2シーター軽自動車/「軽のユーノス・ロードスター」)1991-1998
□「カルピス(1919-)」「カルピスウォーター(1991—)」「カルピスソーダ(1973—)」(乳酸菌飲料
□「カンロ飴」(カンロ/砂糖と水飴(キャンディの原料)に醤油を配合した飴)1955
□「改源」(カイゲンファーマー/生薬配合かぜ薬/CM:風神さんが発する「風邪ひいてまんねん」)1924—
□「果汁グミ」(明治・グミキャンディ)
□「カルティエ[Cartier]」(トリニティ・リング/サントス・ウォッチ/タンク・ウォッチ/*ラブブレス)
□「ガウチョパンツ」(太幅七分丈パンツ/*カウボーイ=ガウチョ)2015
□「カルバンクライン」(香水「エタニティ」「エスケイプ」/アスレチック・アンダーウェア)
□「カーケシ」(スーパーカーの消しゴム)
□「仮面ライダー変身ベルト」(玩具)
□「仮面ライダースナック」(カルビー:ライダーカード/ラッキーカードでアルバム)1972
□「亀田の柿の種」(亀田製菓/ピーナッツ入り)1966—
□「花王ホワイト」(花王/CM「クリームみたいな石鹸。花王石鹸ホワイト♪」)1970-
□「カワイ肝油ドロップ」(河合製薬/肝油成分ドロップ)1911—
□「カレーマルシェ」(ハウス食品レトルトカレー/*「マルシェ=市場」)1983—
□「カップヌードル」(日清食品/「世界初のカップ麺」/具材:「エビ」「ネギ」「タマゴ」「ダイスミンチ(サイコロ状ミンチ肉)」→「コロ・チャー(角切りチャーシュー)」/*味別販売数ランキング1位「しょうゆ」2位「シーフード」3位「カレー」)1971—
□「ガードハロー」(花王/歯磨き粉)1974—
□「ガーナチョコレート」(ロッテ)1964
□「花王スターチ」(花王石鹸/柔軟剤/1966年「キーピング」に名称変更)1964
□「カシオ・ミニ」(カシオ計算機/世界初のパーソナル電卓)1972
□「カペラ」(東洋工業=現・マツダ)1970
□「亀の子束子」(亀の子束子西尾商店)1880
□「カネヨンクレンザー」(カネヨ石鹸/元祖粉末クレンザー/姉妹商品・液体クレンザー「カネヨン」)1933
□「カメヤマローソク」(カメヤマ/ベストセラー商品:「カメヤマ小ローソク徳用豆ダルマ」)1927
□「カミュ・キュヴェ」(コニャック)
□「キャプテンEO」(東京ディズニーランド)1987
海外投機三菱地所ロックフェラー・センター任天堂マリナーズ/松下:MCA/ソニー:コロンビア・ピクチャーズ/コスモワールド:ぺブルビーチゴルフリンクス
カーレースのスポンサー(レイトンハウス・マーチ、フットワーク・アロウズ、ローラ・エスポ・ラルース、ミドルブリッジ・ブラハム)
カリスマ美容師(ヘアサロン:ACQUA・HAIR DIMENSION・ZACC・RITZ・anti・Minx)
家具のABC(ARFLEX/B&B Italia/Cassina)
カラオケの変遷(1982年・岡山県で初登場/「8トラック」1971→「業務用カラオケ」1976→「映像付レーザーカラオケ」1982→「カラオケBOX」1985→「通信カラオケDUM」など)
□「カルロス・ファルチ」のパイソンレザーバッグ
間接照明(調光付フロアスタンドやテーブルライト)
観葉植物コンシンネ、ゴムの木、アイビー、オーガスタ、ベンジャミン、ドラセナ(幸福の木)、ポトス、ユッカ)
カメラロボット(キャノンA-1)
□「ガンプラ」(機動戦士ガンダムのプラモデル:「保存用」「組み立て用」2セット大人買い
元祖出会い系クラブ「Fura」(渋谷)
□「川の手」(山の手に対抗する墨田区の新名所)1986
家庭用自動パン焼き器パナソニック
鎌倉材木座海岸deウィンドサーフィン
カップ麺(日清カップヌードルサッポロ一番カップスター赤いきつねうどん・緑のたぬき天そば、昔ながらのソース焼きそばマルちゃん正麺チキンラーメンどんぶり、日清麺職人、日清のどん兵衛日清ラ王、日清Spa王、日清焼そばU.F.O.、日清 行列のできる店のラーメン、わかめラーメン、スーパーカップ1.5、一平ちゃん夜店の焼そば、明星チャルメララーメン、ペヤングソース焼きそばニュータッチヌードル・焼きそば、金ちゃんヌードル、マルタイラーメン ほか)
□「葛西臨海公園」(葛西臨海水族園のマグロ回遊は必見)
□「カルボナーラ」(パスタソース)
漢検(日本漢字検定
□「カリーナ」(トヨタ自動車)1970
□「カローラ1100」(トヨタ自動車)1966
□「カローラレビン」(トヨタ自動車)1971
カシオ「G-SHOCK(G-ショック)」(初代モデル「DW5000C-1A」)
カタカナ職業(アナリスト、カラリスト/テクニカル・ライター/キャスティング・コーディネーター/インテリア・コーディネーター/グラフィック・デザイナー/マーチャンダイザー/イベント・プロデューサー/イラストレーター/ファッションデザイナー/ファッション・プロデューサー/モデル/コラムニスト/タクティシャン/カメラマン/テクノ・コラムニスト/ダンサー/エッセイスト/オブジェ・アーティスト/トレンド・クリエーター/トレンド・ウォッチャー/リサイクル運動家/エンジニア/環境アーティスト/謎々プログラマー/ゲーム・クリエイター/リミキサー/フード・ライター…他)
カット盤(セットアウト/ドリルホール)
家庭用ビデオ「ベータマックス」(SONY)1975(*ビクターVHSビデオ:1976)
海外大物ミュージシャン来日ラッシュ1985‐1986(フィル・コリンズ、クイーン、エリック・クラプトンスティービー・ワンダー、プリンス、メタリカ…)
缶コーヒー戦争UCC・ポッカ2強に対し、「ジョージア(コカコーラ)」1975、「NOVA(アサヒ)」1986、「ジャイブ(キリン)」1987、「ウェスト(サントリー)」1988が参入)
□「KANGOL(カンゴール)」帽子*カンガルーマーク
□「CASIO データバンク
□「カフェ・デ・プレ」(広尾ガーデンヒルズ近くの人気カフェ)
カナダドライジンジャーエール日本コカ・コーラ/「アルコールの入っていないシャンパン」)
□「からだ巡り茶」(広末涼子/コピー「広末浄化計画」が薬事法違反で行政指導)
カウチンニット
□「カスピ海ヨーグルト
□「樫木式カーヴィダンス」(ダイエット)
□「カマンベールチーズ」(フランスのカマンベール(仏: Camembert)原産のチーズ/チーズケーキの材料/*「チーズの女王」)
□「カコナール」(ゼファーマ/葛根湯ドリンク/総合感冒薬)
□「カプリソーネ」(江崎グリコ/ドイツの飲料メーカーであるヴィルド社が発売している果実飲料)1979-1989
□「カプッチョ」(ロッテ/コーンパフ・チョコレート)
□「カルティエ[Cartier]」(フランスのジュエリー・高級時計ブランド/*「Jeweller of kings , king of jewellers=王の宝石商、宝石商の王」/「トリニティ・リング」「サントス・ウォッチ」「タンク・ウォッチ」他)
□「カルバン・クライン」(米・ファッションデザイナー/Calvin Klein Underwear=映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でヒット、フレグランス:「ETERNITY」「ESCAPE」)1942—
□「加糖れん乳 森永ミルク」(森永乳業
□「外車の国内インポーター」(ポルシェ=ミツワ自動車、アルファロメオ=大沢商会、マセラティ=ガレージ伊太利屋、サーブ・プジョーシトロエン西武自動車ランボルギーニ=ジャクス)
□「かき氷機 きょろちゃん」(タイガー魔法瓶
カセットテープ(ノーマル、ハイポジ、メタル)
学校裏サイト(ある特定の学校の話題を扱う非公式のコミュニティサイト/「ネットいじめ」の温床のひとつ)
カラーひよこ
□「カフェラテ・マウントレニア」(森永乳業
□「カミオカンデ」(ニュートリノ観測装置/岐阜県神岡鉱山地下1000m→1996年「スーパーカミオカンデ(Super-K)」に移行)
□「カルビー」(*「カル(カルシウム)」+「ビー(ビタミンB1)」の造語)
□「カールスバーグ」(ライセンス生産サントリーデンマーク産ビール)
□「カメリアダイヤモンド」(宝石店・三貴/*「ジュエリーマキ」「じゅわいよ・くちゅーるマキ」)
□「カイロプラクティス」(「カイロ=手」+「プラクティス=技術」=手技療法/米・ダニエル・デビッド・パーマーが1895年開発)
□「カプリコ」(グリコ/「ジャイアントカプリコ」/エアインチョコ菓子)
□「カチューシャ」(髪の毛を押さえる装身具=ヘアバンド/*日本独自の呼称)
□「カニカマ」(色や形・食感をカニの身に似せたかまぼこ(魚肉練り製品)のこと=「(かに)風味かまぼこ」)1972—
□「ガスパチョ」(スペイン料理ポルトガル料理の冷製スープ)
カルビ(韓国語であばら周辺に付いているバラ肉の意)
□「カランダッシュ[Caran d'Ache]」(スイス・筆記具メーカー/「pablo色鉛筆」、1本2,000万円の超高級万年筆「1010」ほか)1915—
□「カラリオ」(セイコーエプソンインクジェットプリンター/*「color+i(input)+o(output)」が由来)
□「カナッペ」(仏:canapé/一口大に切った食パンや 薄く切ったフランスパン、クラッカーなどに、チーズや野菜などをのせた料理(軽食))
□「カーリー・ヘア[curly hair]」(全体に軽い感じのカールをほどこした髪形)
□「カローラ」(トヨタ自動車の乗用車ブランド名)1966—
□「カロッツェリア」(パイオニアの車載用AV機器[カーオーディオ、カーナビゲーション]事業ブランド/旧「ロンサム・カーボーイ」)1986—
□「カロヤン」(第一三共ヘルスケア/発毛促進剤/CM「抜け始めて分かる、髪は長ーい友達」)1973—
□「カシス・ソーダ」(リキュールベースのコールドタイプのロングドリンク/*レシピ:クレーム・ド・カシス+ソーダ)
□「カペラ」(マツダの乗用車ブランド)1970-2002
カーナビゲーション(Automotive navigation system/電子的に自動車の走行時に現在位置や目的地への経路案内を行なう機能/1981年国産1号はジャイロ式カーナビ「ホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ」が「アコード」に搭載)
□「ガパオライス」(タイ定番料理「鶏肉のバジル炒めご飯」=玉ねぎ、赤・黄ピーマン、ガパオ(バジル)、鶏肉、ご飯、温泉卵)
□「関西国際空港」(世界初「すべてが人工島からなる海上空港」/日本初「旅客・航空貨物の両方で日本初の24時間運用」/*関西三空港[伊丹空港神戸空港]のひとつ)1994—
□「からだすこやか茶」(日本コカ・コーラ特定保健用食品)2014—
□「かまいたちの夜」(チュンソフトスーパーファミコン用ゲームソフト/サウンドノベル作品)1994—
神奈川美容外科クリニック(レーザー脱毛・フォトフェイシャル/自己破産・負債総額は約68億円)1981-2010
□「カロリーメイト」(大塚製薬/栄養調整食品/ブロック、缶、ゼリーの3タイプ)1983—
□「カムリ」(トヨタ自動車の乗用車ブランド)1980—
□「カリーナ」(トヨタ自動車の乗用車ブランド)1970-2001
関越自動車道三国トンネル前仮設トイレ(スキーシーズン限定の渋滞対策)
□「川奈ホテル」(静岡県伊東市川奈にあるリゾートホテル/日本屈指の名門ゴルフコース併設/*旧・大倉財閥別荘→国土計画[プリンスホテル]へ事業継承)
□「華園(カエン)」(看板のないレストランの先駆け/電通&フジテレビアナウンサーの隠れ合コンレストランとして有名)
看板のない店「タントラ」(西麻布)
□「関東連合」(東京都世田谷区・杉並区の暴走族の連合体/2010「海老蔵事件」、2012「六本木クラブ襲撃事件」/*暴走族「ブラックエンペラー」「マッドスペシャル」)1973—2003
□「カバラ数秘術」(生年月日から計算する誕生数と、氏名をアルファベットに換算して出す数により、基本性格や、使命、人格、人生において自分が求めていること、その年、その月、その日の運気などを見ることが出来る占星術
□「カーボン繊維製のノアの方舟」(中国製・防災用避難球体/約6,600万円)2012
□「カスピ海ヨーグルト」(家森幸男が長寿地域として知られているヨーロッパ東部のコーカサス地方から日本に持ち帰ったことにより日本に広まったと言われているヨーグルト)2012—
□「カルフール[Carrefour S.A.]」(仏・スーパーマーケット/千葉・幕張1号店:2000-2010)
□「カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)」(TSUTAYA)1985
□「仮装通貨『ビットコイン」(公共トランザクションログを利用しているオープンソースプロトコルに基づく Peer to Peerピア・トゥー・ピア 型の決済網及び暗号通貨/ビットコインの単位=BTC/*中本哲史[Satoshi Nakamoto])2009—
□「かごバック」(森ガールのアイテム)
□「カラス何故鳴くの,カラスの勝手でしょ」(ザ・ドリフターズ
□「ガソリン節約時代がやってきました」(三菱自動車)1973
□「カエルコール」(NTT民営化第1弾CM/夫が妻に帰宅すること又は帰宅時間を告げるための電話のこと/*NTTが提唱)1985
□「辛口、生、スーパードライ」(朝日麦酒)1987(昭和62)
□「変わっていく私を、見つめてください」(川崎重工)1989
□「ガンバレガンバレ玄さん」(キッコーマン) 1994
□「変わらなきゃ。イチロニッサン」(日産自動車「企業広告」/イチロー)1995
□「がんばれワカゾー」(大塚製薬)2001
□「癌に教えられる」 (宝島社)2007(平成19年)
□「ガンバラナクッチァ」(中外製薬)1971
□「帰らざる傘」(営団地下鉄)1977
□「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂♪」(文明堂/熊のラインダンス)
□「がんばれ!湯川専務」(セガドリームキャスト」)1998
□「カレシ。」(東京総合信用)
□「かれは世間に顔向けができません」(日本損害保険協会)1975
□「感度いかが?ピッ。ピッ。」(西武百貨店)1977(昭和52)
□「カンけりゲーム」 (公共広告機構)1982(昭和57)
□「ガツンと言ってみてくれないか」(サントリー「ボス・セブン」)1998
□「♪噛むとふにゃんにゃんふにゃんにゃにゃんにゃにゃん♪」(ロッテ「Fit's」/佐々木希佐藤健
□「歌手の小金沢」(興和新薬「フィニッシュコーワ」/小金沢昇司)1992
課長の背中」(サントリー「オールド」/長塚京三)1994
□「がんばれ玄さん」(キッコーマンの雑炊/小林念持・安達祐実1984
□「かわいいふりしてわりとやる」(トヨタ自動車「デュエット」/市原悦子・真野きりな)
□「勝ち組、負け組。そんなん、ないんや」(星野仙一)2003
□「学校の成績と社会での成績は、イコールじゃない」(クレディセゾン)2007
□「が、いいね!」TV朝日
□「がんばろうKOBE
□「カゼ(風邪)は社会の迷惑です」(武田薬品工業:ベンザエース 中村雅俊
□「海外行くならパスポート&DCカード」(DCカード=現・三菱UFJニコス 中井貴一
□「カーカキンキン カーキンキン」(リクルート:フロム・エー 河内家菊水丸))
□「変わらなきゃ。・イチロニッサン」(日産自動車 イチロー
□「金余り現象[excessive liquidity]」(流動性の高い通貨などの資産の供給量が需要量を上回る状態/日本の金余り経験は「ニクソン・ショック(1971)」後と「プラザ合意(1985)」後の2回)
□「カウチポテト」(ソファー(カウチ)に座り込んだ(寝そべった)まま動かず、主にテレビを見てだらだらと長時間を過ごす人)
□「近距離でもすぐタクシー」(*バブル時代のタクシー利用/*「会社までタクシー通勤」)
□「ガヤ(=その他大勢)」
□「カラス族」(黒ずくめファッション/「Y’s」「COMME CA DU MODE」/渋谷パルコpart2のDCショップ)
□「カーキチ」=車に強く情熱を注ぐ人のこと(*カー気違い)
□「ガールハント」=男性が遊び目的の女性に声をかけ、誘うこと(*ナンパ)
□「外タレ」=外国から来日したタレントのこと
□「カイワレ族」=管理会社の中でしか生きられない中・高生のこと(*「カイワレ族の偏差値日記」著:村崎芙蓉子より)
□「カオス」=混沌とした様子(*ex.「部屋がカオス」「頭がカオス」)
□「カキコ」=インターネット上(主にBBS)での書き込みのこと
□「カギっ子」=両親が共稼ぎで留守の家に帰るため、いつも鍵を持ち歩く子供のこと
□「カセットテープ」=トイレのこと(「音入れ」→「おトイレ」)
□「ガチャガチャ」=カプセルトイ(フィギュアなどのオモチャが入った丸い透明カプセル)*バンダイ登録商標
□「ガテン系」=土木・建築・ドライバー・メカニック・調理師など技術職や現業職およびそれらに従事する人のこと(*就職情報誌「ガテン」)
□「ガラケー」=日本市場を対象に、独特の進化を遂げた日本製の携帯電話(*ガラパゴス・ケータイ
□「ガッシュ」(メッシュが強く入った髪型/「ガンガンメッシュ」)
□「韓流(カンリュウ・ハンリュウ)」=韓国大衆文化の流行のこと(*韓流ドラマや韓流スター:「冬のソナタペ・ヨンジュンチェ・ジウイ・ビョンホンチャン・ドンゴンキム・スンウ、KARA、少女時代など)
□「家庭内離婚」=夫婦関係が破綻しながらも同居はしている状態のこと1985
□「家教(かきょう)」=家庭教師のこと1987
□「カイワレ族」=管理社会の中でしか生きられない中・高生のこと(*村崎芙蓉子の「カイワレ族の偏差値日記」の造語)1988
□「開婚(かいこん)」=女性が条件を妥協してする結婚のこと1990
□「家事てつ」=裕福な家庭に育ち、仕事をする必要がない女性の花嫁修業としての家の手伝いやニートや無職といった人が体裁の悪さから自称している家事手伝いのこと1990
□「借りパク」=人から借りた物をそのまま自分の物にすること1992
□「過労児」=塾、習い事に忙しく、息もつけずにいる子供のこと1993
□「肩たたき」=上司が部下に退職を勧めること1994
□「官官接待(かんかんせったい)」=公務員同士の接待(*地方自治体役人が補助金の決定権を持つ中央官僚に対して行う接待が主流)1995
□「カーキカラー」=IT産業に従事する人のこと(*IT産業に従事する人の特徴であったカーキ色のチノパンが由来)1988
□「ガングロ」=顔を真っ黒にしている人のこと(*「ガングロ」より黒さの強い「ゴングロ」、更に強い「バチグロ」/*「美白ブーム」)1988
□「がっつり」=「思いきり」「思う存分」といった意味の言葉(*「がっつり食べる」「がっつり稼ぐ」など)2000
□「カラーギャング」=アメリカのストリートギャングを真似た不良グループのこと(*TBSドラマ「池袋ウエストパーク」)2000
□「ガチンコ」=真剣勝負のこと(*相撲用語:「八百長をしない力士」という意味)2001
□「過去問」=過去の試験問題のこと2002
□「カップルつなぎ」=手を繋ぐ際の繋ぎ方の一種2002
□「カナリア軍団」=サッカー・ブラジル代表の愛称2002
□「輝き離婚」=「輝くために」または「輝いている間に」する離婚のこと2003
□「カンコる」=人が少なく寂れている様を表す言葉(*「閑古鳥が鳴く」)2003
□「ガシる」=感動して目頭を熱くすること2004
□「俄然(がぜん)」=①「にわかに」「いきなり」の他 ②「断然」と同意に使われる言葉2004
□「カラ友」=カラオケに行く友達のこと(「ヒトカラ」=一人でするカラオケ)2004
□「かまやつ女」=かまやつひろしのような風貌の女子のこと(*「負け犬」 「干物女」)2004
□「ガン見せ」=ファッションとして肌を露出すること2004
□「がばい」=「凄い」を意味する形容詞(*漫才コンビB&B島田洋七の自伝小説「佐賀のがばいばあちゃん」が由来)2006
□「壁本(かべぼん)」=つまらない本のこと(*「読後、壁に叩きつけたくなる本」の略)2006
□「ガリマッチョ」=着痩せするが、脱ぐと筋肉質な人2006
□「ガオる」=気分が悪くなる、驚く、恐れるさまを表す言葉(*元は山形・宮城県の方言)2007
□「格差婚」=収入や家柄、名声などに格差のある二人が結婚すること2007
□「過疎る(かそる)」=①ある場所から人がいなくなったり、物が少なくなること ②男性の髪の毛が薄くなること2007
□「カミラー」=よく言葉を噛んでしまう人のこと2007
□「カラアゲ」=①空元気だけど、テンションを上げるさま ②カラオケに行って、テンションを上げるさま2007
カップ麺の記号「E」(=関東風)と「W」(=関西風)
□「カープ女子」(広島東洋カープの女性ファン/本拠地である広島県のファンよりも他地域におけるファンを指すことが多い)2014
□「壁ドン」(男性が女性を壁際(または窓際、柱など)に追い詰めて手を壁にドンと突く行為)2014
□「価格破壊」(企業間の激しい競争による徹底したコストダウンの結果、ある製品の価格が急速に下落していく様子を意味する言葉。例えば衣料品 (ユニクロしまむらZARAH&Mなど)、ファーストフード (マクドナルド・牛丼など)、眼鏡 (JINSZoff、Owndaysなど)、英会話 (eラーニング)、パソコンなど/*城山三郎経済小説「価格破壊」が由来)1994—
□「格差社会」(1998年頃に中流崩壊が話題となり、格差社会論争が注目/主として「社会的地位」・「教育」・「経済」の3分野の格差)
□「貸し剥がし」(企業の経営状況が悪くないにも関わらず、金融機関が強引に融資先企業から資金を回収すること)2002
□「カジュアル・ニヒリズム」(映画「レス・ザン・ゼロ」/「人を好きにならなきゃ苦しまずにすむ」「人間は合流するのが怖い」「失ってしまうものを手に入れてみたい」など、最初から“すべてを手にしている”者だけが金と時間と引き換えに持たざるを得ない乾いた感覚。)
□「カラ出張」(実際に出張した事実がないにもかかわらず、架空の出張を申請して経費を取得する不正行為)
□「ガングロ、ヤマンバ」(1998~2000年頃に見られた動き。コギャルからギャルへと変わっていくきっかけともなった第2世代の序章であり、当初は「ロコガール」と呼ばれた。ギャルのコスプレ化の始まりでもあった。渋谷で目立って雑誌に掲載されることを競っていた背景が要因といわれる。ガンガンの「ガン」と黒の「グロ」(あるいは「顔黒」)というニュアンスで、日サロやファンデーションで肌をより黒くした。パレオ、キャミソール、花アクセ、白いメイク、脱色した髪、厚底サンダル/ブーツなどが特徴。1999年8月号の『egg』にはさらに黒い「ゴングロ3兄弟」が登場して人気者に。「ヤマンバ」という呼び名も浸透したが、翌年には『egg』の一時休刊もあって失速した。

□「ガラパゴス化」(市場が外界から隔絶された環境下で独自の発展を遂げ、その結果として世界標準の流れからかけ離れていく状態を揶揄する表現)
□「カタログ文化」(カタログによる〈整理された商品情報〉の氾濫による1960年代末のアメリカの若者たちに影響を与えた〈整理された断片情報優位〉を特色とする文化)
□「過剰富裕」(労働の目的が食べることだとすると、食べ過ぎになっている状態、生計のための労働の中で、肉体労働が著しく減ってしまった状態)
□「価格破壊」(企業間の激しい競争による徹底したコストダウンの結果、ある製品の価格が急速に下落していく様子/*ex.ユニクロマクドナルド、牛丼チェーン各社、眼鏡[JINZ、Zoff]など/*城山三郎経済小説「価格破壊」に由来)
□「カマトト」(知っているのに知らないフリをすること)
□「神ってる」(「神懸かっている」の略/*広島東洋カープ鈴木誠也選手が2試合連続サヨナラ本塁打を放ったとき、緒方孝市監督が使った言葉)
□「カミナリ」(公道をオートバイで高速走行することを嗜好していた人達・暴走族の前身/*「サーキット族」「街道レーサー」「ナナハン族」)
□「カミングアウト」(これまで公にしていなかった自らの出生や病状、性的指向等を表明すること)
□「カニバリズム」(人間が人間の肉を食べる行動、あるいは習慣・食人俗・共食い)
□「カギッ子」(家庭の事情で、学校からの帰宅時に親や他の家族(保護者)が自宅におらず、自ら家の鍵を持参している子供の事を指す通称)
□「カフェめし」(「カフェ」でランチなどとして提供される軽食のこと/代表的なメニュー:「カレーライス」「ハヤシライス」「オムライス」「タコライス」「ナシゴレン」「キッシュ」「パスタ」「ナポリタン」など)
□「ガーリー」(少女らしい状態や,女性が惹かれるもの全般を俗に言う語/1990 年代中盤のアメリカで発祥した考え方/*「ガーリースタイル」)
□「かーらーのー」(次のアクションを要求する際に使用する言葉)

 

今回も楽しんでいただけましたか? それではまた!

********************************

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com

 

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「オ」】

第5弾は頭文字「お(オ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それでは本日もお楽しみください。

 

【オ】


岡本太郎(画家・彫刻家/作品:「太陽の塔」「明日の神話」「若い時計台」「こどもの樹」/発言:「芸術は爆発だ」「何だ、これは!」」「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」/著書:「今日の芸術」「芸術と青春」「日本の伝統」他/出演CM:「グラスの底に顔があってもいいじゃないか」(キリンシーグラム)、「芸術は爆発だ」(マクセル))
小澤征爾(世界的な指揮者/ウィーン国立歌劇場音楽監督など/日本人指揮者として初めてウィーン・フィルニューイヤーコンサートを指揮)
大江健三郎(小説家・活動家/著書:「飼育」「芽むしり仔撃ち」「個人的な体験」「万延元年のフットボール」「同時代ゲーム」/ノーベル文学賞[1994年])
落合信彦(ジャーナリスト・小説家/「男たちのバラード」「20世紀最後の真実」「二〇三九年の真実」他/*ブラックマンデー直前ドナルド・トランプに「クラッシュが来る。今の持ち株、全部売りだ。」と指示し損害を救った
大森一樹(映画監督/作品:「ヒポクラテスたち」「風の歌を聴け」「すかんぴんウォーク」「ユー・ガッタ・チャンス」)
尾崎豊(シンガーソングライター/シングル「15の夜♪」・アルバム『十七歳の地図』で高校在学中デビュー/「卒業♪」/*渋谷区の青山学院高等部中退/26歳での突然死)1965-1992
大沢逸美(「ホリプロタレントスカウトキャラバン」グランプリ受賞)
大場久美子(女優、歌手/キャッチフレーズ:「一億人の妹」/「コメットさん」ヒロイン1978)
岡崎京子(漫画家/「ヘルタースケルター」「セカンド・バージン」「東京ガールズブラボー」「うたかたの日々」)
織田裕二(俳優/主演作:「湘南爆走族」「彼女が水着にきがえたら」「東京ラブストーリー(永尾完治(カンチ))」「踊る大捜査線」/「Love Somebody♪」他)
岡田斗司夫(自称「オタキング」:ト学会/「オタク学入門」)
大仁田厚(格闘家/「ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ」)
大人計画宮沢章夫松尾スズキ温水洋一宮藤官九郎阿部サダヲ星野源温水洋一他)1988—
大久保清(連続殺人犯・死刑囚)1935-1976
沖雅也(俳優/「さぼてんとマシュマロ」「必殺仕置人」「太陽にほえ(スコッチ刑事)」/*「おやじ 涅槃でまってる」の遺書を残し新宿京王プラザホテルより飛び降り自殺)1952-1983
大塚寧々(女優/写真集「ルージュの戯れ」/*夫は田辺誠一)1968—
荻野目慶子(女優/映画「いつかギラギラする日」、テレビ「愛のソレア」他/アイドル歌手・荻野目洋子の姉)1964—

オリビア・ハッセー(英・女優/主演作「ロミオとジュリエット」*布施明君は薔薇より美しい♪」)1979
オーソン・ウェルズ([George Orson Welles]/米・映画監督/「市民ケーン」「オセロ」「黒い罠」他)

大槻ケンヂ(ロックミュージシャン/筋肉少女帯)1966
岡村靖幸(シンガーソングライター/「だいすき♪」)
オリジナル・ラブ渋谷系田島貴男のソロユニット/「接吻♪」「朝日のあたる道♪」「プライマル♪」)
大沢逸美(歌手・女優・タレント/「ホリプロタレントスカウトキャラバン(第7回)」グランプリ受賞/「ジェームス・ディーンみたいな女の子♪」/「不作の83年組」)
岡田由希子(アイドル/「くちびるNetwork♪」1986/「ポスト松田聖子」/四谷・サンミュージック本社ビルより飛び降り自殺「ユッコ・シンドローム」)
荻野目洋子(「ダンシング・ヒロー♪」「コーヒー・ルンバ♪」)
□「おしりかじり虫♪」(NHKみんなのうた」/作詞作曲:うるまでるび/歌:ボイスチャージャー使用/振付:南流石)2005
おニャン子クラブ(フジテレビ「夕やけニャンニャン」から誕生した女性アイドルグループ/1985/「セーラー服を脱がさないで♪」/河合その子高井麻巳子、岩井由紀子(ゆうゆ)、うしろゆびさされ組国生さゆり、渡辺美奈代、渡辺満里奈工藤静香生稲晃子、新田恵利、福永恵規斉藤満喜子うしろ髪ひかれ隊、城之内早苗、吉沢秋絵山本スーザン久美子、他/「おニャン子ザムービー」1986/「おニャン子クラブ解散コンサート」(代々木第一体育館)1987)
□「おニャン子クラブ裁判」(肖像権訴訟)1990
大瀧詠一(シンガーソングライター、音楽プロデューサー/「はっぴいえんど」デビュー/ラジオ番組「ゴー・ゴー・ナイアガラ」/「A LONG VACATION♪」「さらばシベリア鉄道♪」「風立ちぬ♪」「うなずきマーチ♪」「冬のリヴィエラ♪」「熱き心に♪」)
□「all night lonng♪」(鈴木あみ小室ファミリー
□「Automatic♪」1998/「First Love♪」1999(宇多田ヒカル
□「Over night Sensation♪」(trf)1995
□「おどるポンポコリン♪」(B.B.クィーンズ/「ちびまる子ちゃん」オープニング主題歌)1990
□「女のみち♪」(宮史郎とぴんからトリオ)1972
□「およげ!たいやきくん」(子門真人/「ひらけ!ポンキッキ」オリジナル曲/*日本で売り上げ枚数が最も多いシングル盤)1975
□「想い出の渚♪」(ザ・ワイルドワンズ)1966
□「愚か者♪」(近藤真彦)1987
□「俺ら東京さ行ぐだ」(吉幾三1984
□「想い出がいっぱい ♪」(H2O/作詞:阿木燿子/アニメ「みゆき」主題歌)1983

□「All I Want For Christmas Is You♪」(マライア・キャリー)1994
□「オルタナティヴ・ロック」(時代の流れに捕らわれない普遍的なものを追い求める精神や前衛的でアンダーグランドな精神を持つ音楽シーン)

□「OH!エルくらぶ」(テレ朝/田中康夫、南三希子、三枝成彰、トニータナカ)1986
□「オレたちひょうきん族」(たけちゃんマン、ブラックデビルアミダばばあナンデスカマン)1981-1989
□「大江戸捜査網」(テレ東・時代劇/出演者:杉良太郎、中村竹弥、梶芽衣子岡田可愛志穂美悦子、安西マリア、かたせ梨乃、岡江久美子夏樹陽子)1970—1992
□「王様のレストラン」(フジ/脚本:三谷幸喜松本幸四郎筒井道隆山口智子鈴木京香、西村雅彦ほか)1995
□「大岡越前」(TBS・時代劇/加藤剛竹脇無我山口崇片岡千恵蔵ほか/*番組制作総指揮:松下幸之助)1970—1999
□「オールナイトフジ」(フジ・生放送バラエティ/司会:秋本奈緒美鳥越マリ松本伊代麻生祐未岡安由美子寺田理恵子高樹沙耶ほか/とんねるず片岡鶴太郎/「おかわりシスターズ」(山崎美貴松尾羽純佐野美和の女子大生トリオ)、オールナイターズ/*「石橋貴明テレビカメラ破壊事件」)1983—1991
□「想い出づくり。」(TBS/作:山田太一森昌子古手川祐子田中美佐子柴田恭平ほか)1981
□「想い出にかわるまで」(TBS/今井美樹石田純一松下由樹大沢樹生)1990
□「踊って歌って大合戦」(日テレ・バラエティ番組/司会:林家三平)1965-1966
□「小川宏ショー」(フジ・ワイドショー/木元敦子、露木茂芳村真理ほか)1965—1982
□「元祖! 大食い王選手権」(テレ東・フードバトル番組「TVチャンピオン」/松本明子、田中義剛、東ちづる、中村ゆうじ/赤坂尊子、ジャイアント白田、小林尊ギャル曽根、アンジェラ、ロシアン、もえのあずき他)
□「俺たちの旅」(日本テレビ中村雅俊田中健、津坂まさあき(=秋野太作)、森川正太岡田奈々ほか)1975-1976
□「俺たちは天使だ!」(日本テレビ沖雅也 、多岐川裕美 、渡辺篤史柴田恭兵神田正輝 、麻生探偵事務所)1979
お色気深夜番組(「オールナイトフジ(フジ)」「海賊チャンネル(日テレ)」「ハローミッドナイト(TBS)」「ミッドナイトin六本木(テレ朝)」「ギルガメッシュないと(テレ東)」)
□「オールスター家族対抗歌合戦」(フジ)1972
□「お金がない!」(フジ・ドラマ/出演者:織田裕二財前直見、東幹久、高樹沙耶石橋凌松崎しげる)1994
□「おくさまは18歳」(TBS・思春期ドラマ/出演者:岡崎友紀石立鉄男)1970—1971
□「奥さまは魔女」(米・ABC/TBS(日本語吹き替え版)/シチュエーション・コメディのTVドラマ/サマンサとダーリン)1964-1972
□「おしん」(NHK連続テレビ小説/原作:橋田壽賀子/出演者:小林綾子、田中裕子、乙羽信子泉ピン子伊東四朗ほか/*「テレビドラマの最高視聴率記録:62.9%(平均視聴率52.6%)」)1983—1984

□「おしんする」=耐え続けること(*ドラマ「おしん」に由来))1983

□「おしゃれ」(日テレ・トーク番組/出演者:三橋達也杉浦直樹楠田枝里子石坂浩二久米宏木村優子ほか/*資生堂1社提供:「おしゃれ」→「お洒落30・30」→「おしゃれカンケイ」→「おしゃれイズム」)1974-1987
□「おしゃれ30・30」(日テレ・トーク番組/出演者:古舘伊知郎阿川泰子ほか)1987—1994
□「おしゃれカンケイ」(日テレ・トーク番組/出演者:古舘伊知郎菊池桃子マルシア渡辺満里奈バッキー木場ほか)1994-2005
□「おしゃれイズム」(日テレ・トーク番組/出演者:上田晋也くりぃむしちゅー)、藤木直人森泉ほか)2005—
□「踊る大捜査線」(フジ・警察ドラマ/出演者:織田裕二(青島)、柳葉敏郎(室井)、深津絵里(恩田すみれ)、水野美紀(柏木雪乃)、ユースケ・サンタマリア(真下)、いかりや長介(和久)/湾岸署[WPS=Wangan Police Station])1997
□「鬼平犯科帳」(フジ・時代劇/原作者:池波正太郎/出演者:二代目中村吉右衛門篠田三郎柴俊夫勝野洋尾美としのり香川照之長門裕之蟹江敬三梶芽衣子ほか)1989—1995
□「お願い!ランキング」(テレ朝・深夜の情報バラエティ番組/グルメ・旅・アイドル・ヒット商品など多くのジャンルのオリジナルランキング発表)2009-2011
□「おかあさんといっしょ」(NHK・子供向け番組/1959—)
□「おはよう!こどもショー」(日テレ・子供向け教育・音楽番組/司会:天地聡子、小鳩くるみ、蛯名美どり、大場久美子、つぼイノリオ、佐藤B作、車だん吉ほか/*ロバくん=愛川欽也、ガマ親分)1965—1979
□「お昼のゴールデンショー」(フジ・バラエティ番組/出演者:前田武彦コント55号、森光子、土井まさるケーシー高峰てんぷくトリオ、今仁哲夫ほか)1968—1971
□「お昼にあいましょう」(TBS)1969
□「オレンジデイズ」(フジ・ドラマ/出演者:妻夫木聡柴咲コウ成宮寛貴白石美帆瑛太小西真奈美ほか/脚本:北川悦吏子)2003
□「俺たちは天使だ!」(出演者:沖雅也、多岐川裕美、渡辺篤史柴田恭兵神田正輝ほか/オープニング曲:「男たちのメロディー♪」SHOGUN)1979
□「俺は男だ!」(日テレ・学園ドラマ/出演者:森田健作、早瀬久美、森本レオ、竜智衆、京唄子、鳳啓介ほか)1971—1972
□「お笑いオンステージ」(NHK・バラエティ番組/出演者:三波伸介中村メイコ伊東四朗、小松正夫、東八郎ポール牧ほか/「てんぷく笑劇場」「減点パパ」/*「てんぷくトリオ」=三波伸介伊東四朗戸塚睦夫によるお笑いユニット)1972-1982
□「お笑いマンガ道場」(中京テレビ/出演者:桂米丸柏村武昭鈴木義司富永一朗車だん吉、エバ、秋ひとみ、川島なお美ほか)1976—1994
□「お笑い頭の体操」(TBS・クイズ番組/出演者:大橋巨泉月の家円鏡フランキー堺前田武彦アントニオ古賀左とん平、湯川正幸、ビーバー、松岡きっこ/*横森良造アコーディオン奏者/*ロート製薬1社提供番組)1968—1975
□「お笑いスター誕生!!」(日テレ・オーディション番組/司会:山田康雄中尾ミエ/「10週勝ち抜きグランプリ」/グランプリ獲得者
B&B、おぼんこぼん、九十九一、小柳トムとんねるずアゴ&キンゾーシティボーイズ大木こだま・ひかりウッチャン・ナンチャン/審査員:桂米朝タモリ赤塚不二夫京唄子東八郎三波伸介伊東四朗、獅子てんや・わんや他)1980—1986

 □「お葬式」(監督:伊丹十三1984
□「男たちの挽歌」(ジョン・ウーチョウ・ユンファレスリー・チャン
□「男はつらいよ」(フーテンの寅さん=車寅次郎:渥美清

おぼっちゃまくん」(ギャグ漫画/小林よしのり御坊茶魔、御嬢沙麻代、貧ぼっちゃま/茶魔語:「ともだちんこ」「いいなけつ」「ぜっこうもん」)

□「おじゃまんが山田君」(フジテレビ・アニメ/いしいひさいち
□「オバケのQ太郎」(フジ/ギャグ漫画/藤子不二雄/P子、O次郎「バケラッタ」、U子、ドロンパ、大原正太、小池さん)1971
□「おそ松くん」(六つ子=おそ松、カラ松、チョロ松、一松、トド松、十四松:イヤミ、チビ太、ハタ坊、デカパン、ダヨーン、トト子)
□「男どアホウ甲子園」(野球漫画/水島新司佐々木守週刊少年サンデー/日テレ/藤村甲子園)1970 
□「男一匹ガキ大将」(日テレ)1969

 □「おれは鉄兵」(フジ・剣道アニメ/作:ちばてつや/上杉鉄兵)1977
□「俺の空」(本宮ひろ志週刊プレイボーイ:安田一平、御前一十三、武尊善行、安田清十郎/*「大学生向けエロ漫画」)1976
□「黄金バット」(日テレ)1967
□「狼少年ケン」(NET)1963
□「おジャ魔女どれみ」(朝日放送)1999-2003
□「オバタリアン」(テレ朝/作:堀田かつひこ)1990
□「おれは鉄兵」(フジ・アニメ/作:ちばてつや)1977—1978
□「おはよう!スパンク

□「」(石原慎太郎幻冬舎)1996
□「黄金の日日」(城山三郎/新潮社)1978
□「オレンジページ」(オレンジページ/生活情報誌)1985
□「olive(オリーブ)」(平凡出版/女性ファッション誌)1982
□「Oggi(オッジ)」(小学館/女性ファッション誌)

オリンピック東京大会[1964年(昭和39年)](アジア地域初開催/アベベ円谷幸吉(マラソン)、「東洋の魔女」金メダル(バレーボール)/「東海道新幹線の開業」「東京モノレールの開業」「首都高速道路」「オリンピック景気」/亀倉雄策のポスターデザイン、ピクトグラム東京オリンピック記念1000円銀貨貨幣)
□「(第1次・第2次)オイルショック」(原油の供給逼迫および原油価格高騰による世界経済混乱/第1次[1973]、第2次[1979]/「狂乱物価」「トイレットペーパー買占め騒動」「省エネルギー・ブーム」)
大型間接税(=消費税)導入(「3%」1989、「5%」1997)
オウム事件(「坂本弁護士一家失踪事件」1989.11 →「松本サリン事件」1994.6 →「地下鉄サリン事件」1995.3 →「上九一色村・教団本部強制捜査」1995.3.22 →「麻原彰晃逮捕」1995.5.16 )
オウム真理教麻原彰晃[本名:松本智津夫]/山梨県上九一色村/「在家信者死亡事件」「坂本堤弁護士一家殺害事件」「松本サリン事件」「地下鉄サリン事件」/上祐史浩ああ言えば上祐」、青山吉伸、早川紀代秀、村井秀夫、杉浦実、新実智光遠藤誠一、豊田亨、平田信菊地直子高橋克也 他/宗教団体アレフ
大阪万博(正式名称「日本万国博覧会」(EXPO'70)/テーマ:「人類の進歩と調和」/「太陽の塔」:岡本太郎意匠/パビリオン:「アメリカ館」(月の石)、「インド館」(インド料理レストラン)、「松下館」(タイムカプセル)、「三菱未来館」、「日立グループ館」/テーマソング「世界の国からこんにちは」(歌:三波春夫)/技術紹介:温水洗浄便座、動く歩道、ワイヤレスフォン、コンピュータ・ハンド・ゲーム、テレビ電話/食文化:缶コーヒー、ファーストフード、ファミリーレストラン、ヨーグルト)
沖縄海洋博沖縄国際海洋博覧会/人工島「アクアポリス」/新交通システム「KRT」「CVS」)
□「沖縄返還」(1972年5月15日/正式名称「琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定」/*「沖縄の復帰」)
王貞治(ホームラン756本世界記録達成)1977
□「桶川ストーカー殺人事件」(「埼玉県JR桶川駅西口女子大生路上殺人事件」/「警察不祥事」と「報道被害」が社会問題化→2000「ストーカー規制法」制定)1999

□「オープンエア・カフェ」ブーム(火付け役は、広尾「カフェ・デ・プレ」、青山「カフェ・ド・フロール」)
オープンテラスのあるカフェ(外苑前「セラン」、天現寺「ペーパームーン」、白金台「ブルーポイント」、三宿ラ・ボエム」など)
大磯ロングビーチ(大磯プリンスホテル付属施設/芸能人水泳大会/「やらせのポロリ」/司会:おりも政夫)
オン・サンデーズワタリウム美術館ミュージアムショップ/ポストカード)
□「オテル・ドゥ・ミクニ」(フレンチレストラン/三国清三
オートポリス大分県日田市上津江町上野田にあるサーキット/全日本F3000選手権)
オパス・ワン(レコード屋)
オテル・ドゥ・ミクニ(フレンチレストラン)
□オープンテラスのあるカフェ(外苑前「セラン」、天現寺「ペーパームーン」、白金台「ブルーポイント」、三宿ラ・ボエム」)
大井競馬場(ナイター競馬「トィインクル・レース」)1986—
オリエンタルバザー(日本土産店/表参道近隣に建ち並んでいた米軍の宿舎・ワシントンハイツの住人向け土産物店として再スタート[since 1951]/*「ハラジュクのテンプルスタイル」)
大宅壮一文庫(雑誌専門図書館/東京都世田谷区八幡山3-10-20/入館料300円)
屋内型スキー場ザウス」(千葉県船橋市三井不動産)1993‐2002
オーチャードホールBunkamura「コンサート・オペラ・バレエ用ホール」)1989—
王様のアイデア(アイデアグッズショップ)
□「億ション」(高価格の分譲マンションで一戸の分譲価格が1億円以上の物件のこと/*「マンション」=「万ション」より高価な「億」である)

□「オリエンタル即席カレー」(オリエンタル/「ハヤシもあるでよ」)1945
□「オールレーズン」(東ハト
小川軒の「レイズン・ウィッチ」(*鎌倉小川軒と小川軒[代官山]と小川軒[目黒・新橋]はすべて別会社)
□「O'ZACK(オーザック)」(ハウス食品/ポテトチップス/ハウス食品)1990—
□「おにぎりせんべい」(マスヤ)1969—
□「おっとっと」(森永/ミニスナック菓子)1981—
□「オフィスグリコ」(オフィス置き菓子サービス)1999
□「おばあちゃんのぽたぽた焼」(亀田製菓
□「オールレーズン」(東ハト/クッキー)1972
□「オレオ」(ナビスコ/クリーム・サンド・クッキー)1912
□「オロナミンCドリンク」(大塚製薬・炭酸栄養ドリンク/キャッチコピー「元気はつらつ!」、イメージキャラクター:大村崑・巨人軍選手)1965—

□「太田胃散」(太田胃散/胃腸薬)1879—
□「オロナインH軟膏」(大塚製薬/*「家庭の常備薬」)
落ちない口紅「エスティモ・リップスティック」(カネボウ)1992、「パーフェクト・ルージュ」(資生堂)1994

□「オリジン弁当」(オリジン東秀の運営する持ち帰り弁当チェーン)1982—
オーバーヘッドプロジェクター(OHP)
音声応答式(チップ式)エレベーター(三菱ビルテクノサービス)
オービス導入(スピード違反取締装置)1977
□「O157」(病原性大腸菌/毒素原性大腸菌/食中毒をたびたび発生)
オセロ [Othello](2人用ボードゲーム/キャッチフレーズ「覚えるのに1分、極めるのは一生」/「先手が黒、後手が白」)
オカリナ(楽器/エアリード式の笛、気鳴楽器の一種、木管楽器/イタリア語「小さなガチョウ(oca:ガチョウ rina:小さい)」に由来/日本のオカリナ奏者:宗次郎、本谷美加子 他))
オリエント急行の来日(「ORIENT EXPRESS '88 」/フジテレビ開局30周年記念事業)1988
オートリバース機能(=カセットテープにはテープの進行方向によってA面とB面があり、どちらか片面の再生や録音が終了した際に、自動的にもう一つの片面に移行して再生や録音を続ける機能)
オーディオテクニカ[audio-technica](音響機器・映像機器メーカー/MM型ステレオ・カートリッジ「AT-1」「AT-3」)
お立ち台(ワンレン・ボディコン・ジュリ扇)
□「オン・ザ・エッジLivedoorの前身)」(堀江隆文)
□「オグリキャップ」(日本の競走馬、種牡馬/旗手:武豊有馬記念優勝/「平成三強」の一頭/*平成三強(=オグリキャップスーパークリークイナリワン
オペラ・ブーム(アイーダカルメンサロメ

□「おやつ代は300円以内、バナナはおやつに含まない」(*遠足ルール)
□「俺ヤンエグ。連休はデルモとワイハで~、花キンはマブいチャンネーとギロッポンでシースーした後テルホへ直行で~。」(*業界用語使用例)
□「おまえはもう死んでいる」(「北斗の拳)のケンシローのせりふ)
□「親父にもぶたれたことないのに」「二度もぶった。親父にもぶたれた事ないのに!」(機動戦士ガンダムアムロ・レイの名言)

=好都合、好条件、お得の意(*西武百貨店キャッチコピー「おいしい生活」:糸井重里/「おいしい話」「おいしい仕事」「おいしい状況」など)1982
□「お尻だって、洗ってほしい」(TOTO「ウォシュレット」CM/戸川純
□「音は進化した。人間はどうですか」(ソニーウォークマン」)1987
□「おめえ、ヘソねえじゃねえか」(興和新薬) 1964
□「オリンピ ックをカラ ーで見たい。オリンピックをカラーで見せたい。」(三菱電機)1964
□「大きいことはいいことだ」(森永製菓) 1967
□「お早ょう マギーです」(ネッスル日本) 1967
□「おかあさ~ん」(ハナマルキ味噌)1967

□「OH!モーレツ」(丸善石油丸善ガソリン100ダッシュ」/小川ローザ)1969

□「お正月を写そう」(富士写真フィルム)1968
□「男は黙ってサッポロビール」(サッポロビール) 1970
□「奥さん、独身?」(味の素) 1974(昭和49)
□「女の胸はバストといい、男の胸はハートと呼ぶ」(樫山) 1974
□「おしりだ、って、洗ってほしい」(東陶機器/戸川純)1982
□「おいしい生活」(西武百貨店)1982
□「音が進化した、人はどうですか」(ソニー)1987
□「男は先に死ぬ」(パルコ) 1987
□「男も妊娠すればいいんだ」(オカモト)1987
□「女のアソビジョン ピーチ」(角川書店)1988
□「男には男の武器がある」(味の素「アルギンZ」)1979(昭和54)
□「お帰りなさい。神戸のあかり。」(松下電器)1995(平成7年)
□「おじいちゃんにも、セックスを」(宝島社)1997(平成9年)
□「オゾン層を破壊しない、地球温暖化の影響も極めて少ない。ノンフロン冷蔵庫ができました」(松下電器産業)2002
□「お正月を写そう 2001」(富士写真フィルム)2001
□「女の時代」(西武百貨店)1979
□「大人は、とっても長いから」(JR 東日本)2005(平成17年)

□「俺がこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー」(前田製菓「ランチクラッカー」/藤田まこと
□「大きいことはいいことだ!」(森永製菓「エールチョコ」/山本直純
□「オロナミンCは小さな巨人です」(大塚製薬「オロナミンC」/大村崑
□「男は黙って、サッポロビール」(サッポロビール三船敏郎
□「お尻だって、洗ってほしい」(東陶機器「TOTOウォシュレット」/戸川純
□「お元気ですか~」(日産自動車セフィーロ」/井上陽水
□「お腹がすいたらスニッカーズ」(マスターフーズ「スニッカーズ」)
□「大きいことはいいことだ♪」(森永エールチョコレートCM:山本直純
□「おせちもいいけどカレーもね」(ククレカレーCM)
□「男は黙ってサッポロビール」(三船敏郎
□「お口の恋人 ロッテ
□「お菓子のホームラン王です」(ナボナ王貞治
□「男の安らぎ」(コカコーラ「ジョージア」/飯島直子
□「おいらま~っホイホインとホインともうすっぱい」(渡辺製菓:渡辺ジュースの素 渡辺ジュース君)
□「おめえ、へそねえじゃねえか」(興和:コルゲンコーワ
□「女と男のマーメイリン、葉唐がらしのごーまいり」(桃屋:葉唐がらし)
□「お腹がすいたらスニッカーズ」 (マスターフーズ:スニッカーズ
□「お口の臭い嫌われるぞ!」(ライオン:エチケットアルファ 岸本加世子)
□「おはようグリーンダカラちゃん」(サントリー: GREEN DA・KA・RA しずくちゃん他)
□「お前の夢は金で買えるのか?」(数字選択式宝くじロト7:柳葉敏郎
□「温泉卓球」(サッポロビール)2000

□「オッハー」=「おはよう」の崩れた言い方(*2000年新語・流行語大賞香取慎吾)2000
□「オバタリアン」=おばさん特有の図々しさ、羞恥心のなさを持つ中年女性(*漫画家・堀田かつひこによる造語)
□「オヤジギャル」(年は若いがオヤジのような行動をする女性/(*週刊誌SPA連載の中尊寺ゆつ子のマンガ『スイート・スポット』からきた言葉)1989
□「おやっさんギャル」=おじさんのような行動をする若い女性のこと(*「オヤジギャル」の進化形)2000
□「オジタリアン」=中年男性特有の態度をした人を侮蔑する言葉1990
□「お一人様」プチブーム(カラオケ、焼肉、旅行、映画・・・)
□「オタク」=特定の分野に関して強い興味を抱き、関連するものを収集したり、詳しく知ることに時間を費やす人のこと(*コラムニスト・中森明夫が「漫画ブリッコ」で「おたく族」提唱≠「オタク」)1989
□「オタッキー」=オタクっぽい人のこと(*漫画家・みうらじゅんによる造語)□「汚ギャル」(何日も風呂に入らず、下着や靴下なども履き替えずにいる不潔で汚らしい格好の若い女性)1989
□「汚ギャル(おぎゃる)」=汚い格好(不潔)をしている若い女性のこと2002
□「汚ギャルーズ」(何日も履いてボロボロになったルーズソックス)2003
おしゃれまんが家岡崎京子内田春菊中尊寺ゆつこ
お嬢さまブーム(お嬢様の定義:①家柄と住居 ②生け花・お茶・書道のたしなみ、言葉遣い・礼儀作法 ③好きな色は白・淡いピンク・紺色など ④気品・育ち ⑤職業:保母さんなど教育関連―1987頃)
□「億ション」(=一戸が一億円以上で売買される分譲マンション)1988
□「陸(丘・おか)サーファー」(サーフボードを担いではいるが、実際に海に入って波乗りをすることのない人。転じて、浜にいる女性によく見られるため、サーフィンは出来ないがサーファーのフリをした人を意味し、そういった人を嘲う言葉として用いられる)
□「オナホール」(男性用自慰用具、「しびれフグ」の進化版)
□「お局(おつぼね)」=職場を仕切る古参OL、行き後れ(婚期を過ぎても結婚出来ずにいる女性)」のこと□「お茶する」(関西は「茶しばく」)1989
□「OMG」=Oh my god!
□「丘ラッパー」=格好だけでB系の音楽そのものには疎い人のこと(*B系[B-boy、B-girl]=Break Danceが踊れる人、ラップ、ヒップホップやR&Bや関連ファッションが好きな人の総称)(*「B系」=ファッション様式の一つであり主にアフリカ系アメリカ人の間で着用されるスポーツ・カジュアル服をモチーフにしたもの)2002
□「推しメン」=アイドルグループの中で自分が推しているメンバー(好みのメンバー、応援しているメンバー)のこと(*一番好きなメンバー「神推し」、二番目「激推し」、三番目「推し」、推しメンを変えること「推し変))2011
□「大人食い」=子供の頃ある一定量しか食べられなかったものを、大人になり思う存分食べること2006
□「大人買い」=低価格商品を豊かな経済力で大量購入すること2003
□「大人ニート」=25歳から34歳までのニートのこと
□「鬼買い」=狂ったように買いまくったり、尋常じゃない量や種類を買うこと2006
□「オレオレ症候群」=主語に一人称が多く、自分が中心となる会話ばかりしてしまう人のこと2006
□「オフ会」=ネットワーク上で知り合った者が実際に集まる会(off-line meetingの俗称)
□「お持ち帰り」=口説いた女性を自宅やホテルへ連れ込むこと
□「オヤジ狩り」=若者(集団)が中年男性を襲うこと
□「オンザ眉毛」=前髪を眉毛の上で切りそろえた髪型のこと(*篠原ともえが好んでしたことから広く普及)1996
□「落ちこぼれ」=学校の授業、(学校・会社など)組織・集団についていけない人1977
□「お茶する」=喫茶店へ行くこと(*関西エリア「茶しばく」)1983
□「鬼のように」=「非常に」「すごく」といった意味を強める言葉(ex.「鬼のように寝る」=(死んだように))深く寝る1987
□「オバンチュール」=中年女性との恋の冒険(不倫)のこと1991
□「オケる」=カラオケに行くこと1993
□「オール」=一晩中・夜通し"all night" 1996
□「おやじギャグ」=中年以上のおじさんが好んで使う駄洒落(ex.「電話に出んわ」、「トイレに行っといれ」など)1996
□「教えて君」=わからないことを自分で調べず、すぐ人に聞いて解決しようとする人のこと 2002
□「orz(おるず・おるつ)」=失意を意味するアスキーアート(文字絵)の一種(*失意体前屈は「orz」他に ○| ̄|_ など数種類)2005
□「オタージョ」=オタクな女性のこと(*「腐女子」)2007
□「オッパッピー」=様々な意味で使われる囃子言葉(*お笑い芸人・小島よしお”のギャグ)2007
□「乙男オトメン)」=乙女チック(乙女のような趣向)な若い男性のこと2007
□「オラニャン」=普段は男らしいが二人きりの時は甘えん坊な男性のこと(普段「オラオラ」と強気で男っぽいが、彼女など異性と二人きりになると「ニャンニャン」と甘える男性のこと)2007
□「おはあり」=TwitterのTL(=タイムライン)上でフォロワーから「おはようございます」などの挨拶をもらったときに「おはようの挨拶をありがとう」といったニュアンスで用いる
□「おやあり」=TwitterのTL(=タイムライン)上で眠りに就くことを告げ、フォロワーから「おやすみなさい」などの挨拶をもらったときに「おやすみの挨拶をありがとう」といったニュアンスで用いる
□「オタい」=オタクなさまをあらわす形容詞(*「オタい店」「オタい奴」など)2002
□「オレオレトーク」=自己中心的な会話のこと 2002
□「オサレ」=センスのズレたお洒落や自信のないお洒落のこと2004
□「オタパパ」=オタクなパパの略2005
□「おなペコ」=非常にお腹が空いたさまを表す言葉2005
□「おめでた婚」=子供を授かった後にする結婚のこと 2005
□「親トモ」=携帯メールで繋がった友達のこと(携帯メールを打ち込む際、主に親指を使うこと) 2005
□「オワコン」(「終わったコンテンツ」の略/①一般ユーザーに飽きられてしまい、一時は栄えていたが現在は見捨てられてしまったこと ②ブームが去って流行遅れになった漫画・アニメや商品・サービス)2010—
□「おフェロ」(「おちゃめフェロモン」の略/*おフェロメイク)
□「オリ画」=オリジナル画像の略2005
□「おサセ」=誰にでも簡単に性的な関係を許してしまうふしだらな女性のこと2006
□「おもてなし婚」=ゲストに喜んでいただくことをメインとする結婚式のこと2009
□「おうちごはん」=自宅でとる食事のこと 2009
□「王子喫茶」「ギャルソン喫茶」(男装コスプレの女性店員)
□「オシオ男」=ナルシズムが強く、過剰な自信を持っている男性のこと(*俳優・押尾学)2009
□「オシャンティー」= オシャレなこと2009
□「親フラグ」=親が近づいてくる気配のある状態、親が来ている気配のある状態を意味2009
□「オワハラ」=内定を出した企業が就職活動生の他社への活動を終えるよう迫る行為
(就活終われハラスメントの略)2015
□「オルチャンメイク」=韓国の美人女性、美人モデルを参考にしたメイク~韓国特有のメイク術のこと2016
OEM/オーイーエム=クライアントのブランド名で製造する
OJT/オージェーティー=「on-the-job training」の略/就業訓練を実務を通して行うこと
オリエン=仕組みやルールなどの情報を示し、方向づけること・最初の業務指示
オルタナティブ=代替案、二者択一
オポチュニティ=機会、チャンス(営業における提案の機会)
オンスケ=予定どおり進行している
オーソライズ=公認、正当と認めること

まだまだあると思いますけど、今回はこの辺で。

===============================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com