読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「テ」】

第18弾は頭文字「て(テ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それではお楽しみください。

 

【テ】

デニー愛川(伝説のバーテンダー/梅リキュール「星子」の開発者/*参考文献:「ドロップアウトのえらいひと」著:森永博志)
T-SQUAREインストゥルメンタルバンド/作品:「TRAVELERS♪」「TRUTH♪(フジテレビ「F1グランプリ」テーマ曲)」「CHASER♪」「いとしのうなじ♪」/*80年代2大フュージョンの旗手:カシオペア)1976—
電気グルーヴ(テクノ・エレクトロバンド/メンバー:石野卓球ピエール瀧ほか/作品:「N.O.♪」「Shangri-La♪」)1989—
天龍源一郎(プロレスラー・大相撲力士/*「生ける伝説(Living Legend)」)1950—
デーブ大久保大久保博元プロ野球選手・タレント)1967—
手塚理美(女優/「ユニチカ2代目マスコットガール」/出演作:NHK朝の連続テレビ小説「ハイカラさん(ヒロイン)」/「ふぞろいの林檎たち」「男女7人秋物語」「チャンス」「もう涙は見せない」他/ヌード写真集:「少女だった(1981年)」「四色の花火(撮影:篠山紀信)」/*元夫は俳優・真田広之)1961—
寺島しのぶ(女優/出演作:「ヴァイブレーター」「ヘルタースケルター」「キャタピラー」他/*父は歌舞伎俳優・七代目尾上菊五郎、母は女優・富司純子)1972—
□「TOWA TEIテイ・トウワ)」(DJ・音楽プロデューサー)1964—
出川哲朗(お笑いタレント/マセキ芸能社/「劇団SHA・LA・LA」リーダー/出演番組:「アッコにおまかせ!」「世界の果てまでイッテQ!」「うわっ!ダマされた大賞」ほか/*リアクション芸人の代表格、「ヤバいよヤバいよ」「リアルに…」)1964—
T.M.Revolution西川貴教のソロプロジェクト/「WHITE BREATH♪」「HOT LIMIT♪」「HIGH PRESSURE♪」「THUNDERBIRD♪」他/*名前の由来:"Takanori Makes Revolution"(貴教が革命を起こす)の頭文字)
TM NETWORK(音楽ユニット・デジタルバンド/メンバー:小室哲哉宇都宮隆木根尚登/楽曲:「Get Wild♪」「COME ON EVERYBODY♪」「DIVE INTO YOUR BODY♪」)1983-1994
T-BOLAN(ロックバンド/「離したくはない♪」「Bye For Now♪」「マリア♪」「Bye For Now♪」他)1990—1999
手島龍一(政治・外交ジャーナリスト/元・NHKワシントン支局長/著書:「ウルトラ・ダラー」「インテリジェンス武器なき戦争」など)1949—
手島優(グラビアアイドル/ヤングジャンプ「ぷるるん選手権」読者投票1位・初代グランプリ受賞/「爆乳ヤンキー」結成/キャッチコピー「愛がいっぱい I カップ。」)1982—
鉄拳(お笑い芸人・イラストレーター/パラパラマンガ「振り子」/*自称「超未来戦士」)1972—
寺内タケシ(ギタリスト/1962年「寺内タケシとブルージーンズ」結成/1965年「日劇ウエスタンカーニバル」音響監督/作品:「ユア・ベイビー♪」「ブルー・ジーンNo.1♪」/*通称「エレキの神様・テリー」)1939—
テレンス・リー(元傭兵・軍事評論家)1964—
天津木村(お笑い芸人/漫才コンビ「天津」のツッコミ/詩吟と下ネタを融合させた「エロ詩吟」)1976—
天童荒太(てんどう・あらた/小説家/著書:「家族狩り(山本周五郎賞)」「永遠の仔」「悼む人(直木賞受賞作)」「包帯クラブ」他)1960—
天童よしみ(演歌歌手/本名:吉田芳美/作品:「珍島物語」「道頓堀人情」「いのちの限り」/*いなかっぺ大将「大ちゃん数え歌♪」)1954—
DJ KAORI(DJ/作品:「S・A・Y・O・N・A・R・A♪」「BE MY LOVER!!♪」「DOBERMAN INC♪」他/*「売上世界一の女性DJ」)
デヴィ夫人(タレント・コメンテーター/デヴィ・スカルノ根本七保子/「インドネシアスカルノ元大統領第3夫人」)1940—
デュークエイセス(男性4人組ボーカルグループ/代表曲:「いい湯だな♪」「女ひとり♪」「筑波山麓合唱団♪」他)1955—
デューク更家(ウォーキングトレーナー)1954—
デーモン小暮閣下(タレント・ミュージシャン/出身地(自称):地獄の都Bitter Valley地区)自称:紀元前98038年11月10日—
テレサ・テン(歌手/「アジアの歌姫」/作品:「あなたと生きる♪」「つぐない♪」「愛人♪」「時の流れに身をまかせ♪」「別れの予感♪」「そして…めぐり逢い♪」ほか)1953-1995
□「テイラー・スウィフト(TAYLOR SWIFT)」(米・シンガーソングライター/アバクロンビー&フィッチのキャンペーンモデル/デビュー曲「Tim McGraw♪」/「Our Song♪」「Bad Blood♪」「Anaconda♪」「SHAKE IT OFF♪」他/*「Teen stars」「ハリウッドで最も稼いだ女性」「The Celebrity 100」「最も稼いでいる30歳未満のセレブ」「最も稼いだ女性ミュージシャン」「最も稼いだセレブカップル」の上位に常時ランクイン)1989—
ディープ・パープル(英・ロックバンド/代表曲:「ハッシュ♪」「ブラック・ナイト♪」「ハイウェイ・スター♪」「スモーク・オン・ザ・ウォーター♪」「バーン♪」他/*「四大ハードロックバンド(「レッド・ツェッペリン」、「ユーライア・ヒープ」、「ブラック・サバス」)」の一つ)1968-1976、1984
Tレックス(英・グラムロックバンド/楽曲:「神秘の覇者♪」「電気の武者♪」「ゲット・イット・オン♪」「ジープスター♪」他)1967-1977
デイヴィッド・リー・ロス(ミュージシャン/ハードロックバンド「ヴァンヘイレン」のボーカリスト)1954—
ディオンヌ・ワーウィック(歌手/作品:「ウォーク・オン・バイ♪」「小さな願い♪(I Say a Little Prayer)」、「サン・ホセへの道♪」「恋よさようなら♪(I'll Never Fall in Love Again)」「ハートブレイカー♪」「愛のハーモニー♪(スティーヴィー・ワンダー共演作)」他/*「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」第79位/*従姉妹はホイットニー・ヒューストン)1940—
デビッド・ボウイ(英・ミュージシャン・俳優/*「グラムロックの先駆者」/代表曲:「スペイス・オディティ♪」「レッツ・ダンス♪」「トゥナイト♪」「アウトサイド♪」他)1947-2016
デュランデュランDuran Duran)(英・ロックバンド/代表曲:「グラビアの美少女♪」「ハングリー・ライク・ザ・ウルフ♪」「セイヴ・ア・プレイヤー♪」「プリーズ・テル・ミー・ナウ温んぷ」「ニュー・ムーン・オン・マンデイ♪」「ザ・リフレックス♪」「ワイルド・ボーイズ♪」他)1978—
デビッド・ベッカム(英・サッカー選手/*妻はスパイスガールのヴィクトリア・ベッカム)1975—
デーブ・スペクター(外国人テレビプロデューサー・放送作家・タレント/スペクター・コミュニケーションズ社長/*「埼玉県出身説」「CIAスパイ説」)
デミ・ムーア(米・女優/出演作:「ゴースト/ニューヨークの幻」「G.I.ジェーン」「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」他)1962—
デビッド・リンチ(映画監督・脚本家・プロデューサー/代表作:「ブルーベルベット」「イレイザーヘッド」「エレファントマン」「ワイルド・アット・ハート」「マルホランド・ドライブ」他/*「カルトの帝王」)1946—
デニス・ロッドマン(NBAプロバスケットボール選手・ディフェンダー/ニックネームは「Worm(ワーム)」)1961—
ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン・プロサッカー選手/*「神の手」ゴールと「5人抜き」ドリブル)
テリー・ギリアム(米・映画監督/コメディーグループ「モンティ・パイソン」メンバー/代表作:「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」「フィッシャー・キング」他)1940—
ティム・バートン(米・映画監督・演出家/代表作:「TRON」「ピーウィーの大冒険」「ビートルジュース」「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」他)1958—
ティナ・ターナー(歌手・ダンサー/「愛の魔力♪(ホワッツ・ラヴ・ゴット・トゥ・ドゥ・ウィズ・イット)」、「ウィ・アー・ザ・ワールド♪(録音参加)」/「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」第17位)1939—
天馬「トーショーボーイ」(競走馬/1976年度優駿賞年度代表馬および最優秀4歳牡馬/*「TTG時代(テンポイントグリーングラス)」を作った「天馬」)1973-1992
□「ディープインパクト」(競走馬/日本競馬史上6頭目の中央競馬クラシック三冠)2002-2006
□「DEPARTURES」(globe)1996
□「デザイア♪」(中森明菜)1986
□「出逢った頃のように」(Every Little Thing)1997
□「てんとう虫のサンバ」1973
Dead Or Alive「You Spin Me Round♪」1984
□「デンジャー・ゾーン♪」(ケニー・ロギンス)1986
□「天才たけしの元気が出るテレビ」(日テレ・バラエティ番組/松方弘樹高田純次兵藤ゆき島崎俊郎木内みどり、川崎徹/「勇気を出して初めての告白」「高校生ダンス甲子園」、「お笑い甲子園」「早朝バズーカ」/タレントショップ「元気が出るハウス」)1985-1996
□「徹子の部屋」(テレ朝・長寿トーク番組/司会:黒柳徹子/*「同一の司会者による最多放送記録」「同一司会者によるテレビトーク番組最多放送」ギネス世界記録に認定)1976—
TVチャンオン「元祖!大食い王選手権(The Battle of Big Eaters)」(テレ東/歴代チャレンジャー:ジャイアント白田、もえのあずき=もえあず、赤坂尊子=元祖女王、小林尊=プリンス、山本卓弥=キング、曽根菜津子ギャル曽根・初代爆食王、佐藤綾里=アンジェラ、佐藤ひとみ=ロシアン、鈴木隆将=MAX 他)1989—
□「テレビスクープ」(テレ朝/筑紫哲也安藤裕子田原総一郎)1983
□「TVスクランブル」(日テレ・生放送・情報バラエティ番組/出演:久米宏横山やすし他)1984
□「TVブックメーカー」(フジ・クイズ番組/企画:ホイチョウ・プロダクションズ/*マーケティング3部作(「マーケティング天国」「カノッサの屈辱」)の一つ)1991—1992
□「出たMONO勝負」(フジ・通販番組/日本初の深夜生放送によるテレビショッピング番組)1980—1991
□「デジモンアドベンチャー」(フジ・少年向けデジタルアドベンチャーアニメ/原作:本郷あきよし/舞台:デジタルワールドという仮想世界と現実世界の東京(特にお台場、光が丘の2つの地域)とを巧みにリンク)1999—2000
□「デ・ジ・キャラットにょ」(TVO・アニメ)2003—2004
□「鉄人28号」(フジ・ロボットアニメ)1963-1966
□「デビルマン」(NET・ホラーアクションアニメ/原作:永井豪)1972—1973
□「寺内貫太郎一家」(TBS・ファミリードラマ/出演者:小林亜星、悠木千帆=樹木希林加藤治子西城秀樹浅田美代子ほか)1974
□「TVプレイバック」(フジ・クイズ番組/出演者:萩本欽一石田純一向井亜紀ザ・ドリフターズ他)1985—1989
□「TV海賊チャンネル」(日テレ・「お色気路線」深夜番組/出演者:所ジョージ早乙女愛熊谷真実山本晋也、九十九一、越前屋俵太、谷敬ほか)1984—1986
□「TVジョッキー」(日テレ・視聴者参加型バラエティ番組/出演者:土居まさる児島美ゆき相本久美子松崎しげる、後藤いずみ他)1971—1982
□「TVチャンピオン」(テレ東・視聴者参加・競技型バラエティ番組/出演者:田中義剛、松本明子、中村有志ほか/企画ex. 「レゴブロック王選手権」「プロモデラー王選手権」「アキバ王選手権」「パチプロ王選手権」「ケーキ職人選手権」「全国折り紙王選手権」「全国大食い選手権」他)1992-2006
□「テレビ探偵団」(TBS・バラエティ番組/出演者:三宅裕司山瀬まみ西田ひかる、朝井泉=泉麻人ほか)1986—1992
□「テレコン・ワールド」(通販番組/三井物産/「インフォマーシャル」型通販番組の先駆者)1994-2003
□「天才てれびくん」(NHK教育・教育バラエティ番組/歴代出演者:ダチョウ倶楽部、キャイ~ン、リサ・スティッグマイヤー山崎邦正角田信朗山川恵里佳極楽とんぼ清水ミチコ石田靖、TMI、秋山恵、加藤夏希安田大サーカス、照英、西山茉希、にしおかすみこ、ガレッジセール、出川哲朗鈴木あきえ古坂大魔王ふかわりょう斉藤洋介鈴木史朗辻よしなりてれび戦士大野拓朗虎南有香蝶野正洋オリエンタルラジオ、松永天馬、ラバーガール、立花裕大、西川貴教ほか)1993—
□「天才!志村どうぶつ園」(日テレ・動物バラエティ番組/出演者:志村けん山瀬まみ相葉雅紀タカアンドトシほか)2004—
□「てんとう虫の歌」(フジ・アニメ/原作:川崎のぼる/*7人兄弟の名前「月美(長女)」「火児(長男)」「水男(次男)」「木介(三男)」「金太郎(四男)」「土丸(五男)」「日曜子(次女)」「間太(父)」「休美(母)」)1974—1976
□「テレビ三面記事 ウイークエンダー」(日テレ・ワイドショー/出演者:加藤芳郎桂朝丸泉ピン子横山やすし西川きよし他)1975-1984
□「」(TBS・ヒューマンドラマ/出演者:小野寺昭長山藍子、結城美栄子、中田喜子大竹しのぶ泉ピン子、尾藤イサオ、岡本信人木原美智子ほか)1978-1979
□「てなもんや三度笠」(朝日放送/出演:藤田まこと他)1968
□「できるかな」(NHK教育・幼児園・保育園向け工作番組/出演者:ノッポさんゴン太くん)1970—1990
□「天才バカボン」(ギャグ漫画・週刊少年マガジン/原作:赤塚不二夫/登場人物:バカボンのパパバカボン、ハジメ、バカボンのママ、レレレのおじさん、目ン玉つながりのお巡りさん、カメラ小僧=篠山紀信カオルちゃん=オカマ、ウメボシ仮面、バカ田大学の学生ほか/*「バカボン」の語源は梵語の「薄伽梵」(ばぎゃぼん。仏、仙人や貴人の称号)に由来)
□「天使なんかじゃない」(集英社「リボン」・学園恋愛マンガ/原作:矢沢あい)1991-1994
□「天才バカボン」(日テレ・アニメ)1971—1972
□「テニスの王子様」(週刊少年ジャンプ・テニス漫画/*テニスの王子様のモデル(参考)の一部となったのは東京都の立教中学校(現:立教池袋中学校))1999—2008
□「DEATH NOTE」(週刊少年ジャンプ・サスペンスマンガ/原作:大場つぐみ/登場人物:夜神月[やがみ ライト]、弥海砂[あまね ミサ]、L[エル]、ニア[Near]、リューク[Ryuk]ほか)2003—2006
伝説の4コママンガ「伝染るんです吉田戦車/1989~1994「ビッグコミックスピリッツ」連載)
□「鉄コン筋クリート」(ビッグコミックスピリッツ・アニメ映画/原作:松本大洋/出演声優:二宮和也蒼井優伊勢谷友介宮藤官九郎田中泯ほか)漫画:1993-1994、アニメ:2006
テラフォーマーズ週刊ヤングジャンプ・バトルアクション/原作:貴家悠/概要:火星のテラフォーミング用に放たれた結果人型へと進化したゴキブリ「テラフォーマー」と、それを駆除するために特殊な手術を施された人間との戦いを描いたSF漫画/*「このマンガがすごい!(2013年版・オトコ編)」1位、「全国書店員が選んだおすすめコミック(2013版)」2位)2011—
□「天と地と」(角川映画・歴史大河/総指揮:角川春樹/出演者:榎本孝明、津川雅彦浅野温子ほか)1990
□「天空の城ラピュタ」(スタジオジブリ・長編アニメ/出演声優:田中真弓横沢啓子寺田農ほか/登場人物:バズー[Pazu]、シータ[Princess Sheeta]、ドーラ[Captain Dola]、ムスカ[Colonel Muska]ほか)1986
□「ディアハンター」(米・ベトナム戦争映画/監督:マイケル・チミノ/出演者:ロバート・デ・ニーロクリストファー・ウォーケンメリル・ストリープ他)1978
転職情報誌「DUDA(デューダ)」リクルート/旧「週刊求人タイムス(=Q-tai)」)1989-
□「天中殺入門」(和泉宗章青春出版社)1979
□「電車男」(インターネットの電子掲示板である2ちゃんねるへの書き込みを基にした恋愛小説・新潮社/原作:中野独人)2004
□「電車男」(フジ・恋愛ドラマ/出演者:伊東美咲伊藤淳史ほか/気弱なオタク青年と美人でお嬢様なOLの純愛物語)2005
□「電波男」(著:本田透恋愛資本主義=経済的裕福度に左右される恋愛行為の格差・ヒエラルヒー)2008
□「天才」(石原慎太郎幻冬舎)2016
□「テレビマガジン」(講談社)1971—
□「テヅカ・イズ・デッド」(NTT出版/著者:伊藤剛)2005
□「電子書籍」(「App store」「電子文庫パプリ」「電子書店パピレス」「eBookJapan」「M-stage Book」「DLsite.com」「VOYAGER」「BOOK☆WALKER」「honto」「Fujisan.co.jp」「MAGASTORE」/電子書籍端末:「iPhone」「iPad」「GALAXY Tab」「Amazon Kindle」「SONY Reader」「SONYリブリエ」「GALAPAGOS by SHARP」「松下電器 シグマブックワーズギア」「nook(Barnes&Noble)」「楽天 kobo Touch」「BookLive Lideo」など/別称:電子ブック、デジタル書籍、デジタルブック、Eブック、オンライン書籍)
デアゴスティーニ(本社イタリアの分冊百科パートワークと呼ばれる形式の雑誌の出版社/発行タイトル:「週刊アートギャラリー」「週刊そーなんだ!」「週刊マイロボット」等)1901—
□「ディスコ・フィーバー」「(ディスコで)フィバる」
ディスコサウンドドナ・サマー、Bee Gees、アラベスクジンギスカン‥‥・♪)
ディスコの総本山「六本木スクエアビル」(地下2階・地上10階の雑居ビル/通称「ディスコビル」/主なディスコ:ネペンタ[Nepenta]、ギゼ[GIZA]、バズ[BUZZ]、BIO、キサナドゥ、VENUS、マジック[Magic]、ビンゴバンゴボンゴ[Bngo Bango Bongo]、ジャバジャイブ[Java-Jive]、KISS RADIO、スタジオワン[Studio One]、レオパードCAT[Leopard Cat]、チャクラマンダラ[Chakras Mandala]、サンバクラブ[Samba Club]、カステル[Castel]、玉椿[Tsubaki Ball]、フーフー[fou-fou]、キワニス、サーカス[The Circus]等)1975—2007
ディスコの変遷
▼ディスコ黎明期(1960年代-1970年代/渋谷「クレイジースポット」、新宿「ジ・アザー」、赤坂・歌舞伎町「ムゲン」、赤坂「ビブロス」、六本木「メビウス」/「ゴーゴークラブ」「ゴーゴー喫茶」「ゴーゴーガール」)
▼第一次ディスコブーム(1975年-1979年/映画「サタデー・ナイト・フィーバー」大ヒット/「ディスコでフィバる(熱狂する、の意)」/Chic、ドナ・サマー、Bee Gees、アラベスクジンギスカンヴィレッジ・ピープル、マッドネス/、新宿「ツバキハウス」、「ワンプラスワン」、上野「ブラックシープ」、浅草「シャトー」)
▼サーファーディスコブーム(1981年-1984年/ディスコビル「六本木スクエアビル」/NASAグループ「ネペンタ」「ギゼ」、日拓系列「マジック」、伝説のディスコ・六本木「キサナドゥ」「ナバーナ」、「レキシントンクイーン」、ジョイパックグループ・新宿「ゼノン」・渋谷「ラ・スカーラ」、新宿「PUKA PUKA」/田中康夫「なんとなく、クリスタル」/深夜番組「オールナイトフジ」/スポーツ系のブランド服、レイヤードのヘアースタイル、ファーラのパンツ、裏地アロハ、ペインターパンツ)
▼第二次ディスコブーム=第一次ユーロブーム(1985年-1988年/ハイエナジー(ユーロビート)ブーム/デッド・オア・アライヴ、リック・アストリー、カイリー・ミノーグバナナラマ、マイケル・フォーチュナティ/NOVA21グループ麻布十番マハラジャ」、青山「キング&クイーン」、日拓系列六本木「エリア」「シパンゴ」、大和実業グループ日比谷「ラジオシティ」/六本木「トゥーリア」照明落下死傷事故)
ウォーターフロントブーム(1988年-1991年/MZA有明[1988年・江東区有明]「オーバー2218」「サイカ」「ゴールド(1989年)」「横浜ベイサイドクラブ(1987年)」)
ジュリアナ東京ブーム(1991-1994年/巨大ディスコ「ジュリアナ東京」[東京・芝浦]OPEN/DJ・ジョン・ロビンソンテクノサウンド[レイヴテクノ]/「高さ約130cmの巨大お立ち台」「ボディコン・Tバック」「ジュリ扇(じゅりせん)」/荒木久美子(荒木師匠)、飯島愛きしめんダンサーズ/赤坂「ロンドクラブ」六本木「エリア」:「Tバックナイト」「Oバックナイト」「水着ナイト」「日拓舞踊宴」開催)
▼第二次ユーロブームとクラブの台頭(1994年-1998年/湾岸系ユーロ[浦安「エデンロック」船橋「ロイヤルトン」]/神楽坂「ツインスター」、上野「ARX(アルクス)」、六本木「エリア」/avex:CD「スーパーユーロビート」シリーズ大ヒット/六本木最後の大型ディスコ「ヴェルファーレ」OPEN/)
▼第三次ユーロブーム(1999年-2003年/パラパラブーム→2003年「TwinStar」CLOSED/DJイベント「クラブ」流行・クラビング/「HARLEM」(渋谷:1997年)、「ageHa」(新木場:2002年)、「GENIUS TOKYO」(銀座:2000年)、「BED」(池袋:1997年)、「club asia」(渋谷:1996年)、「Club Camelot」(渋谷:2005年)、「CIRCUS TOKYO」(渋谷:2015年))
テクノブームYMOYellow Magic Orchestraテクノサウンドテクノカット
ディスコ「クロノス」(新橋・有楽町間JRガード下)1989(エレベータで地下200mまで降下する演出だが、電車通過音が響く不思議な空間)
ディナークルーズ(レストランシップ「シンフォニー」「シンフォニーモデルナ」、東京湾クルーズ船「ヴァンテアン」など)
□「デザイナーズ・ホテル」(建築デザインやインテリアデザインが著しく優れているホテル/ex.六本木プリンスホテル[設計:黒川紀章]/*「デザイナー旅館」)
□「ディスコパーティ」(合同パーティと呼ばれる、複数のディスコ店舗を10ハコ以上同時に借り切って昼から夜まで出入り自由にしたパーティが有名。1店舗あたりの集客は1000人前後。パーティ券の売り上げのほか、数百万〜1000万クラスの協賛金がついた)
ティファニー[Tiffany & Co.](「オープンハート」(日本橋三越店の「売切れ証明書」発行)
DCブランド(Designer's Brand/[DC=Designer's & Character's]):「Christian Dior」「GUCII」「Giorgio Armani」「Dolce&Gabbana」「COMME des GARCONS」「UNDERCOVER」「ISSEY MIYAKE」「Y's(YOHJI YAMAMOTO)」「COMME-DES-GARCONS」「BIGI」「COMME CA DU MODE」「NICOLE」「JUNKO KOSHINO」「MOGA」「BARBICHE」「MELROSE」「PINK HOUSE」「PEYTONPLACE 」「monsieur NICOLE」「BA-TSU」「GRASS MEN'S」「PERSON'S」「FRANDLE」「VIVA YOU」「ATELIER SAB」「ABA-HOUSE」「PAZZO」「MILK」「HYSTERIC GLAMOUR」「Scoopman」「CRAYON」「Yin&Yang」「arrston volaju」:1986
□「dj honda」(アメリカを拠点に活動する日本人ヒップホップDJ/ファッションブランド「h」設立)1980—
□「デッキシュー」(「トップサイダー」「ケッズ」「シーガル」など)
□「テロンチ」(テロっとした素材で落ち感があるトレンチコート)2016
テュエリーミュグレー(仏・ファッションデザイナー)1948—
□「ティラティス」(「大豆」「豆乳」「ティラミス」が融合したヘルシースイーツ/*[伊]ティラティス=「あなたを元気にする」の意)2016
□「ティラミス」(イタリアのデザート/マスカルポーネチーズとエスプレッソを使ったケーキ/日本でも1990年頃のバブル期に大ブーム、Hanakoやデニーズが火付け役)1990
デメル[DEMEL]の「ザッハトルテ」の老舗
□「デカビタC」(サントリー・炭酸飲料)
□「痛快まるかじり」(明治製菓)1968(昭和43)
□伝説のイタリー料理店「パスタパスタ」1985(初代料理長山田宏巳の下、スタッフ:「カノビアーノ」の植竹隆政、「ミキータ」の北見博幸、「リストランテ濱崎」の濱崎龍一)
デュラム・セモリナ100%(デュラム小麦の荒い精製されたミドリング粉で作られたパスタなど/「セモリナ(semolina)=穀粉」)
デニッシュ(バターを生地に折り込んで焼いたデンマークのパン)
ティーラウンジ(ホテルのロビーにある飲食スペース)
デリカテッセン(デリ/総菜屋≒カフェレストラン)
□「出前一丁」(日清食品/袋入りめん/*「ごまラー油つき」)1968
□「テ・ブ・ラ・コードるす」(三洋電機/日本初コードレス電話の商品化)1991—
テレクラ(「テレフォンクラブ」の略称/電話を介して女性との会話を斡旋する店/元祖は「新宿・アトリエキーホール」「東京12チャンネル」など/テレクラやパーティーライン、ツーショットダイヤル等、電話を介したコミュニケーションの総称を「テレコミ」と表現する事がある)1985—
ディズニーランドのパレード(「エレクトリカルパレード」「ファンティリュージョン」「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」
電子ペットファービー」(トミー/開発製造:Tiger Electronics社)1999
□「電子マネー」(楽天EdyWAONPASMOnanacoWAONEdySuicaICOCASUGOCAなど)
□「電子手帳PF-3000」(カシオ計算機)1983
□「ディスクマンD121」(ソニー/携帯CDプレイヤー)
□「DVDレコーダー」(パイオニアDVR−1000)
□「デジタルカメラQV-10」(カシオ計算機
□「DTPソフト」(「Page Maker」「Photshop」)
□「テレビテニス」(エポック社/*日本初の家庭用テレビゲーム機・通称「ポンテニス」/19,500円)1975—
□「電気保温ジャー」(象印マホービン象印電子ジャーRH型」)1965—
□「電卓」(世界初の半導体式電子卓上計算機「CS-10A」/早川電機工業=シャープ)1964
□「テトリス」(ゲームボーイ落ち物パズルゲーム/ソビエト連邦・コンピュータ科学者アレクセイ・パジトノフが開発)1984
□「テプラ」(キングジム/ラベルライター)1988
□「TDK」(カセットテープ/「ノーマルポジションSD・ED・AD」「クロムポジション[TypeⅡ]KR・SA」「メタルテープ(TypeⅣ)MA-R」「シンクロカセットテープ」「エンドレスカセット」「カセットヘッドクリーナー」)
□「デジモン」(「デジタルモンスター」/バンダイ・携帯育成ゲーム/*コンセプトは「戦うたまごっち」)1997—
□「デリカ」(三菱重工業)1968
□「デンターライオン」(ライオン歯磨/歯槽膿漏予防歯磨き粉)1964—
□「TESSERAティセラ) ヘアコロンシャンプー」(資生堂)1995-2006
□「Timoteiティモテ)」(ユニリーバ/シャンプー/キャッチコピー「髪に優しい北欧の七つの野草(ハーブ)」)1984
□「デントヘルス」(ライオン/薬用歯磨き粉)
□「テンダ―リンス」(花王石鹸)1965
□「TBC
□「デサント
□「DHC(ディー・エッチ・シー)」(*DHC=Daigaku Honyaku Center)
ティファール
帝国データバンク
TENGA
DeNAディー・エヌ・エー
デイリーヤマザキ
デロンギ
□「DHL」(国際宅配便[=クーリエ]サービスの大手)
□「帝國メイド倶楽部」(コスチュームイベントカフェ)

デコトラ=デコレーション・トラックの略、豪華な電飾や派手なペイントで装飾されたトラック(アートトラック)*プラモデル大手メーカー・青島文化教材社が「トラック野郎」のトラックをプラモデルする際につくった造語)1976
デパギャル=デパートで働く女性のこと(*1990より「デパガ」)1985
テレカ=テレホンカードの略(*テレカ=公衆電話を利用するためのプリペイドカード)1987
デパガ=デパートで働く女性(主に化粧品・ジュエリー・ファッション・受付部署に勤める女性を指す)1994
ティッシャー=ティッシュ配りをする人のこと1995
デブ専=太った人を好む人や太った人のみを専門に雇う風俗店1997
テクハラ=ハイテク技術のスキルの高い人が低い人にする嫌がらせのこと(「テクノロジー・ハラスメント(テクニカル・ハラスメント)」の略)2000
デパ地下=「デパート地下の食品売り場」の略(*「デパ地下グルメ」)2000
デリバる=出前をとること(*「delivery service(デリバリー・サービス)」)2000
天然=天然ボケの略(特に笑わせる気はないが、話しの内容や行動がずれていて面白いこと、またはそういった言動をする人)2002
デコ電=デコレーション携帯電話の略2004
デコリ=装飾や飾りつけのこと2004
デコる=飾りつけをすること2004
デブス=デブでブスのこと2004
デイするデイトレードすること2005
デパ屋(でぱおく)=デパートの屋上のこと2005
電車男=掲示板サイト"2ちゃんねる"から生まれた恋愛ストーリーのこと2005
デレかけツンデレのデレになる瞬間のこと2006
鉄板=「間違いない」「確実な」という意味の言葉2006
DK=①大事な場面で言葉を噛むこと(「Daijina-tokorode-Kamu」の頭文字) ②男子高校生のこと(「Danshi-Koukousei」の頭文字)2007
ディスる=軽蔑し、罵り・けなすこと(「disrespect」)2007
TB=天然ボケのこと(「天然ボケ(Tennen Boke)」)2007
鉄子=女性の鉄道ファンのこと(*菊池直恵・マンガ「鉄子の旅」に由来)2007
デコ弁=おかずを型抜きしたり、色の組み合わせで綺麗に飾った弁当のこと(*「デコレーション弁当」の略)2008
デコラー=携帯電話や衣服などに好んで装飾をする人のこと2008
デパ弁=デパートで売られている駅弁のこと(*京王百貨店「元祖有名駅弁」1966)2008
TKG=「卵かけご飯(Tamago Kake Gohan)」の頭文字をとったアルファベト略語 2009
ty=「ありがとう(Thank You)」の頭文字2009
デコクロユニクロの服に独自の飾りを施し、オリジナルな服にして着ること 2009
デコ服=バッジやブローチを付けるといった装飾を施した服2009
□「テープくん」(=CDからテープに落としてくれる男のこと)
□「伝言ダイヤル」(=電話番号「#8300」6 - 10桁のボックス番号+4桁の暗証番号を入力すると、伝言の録音・再生・追加録音を受けられるサービス)
□「DINKS」[Double Income No Kids](共働きで子供を意識的に作らない、持たない夫婦、またその生活観のことを指すアクロニム[=構成する頭文字を繋げて一つの単語として読むもの])
□「デルカジ」(=モデル・カジュアル/「渋カジ(アメカジの進化版・渋谷カジュアル)」「キレカジ(きれいなカジュアル)」「リバカジ(リバイバルカジュアル)」「エグカジ(江口洋介のカジュアル)」)
□「てっぺん」(深夜0時のこと。時計の短針が示す位置から)
□「テレビ局のコールサイン」(▼「CX」(「シーエックス」フジテレビのこと/コールサインJOCX-DTVから▼「AK」(「エーケー」NHKのこと/コールサインJOAKから▼「LF」(「エルエフ」ニッポン放送コールサインJOLF▼「QR」(「キューアール」文化放送コールサインJOQR▼「AX」(日本テレビコールサインJOAX-DTV)▼「EX」(テレビ朝日コールサインJOAX-DTV)▼「RX」(TBSコールサインJORX-DTV)*TBSラジオはKR(JOKR)▼「TX」(テレビ東京コールサインJITX-DTV))
□「鉄道オタク」(「車輌鉄」「撮り鉄」「音鉄(録鉄)」「模型鉄」「乗り鉄」「駅鉄」「子鉄&ママ鉄」「ソフト鉄」「コレクション鉄(時刻表収集・ダイヤグラム分析など)」/「特急田中3号」(TBS)、「鉄子の旅」(漫画・菊池直恵)、「電車でGO!」「鉄ヲタ少女」(久寿川なおる)、「月館の殺人」(綾辻行人)、「鉄道ファン」(雑誌)

デフラグ(パソコンのハードディスク内を整理すること/速度アップの作業の一つ)
デトックス(「解毒」の意/体内に溜まった有害金属[水銀、ヒ素など]を排出することで健康・美容を実現しようとする考え方)
ティーゾーンTゾーン/額から鼻にかけての一帯)
ディシジョン=重要事項に対する意思決定
デファクトスタンダード=事実上標準化した基準
デフォ(ルト)=債務不履行/基本的、標準的
□「テラワロス」(=かなり笑える/「1兆倍」を意味する「テラ」と「笑う」の合成語/*2ちゃんねる用語)
□「電凸」(デントツ=電話突撃取材/*2ちゃんねる用語)
□「てっぺん」(=深夜12時を過ぎること)*業界用語
□「ディープラーニング(deep learning)」(多層構造のニューラルネットワークを用いた機械学習/この技術は画像認識や音声認識等の分野に活用され汎用人工知能(強いAI)の実現が期待されている)
□「デジタルサイネージ(Digital Signage)」(電子看板/表示と通信にデジタル技術を活用して平面ディスプレイやプロジェクタなどによって映像や情報を表示する広告媒体)
ティーザー広告(「ティーザー=焦らすもの」の意/商品名を伏せたりして、「これって一体何の広告?」と思わせ、興味を持たせる広告手法)
デジタル万引き(書店などで販売書籍の必要な箇所を無断で隠し撮りし盗む犯罪)
□「デフレ不況」(物価下落スパイラルによって発生する不況)
□「デフレスパイラル」(物価下落と企業の業績悪化がらせん状に繰り返すこと)
□「テロ対策特別措置法」(2001年(平成13年)9月11日・アメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して日本国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法)
デング熱(デングウイルスが原因の感染症・熱帯病の一つ/蚊の吸血活動を通じてウイルスが人から人へ移り、高熱に達することで知られる一過性の熱性疾患/症状:発熱・頭痛・筋肉痛・関節痛、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹など)
□「DRAM(ディーラム)」(読み書き用の半導体モリーの一種)
□「ディーエヌエー[DNA=deoxyrionucleic acid]」(デオキシリボ核酸/動植物の細胞核にある遺伝子の本体/遺伝子=身体がどのように成長するかを決める設計図:アデニン(A)・グアニン(G)・シトシン(C)・チミン(T)の4つの塩基で構成される)
□「DNA鑑定」(DNAの構造が個人によって異なる特性を利用した鑑定/犯罪捜査の個人特定や民事の親子判定で活躍)
□「デイサービス」(高齢者が自宅から日帰りで通い、各種教室やリハビリなどを受ける施設)
□「デジタル・オーディオ・プレーヤー」(内蔵した半導体モリー、ハードディスクなどの記憶媒体に大容量のデータを保存し、持ち歩きながら音楽の再生が楽しめる携帯機器一般を指す/ex.「iPod」「Degital WALKMAN」など)
□「デジタル・オーディオ・テープ[DAT]」(音声信号をデジタル変換して小型回転ヘッドで記録し、アナログ変換して出力するもの)
□「デジタルデバイド」(情報格差/主にインターネットを「使える人」「使えない人」の格差を指す)
□「デジモン」(デジタルモンスター/たまごっちのモンスター版)
□「DENON」(音響機器ブランド)
□「テフロン」(フライパンに用いられる合成樹脂/米国デュポン社の商標名)
□「テクネ 映像の教室」(NHK Eテレ・教養番組)2012—
□「テロ対策特別措置法(2010)」
寺山修司歌人・劇作家/演劇実験場「天井桟敷」主宰/代表作:「われに五月を」「田園に死す」/*異名:「言葉の錬金術師」「アングラ演劇四天王のひとり」「覗き見マニア」「政治嫌いの革命家」「あしたのジョーを愛した男」「サブカルチャーの先駆者」「生まれながらのトリックスター」「三島由紀夫のライバル」)1935-1983
□「テーハミングク」(「大韓民国」の朝鮮語読み)
□「デニッシュ」(バターを生地に織込んで焼いたデンマークのパン)
□「デザイナー・ベイビー(designer baby)」(受精卵の段階で遺伝子操作を行うことによって、親が望む外見や体力・知力等を持たせた子供の総称/*「ジーンリッチ(gene rich)、ドナーベビー(donor baby)とも言う」)
□「デフレ不況」(物価の下落による不況)
□「テルアビブ空港乱射事件」(「日本赤軍」を名乗る日本人極左過激派組織によるテロ事件)1972.5.30
□「デジタル万引き(digital shoplifting)」(書店やコンビニエンスストアなどの店頭で販売されている書籍や雑誌の内容をカメラやカメラ付き携帯電話などで撮影し、その書籍や雑誌を購入することなく情報を入手する行為)
□「デドックス」(「解毒」の意/体内に溜まった重金属(水銀、ヒ素など)を排出することで健康・美容を実現しようとする考え方)
□「ティーザー広告」(「ティーザー(=知らすもの)」/人の好奇心をくすぐって効果を出す広告/ex.広告において商品名を隠したり、商品の一部を小出しにしたりして「これって一体何の広告?」と興味を持たせる心理的手法を用いた広告)
□「デフラグ」(パソコンのハードディスク内を整理すること/処理速度向上策の一つ)
□「ティーラウンジ」(ホテルのロビーにある飲食スペース)
□「デリカテッセン」(総菜屋、カフェレストラン)
□「ディスる」(ディス・リスペクト/けなす、貶めるなど言葉を武器に攻撃すること)
□「デニる」(デニーズに行くこと)
□「デニム」(仏語「セルジュ・ド・ニームニーム産のサージ)」が語源
□「デパ地下」(百貨店の地下にある食料品売り場を指す通称/*初代「デパ地下」は1936年、松坂屋名古屋店、初代「デパ地下ブーム」は東急百貨店東横店「東急フードショー」から)
□「ディスコグラフィ」(ミュージシャンがこれまで発表した作品の記録)
□「出会い系サイト」(インターネットを通じたナンパや「出会い」を仲介するウェブサイトの総称/「テレフォンクラブ(1985年)」「伝言ダイヤル(1986年)」「ダイヤルQ2」などがその役目を担う/1990年代半ば「プリント倶楽部」で撮った写真にポケットベル番号を記載し公衆電話に貼り付けておく「ベルナンパ」/男女間の「出会い」を仲介する出会い系雑誌「じゃマールリクルートフロムエー・1995)」発刊)1995—
□「低価格珈琲店」(ドトール[¥220]、EXCELSIOR CAFFE[\300]、café COLORADO[\440]、Le Café DOUTOR[\450]、星乃珈琲店[\400]、シャノアール[\310]、CAFFE VELOCE[\200]、サンマルクカフェ[\200]、PRONTO[\240]、CAFÉ de CRIE[\260]、BECK’S COFFEE SHOP[\230]、珈琲館[\420]、上島珈琲[\360]、喫茶室ルノアール[\580]、ミヤマ珈琲[\420]、元町珈琲[\450]、喫茶所コメダ珈琲[\420]、STARBUCKS COFFEE[\310]、TULLY’S COFFEE[\310]、ブルーボトルコーヒー[\450]
□「できちゃった結婚」(妊娠したことをきっかけとして結婚すること/*同義語:「でき婚」「おめでた婚」「授かり婚」「既成事実婚」「ダブルハッピー」「マタニティウェディング」)
□「提携弁護士」(整理屋など借金返済に追われる人を狙った悪質ビジネスに肩書を使わせる悪徳弁護士)
□「定年前仮面うつ病」(仕事一筋だった人が定年退職後に生きがいを失い、うつ状態になるというケース/定年前に頭痛や腹痛などが表れる「仮面鬱病」は、これまでの生き方が、仕事に偏っている度合いの、高い人ほど落ち込み易いので、病気で、失感情症(アレキシサイミック)の状態なので、うつ病の悲哀感情を認識せず、2次的に表れる身体症状だけを認識する為、「仮面」と呼ぶ)
□「出禁」(出入り禁止の略/店舗や施設などが、何らかの迷惑行為や不法行為を行なった利用者に対して、以後の入場や利用を禁止すること)
□「バイス」(パソコンを構成するさまざまな機器、装置、パーツの総称/具体例:モニター、キーボード、マウス、ハードディスク(HDD)、DVDドライブ、フロッピーディスクドライブ、LANポート、モデム、サウンドカード、グラフィックカード、プリンタなど)
□「デパガ」(「デパート・ガール」の略/特に「美人」「派手」「化粧が濃い」といったイメージを伴って使われるため、デパートの中でも主に化粧品・ジュエリー・ファッション・受付(案内・サービスカウンター)といった部署に勤める女性を指す)
□「テクノ依存症」(コンピュータに過剰に適応したことが原因で生じる精神的な失調症状。テクノストレスの類型の一つ/症状例:①自分の限界が分からなくなる ②時間感覚が衰える ③邪魔されるのが我慢できなくなる ④「はい」か「いいえ」以外の答えを受け入れられなくなる ⑤人と接することを嫌うようになる ⑥人を見下すようになる…等/⇔コンピュータに適応できないために生じる失調症状を「テクノ不安症」という)
□「デジタルデバイド(digital divide)」(情報格差/(コンピューターやインターネットを使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる格差/ 労働条件や収入、入手できる情報の量や質などに見られる/個人間だけでなく、国家間や地域間の格差を指す場合もある)
□「デブ専」(肥満体型の人に魅力を感じたり性的欲求を覚えたりすること。痩身であることが基本的な美の条件であるとする現代の嗜好の中で用いられる語)

□「ディスカバー・ジャパン」(日本国有鉄道)1970
□「DISCOVER JAPAN」(日本固有鉄道) 1970
□「でっかいどお、北海道」(全日空)1977
□「デリシャスやなくてデリーシャスよ」(キッコーマン「デリシャスソース」/竹村健一
□「亭主元気で留守がいい」(大日本除虫菊金鳥ゴン」/木野花もたいまさこ)1986
□「デキタテノムカ、藤原紀香」(宝酒造「タカラCANチューハイ」/藤原紀香)1999
□「This is サイコーにちょうどいい Honda!」(本田技研工業)2008
□「楽しくなければテレビじゃない」(フジテレビCM)
□「鉄骨娘」(サントリー鉄骨飲料」/鷲尾いさ子)1989
□「出てこい!松本清」(マツモトキヨシ
□「でっかいわぁ!」(石丸電気(現イシマル→エディオン))
□「電気いろいろ秋葉原 オノデン」(オノデン オノデン坊や)
□「デリシャスやなくてデリーシャスよ」(キッコーマン:デリシャスソース 竹村健一

 


いかがでしたか? それではまたね。

================================================
▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com