読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「オ」】

第5弾は頭文字「お(オ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それでは本日もお楽しみください。

 

【オ】


岡本太郎(画家・彫刻家/作品:「太陽の塔」「明日の神話」「若い時計台」「こどもの樹」/発言:「芸術は爆発だ」「何だ、これは!」」「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」/著書:「今日の芸術」「芸術と青春」「日本の伝統」他/出演CM:「グラスの底に顔があってもいいじゃないか」(キリンシーグラム)、「芸術は爆発だ」(マクセル))
小澤征爾(世界的な指揮者/ウィーン国立歌劇場音楽監督など/日本人指揮者として初めてウィーン・フィルニューイヤーコンサートを指揮)
大江健三郎(小説家・活動家/著書:「飼育」「芽むしり仔撃ち」「個人的な体験」「万延元年のフットボール」「同時代ゲーム」/ノーベル文学賞[1994年])
落合信彦(ジャーナリスト・小説家/「男たちのバラード」「20世紀最後の真実」「二〇三九年の真実」他/*ブラックマンデー直前ドナルド・トランプに「クラッシュが来る。今の持ち株、全部売りだ。」と指示し損害を救った
大森一樹(映画監督/作品:「ヒポクラテスたち」「風の歌を聴け」「すかんぴんウォーク」「ユー・ガッタ・チャンス」)
尾崎豊(シンガーソングライター/シングル「15の夜♪」・アルバム『十七歳の地図』で高校在学中デビュー/「卒業♪」/*渋谷区の青山学院高等部中退/26歳での突然死)1965-1992
大沢逸美(「ホリプロタレントスカウトキャラバン」グランプリ受賞)
大場久美子(女優、歌手/キャッチフレーズ:「一億人の妹」/「コメットさん」ヒロイン1978)
岡崎京子(漫画家/「ヘルタースケルター」「セカンド・バージン」「東京ガールズブラボー」「うたかたの日々」)
織田裕二(俳優/主演作:「湘南爆走族」「彼女が水着にきがえたら」「東京ラブストーリー(永尾完治(カンチ))」「踊る大捜査線」/「Love Somebody♪」他)
岡田斗司夫(自称「オタキング」:ト学会/「オタク学入門」)
大仁田厚(格闘家/「ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ」)
大人計画宮沢章夫松尾スズキ温水洋一宮藤官九郎阿部サダヲ星野源温水洋一他)1988—
大久保清(連続殺人犯・死刑囚)1935-1976
沖雅也(俳優/「さぼてんとマシュマロ」「必殺仕置人」「太陽にほえ(スコッチ刑事)」/*「おやじ 涅槃でまってる」の遺書を残し新宿京王プラザホテルより飛び降り自殺)1952-1983
大塚寧々(女優/写真集「ルージュの戯れ」/*夫は田辺誠一)1968—
荻野目慶子(女優/映画「いつかギラギラする日」、テレビ「愛のソレア」他/アイドル歌手・荻野目洋子の姉)1964—

オリビア・ハッセー(英・女優/主演作「ロミオとジュリエット」*布施明君は薔薇より美しい♪」)1979
オーソン・ウェルズ([George Orson Welles]/米・映画監督/「市民ケーン」「オセロ」「黒い罠」他)

大槻ケンヂ(ロックミュージシャン/筋肉少女帯)1966
岡村靖幸(シンガーソングライター/「だいすき♪」)
オリジナル・ラブ渋谷系田島貴男のソロユニット/「接吻♪」「朝日のあたる道♪」「プライマル♪」)
大沢逸美(歌手・女優・タレント/「ホリプロタレントスカウトキャラバン(第7回)」グランプリ受賞/「ジェームス・ディーンみたいな女の子♪」/「不作の83年組」)
岡田由希子(アイドル/「くちびるNetwork♪」1986/「ポスト松田聖子」/四谷・サンミュージック本社ビルより飛び降り自殺「ユッコ・シンドローム」)
荻野目洋子(「ダンシング・ヒロー♪」「コーヒー・ルンバ♪」)
□「おしりかじり虫♪」(NHKみんなのうた」/作詞作曲:うるまでるび/歌:ボイスチャージャー使用/振付:南流石)2005
おニャン子クラブ(フジテレビ「夕やけニャンニャン」から誕生した女性アイドルグループ/1985/「セーラー服を脱がさないで♪」/河合その子高井麻巳子、岩井由紀子(ゆうゆ)、うしろゆびさされ組国生さゆり、渡辺美奈代、渡辺満里奈工藤静香生稲晃子、新田恵利、福永恵規斉藤満喜子うしろ髪ひかれ隊、城之内早苗、吉沢秋絵山本スーザン久美子、他/「おニャン子ザムービー」1986/「おニャン子クラブ解散コンサート」(代々木第一体育館)1987)
□「おニャン子クラブ裁判」(肖像権訴訟)1990
大瀧詠一(シンガーソングライター、音楽プロデューサー/「はっぴいえんど」デビュー/ラジオ番組「ゴー・ゴー・ナイアガラ」/「A LONG VACATION♪」「さらばシベリア鉄道♪」「風立ちぬ♪」「うなずきマーチ♪」「冬のリヴィエラ♪」「熱き心に♪」)
□「all night lonng♪」(鈴木あみ小室ファミリー
□「Automatic♪」1998/「First Love♪」1999(宇多田ヒカル
□「Over night Sensation♪」(trf)1995
□「おどるポンポコリン♪」(B.B.クィーンズ/「ちびまる子ちゃん」オープニング主題歌)1990
□「女のみち♪」(宮史郎とぴんからトリオ)1972
□「およげ!たいやきくん」(子門真人/「ひらけ!ポンキッキ」オリジナル曲/*日本で売り上げ枚数が最も多いシングル盤)1975
□「想い出の渚♪」(ザ・ワイルドワンズ)1966
□「愚か者♪」(近藤真彦)1987
□「俺ら東京さ行ぐだ」(吉幾三1984
□「想い出がいっぱい ♪」(H2O/作詞:阿木燿子/アニメ「みゆき」主題歌)1983

□「All I Want For Christmas Is You♪」(マライア・キャリー)1994
□「オルタナティヴ・ロック」(時代の流れに捕らわれない普遍的なものを追い求める精神や前衛的でアンダーグランドな精神を持つ音楽シーン)

□「OH!エルくらぶ」(テレ朝/田中康夫、南三希子、三枝成彰、トニータナカ)1986
□「オレたちひょうきん族」(たけちゃんマン、ブラックデビルアミダばばあナンデスカマン)1981-1989
□「大江戸捜査網」(テレ東・時代劇/出演者:杉良太郎、中村竹弥、梶芽衣子岡田可愛志穂美悦子、安西マリア、かたせ梨乃、岡江久美子夏樹陽子)1970—1992
□「王様のレストラン」(フジ/脚本:三谷幸喜松本幸四郎筒井道隆山口智子鈴木京香、西村雅彦ほか)1995
□「大岡越前」(TBS・時代劇/加藤剛竹脇無我山口崇片岡千恵蔵ほか/*番組制作総指揮:松下幸之助)1970—1999
□「オールナイトフジ」(フジ・生放送バラエティ/司会:秋本奈緒美鳥越マリ松本伊代麻生祐未岡安由美子寺田理恵子高樹沙耶ほか/とんねるず片岡鶴太郎/「おかわりシスターズ」(山崎美貴松尾羽純佐野美和の女子大生トリオ)、オールナイターズ/*「石橋貴明テレビカメラ破壊事件」)1983—1991
□「想い出づくり。」(TBS/作:山田太一森昌子古手川祐子田中美佐子柴田恭平ほか)1981
□「想い出にかわるまで」(TBS/今井美樹石田純一松下由樹大沢樹生)1990
□「踊って歌って大合戦」(日テレ・バラエティ番組/司会:林家三平)1965-1966
□「小川宏ショー」(フジ・ワイドショー/木元敦子、露木茂芳村真理ほか)1965—1982
□「元祖! 大食い王選手権」(テレ東・フードバトル番組「TVチャンピオン」/松本明子、田中義剛、東ちづる、中村ゆうじ/赤坂尊子、ジャイアント白田、小林尊ギャル曽根、アンジェラ、ロシアン、もえのあずき他)
□「俺たちの旅」(日本テレビ中村雅俊田中健、津坂まさあき(=秋野太作)、森川正太岡田奈々ほか)1975-1976
□「俺たちは天使だ!」(日本テレビ沖雅也 、多岐川裕美 、渡辺篤史柴田恭兵神田正輝 、麻生探偵事務所)1979
お色気深夜番組(「オールナイトフジ(フジ)」「海賊チャンネル(日テレ)」「ハローミッドナイト(TBS)」「ミッドナイトin六本木(テレ朝)」「ギルガメッシュないと(テレ東)」)
□「オールスター家族対抗歌合戦」(フジ)1972
□「お金がない!」(フジ・ドラマ/出演者:織田裕二財前直見、東幹久、高樹沙耶石橋凌松崎しげる)1994
□「おくさまは18歳」(TBS・思春期ドラマ/出演者:岡崎友紀石立鉄男)1970—1971
□「奥さまは魔女」(米・ABC/TBS(日本語吹き替え版)/シチュエーション・コメディのTVドラマ/サマンサとダーリン)1964-1972
□「おしん」(NHK連続テレビ小説/原作:橋田壽賀子/出演者:小林綾子、田中裕子、乙羽信子泉ピン子伊東四朗ほか/*「テレビドラマの最高視聴率記録:62.9%(平均視聴率52.6%)」)1983—1984

□「おしんする」=耐え続けること(*ドラマ「おしん」に由来))1983

□「おしゃれ」(日テレ・トーク番組/出演者:三橋達也杉浦直樹楠田枝里子石坂浩二久米宏木村優子ほか/*資生堂1社提供:「おしゃれ」→「お洒落30・30」→「おしゃれカンケイ」→「おしゃれイズム」)1974-1987
□「おしゃれ30・30」(日テレ・トーク番組/出演者:古舘伊知郎阿川泰子ほか)1987—1994
□「おしゃれカンケイ」(日テレ・トーク番組/出演者:古舘伊知郎菊池桃子マルシア渡辺満里奈バッキー木場ほか)1994-2005
□「おしゃれイズム」(日テレ・トーク番組/出演者:上田晋也くりぃむしちゅー)、藤木直人森泉ほか)2005—
□「踊る大捜査線」(フジ・警察ドラマ/出演者:織田裕二(青島)、柳葉敏郎(室井)、深津絵里(恩田すみれ)、水野美紀(柏木雪乃)、ユースケ・サンタマリア(真下)、いかりや長介(和久)/湾岸署[WPS=Wangan Police Station])1997
□「鬼平犯科帳」(フジ・時代劇/原作者:池波正太郎/出演者:二代目中村吉右衛門篠田三郎柴俊夫勝野洋尾美としのり香川照之長門裕之蟹江敬三梶芽衣子ほか)1989—1995
□「お願い!ランキング」(テレ朝・深夜の情報バラエティ番組/グルメ・旅・アイドル・ヒット商品など多くのジャンルのオリジナルランキング発表)2009-2011
□「おかあさんといっしょ」(NHK・子供向け番組/1959—)
□「おはよう!こどもショー」(日テレ・子供向け教育・音楽番組/司会:天地聡子、小鳩くるみ、蛯名美どり、大場久美子、つぼイノリオ、佐藤B作、車だん吉ほか/*ロバくん=愛川欽也、ガマ親分)1965—1979
□「お昼のゴールデンショー」(フジ・バラエティ番組/出演者:前田武彦コント55号、森光子、土井まさるケーシー高峰てんぷくトリオ、今仁哲夫ほか)1968—1971
□「お昼にあいましょう」(TBS)1969
□「オレンジデイズ」(フジ・ドラマ/出演者:妻夫木聡柴咲コウ成宮寛貴白石美帆瑛太小西真奈美ほか/脚本:北川悦吏子)2003
□「俺たちは天使だ!」(出演者:沖雅也、多岐川裕美、渡辺篤史柴田恭兵神田正輝ほか/オープニング曲:「男たちのメロディー♪」SHOGUN)1979
□「俺は男だ!」(日テレ・学園ドラマ/出演者:森田健作、早瀬久美、森本レオ、竜智衆、京唄子、鳳啓介ほか)1971—1972
□「お笑いオンステージ」(NHK・バラエティ番組/出演者:三波伸介中村メイコ伊東四朗、小松正夫、東八郎ポール牧ほか/「てんぷく笑劇場」「減点パパ」/*「てんぷくトリオ」=三波伸介伊東四朗戸塚睦夫によるお笑いユニット)1972-1982
□「お笑いマンガ道場」(中京テレビ/出演者:桂米丸柏村武昭鈴木義司富永一朗車だん吉、エバ、秋ひとみ、川島なお美ほか)1976—1994
□「お笑い頭の体操」(TBS・クイズ番組/出演者:大橋巨泉月の家円鏡フランキー堺前田武彦アントニオ古賀左とん平、湯川正幸、ビーバー、松岡きっこ/*横森良造アコーディオン奏者/*ロート製薬1社提供番組)1968—1975
□「お笑いスター誕生!!」(日テレ・オーディション番組/司会:山田康雄中尾ミエ/「10週勝ち抜きグランプリ」/グランプリ獲得者
B&B、おぼんこぼん、九十九一、小柳トムとんねるずアゴ&キンゾーシティボーイズ大木こだま・ひかりウッチャン・ナンチャン/審査員:桂米朝タモリ赤塚不二夫京唄子東八郎三波伸介伊東四朗、獅子てんや・わんや他)1980—1986

 □「お葬式」(監督:伊丹十三1984
□「男たちの挽歌」(ジョン・ウーチョウ・ユンファレスリー・チャン
□「男はつらいよ」(フーテンの寅さん=車寅次郎:渥美清

おぼっちゃまくん」(ギャグ漫画/小林よしのり御坊茶魔、御嬢沙麻代、貧ぼっちゃま/茶魔語:「ともだちんこ」「いいなけつ」「ぜっこうもん」)

□「おじゃまんが山田君」(フジテレビ・アニメ/いしいひさいち
□「オバケのQ太郎」(フジ/ギャグ漫画/藤子不二雄/P子、O次郎「バケラッタ」、U子、ドロンパ、大原正太、小池さん)1971
□「おそ松くん」(六つ子=おそ松、カラ松、チョロ松、一松、トド松、十四松:イヤミ、チビ太、ハタ坊、デカパン、ダヨーン、トト子)
□「男どアホウ甲子園」(野球漫画/水島新司佐々木守週刊少年サンデー/日テレ/藤村甲子園)1970 
□「男一匹ガキ大将」(日テレ)1969

 □「おれは鉄兵」(フジ・剣道アニメ/作:ちばてつや/上杉鉄兵)1977
□「俺の空」(本宮ひろ志週刊プレイボーイ:安田一平、御前一十三、武尊善行、安田清十郎/*「大学生向けエロ漫画」)1976
□「黄金バット」(日テレ)1967
□「狼少年ケン」(NET)1963
□「おジャ魔女どれみ」(朝日放送)1999-2003
□「オバタリアン」(テレ朝/作:堀田かつひこ)1990
□「おれは鉄兵」(フジ・アニメ/作:ちばてつや)1977—1978
□「おはよう!スパンク

□「」(石原慎太郎幻冬舎)1996
□「黄金の日日」(城山三郎/新潮社)1978
□「オレンジページ」(オレンジページ/生活情報誌)1985
□「olive(オリーブ)」(平凡出版/女性ファッション誌)1982
□「Oggi(オッジ)」(小学館/女性ファッション誌)

オリンピック東京大会[1964年(昭和39年)](アジア地域初開催/アベベ円谷幸吉(マラソン)、「東洋の魔女」金メダル(バレーボール)/「東海道新幹線の開業」「東京モノレールの開業」「首都高速道路」「オリンピック景気」/亀倉雄策のポスターデザイン、ピクトグラム東京オリンピック記念1000円銀貨貨幣)
□「(第1次・第2次)オイルショック」(原油の供給逼迫および原油価格高騰による世界経済混乱/第1次[1973]、第2次[1979]/「狂乱物価」「トイレットペーパー買占め騒動」「省エネルギー・ブーム」)
大型間接税(=消費税)導入(「3%」1989、「5%」1997)
オウム事件(「坂本弁護士一家失踪事件」1989.11 →「松本サリン事件」1994.6 →「地下鉄サリン事件」1995.3 →「上九一色村・教団本部強制捜査」1995.3.22 →「麻原彰晃逮捕」1995.5.16 )
オウム真理教麻原彰晃[本名:松本智津夫]/山梨県上九一色村/「在家信者死亡事件」「坂本堤弁護士一家殺害事件」「松本サリン事件」「地下鉄サリン事件」/上祐史浩ああ言えば上祐」、青山吉伸、早川紀代秀、村井秀夫、杉浦実、新実智光遠藤誠一、豊田亨、平田信菊地直子高橋克也 他/宗教団体アレフ
大阪万博(正式名称「日本万国博覧会」(EXPO'70)/テーマ:「人類の進歩と調和」/「太陽の塔」:岡本太郎意匠/パビリオン:「アメリカ館」(月の石)、「インド館」(インド料理レストラン)、「松下館」(タイムカプセル)、「三菱未来館」、「日立グループ館」/テーマソング「世界の国からこんにちは」(歌:三波春夫)/技術紹介:温水洗浄便座、動く歩道、ワイヤレスフォン、コンピュータ・ハンド・ゲーム、テレビ電話/食文化:缶コーヒー、ファーストフード、ファミリーレストラン、ヨーグルト)
沖縄海洋博沖縄国際海洋博覧会/人工島「アクアポリス」/新交通システム「KRT」「CVS」)
□「沖縄返還」(1972年5月15日/正式名称「琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定」/*「沖縄の復帰」)
王貞治(ホームラン756本世界記録達成)1977
□「桶川ストーカー殺人事件」(「埼玉県JR桶川駅西口女子大生路上殺人事件」/「警察不祥事」と「報道被害」が社会問題化→2000「ストーカー規制法」制定)1999

□「オープンエア・カフェ」ブーム(火付け役は、広尾「カフェ・デ・プレ」、青山「カフェ・ド・フロール」)
オープンテラスのあるカフェ(外苑前「セラン」、天現寺「ペーパームーン」、白金台「ブルーポイント」、三宿ラ・ボエム」など)
大磯ロングビーチ(大磯プリンスホテル付属施設/芸能人水泳大会/「やらせのポロリ」/司会:おりも政夫)
オン・サンデーズワタリウム美術館ミュージアムショップ/ポストカード)
□「オテル・ドゥ・ミクニ」(フレンチレストラン/三国清三
オートポリス大分県日田市上津江町上野田にあるサーキット/全日本F3000選手権)
オパス・ワン(レコード屋)
オテル・ドゥ・ミクニ(フレンチレストラン)
□オープンテラスのあるカフェ(外苑前「セラン」、天現寺「ペーパームーン」、白金台「ブルーポイント」、三宿ラ・ボエム」)
大井競馬場(ナイター競馬「トィインクル・レース」)1986—
オリエンタルバザー(日本土産店/表参道近隣に建ち並んでいた米軍の宿舎・ワシントンハイツの住人向け土産物店として再スタート[since 1951]/*「ハラジュクのテンプルスタイル」)
大宅壮一文庫(雑誌専門図書館/東京都世田谷区八幡山3-10-20/入館料300円)
屋内型スキー場ザウス」(千葉県船橋市三井不動産)1993‐2002
オーチャードホールBunkamura「コンサート・オペラ・バレエ用ホール」)1989—
王様のアイデア(アイデアグッズショップ)
□「億ション」(高価格の分譲マンションで一戸の分譲価格が1億円以上の物件のこと/*「マンション」=「万ション」より高価な「億」である)

□「オリエンタル即席カレー」(オリエンタル/「ハヤシもあるでよ」)1945
□「オールレーズン」(東ハト
小川軒の「レイズン・ウィッチ」(*鎌倉小川軒と小川軒[代官山]と小川軒[目黒・新橋]はすべて別会社)
□「O'ZACK(オーザック)」(ハウス食品/ポテトチップス/ハウス食品)1990—
□「おにぎりせんべい」(マスヤ)1969—
□「おっとっと」(森永/ミニスナック菓子)1981—
□「オフィスグリコ」(オフィス置き菓子サービス)1999
□「おばあちゃんのぽたぽた焼」(亀田製菓
□「オールレーズン」(東ハト/クッキー)1972
□「オレオ」(ナビスコ/クリーム・サンド・クッキー)1912
□「オロナミンCドリンク」(大塚製薬・炭酸栄養ドリンク/キャッチコピー「元気はつらつ!」、イメージキャラクター:大村崑・巨人軍選手)1965—

□「太田胃散」(太田胃散/胃腸薬)1879—
□「オロナインH軟膏」(大塚製薬/*「家庭の常備薬」)
落ちない口紅「エスティモ・リップスティック」(カネボウ)1992、「パーフェクト・ルージュ」(資生堂)1994

□「オリジン弁当」(オリジン東秀の運営する持ち帰り弁当チェーン)1982—
オーバーヘッドプロジェクター(OHP)
音声応答式(チップ式)エレベーター(三菱ビルテクノサービス)
オービス導入(スピード違反取締装置)1977
□「O157」(病原性大腸菌/毒素原性大腸菌/食中毒をたびたび発生)
オセロ [Othello](2人用ボードゲーム/キャッチフレーズ「覚えるのに1分、極めるのは一生」/「先手が黒、後手が白」)
オカリナ(楽器/エアリード式の笛、気鳴楽器の一種、木管楽器/イタリア語「小さなガチョウ(oca:ガチョウ rina:小さい)」に由来/日本のオカリナ奏者:宗次郎、本谷美加子 他))
オリエント急行の来日(「ORIENT EXPRESS '88 」/フジテレビ開局30周年記念事業)1988
オートリバース機能(=カセットテープにはテープの進行方向によってA面とB面があり、どちらか片面の再生や録音が終了した際に、自動的にもう一つの片面に移行して再生や録音を続ける機能)
オーディオテクニカ[audio-technica](音響機器・映像機器メーカー/MM型ステレオ・カートリッジ「AT-1」「AT-3」)
お立ち台(ワンレン・ボディコン・ジュリ扇)
□「オン・ザ・エッジLivedoorの前身)」(堀江隆文)
□「オグリキャップ」(日本の競走馬、種牡馬/旗手:武豊有馬記念優勝/「平成三強」の一頭/*平成三強(=オグリキャップスーパークリークイナリワン
オペラ・ブーム(アイーダカルメンサロメ

□「おやつ代は300円以内、バナナはおやつに含まない」(*遠足ルール)
□「俺ヤンエグ。連休はデルモとワイハで~、花キンはマブいチャンネーとギロッポンでシースーした後テルホへ直行で~。」(*業界用語使用例)
□「おまえはもう死んでいる」(「北斗の拳)のケンシローのせりふ)
□「親父にもぶたれたことないのに」「二度もぶった。親父にもぶたれた事ないのに!」(機動戦士ガンダムアムロ・レイの名言)

=好都合、好条件、お得の意(*西武百貨店キャッチコピー「おいしい生活」:糸井重里/「おいしい話」「おいしい仕事」「おいしい状況」など)1982
□「お尻だって、洗ってほしい」(TOTO「ウォシュレット」CM/戸川純
□「音は進化した。人間はどうですか」(ソニーウォークマン」)1987
□「おめえ、ヘソねえじゃねえか」(興和新薬) 1964
□「オリンピ ックをカラ ーで見たい。オリンピックをカラーで見せたい。」(三菱電機)1964
□「大きいことはいいことだ」(森永製菓) 1967
□「お早ょう マギーです」(ネッスル日本) 1967
□「おかあさ~ん」(ハナマルキ味噌)1967

□「OH!モーレツ」(丸善石油丸善ガソリン100ダッシュ」/小川ローザ)1969

□「お正月を写そう」(富士写真フィルム)1968
□「男は黙ってサッポロビール」(サッポロビール) 1970
□「奥さん、独身?」(味の素) 1974(昭和49)
□「女の胸はバストといい、男の胸はハートと呼ぶ」(樫山) 1974
□「おしりだ、って、洗ってほしい」(東陶機器/戸川純)1982
□「おいしい生活」(西武百貨店)1982
□「音が進化した、人はどうですか」(ソニー)1987
□「男は先に死ぬ」(パルコ) 1987
□「男も妊娠すればいいんだ」(オカモト)1987
□「女のアソビジョン ピーチ」(角川書店)1988
□「男には男の武器がある」(味の素「アルギンZ」)1979(昭和54)
□「お帰りなさい。神戸のあかり。」(松下電器)1995(平成7年)
□「おじいちゃんにも、セックスを」(宝島社)1997(平成9年)
□「オゾン層を破壊しない、地球温暖化の影響も極めて少ない。ノンフロン冷蔵庫ができました」(松下電器産業)2002
□「お正月を写そう 2001」(富士写真フィルム)2001
□「女の時代」(西武百貨店)1979
□「大人は、とっても長いから」(JR 東日本)2005(平成17年)

□「俺がこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー」(前田製菓「ランチクラッカー」/藤田まこと
□「大きいことはいいことだ!」(森永製菓「エールチョコ」/山本直純
□「オロナミンCは小さな巨人です」(大塚製薬「オロナミンC」/大村崑
□「男は黙って、サッポロビール」(サッポロビール三船敏郎
□「お尻だって、洗ってほしい」(東陶機器「TOTOウォシュレット」/戸川純
□「お元気ですか~」(日産自動車セフィーロ」/井上陽水
□「お腹がすいたらスニッカーズ」(マスターフーズ「スニッカーズ」)
□「大きいことはいいことだ♪」(森永エールチョコレートCM:山本直純
□「おせちもいいけどカレーもね」(ククレカレーCM)
□「男は黙ってサッポロビール」(三船敏郎
□「お口の恋人 ロッテ
□「お菓子のホームラン王です」(ナボナ王貞治
□「男の安らぎ」(コカコーラ「ジョージア」/飯島直子
□「おいらま~っホイホインとホインともうすっぱい」(渡辺製菓:渡辺ジュースの素 渡辺ジュース君)
□「おめえ、へそねえじゃねえか」(興和:コルゲンコーワ
□「女と男のマーメイリン、葉唐がらしのごーまいり」(桃屋:葉唐がらし)
□「お腹がすいたらスニッカーズ」 (マスターフーズ:スニッカーズ
□「お口の臭い嫌われるぞ!」(ライオン:エチケットアルファ 岸本加世子)
□「おはようグリーンダカラちゃん」(サントリー: GREEN DA・KA・RA しずくちゃん他)
□「お前の夢は金で買えるのか?」(数字選択式宝くじロト7:柳葉敏郎
□「温泉卓球」(サッポロビール)2000

□「オッハー」=「おはよう」の崩れた言い方(*2000年新語・流行語大賞香取慎吾)2000
□「オバタリアン」=おばさん特有の図々しさ、羞恥心のなさを持つ中年女性(*漫画家・堀田かつひこによる造語)
□「オヤジギャル」(年は若いがオヤジのような行動をする女性/(*週刊誌SPA連載の中尊寺ゆつ子のマンガ『スイート・スポット』からきた言葉)1989
□「おやっさんギャル」=おじさんのような行動をする若い女性のこと(*「オヤジギャル」の進化形)2000
□「オジタリアン」=中年男性特有の態度をした人を侮蔑する言葉1990
□「お一人様」プチブーム(カラオケ、焼肉、旅行、映画・・・)
□「オタク」=特定の分野に関して強い興味を抱き、関連するものを収集したり、詳しく知ることに時間を費やす人のこと(*コラムニスト・中森明夫が「漫画ブリッコ」で「おたく族」提唱≠「オタク」)1989
□「オタッキー」=オタクっぽい人のこと(*漫画家・みうらじゅんによる造語)□「汚ギャル」(何日も風呂に入らず、下着や靴下なども履き替えずにいる不潔で汚らしい格好の若い女性)1989
□「汚ギャル(おぎゃる)」=汚い格好(不潔)をしている若い女性のこと2002
□「汚ギャルーズ」(何日も履いてボロボロになったルーズソックス)2003
おしゃれまんが家岡崎京子内田春菊中尊寺ゆつこ
お嬢さまブーム(お嬢様の定義:①家柄と住居 ②生け花・お茶・書道のたしなみ、言葉遣い・礼儀作法 ③好きな色は白・淡いピンク・紺色など ④気品・育ち ⑤職業:保母さんなど教育関連―1987頃)
□「億ション」(=一戸が一億円以上で売買される分譲マンション)1988
□「陸(丘・おか)サーファー」(サーフボードを担いではいるが、実際に海に入って波乗りをすることのない人。転じて、浜にいる女性によく見られるため、サーフィンは出来ないがサーファーのフリをした人を意味し、そういった人を嘲う言葉として用いられる)
□「オナホール」(男性用自慰用具、「しびれフグ」の進化版)
□「お局(おつぼね)」=職場を仕切る古参OL、行き後れ(婚期を過ぎても結婚出来ずにいる女性)」のこと□「お茶する」(関西は「茶しばく」)1989
□「OMG」=Oh my god!
□「丘ラッパー」=格好だけでB系の音楽そのものには疎い人のこと(*B系[B-boy、B-girl]=Break Danceが踊れる人、ラップ、ヒップホップやR&Bや関連ファッションが好きな人の総称)(*「B系」=ファッション様式の一つであり主にアフリカ系アメリカ人の間で着用されるスポーツ・カジュアル服をモチーフにしたもの)2002
□「推しメン」=アイドルグループの中で自分が推しているメンバー(好みのメンバー、応援しているメンバー)のこと(*一番好きなメンバー「神推し」、二番目「激推し」、三番目「推し」、推しメンを変えること「推し変))2011
□「大人食い」=子供の頃ある一定量しか食べられなかったものを、大人になり思う存分食べること2006
□「大人買い」=低価格商品を豊かな経済力で大量購入すること2003
□「大人ニート」=25歳から34歳までのニートのこと
□「鬼買い」=狂ったように買いまくったり、尋常じゃない量や種類を買うこと2006
□「オレオレ症候群」=主語に一人称が多く、自分が中心となる会話ばかりしてしまう人のこと2006
□「オフ会」=ネットワーク上で知り合った者が実際に集まる会(off-line meetingの俗称)
□「お持ち帰り」=口説いた女性を自宅やホテルへ連れ込むこと
□「オヤジ狩り」=若者(集団)が中年男性を襲うこと
□「オンザ眉毛」=前髪を眉毛の上で切りそろえた髪型のこと(*篠原ともえが好んでしたことから広く普及)1996
□「落ちこぼれ」=学校の授業、(学校・会社など)組織・集団についていけない人1977
□「お茶する」=喫茶店へ行くこと(*関西エリア「茶しばく」)1983
□「鬼のように」=「非常に」「すごく」といった意味を強める言葉(ex.「鬼のように寝る」=(死んだように))深く寝る1987
□「オバンチュール」=中年女性との恋の冒険(不倫)のこと1991
□「オケる」=カラオケに行くこと1993
□「オール」=一晩中・夜通し"all night" 1996
□「おやじギャグ」=中年以上のおじさんが好んで使う駄洒落(ex.「電話に出んわ」、「トイレに行っといれ」など)1996
□「教えて君」=わからないことを自分で調べず、すぐ人に聞いて解決しようとする人のこと 2002
□「orz(おるず・おるつ)」=失意を意味するアスキーアート(文字絵)の一種(*失意体前屈は「orz」他に ○| ̄|_ など数種類)2005
□「オタージョ」=オタクな女性のこと(*「腐女子」)2007
□「オッパッピー」=様々な意味で使われる囃子言葉(*お笑い芸人・小島よしお”のギャグ)2007
□「乙男オトメン)」=乙女チック(乙女のような趣向)な若い男性のこと2007
□「オラニャン」=普段は男らしいが二人きりの時は甘えん坊な男性のこと(普段「オラオラ」と強気で男っぽいが、彼女など異性と二人きりになると「ニャンニャン」と甘える男性のこと)2007
□「おはあり」=TwitterのTL(=タイムライン)上でフォロワーから「おはようございます」などの挨拶をもらったときに「おはようの挨拶をありがとう」といったニュアンスで用いる
□「おやあり」=TwitterのTL(=タイムライン)上で眠りに就くことを告げ、フォロワーから「おやすみなさい」などの挨拶をもらったときに「おやすみの挨拶をありがとう」といったニュアンスで用いる
□「オタい」=オタクなさまをあらわす形容詞(*「オタい店」「オタい奴」など)2002
□「オレオレトーク」=自己中心的な会話のこと 2002
□「オサレ」=センスのズレたお洒落や自信のないお洒落のこと2004
□「オタパパ」=オタクなパパの略2005
□「おなペコ」=非常にお腹が空いたさまを表す言葉2005
□「おめでた婚」=子供を授かった後にする結婚のこと 2005
□「親トモ」=携帯メールで繋がった友達のこと(携帯メールを打ち込む際、主に親指を使うこと) 2005
□「オワコン」(「終わったコンテンツ」の略/①一般ユーザーに飽きられてしまい、一時は栄えていたが現在は見捨てられてしまったこと ②ブームが去って流行遅れになった漫画・アニメや商品・サービス)2010—
□「おフェロ」(「おちゃめフェロモン」の略/*おフェロメイク)
□「オリ画」=オリジナル画像の略2005
□「おサセ」=誰にでも簡単に性的な関係を許してしまうふしだらな女性のこと2006
□「おもてなし婚」=ゲストに喜んでいただくことをメインとする結婚式のこと2009
□「おうちごはん」=自宅でとる食事のこと 2009
□「王子喫茶」「ギャルソン喫茶」(男装コスプレの女性店員)
□「オシオ男」=ナルシズムが強く、過剰な自信を持っている男性のこと(*俳優・押尾学)2009
□「オシャンティー」= オシャレなこと2009
□「親フラグ」=親が近づいてくる気配のある状態、親が来ている気配のある状態を意味2009
□「オワハラ」=内定を出した企業が就職活動生の他社への活動を終えるよう迫る行為
(就活終われハラスメントの略)2015
□「オルチャンメイク」=韓国の美人女性、美人モデルを参考にしたメイク~韓国特有のメイク術のこと2016
OEM/オーイーエム=クライアントのブランド名で製造する
OJT/オージェーティー=「on-the-job training」の略/就業訓練を実務を通して行うこと
オリエン=仕組みやルールなどの情報を示し、方向づけること・最初の業務指示
オルタナティブ=代替案、二者択一
オポチュニティ=機会、チャンス(営業における提案の機会)
オンスケ=予定どおり進行している
オーソライズ=公認、正当と認めること

まだまだあると思いますけど、今回はこの辺で。

===============================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com