読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Synchro Lab TOKYO ~ 『君の名は。』 -----東京原風景に見る「もののあはれ」

大ヒット上映中! 興行収入164億円を突破!!
新海誠監督の長編アニメーション映画『君の名は。』の勢いが止まらない。
シン・ゴジラ』とのダブル・ロングラン上映が続く配給元の東宝
予想以上のヒットに驚きとうれしい悲鳴をあげていることだろう。

しかし今回はヒットの話ではなく、東京における「聖地巡礼」について。

君の名は。』では、東京の各所が舞台として登場する。
劇中で忠実に描写される東京の風景を解析し、その現場を割り出し、
実際にその場に足を運ぶことを喜びとする「聖地巡礼」マニアが急増している。

 

君の名は。』で描かれる「聖地巡礼リスト~東京編」(以下)から
新海誠監督が「新宿区周辺」に対して、特に強い思い入れがあることが推測される。


〇新宿警察署裏交差点付近(新宿区西新宿6-1-1)
〇新宿歩道橋(新都心歩道橋)(新宿区西新宿1-1-3) *大人になった三葉と瀧がすれ違う歩道橋
〇ユニカビジョン(東京都新宿区歌舞伎町1-2-2)
新宿駅新宿駅サザンテラス口近くのスタバ前)
新宿御苑の“カフェ ラ・ボエム ”(新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑ビル1F・2F)*瀧くんのバイト先のレストラン
〇JR代々木駅(渋谷区代々木1-35-5)の総武線上りホーム(ベンチなし)
〇JR信濃町駅前歩道橋(東京都新宿区信濃町34)*JR信濃町駅の南口改札を出てすぐ
〇JR信濃町駅前から見たドコモタワー *実際は歩道橋からドコモタワーは見えない
信濃町駅付近都道319号線歩道橋(新宿区信濃町34) *実物の歩道橋に“青看”は設置されておらず、実物は500mほど先、246との交差点付近にあり
千駄ヶ谷駅改札口(渋谷区千駄ヶ谷1-35-10)
〇四谷駅改札前(丸の内線口改札と交番側階段) *奥寺先輩と瀧の待ち合わせ場所
〇四ツ谷 須賀神社男坂の階段。(東京都新宿区須賀町5番地)*クライマックスシーン
〇青山1丁目(東京都港区北青山2丁目1) *瀧の通学路
〇渋谷のTSUTAYAスターバックス)(東京都渋谷区宇田川町21-6)
〇六本木国立新美術館(円型部分のカフェ“ポールボキューズ”)(東京都港区六本木7-22-2)
〇東京駅丸の内口(降りる専用の改札)
〇JPタワー展望フロア

・・・他

 

君の名は。』で描かれる東京の「聖地」は決してメジャーな観光地ではなく、

東京のごく日常の風景である。

新海監督の東京におけるライフスタイルについて全く知る由もないが、

彼が『君の名は。』で描いた東京の原風景の中に溢れる魅力に共感し、「愛すべき東京の日常」を改めて認識することができた。

私自身が『君の名は。』鑑賞によって得られた最大の効用は、
何気ない東京風景の一コマの中にも人々の営みがあり、

その空間の漂う「もののあはれ」という美意識を強く感じることができたことである。


ごく日常の風景こそ、東京の最大の魅力である。

 

東京の原風景」を訪れる旅、例えば今回の「アニメ聖地の巡礼旅」こそ、東京を真の姿を知るための道標なのである。

新海監督が今後も作品を通じて、東京の道標を広げていってくれることを期待したい。

 

▼【YouTube】「君の名は。聖地巡礼

www.youtube.com

 

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com