読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Synchro Lab TOKYO ~ 化粧顔の東京、すっぴんの東京

都内に乱立するくたびれた雑居ビルや商業ビルの脇路地を入り裏手に回り込むと、
東京の違った顔を発見することができる。
表通りから眺めるとピカピカした景色が一旦路地裏に足を踏み入れた途端、
ビルの壁一面が複雑に張り巡らされた配管やぐちゃぐちゃに束ねられたケーブル線で占領されている。
YouTubeチャンネル「TOKYO,TOKYO,TOKYO !」では、「東京(裏)複雑系アート」と題して紹介している。

大部分の人たちにとってこの「裏景色」は、何となく不快で薄汚れた風景にしか見えないかも知れない。

しかし、その場にしっかり立ち止まり、細部を深く観察していると、何故か引き付けられる魅力が湧いてくる。

ビルの側・背面に複雑に張り巡らされた管や線は、人体における毛細血管や末梢神経のように見えてくる。

住人が移り変わり建物内がリノベーションされるたび、新たに敷設される配管や配

は、過去の住民たちの遺物に上書きされ、再び「酸素・栄養」や「感覚」を再生し、

新たな生活を支えていく「血管」や「神経」となっていく。

まるで人体の成長過程そのものではないか。

そういった視点で観察すると、東京は化粧を施した「表景色」素顔の「裏景色」のギャップを楽しめる場所である。

東京の本当の姿が見たければ、路地裏へズンズン足を踏み入れることをお薦めする。
路地裏観光ほど、奥が深く発見が多い旅はないのだから。

 

▼東京(裏)複雑系アート巡り
[Complex piping and wiring]

www.youtube.com

 

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com