読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「サ」】

第10弾は頭文字「さ(サ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それではお楽しみください。

 

【サ】
桜沢エリカ(漫画家/「チェリーにおまかせ!」「メイキン・ハッピィ」「エスケープ」「ロマンスの泉」「シッポがともだち」/*伝説的漫画雑誌「漫画ブリッコ」/*「女の子エッチ漫画家(岡崎京子内田春菊)」のひとり)1963—
相楽ハル子相楽晴子/女優・タレント/出演作:「スケバン刑事Ⅱ少女鉄仮面伝説(ビー玉のお京)」「アリエスの乙女たち」「悪魔くん」など/*血液型RHマイナスのAB型)1968—
坂井宏行(「料理の鉄人」のフレンチの鉄人/フレンチレストラン「ラ・ロシェル」/*日本フレンチの草分け的存在・志度藤雄に師事)1942—
柴門ふみ(さいもん・ふみ/漫画家/作品:「P.S.元気です 俊平」「東京ラブストーリー」「あすなろ白書」他/夫は漫画家・弘兼憲史/*「恋愛の巨匠」「恋愛の教祖」)
里中満智子(漫画家/「アリエスの乙女たち」「ミスターレディ」「ラファエローその愛」「天上の虹」他)1948—
サンダー杉山(プロレスラー/1964東京オリンピック出場→日本プロレス全日本プロレス/日本人初IWA世界ヘビー級王座獲得/必殺技「電電ドロップ」)1940-2002
財前直見(女優/東亜国内航空の沖縄キャンペーンガールで芸能界デビュー/出演作:「お金がない!」「スチュワーデス物語」「お水の花道」「QUIZ」「義経」「家族狩り」他)1966—
西原理恵子(大人向けギャグ・家庭・ギャンブル漫画/漫画家/作品:「恨ミシュラン」「ぼくんち」「鳥頭紀行」「毎日かあさん」「パーマネント野ばら」「この世でいちばん大事な「カネ」の話」他)1964—
佐野量子(タレント/夫は競馬旗手の武豊
佐藤藍子(女優・タレント/「全日本国民的美少女コンテスト」グランプリ受賞)1977—
坂上みきラジオパーソナリティ・ナレーター/TOKYO FM坂上みきのFMソフィア」)1959—
坂下千里子(タレント/出演番組「王様のブランチ」「もしもツアーズ」ほか)1976—
さとう珠緒(タレント/出演:「超力戦隊オーレンジャー」のオーピンク役、「出勤!ミニスカポリス」他/*「女が嫌いな女」2年連続1位/*「ぷん!ぷん!」)1973—
桜井幸子(女優/デビュー作:「スワンの涙」、NHK連続テレビ小説「女は度胸」、「高校教師」他)1973—
里見浩太朗(時代劇俳優/出演作:「大江戸捜査網」「江戸を斬る」「水戸黄門」他)1936—
佐野史郎(俳優/出演作:「ずっとあなたが好きだった」「ダブル・キッチン」「誰にも言えない」「特命リサーチ200X」「沙粧妙子—最後の事件—」/*「ずっとあなたが好きだった」の「冬彦さん」が人気となり「冬彦さん=マザコン」ブームに)1955—
坂上二郎(コメディアン/1966年:萩本欽一とお笑いコンビ「コント55号」結成/出演番組:「コント55号の裏番組をぶっとばせ!」「夜明けの刑事」他/*ギャグ「飛びます、飛びます」)1934-2011
堺正章(歌手・俳優/1962年:GSバンド「ザ・スパイダース」加入/出演作:「時間ですよ(1970)」「西遊記(1978)」「天皇の料理番」「ちゅらさん」「ハッチャキ!!マチャアキ」「チューボーですよ!!」「世界一受けたい授業」「NTV紅白歌のベストテン」他/*愛称「マチャアキ」「堺先生(しぇんしぇい)」)「巨匠」「Mr.かくし芸」)1946—
佐藤栄作(1967年「非核三原則」の表明/1972年5月15日「沖縄返還」/1974年「ノーベル平和賞受賞」/*安部晋太郎(義理甥)・安倍晋三(大甥)*「政界の団十郎」「早耳の栄作」「人事の佐藤」)1901-1975
佐藤B作(俳優/劇団東京ヴォードヴィルショー主宰/出演作:「毎度お騒がせします」「金曜日には花を買って」他/妻は女優・あめくみちこ
斉木しげる(俳優・タレント)1949—
佐治敬三(実業家/元サントリー会長)1919-1999
佐藤可士和(クリエイティブディレクター、アートディレクター/「博報堂」→「(株)サムライ」/代表作:「ホンダステップワゴン」「ファーストリテイリングのCI」「セブン—イレブン(セブンカフェデザイン)」「明治学院大学CI」他)1965—
桜金造(コメディアン/「ぎんざNOW」素人コメディアンでデビュー/お笑いコンビ「アゴ&キンゾー」/出演作:「タンポポ」「マルサの女」)1956—
佐藤信(さとう・まこと/演出家・劇作家/1966年:アングラシアター「自由劇場」創立メンバー→1968年:「劇場黒テント」設立メンバー)1943—
櫻井よしこ(ジャーナリスト/出演番組:「NNN今日の出来事」「報道2001」「サンデープロジェクト」他)1945—
佐々木俊尚(ジャーナリスト/毎日新聞記者出身→「月刊アスキー」編集部→フリージャーナリスト)1961—
沢木耕太郎(ノンフィクション作家/著書:「テロルの決算(大宅壮一ノンフィクション賞受賞作)」、「一瞬の夏(新田次郎文学賞)」「深夜特急」他)1947—
沢口靖子(女優/「東宝シンデレラガール」グランプリ受賞/デビュー作「刑事物語3 潮騒の詩」/出演作:NHK連続テレビ小説澪つくし」、「科捜研の女」「痛快!ロックンロール通り」)1965—
斉藤由貴(女優・歌手/「ミスマガジン」グランプリ獲得/デビュー曲「卒業♪」/「スケバン刑事(1985)」主演、NHK連続テレビ小説「はね駒」/)1966—
沢尻エリカ(女優・モデル/出演作:「1リットルの涙」「ヘルタースケルター」「新宿スワン」/*「別に…」発言が話題に)1986—
佐藤浩市(俳優/出演作:「アンフェア」清須会議」「64—ロクヨン」「ザ・マジックアワー」「THE 有頂天ホテル」他)1960—
坂上忍(俳優/劇団若草・子役デビュー)1967—
サルバドール・ダリ[Salvador Dali](画家/代表作:「不可視のライオン、馬、眠る女」「果てしない謎」「蝶と葡萄の風景」ほか/「シュルレアリスムの代表的作家」/*キャンディ菓子「チュッパチャプス」の商品デザイン)1904-1989
サイババ(「インドの生き神様」/サティア・サイババ/「理性のゆらぎ」(著:青山圭秀))
サム・ペキンパー(米・映画監督/作品:「ワイルドバンチ」「わらの犬」「ゲッタウェイ」「戦争のはらわた」「コンボイ」他/*「最後の西部劇監督」「バイオレンス映画の巨匠」)1925-1984
サマセット・モーム(英・小説家/著書:「人間の絆」「月と六ペンス」ほか)1874-1965
サミュエル・ハンチント(米・国際政治学者/著書「文明の衝突(1998年)」「引き裂かれる世界(2002年)」ほか)
サミュエル・ホイ(中国・俳優/「ホイ4兄弟の四男」/映画「Mr.Boo」シリーズ出演)
ザ・デストロイヤー(米・プロレスラー/「白覆面の魔王」/日テレ「金曜10時!うわさのチャンネル!!」レギュラー出演/*得意技は「足4の字固め」)
□(マーガレット・)サッチャー(英・政治家/英国初の女性首相/*保守的な強固な政治姿勢から「鉄の女(Iron Lady)」の異名を取った)1925-2013

□「ザ・ガードマン」(TBS・ドラマ/出演者:宇津井健、河津祐介、倉石功、中条静夫ほか/*日本初の警備会社「日本警備保障(現・セコム)」がモデル)1965-1971
□「猿岩石日記〈Part1〉極限のアジア編―ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」(猿岩石/日本テレビ放送網)1996
□「ザ・ベストテン」(TBS:1978年1月~1989年9月/司会:黒柳徹子久米宏
□「ザ・トップテン」(日テレ・音楽番組/出演者:堺正章、榊原郁恵、徳光和夫小堺一機ほか/*渋谷公会堂から生放送)1981-1986
□「THE MANZAI」(フジテレビ[1980年 - 1982年]/ツービート、B&B島田紳助松本竜介西川のりお・上方よしおオール阪神・巨人ザ・ぼんち春やすこ・けいこ、横山やすし・西川きよし星セント・ルイス太平サブロー・シロー中田カウス・ボタン、 今いくよ・くるよ、ヒップアップ/プロデューサー:横澤彪
□「ザ・ポッパーズMTV」(TBS/司会:ピーター・バラカン
□「THE われめDEポン」(フジ/オールナイト麻雀実況中継)
□「ザ・ベストハウス123」(フジ・バラエティ番組/出演者:ロンドンブーツ1号2号本上まなみ他/古今東西のあらゆる「ベスト3」ランキングを発表)2006—2012
□「3時のあなた」(フジ・ワイドショー/出演者:高峰三枝子、木元教子/山口淑子芳村真理扇千景、森光子、寺島純子、司葉子三田佳子ほか)1968-1988
□「3年B組金八先生」(TBS・学園ドラマ/*「学園ドラマの金字塔」)1979-2011
□「沙粧妙子―最後の事件」(フジ・警察ドラマ/出演者:浅野温子柳葉敏郎佐野史郎ほか)1995
□「ザ!世界仰天ニュース」(日テレ・ドキュメントバラエティー番組/出演者:笑福亭鶴瓶中居正広ほか)2011—
□「サンデーモーニング」(TBS・ワイドショー番組/出演者:関口宏北野大ケント・ギルバート三屋裕子定岡正二中江有里浅井慎平寺島実郎佐高信ほか)
□「さんまのSUPERからくりTV」(TBS・クイズ・バラエティ番組/出演者:明石家さんま関根勤浅田美代子渡辺正行西村知美中村玉緒長嶋一茂小倉優子ほか)1992-2014
□「ザ!鉄腕!DASH!!」(日テレ・バラエティ番組/出演:TOKIO/*「DASH村」での農業体験)
□「サザエさん」(フジ・テレビアニメ長寿番組/登場人物:磯野波平、磯野船、フグ田サザエ、フグ田マスオ、磯野カツオ、磯野ワカメ、フグ田タラオ、波野ノリスケ、波野タイコ、波野イクラ、伊佐坂難物、伊佐坂軽、伊佐坂浮江、伊佐坂甚六、穴子、中島弘、花沢花子ほか)1969—
□「サイボーグ009」(SF漫画/「週刊少年キング」/009=島村ジョー[加速装置]、001=イワン・ウイスキー[天才頭脳・超能力]、002=ジェット・リンク[飛行能力]、003=フランソワーズ・アルヌール[超・視聴覚能力]、004=アルベルト・ハインリヒ[人間兵器]、005=ジェロニモ・ジュニア[怪力]、006=張々湖・ちゃんちゃんこ[紅蓮の炎]、007=ピュンマ[深海活動]、アイザック・ギルモア博士ほか)
)1964—
□「侍ジャイアンツ」(スポ根野球漫画/原作:梶原一騎/登場人物:番場蛮(ばんば・ばん)/「週刊少年ジャンプ」)1971-1974
□「サーキットの狼」(「スーパーカーブーム」の火付け役的漫画/原作者:池澤さとし/登場人物:風吹祐矢「ロータスの狼」「コーナリングの魔術師」、早瀬ミキ:女暴走族「赤い流れ星」、早瀬左近:ポルシェ専門暴走族「ナチス軍」総統、飛鳥ミノル:集団「湘南タイガー」トップ他/【車種】ロータスヨーロッパスペシャル、ポルシェ911カレラRS、ポルシェ930ターボ、ディノ246GT、トヨタ2000GTランボルギーニ・ウラッコ、フェラーリデイトナマツダ・カペラロータリー、ジャガー・Eタイプ、マセラッチ・ボーラ、日産フェアレディ2000、日産フェアレディZマツダコスモスポーツランボルギーニ・ミウラP400S、日産サニーエクセレント、フェラーリ308GTB、ポルシェ911カレラRSRターボ、ランボルギーニ・イオタ、ランボルギーニカウンタックマセラティ・ボーラ、BMW3.0CSL、フォード・カプリ、リジェ・JS2、デ・トマソ・パンテーラGT4、ランチャ・ストラスト、シボレー・コルベット・スティングレー、セリカ・リフトバック、ニッサン・フェアレディ240ZG、ファラーリ・デイトナマセラティ・メラク、トヨタスターレットランボルギーニ・ウラッコ、ポルシェ914/6、ポルシェ928、ランボルギーニカウンタックLP400、ランボルギーニカウンタックLP500、フェラーリ512BB 他)1975—1979
□「サバイバル」(SF漫画/原作:さいとうたかを/「週刊少年サンデー」/世界的巨大地震発生後のサバイバルストーリー)1976—1978
□「サンダーバード」(英・特撮テレビ番組/秘密組織・国際救助隊(IR=International Rescue)がスーパーメカを駆使し救助活躍する物語/サンダーバード機:1号機=超音速有人原子力ロケット機、2号=超音速有人原子力輸送機、3号=単段式有人原子力ロケット、4号=原子力潜航艇、5号=原子力有人宇宙ステーション/2号機のポッドメカ:高速エレベーターカー、ジェットモグラ、ジェットブルドーザーなど/FAB-1=ピンク色の六輪乗用車/ブレインマン=ロボット)1965-1966
□「サクラ大戦」(セガサターン用ゲームソフト/ドラマチックアドベンチャーゲーム/原作:広井王子/登場キャラ:真宮寺さくら、神崎すみれ、マリア・タチバナ、アイリス、李紅蘭、桐島カンナ、大神一郎ほか)1996
□「三国志」(歴史フィクション漫画/原作:横山光輝/「希望の友」→「少年ワールド」→「コミックトム」/吉川英治の小説「三国志」をベースにした漫画)1971-1986
□「サンライズ」(アニメ「機動戦士ガンダム」の制作会社)
□「サンジ」(尾田栄一郎の漫画「ONE PIECE」に登場するキャラクター/「黒足のサンジ」/麦わら一味のコック/*本名=ヴィンスモーク・サンジ)
THE BOOM島唄♪」1992
ザ・スパイダース「夕陽が泣いている♪」1966
ザ・ワイルドワンズ「想い出の渚♪」1966
ザ・タイガース「僕のマリー♪(1967)」「花の首飾り♪(1968)」「モナリザの微笑」
ザ・テンプターズ「エメラルドの伝説♪」1968
ザ・サベージ「いつまでもいつまでも♪」1966
ザ・ゴールデンカップス「長い髪の少女♪」1968
ザ・ピーナッツ(歌手/伊藤エミ・ユミの双子デュエット/作品:「情熱の花♪「コーヒー・ルンバ♪」「恋のバカンス♪」「東京の女♪」「モスラの歌♪」ほか/歌番組「ザ・ヒットパレード」レギュラー、バラエティ番組「シャボン玉ホリデー」司会者)1959-1975
ザ・スターリン(パンクロック・バンド)1980-1985
THE STREET SLIDERS(ロックンロールバンド/福生横田基地キャンプが活動の中心/*通称「リトル・ストーンズ」)1980-2000
佐良直美「世界は二人のために♪」1967
坂本龍一「energy flow♪」1999
坂本九幸せなら手をたたこう♪」1964
坂本冬美(演歌歌手/作品:「夜桜お七♪」「また君に恋してる♪」「ずっとあなたが好きでした♪」)1967—
沢田研二(歌手/「ザ・タイガース」メンバー/ニックネーム「ジュリー」/作品:「危険なふたり♪」「時の過行くままに♪」「勝手にしやがれ♪」「憎みきれないろくでなし♪」「サムライ♪」「ダーリング♪」「カサブランカ・ダンディ♪」「TOKIO♪」「ス・ト・リ・ッ・パ・ー♪」「灰とダイヤモンド♪」ほか/*妻は女優・田中裕子、前妻はザ・ピーナッツ伊藤エミ)1948—
西城秀(歌手/作品「傷だらけのローラ♪」「ブーメランストリート♪」「ブーツをぬいで朝食を♪」「炎♪」「YOUNG MAN(Y.M.C.A)♪」「ホップ・ステップ・ジャyンプ♪」「ギャランドゥ♪」「抱きしめてジルバ♪」ほか/出演作:「寺内貫太郎一家」「愛と誠」ほか/*「新御三家郷ひろみ野口五郎)」の一人)1955—
さだまさし(シンガーソングライター/作品:「精霊流し♪」「雨やどり♪」「関白宣言♪(1979)」「親父の一番長い日♪」「北の国から~遥かなる大地より~♪」/著書:「解夏」「眉山」「アントキノイノチ」「ちゃんぽん食べたかっ!」他)1952—
サザンオールスターズ(ポップスバンド/作品:「勝手にシンドバッド♪(*デビュー曲)」「いとしのエリー♪」「チャコの海岸物語♪」「ミス・ブランニュー・デイ♪」「エロティカ・セブン♪」「YaYa(あの時代を忘れない)♪」「みんなのうた♪」「真夏の果実♪」「涙のキッス♪」「エロティカセブン♪」「TSUNAMI♪」他多数)1978—
サンボマスター世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」2005
酒井法子(女優・歌手/出演作:「ひとつ屋根の下」「星の金貨」/作品:「碧いうさぎ♪」/愛称「のりピー」、のりピー語=「マンモスラッピー」/2009年:「覚醒剤取締法違反」で逮捕・有罪判決:著書「贖罪」)1971—
佐野元春(ロックミュージシャン/作品:「アンジェリーナ♪」「ガラスのジェネレーション♪」「SOMEDAY♪」「TONIGHT♪」「COMPLICATION SHAKEDOWN♪」「Young bloods♪」他)1956—
在日ファンク(7人組ファンクバンド/作品「爆弾こわい♪」「ぜいたく♪」ほか)2007—
猿岩石(日テレ・バラエティ番組「進め!電波少年ヒッチハイク企画でっブレイクしたお笑いコンビ/有吉弘行森脇和成/ミリオンヒット「白い雲のように♪」)1994-2004
斉藤由貴(女優・歌手/「卒業♪」「悲しみよこんにちは♪」「夢の中へ♪」/主演番組:「スケバン刑事」、NHK連続テレビ小説「はね駒」/明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」CM出演)
ザ・リリーズ(双子姉妹のアイドルデュオ/燕奈緒美・燕真由美/「好きよキャプテン♪」)
榊原郁恵(歌手・女優・タレント/「夏のお嬢さん♪」/主演:ミュージカル「ピーター・パン」/俳優・渡辺徹と結婚)
ZARD坂井泉水/「負けないで♪(1993)」「揺れる想い♪」)
サディスティック・ミカ・バンド加藤和彦、ミカ、つのだ☆ひろ高中正義高橋幸宏
THE GOOD-BYEジャニーズ事務所所属のロックバンド/[G]野村義男*通称「ヨッちゃんBAND」)1983-1990
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(メンバー:NAOTO、小林直己、ELLY、山下健二郎、岩田剛典、今市隆二登坂広臣/作品:「R.Y.U.S.E.I♪(2015)」「starting over♪」「Summer Madness♪」他)初代(EXILE名義):1999-2001、二代目(EXILE名義):2007-2009、三代目(三代目J Soul Brothers名義):2010—
THE BLUE HEARTSパンク・ロックバンド/作品:「リンダリンダ♪」「TRAIN-TRAIN♪」「情熱の薔薇♪」「人にやさしく♪」ほか)1987-1995

サーカス「Mr.サマータイム♪」

□「さくら(独唱)」(森山直太朗)2003
□「サマードリーム♪」(TUBE)1987
□「さよなら♪」(オフコース)1979
□「SACHIKO」(ばんばひろふみ)1979
□「さよなら人類♪」(たま)1990
□「Survival dAnce ~no no cry more~♪」(trf)1996
□「桜坂♪」(福山雅治)2000
□「さよなら人類♪」(たま)1990
□「さよなら♪」(オフコース)1979
□「淋しい熱帯魚」(Wink)1989
□「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)1995
□「三百六十五歩のマーチ♪」(水前寺清子)1968
サム・クック(米・ゴスペルミュージシャン/「ユー・センド・ミー♪」)1931-1964
サイモン&ガーファンクル(「コンドルは飛んで行く♪」「明日に架ける橋♪」)1970
サンタナ「ブラック・マジック・ウーマン♪」1971
サマンサ・フォックス
サミー・デイヴィスJr(米・歌手/「(フランク・)シナトラ一家」のメンバー/出演作:犯罪コメディー「オーシャンと十一人の仲間」(*「オーシャンズ11」のオリジナル版)、「キャノンボール」「タップ」ほか/*カンヌ国際広告祭グランプリCM「サントリーホワイト」出演)1925-1990.
サラ・ボーン(米・ジャズボーカリスト/*「女性ジャズ・ボーカリスト御三家(ビリー・ホリデイエラ・フィッツジェラルド)の一人」)1924-1990
ザ・ジャム(英・ロックバンド[モッズ・スタイル]/[Vo/G]ポール・ウェラー/作品:「Going Underrround♪」「Dreams of Children♪」「start!♪」「Beat Surrender♪」他)1977-1982
ザ・クラッシュ(英・パンク・ロックバンド/作品:「ロンドン・コーリング♪」「ステイ・オア・ゴー♪」ほか)1976-1986
サリナ・ジョーンズ(ジャズシンガー)1944—
サンタナ(米・ロックバンド/[G]カルロス・サンタナ/「天の守護神(ビルボード誌アルバムチャート1位)」「スーパーナチュラル」/「スムース♪(ビルボードHOT100で12週連続1位獲得)」ほか)1966—
ザ・ベンチャーズ(米・インストゥルメタル・バンド/作品:「ザ・リアル・マッコイ♪」「ウォーク・ドント・ラン♪」「朝日のあたる家♪」/*日本で一般的に「テケテケ」と呼ばれるギター奏法「トレモロ・グリスダウン」が有名)1959—
ザ・ビートルズ(英リヴァプール・ロックバンド/[Vo/G]ジョン・レノン、[Vo/B/Key]ポール・マッカートニー、[G/Vo.]ジョージ・ハリスン、[Dr./Per./Vo.]リンゴ・スター//*1966:日本武道館コンサート)1860-1970
サード・ワールド(ジャマイカ・レゲエグループ/)1973—
□「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」(THE BEATLES)1967
□「Santa Fe」(宮沢りえヘアヌード写真集/撮影:篠山紀信朝日出版社)1991
□「サルでも描けるまんが教室」(ビッグコミックスピリッツ:「サルまん」/作:相原コージ竹熊健太郎
□「さよならギャングたち」(高橋源一郎)1982
□「さるのこしかけ」(さくらももこ)1992
□「サリダ」(女性向け求人誌/学生援護会
□「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」(山田真哉/光文社)2005
□「サラダ記念日」(俵万智河出書房新社)1987
□「佐川君からの手紙」(唐十郎河出書房新社))1983
□「坂の上の雲」(司馬遼太郎文藝春秋)1972
□「ザ・トウキョウレストラン」1998
□「サラバ!」(西加奈子)2015
□「サイゾー」(月刊誌・インフォバーン)1999
□「サライ」(月刊誌・小学館)1989—
□「The Big Issue Japan」2003
□「散歩の達人」(弘済出版→交通新聞社/首都圏散歩専門雑誌)1996—
□「さぶ」(ゲイ専門誌/発行:サン出版/雑誌「アブハンター」増刊号として創刊/ハードコア路線の「兄貴系」ゲイ雑誌=「角刈り・褌・色黒・ガチムチ・マッチョ」/*商業ゲイ雑誌「薔薇族」「アドン」「G-men」「Badi」ほか)1974-2002
□「SAMSON」(ゲイ専門誌/発行:海鳴館/「デブ専(デブ好き)」「フケ専(中高年好き)」向けゲイ雑誌/編集内容:グラビア・官能小説・ゲイビデオ紹介など)1982—

□「Shall we ダンス」(ダンスロマンス映画/監督:周防正行/出演:役所広司草刈民代竹中直人渡辺えり子ほか/*米・リメイク版はリチャード・ギア主演)1996
□「サタデー・ナイト・フィーバー」(米・ダンス映画/監督:ジョン・バダム/主演:ジョン・トラボルタ/音楽:ビー・ジーズ「ステイン・アライブ♪」「恋のナイト・フィーバー♪」「愛はきらめきの中に♪」)1977
□「サウンドオブミュージック」(米・ミュージカル映画/監督:ロバート・ワイズ/出演者:ジュリー・アンドリュースクリストファー・プラマーほか/名曲「ドレミの歌♪」「マイ・フェイバリット・ソング(私のお気に入り)♪」)1965
□「サタデーナイトライブ(SNL)」(米NBC・公開コメディ・バラエティ番組/歴代出演者:Dan Aykroud、John Belushi、Chevy Chase、Jane Curtin、Garrett Morris、Laraine Newman、Michael O’Donoghue、Eddie Murphy、Bill Murray、Gilda Radnerほか)1975—
□「猿の惑星[PLANET OF THE APES]」(米・SF映画/監督:フランクリン・J・シャフナー/出演者:チャールトン・ヘストンほか)1968
□「サスペリア」(伊・ホラー映画/監督:ダリオ・アルジェント/出演者:ジェシカ・パーカー/「魔女3部作(「インフェルノ」「サスペリア・テルザ」)」の1作目)1977
□「ザ・コーヴ」(監督:ルイ・シホヨス/和歌山県太地町(たいじちょう)の伝統的「イルカ追い込み漁」禁止のメッセージ映画/*PG12(12歳未満成人保護者同伴指定映画)/*「cove=入り江」)2009
□「サミット」(第一回・主要先進国首脳会議)1975
□「財テクブーム」(「財務テクノロジー」の略/企業や個人が本業以外に、余剰資金などを株式・債券・土地などに投資すること)
□「3億円事件」時効成立1975(1968年・東京都府中市で発生した三億円強奪事件)1969
□「札幌冬季オリンピック」1972
□「SARS[severe acute respiratory syndrome]」(重症急性呼吸器症候群/サーズ-コロナウイルスによる感染症/肺炎に似た症状で、高熱や呼吸困難・頭痛・全身倦怠けんたい感・意識混濁などの症状が発生)2003
□「サブプライム・ローン問題」(アメリカ合衆国(米国)の住宅バブル崩壊による一連の世界的な金融・経済危機/主に米国のサブプライムローンの焦付(不良債権化)とその証券化商品の価格暴落によって、世界の金融市場と各国経済を大きく混乱させる原因(震源))2007—2009
□「裁判員制度」(特定の刑事裁判において、有権者(市民)から事件ごとに選ばれた裁判員が裁判官とともに審理に参加する日本の司法・裁判制度)2009—
□「狭山事件」(強盗強姦殺人事件)1963
□「酒鬼薔薇事件」(神戸連続児童殺傷事件/14歳・中学生による連続殺傷事件=2名死亡・3名重軽傷/*警察への挑戦状「さあゲームの始まりです…積年の大怨に流血の裁きを SHOOLL KILL 学校殺死の酒鬼薔薇」や神戸新聞宛の声明文)1997
□「サウンドデモ」2003
□「サッチャリズム(Thatcherism)」(1980年代のイギリスでマーガレット・サッチャー政権によって推し進められた経済政策(高福祉の社会保障政策、国営企業の民営化、規制緩和など)
□「三公社五現業」(「三公社」=日本国有鉄道日本専売公社日本電信電話公社/「五現業」=郵政・造幣・印刷・国有林野・アルコール専売/*三公社はすべて民営化され、五現業国有林野事業を除いて民営化または独立行政法人に移管)
□「サイバーエージェント」(IT企業/代表:藤田晋Ameba関連事業・インターネット広告代理店事業)
□「ザウス」(屋内スキー場/正式名称:「ららぽーとスキードームSSAWS」/三井不動産/*施設の名称であるSSAWSとは、「"Spring Summer Autumn Winter in Snow"」の頭文字)
□「佐賀町エキジビット・スペース」(日本初の非営利のオルタナティブスペース)
□「サウンドコロシアム」(MZA有明のライブハウス・イベントホールの名称/*現在は日本初の格闘技専用アリーナ「ディファ有明」)
□山王病院(VIP御用達高級病院)
□「サルサ」ブーム(「オルケスタ・デ・ラ・ルス」で世界的サルサブーム→日本のサルサクラブ老舗「サルサスダーダ」(六本木)1993、「サルサカベリ」1995 OPEN
サーファーディスコブーム(「ネペンタ」「ギゼ」「レキシントンクイーン」「ゼノン」「マジック」「ラ・スカーラ」「PUKA PUKA」)
サザビーズ(オークションハウス/世界最古の国際競売会社/世界初インターネット・オークション開催)
□「サンロード」(吉祥寺・アーケード商店街)1971—
□「サークルK」(*サークルKの「K」は前身の米・食料雑貨店「Kay's Drive-In Grocery Store」の頭文字)
□「サブウェイ
□「サンシャイン60」「サンシャインシティ」1978—
□「サントリーホール」(所有:森ビル/運営:サントリー芸術財団)1986—
□「サンモトヤマ」(銀座並木通りにある「日本におけるセレクトショップ」の草分け的存在/1962:GUCCIと初契約、HELMES輸入、1964:日本初のGUCCI路面店OPENなど)1955—
□「サトウの切り餅」(サトウ食品/CM「サトウの切り餅♪あ、モチモチ、モチモチっと♪」)1973
サクマ式ドロップス佐久間製菓)1908
サクマのいちごミルク(サクマ製菓・ハードキャンディ/2007年:第一屋製パン「サクマいちごみるくパン」)1970—
□「サッポロポテトバーべQあじ」(カルビー・ジャガイモベースのスナック菓子/*エバラ食品とのコラボ商品「サッポロポテトバーべQエバラ黄金のタレ中辛風味」)1974—
□「サントリー角瓶」(寿屋[現・サントリー]/ウイスキー/「日本のウイスキーの父」・寿屋創業者:鳥井信治郎)1937
□「サントリーオールド」(サントリー・ブレンデッド・ウイスキー/愛称「ダルマ」「タヌキ」/*CM「恋は、遠い日の花火ではない(長塚京三・田中裕子)」)1950—
□「サッポロポテト」(カルビー/スナック菓子)1972
□「サイコロキャラメル」(明治製菓/キャラメル)1927—
□「サッポロ一番しょうゆ味」(サンヨー食品)1966
□「サッポロ一番みそラーメン」(サンヨー食品)1968—
□「サッポロ一番塩らーめん」(サンヨー食品)1971—
□「サラダうす焼き」(亀田製菓)1967
□「サッポロ一番カップスター」(サンヨー食品/カップ麺)1975
□「サーティワン アイスクリーム(Baskin-Robbins 31 ICE CREAM CO.,LTD)」(日本では、バスキンロビンスと不二家合弁会社/「31種類のアイスクリームがあるため1か月間毎日違うアイスが楽しめる」とういう意味)1973—
□「サンキュ―セット」(日本マクドナルドが始めた390円均一のセットメニュー)1987
□「鮭の中骨缶」(健康食ブームのひとつとして「100g中2200mgのカルシウム」が手軽に摂取できる鮭中骨缶がブームに/*「マルハ さけ中骨水煮」「ぶり中骨味付」「かれい中骨煮付」)
□「讃岐うどんブーム」(本場香川の讃岐うどん店巡りがレジャーに/*香川観光キャンペーン「うどん県」)
□「ザッハトルテ」(オーストリアの代表的菓子・古典的チョコレートケーキ/クレメンス・メッテルニヒに仕える料理人fランツ・ザッハの考案/*ウイーンの「ホテル・ザッハー」の名物菓子→ウィーンの王室御用達のケーキ店「デメル」が販売権取得)1832—
□「サムゲタン」(中華から流入された韓国料理の一つ/鶏肉と高麗人参、鹿茸、ファンギ(キバナオウギ)などの漢方ともち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを入れて煮込んだ料理)
□「サロンパス」(久光製薬・消炎鎮痛剤/ロングセラー商品)1965—
□「サンテドウ(サンテdeu)(参天製薬・一般点眼薬)」
□「サインペン」(ぺんてる/「世界初の水性サインペン」/*NASAが有人宇宙飛行計画「ジェミニ」に使用する公式スペースペン)1963
□「ザーネクリーム」(エーザイ・ハンドクリーム)
□「サロモン」のスキー用品(板・ビンディング・ブーツ3点セット)
□「3C(カラーテレビ・カー・クーラー)」1966
□「新3C(コテージ・セントラルヒーティング・クッカー)」
□「3D(ディッシュウォッシャー・ドライヤー・ディスポーザー)」
□「サランラップ」(旭化成・食品用ラップフィルム)1960—
□「サラサーテ」(小林製薬/整理処理商品・おりものシート/*競合商品:「ユニ・チャーム(ソフィ)」「花王(ロリエ)」「P&G(ウィスパー)」など)
□「ザクトライオン」(ライオン/歯磨き粉)
□「サボサンダル」(スエーデンの伝統的木製サンダル/ガーリー・コーデの一つ/*森ガール)2016
□「サマンサ・タバサ[Samantha Thavasa]」(バッグ&ジュエリーブランド/プロモーションモデとして海外セレブを積極的起用(ヒルトン姉妹ビヨンセヴィクトリア・ベッカムマリア・シャラポワペネロペ・クルス、モニカ・クルス、サラ・ジェシカ・パーカーとのコラボレーション、ニッキー・ヒルトンヒルトン姉妹の妹)/蛯原友里)1994—
□「サムソナイト」(米・スーツケースブランド/「ストリームライト」シリーズ)1910—
□「サニー1000」(日産自動車)1966
□「サバンナ」(東洋工業=現・マツダ)1971
□「サワデー」(小林製薬/トイレ用芳香剤)1974
□「サンオイル」(資生堂)1965
□「サムタイム」(JT
□「SANSUI」(国産オーディオメーカー
□「SASSON(サスーン)」のデザイナー・ジーンズ(コンセプト「ディナーにもはいていけるジーンズ」/*米・BOBSON社「エンジェルフライト」)
□「サッサ」(化学ぞうきん)
□「サバイバルゲーム(Survival Game/Airsoft)」(主にエアソフトガンとBB弾を使って行う、概ね20世紀以降の銃器を用いた戦闘を模す日本発祥の遊び、あるいは競技/英語ではエアソフト(Airsoft)と呼ばれ、アメリカ合衆国発祥の「ペイントボール」と並んで、銃器型の道具を用いる遊びや競技として楽しまれる)
□「酸素カプセル」(高圧酸素エアチャージ)
□「先割れスプーン」(給食)
□「サンバイザー(Sun visor)」(乗り物においてドライバーやオペレーターの目を太陽の直射から守り視界を確保するために用いる日除け/*日よけ用の帽子は「バイザー(visor)」)
□「サイバー空間」(サイバースペース[Cyber-space]/米SF作家・ウィリアム・ギブスンの自著「ニューロマンサー」や「クローム襲撃」の中で使用したサイバネティックス(cybernetics)と空間(space)のがばん語で、翻訳者・黒丸尚により「電脳空間」と訳さている)
□「サブカルチャー」(日本初の提唱者:金城健二)
□「ザギン」(=銀座)*業界用語
□「サイケ」(サイケデリックの略/LSDなど幻覚剤による恍惚・陶酔状態や、その感覚体験から生じたような芸術表現のこと)
□「サボテン女」(潤いがなく、とっつきにくい女性/類似語:「負け犬」「干物女」)
□「三高」(女性が結婚相手を選ぶ際に望む三つの条件:「高収入」「高学歴」「高身長」/*「四高」→「三高」+「ベイエリアの高層マンション在住」)
□「3M(無気力・無関心・無責任)」1970
□「最高でも金 最低でも金」(柔道金メダリスト・田村亮子)2000
□「サプライズ」2004
□「SATCSex And The City)ブーム」
□「さとり世代」(世代の範囲は概ね1990年代に生まれた世代で「欲がない」と言われている)
□「サスティナビリティ」(「持続可能性」を意味する“Sustainability”のカタカナ表記/環境保護活動分野でも使用されることが多い用語で、近年は企業活動分野でも用いられている。 企業分野では、利益を上げるだけでなく社会的責任を果たすことで、「将来においても事業を存続できる可能性を持ち続ける」という意味)
□「札束タクシー止め」(バブル時代、タクシー乗車が困難な場合、1万円札をちらつかせて運転手の気を引き停車させる技のひとつ「現ナマヒッチハイク」)
□「災害症候群」(心的外傷後ストレス障害
□「サイレント・マジョリティ(silent majority)」(「物言わぬ多数派」「静かな多数派[1]」という意味/積極的な発言行為をしないが大多数である勢力のこと/*対義語「ノイジー・マイノリティ」=声高な少数派))
□「サ行男」(サ=サラサラした髪、シ=しょうゆ顔、ス=スベスベした肌、セ=清潔感、ソ=痩身)
□「サティアン」(サンスクリット語「真理」の意/オウム真理教「建物」の意)
□「サポーター」(サッカーでリーグを応援するファン)
□「サムターン回し」(扉にドリルで穴を開け内側の回転式つまみ[=サムターン]を回して開錠する窃盗犯罪)
□「3D(サンデー)族」(「だって(Datte)」「でも(Demo)」「どうせ(Douse)」が口癖のギャル/*「3語族」とも)
□「サンチャコ・ニコタマ」(三軒茶屋二子玉川/地下鉄新玉川線沿線)
□「三低」(女性の新しい結婚・恋愛対象像/自分より「年齢」「収入」「身長」とも低い男性/*小柳ルミ子田中美佐子ほか)
□「サーフィン・ブーム(サーフ系ブランド)」(「Patagonia(パタゴニア:米・1965—)」「QuickSilverクイックシルバー:オーストラリア/姉妹ブランド「Roxy」「DC Shoes」1970—)」「Mollusk(モラスク:米サンフランシスコ・2005—)」「Volcom(ボルコム:バリ島クタビーチ)」「Insight(インサイト:オーストラリア・シドニー・1992—)」「Nesta Brand(ネスタブランド:米ストリートファッションブランド・2000—)」「Nixon(ニクソン:米・時計メーカー・1998—)」「Hurley(ハーレー:米カリフォルニア・サーフブランド・1998—)」「Batten wear(バッテンウェア:米ニューヨーク・2011—)」「RVCA(ルーカ:南カリフォルニア・サーフブランド・2001—)「GOTCHA」「COCOLULU」「BLUE MOON BLUE」「Body Glove」「Beach sound」「REALBVOICE」「BANANASEVEN」「SATURDAYS SURF NYC」「ALOHA BEACH CLUB」「ALOHA SUNDAY」‥‥・)
□「ザッピング(zapping)」(テレビ視聴において、リモコンでチャンネルを頻繁に切り替えながら視聴する行為)
□「サイリウム」(ケミカルライトとよばれる電池を使わない化学反応式の使い捨てペンライトの代表的商品であり、日本ではケミカルライトのことを全てサイリウムとよぶケースが多い/*「ペンライト」=細長いペン状のライトの総称で、電池式のものと、化学反応式の使い捨てのものがある)
□「三太郎シリーズ『みんながみんな英雄』編」(KDDIau」/松田翔太・桐谷健太・濱田岳有村架純菜々緒菅田将暉
□「触ってごらん、ウールだよ」(国際羊毛事務局)1981

 

今回はいかがでしたか?

それでは次回をお楽しみに!

==============================

▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com