読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「ハ」】

第24弾は頭文字「は(ハ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

 

それではお楽しみください。

 

 【ハ】

はあちゅう(作家、ブロガー/本名:伊藤春香/著書:「さきっちょ&はあちゅう恋の悪あが記Super edition」「アドガール 大手広告代理店新人日記」「自分の強みをつくる 」他)1986-
灰谷健次郎(はいたに・けんじろう/児童文学作家/著書:「兎の眼」「太陽の子」他)1934-2006
HOUND DOG(ロックバンド/[vo.]大友康平/代表曲:「ff♪(フォルテシモ)」「ONLY LOVE♪」)1976—
葉加瀬太郎(ヴァイオリニスト・ミュージシャン/「クライズラー&カンパニー」→ソロ活動/代表作:「情熱大陸♪」「ひまわり♪」/妻はタレント・髙田万由子)1968—
羽賀研二(「笑っていいとも」いいとも青年隊メンバー/梅宮アンナとのペアヌード写真集/*「誠意をもって」「誠意を示して」が口癖/「羽賀研二未公開株詐欺事件」で逮捕)1961—
白鵬(第69代横綱四股名:「白鵬翔」/本名:ムンフバティーン・ダワージャルガル)1985—
橋爪功(俳優/出演作:「ずっとあなたが好きだった」「結婚前夜」「京都迷宮案内」「こちら本池上署」「天才刑事・野呂盆六」 「マルサの女」「キッチン」「涙そうそう」「東京家族」)1941—
元ちとせ(歌手/代表作:「ワダツミの木♪」「この街♪」「千の夜と千の昼♪」他)1979
長谷直美(女優/出演作:「俺たちの朝」「太陽にほえろ」「肉体の門」他/デビュー曲:「私は天使じゃない♪」/「ミス・エールフランスコンテスト」入賞)1956—
長谷川京子(女優・ファッションモデル/「CanCam」専属モデル/出演作:「おいしいプロポーズ「ワンダフルライフ」功名が辻」「華麗なる一族」他/愛称「ハセキョー」)1978—
畑正憲(小説家、エッセイスト、動物研究家/著書:「ゼロの怪物ヌル」「ムツゴロウシリーズ」)1935—
畑中葉子(歌手、女優/平尾昌晃とのデュエット曲「カナダからの手紙♪」で歌手デビュー)1959—
波田陽区(お笑い芸人/名前の変遷:「波田ベッケンバウアー波田ペレ→波田ニューヨーク→波田ヨーク」)1975—
羽田美智子日本旅行キャンペーンガール/出演作:「サラリーマン金太郎」「おかしな刑事」「警視庁捜査一課9係」「花嫁のれん」「女王の教室」他)1968—
服部幸應(料理評論家/学校法人服部学園理事長/出演番組:「料理の鉄人」ほか)1945—
初音ミクボーカロイドヤマハ開発の音声合成システム「VOCALOID」に対応したクリプトン・フューチャー・メディア音声合成・デスクトップミュージック(DTM)用のボーカル音源、およびそのキャラクター/キャラクターデザイン:イタストレーター・KEI/*派生キャラクター「はちゅねミク」「亞北ネル」「弱音ハク」)2007—
葉月里緒奈(女優/出演作:「パラサイト・イヴ」「恋も2度目なら」/*真田広之と不倫関係=「魔性の女」)1975—
はな(タレント、ファッションモデル/雑誌「エムシーシスター」「non-no」「装苑」専属モデル)
浜美枝(女優/作品:「若い素肌」/*「東宝スリーペット(星由里子・田村奈巳)」の一人)1943—
濱田岳(俳優/出演作:「ひとりぼっちの君に」「3年B組金八先生 第7シリーズ」「太陽と海の教室」「プロポーズ大作戦」「HERO」「アヒルと鴨のコインロッカー」他)1988—
浜田ブリトニー(漫画家・タレント/代表作:「パギャル」/*自称20歳、名前は「ブリトニー・スピアーズ」に由来)
林海象(映画監督、映画プロデューサー、脚本家/代表作:「夢見るように眠りたい」「私立探偵 濱マイク」ほか)1957—
葉山レイコ(タレント・AV女優/出演作:「中学生日記」「ギルガメッシュないと」他)1969—
速水もこみち(俳優/出演作:「逮捕しちゃうぞ」「ごくせん」「レガッタ~君といた永遠~」)1984
林隆(俳優/出演作:「国盗り物語」「噂の刑事トミーとマツ」「ザ・ハングマン」「たけしくん、ハイ!」他)1943—
林家木久扇(はやしや・きくおう/元・林家木久蔵/落語家/「笑点」メンバー)1937—
林家三平(落語家・二代目「林家三平」/妻は海老名香葉子、長女は歌手・泰葉、長男・林家正蔵次男・三代目林家三平
原千晶(女優・タレント/1995年「クラリオンガール」/出演作:「ワンダフル」/*ヌード写真集「BORA BARA(撮影:篠山紀信)」)1974—
原田知世(女優/「角川・東映大型女優一般募集」オーディション特別賞受賞/出演作:「愛情物語」「天国にいちばん近い島」「私をスキーに連れてって」「彼女が水着に着がえたら」他/*「角川三人娘(薬師丸ひろ子、渡辺典子)」の一人/実姉は女優・原田貴和子)1967—
ハリウッドザコシショウ(お笑い芸人/「R-1ぐらんぷり」チャンピオン)1974—
ハリソン・フォード(米・俳優/作品名:「アメリカン・グラフィティ」「スター・ウォーズ」「レイダース/失われたアーク」「ブレードランナー」「逃亡者」他)1942—
波瑠(女優、タレント、ファッションモデル/出演作:「マリア様がみてる」「流れ星が消えないうちに」「あさが来た」「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」「お母さん、娘をやめていいですか?」)1991
春一番(お笑い芸人)1966-2014
ハルク・ホーガン(米・プロレスラー/*「マディソン・スクエア・ガーデンの奇跡」)1953—
半村良(小説家/代表作:「戦国自衛隊」「石の血脈」「雨やどり」「黄金伝説」「太陽の世界」他)1933—2002
バングルス(The Bangles)(米・女性バンド/代表曲:「胸いっぱいの愛♪(Eternal Flame)」)1981-1989
坂東玉三郎(立女形・歌舞伎役者、映画監督)1950—
バンビーノ(お笑いコンビ/ネタ:「ダンソン フィーザキー トゥーザ ティーサーザ コンサ」「スーザカーザ キーザコーン」「フィッソン ファッソン カイーノ スイースイー」/ネタのBGM「神々の詩(海流バージョン)」(姫神))2008
BARBEE BOYSバービーボーイズ)(ロックバンド/[vo.]KONTA、杏子/代表曲:「目を閉じておいでよ♪」「女ぎつねon the Run♪」)1982-1992
Perfumeテクノポップユニット/メンバー:樫野有香[かしゆか]、西脇綾香[あ~ちゃん]、大本彩乃[のっち]/アクターズスクール広島・第一期生/代表作:「リニアモーターガール♪(デビュー曲)」「コンピュータシティ♪」「エレクトロ・ワールド♪」「ポリリズム♪」「チョコレイト・ディスコ♪」「マカロニ♪」「GAME♪」「love the world♪」他/プロデュース:中田ヤスタカ/演出振付:MIKIKO/アートディレクター:関和亮/自己紹介フレーズ:「かしゆかです。のっちです。あ〜ちゃんです。……3人合わせて『Perfume』です! よろしくお願いします!」)2000—
PUFFY(女性ボーカルデュオ/メンバー:大貫亜美吉村由美/代表作:「アジアの純真♪」「これが私の生きる道♪」「サーキットの娘♪」「渚にまつわるエトセトラ♪」他/冠番組パパパパパフィー」/プロデュース:奥田民生
パペットマペット(ウシとカエルの動物2匹からなる漫才コンビ?)1998—
原辰徳東海大相模高校→読売巨人軍選手→同監督)1958—
日比野克彦東京芸術大学美術学部先端芸術表現科教授)1958—
林真理子(作家/「ルンルンを買っておうちに帰ろう」「不機嫌な果実」/*アグネス論争)1954—
原田美枝子(女優/出演作:「青春の殺人者「乱」「火宅の人」「北の国から」「華麗なる一族」他/夫は俳優・石橋凌
はいだしょうこ(女優・タレント/宝塚歌劇団出身/元・NHKおかあさんといっしょ」のうたのおねえさん)1979—
浜田朱里(アイドル歌手)1962—
羽生善治将棋棋士/将棋界で初の7タイトル独占(*「竜王」「永世名人」「永世王位」「名誉王座」「永世棋王」「永世棋聖」「永世王将」)/妻はアイドル歌手・畠田理恵)1970—
林葉直子女流棋士・タレント/ヘアヌード写真集「CONFESSION 告白」)1968—
早見優(アイドル歌手/バイリンガル・タレント/アイドル歌手「花の82年組」の一人/代表曲:「急いで!初恋♪」「夏色のナンシー♪」「誘惑光線・クラッ!♪」他)1966—
原久美子(女優/「ブリヂストン イメージガール」「キリンビール キャンペーンガール」「京浜急行 イメージガール」他)1970—
ハーブ・アルパート(トタンペッター/代表曲は「オールナイトニッポン」のテーマ曲「ビター・スウィート・サンバ♪」や「Rise♪」「Beyond♪」「Magic man♪」ほか)1935—
パット・ブーン(米・ポピュラー歌手/代表曲:「砂に書いたラブレター♪」/娘は歌手・デビー・ブーン)1934—
バド・パウエル(米・ジャズピアニスト/*ビバップスタイルの第一人者)1924—1966
パワー・ステーション(英・ロックバンド/[vo.]ロバート・パーマー/代表曲:「Some Like It Hot♪」「Get It On♪」他)1985
バリー・マニロウ(米・シンガーソングライター/代表作:「哀しみのマンディ♪」「コパカバーナ♪」他)1943—
ハワード・ジョーンズ(英・ミュージシャン/代表曲:「ニューソング♪」「What is Love?♪」「かくれんぼ♪」)1955—
バングルス(米・女性バンド/代表曲:「Manic Monday♪」「Walk Like an Egyptian♪」他)1981-1989
パイレーツ(グラビアアイドル・お笑い芸人/メンバー:浅田好未西本はるか/流行語「だっちゅーの」「ムギュ」「乳離れ」「乳帰る」)1997-2001
パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ
倍賞千恵子(女優/出演作:「太陽ともぐら」「すずらん」「男はつらいよ」「幸福の黄色いハンカチ」「駅 STATION」「ハウルの動く城」他/実妹は女優・倍賞美津子)1941—
倍賞美津子(女優/代表作:「探偵物語」「3年B組金八先生」「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン」「ラスト・フレンズ」「梅ちゃん先生」「龍馬伝」「復讐するは我にあり」「影武者」「陽暉楼」「夢」「うなぎ」他)1946—
BUCK-TICK(ロックバンド)1984
濱田マリ(歌手・タレント/「モダンチョキチョキズ」のボーカル/出演作:「菊次郎とさき「アンフェア」「マッサン」「血と骨」)1968—
萩原健一(俳優/GSバンド「ザ・テンプターズ」のボーカル/出演作:「傷だらけの天使」「前略おふくろ様」「太陽にほえろ」「課長さんの厄年」/愛称「ショーケン」/元妻は歌手・いしだあゆみ、妻はモデル・冨田リカ)1950—
萩原流行(はぎわら・ながれ/ダンサー・俳優)1953-2015
ハナ肇(コメディアン・ドラマ―/「浜口庫之助とアフロキューバノ」「ハナ肇キューバン・キャッツ」→「ハナ肇とクレージーキャッツ植木等谷啓が加入)」/出演作:「馬鹿が戦車でやって来る」「アッと驚く為五郎」「喜劇 社長さん」他)1930-1993
萩尾みどり(女優/出演作:「女王蜂」「3年B組金八先生」「クイズダービー」他)1954—
林寛子(タレント/オーディション番組「君こそスターだ!」第一回グランドチャンピオン)1959—
范文雀(はん・ぶんじゃく/女優/代表作:「サインはV」「人間の証明」「Gメン’75」「Love Letter」/元夫は歌手・寺尾聡、従妹は女優・余貴美子)1948—
バラク・オバマ(本名:Barack Hussein ObamaⅡ/第44代アメリカ合衆国大統領民主党ノーベル平和賞受賞/妻はミシェル・ロビンソン)2009-2017
パリス・ヒルトン(本名:Paris Whitney Hilton/ファッションモデル、ソーシャルライト/ヒルトンホテル創業者一族令嬢/ゴシップ紙を賑わす「パーティー・ガール」/ギネスブック「世界で最も過大評価されている人物」認定/ラスベガス地元誌ベストオブラスベガスで「最悪なセレブ」に選定/リンジー・ローハンブリトニー・スピアーズをまとめて「Bullitt Pack」/ヒルトン姉妹)1981—
萩本欽一(コメディアン・タレント・司会者/「お昼のゴールデンショー」「コント55号の○○シリーズ」「スター誕生!」「欽ちゃんのドンと○○シリーズ」「欽ドン!良い子悪い子普通の子」「欽どこ」「欽ちゃんの仮装大賞」「欽ちゃんファミリー」「視聴率100%男」)
馳星周(はせ・せいしゅう/小説家/代表作:「不夜城」「夜光虫」「約束の地で」「アンタッチャブル」)1965—
長谷川理恵(ファッションモデル/ミス実践女子大・ミスフォトジェニック/CanCam専属モデル/*石田純一の不倫相手)
ばってん荒川熊本県や福岡県・長崎県を中心に九州地方で長年に渡り活躍した肥後にわか役者、ローカルタレント、演歌歌手、舞台役者)1937-2006
□「ハニカミ王子」(プロゴルファー・石川遼
早見優(アイドル歌手・タレント/新人アイドル「花の82年組」の一人/「夏色のナンシー♪」「急いで! 初恋♪」)1966—
朴槿恵(パク・クネ/大韓民国第18代大統領・ハンナラ党代表/「セウォル号事件」「崔順実(チェ・スンシル)ゲート事件」)1952—
□「バブル」(1990年流行語大賞、受賞者名「なし」)*「バブル時代」(1986年(昭和61年)12月~1991年(平成3年)2月[51か月間])
□「バブル崩壊」(1991年(平成3年)3月~1993年(平成5年)10月の景気後退期)
阪神淡路大震災:1995年(平成7年)1月17日05時46分52秒
バルセロナ・オリンピック田村亮子千葉すず岩崎恭子)1992
パンダ来日(ランラン・カンカン/上野動物園)1972
□「パレスチナ解放機構PLO)」1964
□「パンダ来園」(ランラン・カンカン/上野動物園)1972—
□「八王子スーパー3人射殺事件」1995
□「ハマス」(PLOに属さない対イスラエル最強硬派のイスラム原理主義組織)
□「買収ゲーム」(三菱地所がNYのロックフェラーセンターを2000億、ソニーがコロンビアを3700億、住友不動産がNYのマンハッタンビルを7000億、松下がMCA映画を7800億……。)
□「バブル崩壊」(「消費不況」「企業倒産」「証券不祥事」「不良債権」「広告費前年割れ」「リストラ」「内定取り消し」「就職難」「カード破産」)
□「ハイスクール・ララバイ♪」(イモ欽トリオ)1981
□「パラダイス銀河」(光GENJI)1988
□「晴れたらいいね♪」(ドリームズ・カム・トゥルー)1992
□「パープルタウン♪」(八神純子)1980
□「ハッとして!Good ♪」(田原俊彦)1980
□「春なのに ♪」(柏原芳恵)1983
□「はじまりはいつも雨♪」(ASKA)1991
□「春一番」(キャンディーズ)1976
□「走れコウタロー」1970
Bananarama「Venus♪」1986
□「パパはニュースキャスター」(TBS・ドラマ/出演者:田村正和浅野温子所ジョージ、松本留美ほか)1987
□「ハロー!ミッドナイト」(TBS・お色気系深夜番組/出演者:松山千春山本コウタローほか)1984-1985
□「爆笑ヒットパレード」(フジ・新春お笑い特別番組/*漫才ブーム)1968—
□「爆笑!なべしま部屋」(日テレ・深夜バラエティ番組/出演者:渡辺正行島崎俊郎ほか/「Tバックじゃんけん」コーナー)1992-1993
□「はなきんデータランド」(テレ朝・生放送情報バラエティ・ランキング番組/出演者:桂文珍、ヒロミ、永作博美ほか)1989-1996
□「花より男子」(TBS・学園ドラマ/原作:神尾葉子/出演者:井上真央松本潤小栗旬松田翔太ほか)2005
□「ハートに火をつけて」(フジ・恋愛ドラマ/出演者:浅野ゆう子柳葉敏郎田中美佐子かとうかずこ布施博鈴木保奈美風間トオル、三浦洋一、高嶋政伸ほか)1989
□「馬場・猪木タッグ」1971
□「発掘!あるある大事典」(フジ・生活情報バラエティ番組/出演者:堺正章、ヒロミ、志村けん柴田理恵、他)1996
□「パーマン」(TBS・アニメ/原作:藤子・F・不二雄/登場キャラクター:パーマンブービー、パー子、パーヤン、パー坊、バードマンほか)1967
□「ハリスの旋風」(フジ・学園アニメ)1966—1967
□「ハッスルパンチ」(NET・ドタバタコメディアニメ)1965—1966
□「花の係長」(TBS・アニメ/原作:園山俊二/登場キャラ:綾路地麻朱麿呂(あやのろじ・ましゅまろ))1976
□「母をたずねて三千里」(フジ・アニメ/世界名作劇場)1976
□「パンチDEデート」1973
□「バンパイア」(フジ/水谷豊デビュー作/*アニメと実写合成)
□「パネルクイズ アタック25」(朝日放送・視聴者参加型クイズ番組/司会:児玉清)1974—2011
□「爆笑レッドカーペット」(フジ・お笑いネタ番組/出演者:高橋克己、今田耕司ほか)2008-2009
□「半沢直樹」(TBS・日曜劇場/原作:池井戸潤/出演者:堺雅人上戸彩及川光博片岡愛之助、遠藤賢一、宮川一朗太、モロ諸岡、壇蜜倍賞美津子笑福亭鶴瓶香川照之ほか/キャッチコピー:「やられたらやり返す、倍返しだ!!」)2013
□「ハートカクテル」(日テレ・アニメ/原作:わたせ・せいぞう)1986—1988
□「はいからさんが通る」(テレ朝・アニメ/原作:大和和紀)1978-1979
□「ハイスクール落書」(TBS・ドラマ/出演者:斉藤由貴清水宏次朗所ジョージ越智静香小林稔侍、伊東四朗はか
)1989
□「ハイスクール!奇面組」(フジ・アニメ/登場キャラクター:一堂零・冷越豪・出瀬潔・大間仁・物星大、河川唯・宇留千絵など)1985
□「バイキング」(フジ・生放送・情報トークバラエティ番組/総合司会:坂上忍)2014—
□「爆笑美女対談」(フジ・トーク番組/司会:桂三枝[現・桂文枝])1980—1987
□「ハクション大魔王」(フジ・ギャグアニメ/制作:タツノコプロハクション大魔王、アクビ、カンちゃん、それからおじさん他)1969—1970
□「爆走兄弟レッツ&ゴー」(テレ東・ミニ四駆レースバトルアニメ)1996-1998
□「白線流し」(フジ・ドラマ/出演者:長瀬智也酒井美紀京野ことみ柏原崇ほか)1996
□「はじめ人間ギャートルズ」(朝日放送・アニメ)1974
□「はじめの一歩」(日テレ・アニメ)2000
□「パタリロ」(フジ・アニメ)1981
□「二十歳の約束」(フジ・月9ドラマ/出演者:牧瀬里穂稲垣吾郎筒井道隆深津絵里ほか)1992
□「8時だョ!全員集合」(TBS・公開生放送・国民的人気コント番組/出演者:ザ・ドリフターズ/【流行語】いかりや長介:「オィッスー!」「いってみよー!」/新井注:「なんだバカヤロー」「This is a pen!」/加藤茶:「カトちゃん、ペッ!」「1、2、3、4、やったぜカトちゃん!!」「くるりと回ってうんこチンチン」「どうもスンずれいしますた」「風呂入れよ!」/志村けん:「カラスなぜ泣くの カラスの勝手でしょ」「ア〜ミ〜マ〜、ユ〜ヤ〜ユ〜、シ〜ホ〜ヒ〜、シ〜ハッハ〜」「♪東村山〜」ほか)1969—1971
□「ハッチャキ!!マチャアキ」(日テレ・バラエティ番組/出演者:堺正章ゴールデンハーフほか)1972
□「ハッチポッチステーション」(NHK教育・子供番組/出演者:グッチ裕三林家こぶ平兵藤まこ他)1995-2005
□「母をたずねて三千里」(フジ・世界名作劇場アニメ)1976
□「パパと呼ばないで」(日テレ・ドラマ/出演者:石立鉄男杉田かおる他)1972—1973
□「バビル2世」(NET・アニメ//*「三つのしもべ(ロデム・ロプロス・ポセイドン)」)1973
□「花よめは16歳 」(テレ朝・ドラマ/出演者:清水由貴子、土門峻ほか)1979—1980
□「はなまるマーケット」(TBS・生活情報番組/出演者:岡江久美子薬丸裕英ほか/「はなまりカフェ」「おめざ」「お取り寄せブーム」)1996—2005
□「花の子ルンルン」(テレ朝・アニメ/*「ルンルン気分」の語源アニメ)1979-1980
□「はねるのトびら」(フジ・バラエティ番組/出演者:キングコング[西野・梶原]、ドランクドラゴン[塚地・鈴木拓]、ロバート[秋山・馬場・山本]、北陽[虻川・伊藤]、インパルス[板倉・堤下])2001-2002、2003-2010
□「パぺポTV」(日テレ・トーク番組/「鶴瓶・上岡パペポTV」)1987—1988
□「パラッパラッパー」(フジ・アニメ/登場キャラクター:パラッパ、P.J ベリー、サニー・ファニー、ケイテイ・キャット、ボクシーボーイ、ジョー・チン、パラッパパパ、タマネギ先生ほか)2001—2002
□「破裏拳ポリマー」(NET・SFアクションアニメ/制作:タツノコプロ)1974—1975
□「万国びっくりショー」(フジ・バラエティ番組/司会:桂小金治、押坂忍)1967—1976
□「パンチDEデート」(関テレ・視聴者参加型恋愛バラエティ番組/出演者:桂三枝西川きよし他)1973—1984
□「HUNTER×HUNTER」(フジ・冒険活劇アニメ/原作:富樫義博)1999-2001
□「バカの壁」(養老猛司)2003
□「バガボンド」(原作:吉川英治/作画:井上雄彦/剣豪・宮本武蔵の伝記漫画)1998—2014
□「はじめの一歩」(週刊少年マガジン/ボクシング漫画)1989—
□「花の慶次」(週刊少年ジャンプ/原作:隆慶一郎/作画:原哲夫)1990—1993
□「ハチ公物語」(出演者:仲代達也、八千草薫長門裕之ほか)1987—
□「パリ、テキサス」(監督:ヴィム・ヴェンダース1984
□「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(米・SF映画/制作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ/出演者:マイケル・J・フォックスクリストファー・ロイドほか/デロリアンDMC-12/主題歌:「The Power of Love♪」ヒューイ・ルイス&ニュース)1985
□「バックトゥーザフューチャーpart2」(米・SF映画/制作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ/出演者:マイケル・J・フォックスクリストファー・ロイドほか/)1986
□「バック・トゥ・ザ・フューチャーpart3」1990
□「花とアリス」(実写版&長編アニメーション映画/監督:岩井俊二/実写・声優出演者:鈴木杏蒼井優ほか)2004
□「鋼の錬金術師(略「ハガレン」)」(月刊少年ガンガン・ファンタジー漫画/原作:荒川弘)2001-2010
□「バクマン。」(週刊少年ジャンプ・/原作:大場つぐみ/宝島社「このマンガがすごい! 2010」オトコ編1位作品)2008—1012
□「バリバリ伝説(略「バリ伝」)」(週刊少年マガジン・オートバイレース漫画/登場キャラクター:巨摩 郡(こま・ぐん)、伊藤 歩惟(いとう・あい)、聖 秀吉(ひじり・ひでよし)ほか/高校生ライダー巨摩郡がレースの世界に入り、アマチュアから世界チャンピオンになるまでのサクセスストーリー)1983
□「パーマン」(TBS・アニメ/原作:藤子・F・不二雄)1967-1968、1983-1985
□「ハレンチ学園」(週刊少年ジャンプ・ギャグ漫画/原作:永井豪/*スカートめくり流行の一因)1968—1972
□「バケモノの子」(アニメーション映画/監督:細田守/声優出演者:役所広司宮崎あおい染谷将太広瀬すず山路和弘宮野真守山口勝平長塚圭史麻生久美子黒木華諸星すみれ、大野百花、津川雅彦リリー・フランキー大泉洋/細田作品第4作目:「時をかける少女」→「サマーウォーズ」→「おおかみこどもの雨と雪」)2015
□「はだしのゲン」(作:中沢啓治/広島原爆テーマの漫画)1973—1985
□「花とゆめ」(白泉社/少女漫画雑誌)1974—
□「バタアシ金魚」(青春コメディ映画/原作:望月峯太郎/出演者:筒井道隆高岡早紀浅野忠信佐藤オリエ伊武雅刀ほか)1990
バブル絶頂期女性誌創刊ラッシュ(「Miss家庭画報」「Caz」「CLIQUE」「ヴァンテーヌ」「SPUR」「ル・クール」「CREA」)1989)
□「HOW TO SEX」(奈良林祥ベストセラーズ)1972
□「八甲田山死の彷徨」(新田次郎/新潮社)1977
□「パラサイト・イヴ」(瀬名秀明角川書店)1995
□「ハリー・ポッターと賢者の石」(J.K.ローリング)
□「ハリーポッターと賢者の石」(J.K.ローリング(静山社)2000
□「ハリーポッターと秘密の部屋」(J.K.ローリング(静山社)2000
□「ハリーポッターとアズカバンの囚人」(J.K.ローリング(静山社)2001
□「ハリーポッターと炎のゴブレット(上・下)」(J.K.ローリング(静山社)2001
□「ハリーポッターと不死鳥の騎士団(上・下)」(J.K.ローリング(静山社)2004
□「ハリーポッターと謎のプリンス(上・下)」(J.K.ローリング(静山社)2006
□「ハリーポッターと死の秘宝(上・下)」(J.K.ローリング(静山社)2008
□「バックパッカー読本」(双葉社)1998
□「ハーレ・クイン(Harley Quinn)」(アメリカンコミック「バットマンBatman)」および派生作品に登場するキャラクター/コミックでの初登場は1999年/アメリカのアニメーターであるブルース・ティム(Bruce Timm)によって生み出された/初登場は1992年のテレビアニメシリーズ「バットマン・ザ・アニメイテッド・シリーズ(Batman: The Animated Series)」で、その後コミックへと進出/ 90年代に初登場したバットマンのキャラクターの中で断トツの人気を誇る)
□「ハーレークイン(HARLEQUIN)」(カナダ・出版社/女性向け大衆恋愛小説の火付け役として世界的に知られている/「ハーレクイン・ロマンス」レーベル)
□「Happie」(若年層向け女性ファッション誌→ギャル系ファッション誌「Happie nuts」→増刊号「小悪魔&nuts」→「小悪魔ageha」へ進化)1997
□「葉っぱのフレディ~いのちの旅~」(著者:レオ・バスカーリア/絵:島田光雄)2000年
□「ハマトラ」(横浜元町発トラッドファッション/フクゾーの服、ミハマの靴、キタムラ、クレージュのバッグなど)
PERSONS(アパレルのキャラクターブランド)
□「バラクータ」[Baracuta]のスイングトップ
バギートップのジーンズ(*バギー=尻からスソにかけて曲線を持つ)
□「ハンティング・ワールド」[HUNTING WORLD]」のバッグ
□「ハーベイ」(シェリー酒)
□「バランタイン30年」の水割り
□「はちみつレモン」(キリン/清涼飲料水)
□「ハーゲンダッツ・アイスクリーム」1985
ハンバーガー・ドーナツ・サンドウィッチ」系チェーン店(「Rバーガー」「ザッツバーガーカフェ」「ドムドムハンバーガー」「ファーストキッチン」「ロッテリア」「フレッシュネスバーガー」「Becker's」「サンテオレ」「モスバーガー」「ラッキーピエロ」「ウェンディーズ」「クリスピー・クリーム・ドーナツ」「ケンタッキーフライドチキン」「サブウェイ」「タコベル」「バーガーキング」「パンダエクスプレス」「マクドナルド」「ミスタードーナツ」「ダンキンドーナツ」「ビッグボーイ」「デイリークイーン」「スターバックスコーヒージャパン」「ドトールコーヒーショップ」「エクセシオールカフェ」「カフェ コロラド」「コメダ珈琲店」「サンマルク」「銀座ルノアール」)
「パスタ・ピザ店」系チェーン店(「ジョリーパスタ」「洋麺屋 五右衛門」「イタリアントマト」「シェーキーズ」「シカゴピザファクトリー」「ストロベリーコーンズ」「ピザ・カリフォルニア」「ドミノ・ピザ」「ピザハット」「ピザーラ」「カプリチョーザ」)
パスタソースの種類(マリナーラ、シチリアーナ、ボロネーゼ、ボッタルーガ(からすみ)、フンギ、カーチョエペペ、クアットロ・フォルマッジョ、バジリコ、ポモドーロ、ペペロンチーノ、ミートソース、ボロネーゼ、ペスカトーレ、アラビアータ、アマトリチャーナ、ヴォンゴレ(ボンゴレ・ロッソ、ヴォンゴレ・ビアンコ、ヴォンゴレ・ヴェルデ、ヴォンゴレ・ネロ)、プッタネスカ、ボスカイオーラ、カチャトーラ、 カルボナーラ、アルフレッド、アボカドクリームチーズ、ジェノベーゼ、トラパネーゼ、ナポリタン、イカスミスパゲッティ、たらこスパゲッティ、明太子スパゲッティ、うにのパスタソース、バター醤油、パンプキンソース)
パスタの種類(▼ロングパスタ(スパゲッティ、スパゲッティーニ、ヴェルミチェッリ、カペリーニ、カペッリ・ダンジェロ、パッパルデッレ、タッリアテッレ、フェットチーネ、ツィーテ、ブカティーニ、リングイーネ、ラザニェッテ・リッチェ、ラザーニェ、パッサテッリ、ピッツォッケリ、ビーゴリ)▼ショートパスタ(マッケローニ、リガトーニ、マニケ、ペンネ、ファルファッレ、コンキッリェ、フジッリスピラーレ、カヴァタッピ、カッペッレッティ、ルマキーネ、ルオーテ、リソーニ、セミーニ、オレッキエッテ、ニョッキ、ラヴィオリ、ガルガネッリ、エルボ ))
□「パンナコッタ [Pannacotta]」(イタリア発祥の洋菓子/業務用粉末「即席パンナコッタ(サントリー)」1992)
□「発泡酒」(麦芽の使用比率が3分の2に満たないもの/原料の一部に麦芽又は麦を使用したもので蒸留酒等を原料に含むものを除く)
□「バームクーヘン」(ドイツ人・カール・ユーハイムによって日本へ/ドイツ菓子/*独語:「バウム=木」、「クーヘン=ケーキ」)1909
□「ハイチュー」(森永製菓・3層構造ソフトキャンディ/歴代シリーズ:「ストロベリー」「アップル」「オレンジ」「グレープフルーツ」「グリーンアップル」「ピーチ」「グレープ」「フレッシュミント」「レモンライム」「ヨーグルト」「パインヨーグルト」「夕張メロン」「スーパーレモン」「サワープラム」「アプリコット」「フルーツミックス」「カシス」「コーラ」「ラ・フランス」「パイナップル」「早生みかん味」「シトラス」「マスカット」「フルーツミント」「梅」「完熟りんご」「青い梅」「レモンVitC」「伊予柑」「アロエヨーグルト」「クリームソーダ」「マンゴー」「トロピカルジュース」「バナナシェイク」「レモンスカッシュ」「ブルーベリー」「梨」「はっさく」「蜜入りりんご味」「ラムネ」「つぶつぶオレンジ」「ブラッドオレンジ」「オレンジソーダ」「ブルーハワイ」「メロンソーダ」「ピンクグレープフルーツ」「完熟みかん味」「バナナ」「はちみつレモン」「スポーツドリンク」「パワフルドリンク」「変わる?味」「シークワーサー」「ハスカップ」「レモン」「黄桃味」「すいか」「甲斐路ぶどう」「ホワイトソーダ」「パッションフルーツ」「ピーチ&オレンジ」「ライム」「デコポン」「アプリコット&ピーチ」「アメリカンチェリー」「ゆず」「木苺いちご味」「巨峰」「ラズベリー」「信州りんご」「チョコバナナパフェ味」「フルーツパフェ味」「マミー味」「みかんのマミー味」「沖縄タンカン」「ゴールドアップル」「バニラチョコ」「イチゴのチーズケーキ味」「ゴールドキウイ」「ソーダコーラー」「バナナいちご」「ゴールデンマンゴー」「ひみつのハイチュウアソート」「ファイバー」「コラーゲン」「Fe」「バナナヨーグルト」「もものマミー味」「冬のハイチュー」「いちご大福味」「あわたがし味」「りんご飴味」「白桃」「ドリアン」「ポンジュース」「合格梅味」「ドラゴンフルーツ」「プリン味」「カルシウムinハイチュウ」「カムカム」「巨峰」「あまおう苺」「森永れん乳いちご」「ブルーハワイ」「わたがし味」「とろとろピーチ」「3択クイズ!ハイチュウアソート」「ポンジュースのハイチュウアソート」「真っ赤なリンゴ味」「ももの缶詰味」「パインの缶詰味」「完熟マンゴー味」「南国のハイチュウ」「山梨のもも味」「ミカンジャニ∞味」「帰ってきた!ひみつのハイチュウアソート」「ふらのメロン味」「ハイチュウMINT<グレープミント>」「ハイチュウMINT<グリーンアップルミント>」「ハイチュウ×ファンタ<ハニーレモン>」「Wグレープフルーツ」「ハイチュウプラス<キウイ>」「ハイチュウ×ファンタ<グレープ>」「ハイチュウ×ファンタ<オレンジ>」「フルーツ先生」「東北りんご」「いちごのショートケーキ味」「挑戦状ハイチュウアソート」「ひえひえハイチュウ×ファンタ<オレンジ>」「ひえひえハイチュウ×ファンタ<グレープ>」「ハイチュウ×ファンタアソート」「ハイチュウ×れん乳アソート」「祭りハイチュウ<冷やしパイン>」「関ジャニ∞の祭りハイチュウアソート」「愛媛みかん」「史上最強!!ひみつのハイチュウアソートZ」「超すっパイチュウ<かなりすっぱい梅味>」「すッパイチュウ<すっぱいレモン味>」「つぶつぶハイチュウ<ソーダ>」「つぶつぶハイチュウ<コーラ>」「ハイチュウ×サンキストアソート」「ハイチュウ×アロエヨーグルト」「ビタミンCハイチュウアソート」「こたつでみかん味」「すっパイチュウ<すっぱい梅味>」「旅するハイチュウアソート」「すっパイチュウ<すっぱいピンクグレープフルーツ味>」「完熟メロン」「トロピカルミックス」「赤い贅沢ハイチュウアソート」「ゴールデンハイチュウアソート」「はちみつきんかん」「ドラえもんハイチュウアソート」「驚愕のハイチュウ」「謹製ハイチュウ」「ストロベリーいちごのつぶつぶ入り」「お取り寄せハイチュウアソート」「ニッポンの南国果実ハイチュウアソート」「ハイチュウグランプリ<桃>」「アセロラ味」「オトナハイチュウ<ビターオレンジ&ビール入り>」「お取りよせハイチュウ」)1975—
□「ハーベスト」(東ハト・薄焼きビスケット)1978—
□「ハイエイトチョコ」(フルタ製菓)1967 (*8字メガネ型のチョコレート)
□「パイの実」(ロッテ・チョコレートパイ)1979
□「パナップ」アイス(グリコ/カップタイプ・果汁ソース入りバニラアイスクリーム)1978
□「ハッピーターン」(亀田製菓/楕円形の洋風せんべい/魔法の粉「ハッピーパウダー」)1976—
□「はちみつレモン」(サントリー/ハチミツとレモン果汁を使用した清涼飲料水)1986—
□「はごろもシーチキン」(はごろもフーズ/ツナ缶=マグロの油漬け缶詰)1958
□「パピコ」(グリコ・チューブ型アイス・氷菓)1977
□「ハンコください!!」(カネボウ・チョコ菓子)1985
□「Hi-SOFTミルクキャラメル」(森永)1969—
□「ハイサワー」(博水社/サワータイプのびん入り焼酎割り飲料)
□「HI-C」(マンダリンオレンジ・アップル)
□「5/8チップス」(S&B/ポテトチップス)1977
□「バヤリースオレンジ」(アサヒ飲料/清涼飲料水)1951—
□「ハイミルクチョコレート」(明治製菓/チョコレート)1962
□「ハイクラウン」(森永製菓/チョコレート)1964
□「パックンチョ」(森永製菓/チョコレート菓子)1983—
□「バターボール」(味覚糖/キャンディ)1952—
□「バーモントカレー」(ハウス食品/カレールー/「リンゴと蜂蜜とろ~り溶けてる♪ヒデキ、感激!!」)1963—
□「ハイクラウン」(森永製菓/日本初の高級チョコレート)1964
□「バッカスチョコレート」(ロッテ)1964
□「パクチー」(学名:コリアンダー/セリ科一年草/*中国語:「シャンツァイ(香菜)」=中国パセリ)
□「バニーニ」(パンにハム、野菜を挟んで焼いたイタリア風ホットサンドイッチ)
□「パンナコッタ」(イタリア発祥の洋菓子/*イタリア語:「生クリーム=パンナ」「煮る=コッタ」)
□「パフェ(サンデー)」(アイスクリームに生クリーム、チョコレートソース、シリアルをトッピングして浅い皿に盛ったデザート)
パウンドケーキ(イギリスのバターケーキ)
□「バカルディ(Bacardi)」(バカルディ・ラムをベースとしたカクテルの一種/)
□「バゴォーン(焼きそば)」(東洋水産・「マルちゃん焼きそばバゴォーン」/「三陸産わかめスープ付」)1979
□「パイド・パイパー・ハウ」(伝説の輸入レコード店/南青山「骨董通り」)1975‐1989
□「ハリーズ・バー」(外苑東通りに面した防衛庁の西角にあった外国人向けBAR/元「トムス・バー
□「羽澤ガーデン」(東京・広尾にあった日本家屋と日本庭園を利用したレストラン・宴会場・結婚式場/現在はマンション「ザ・パークハウス広尾羽澤」)1915—2005
□「ハウステンボス」((長崎県佐世保市にある大型テーマパーク/[Huis Ten Bosch]=森の家)1992-
□「パルコPart1・2・3」(Part1:1973—2016、2019—/Part2:1975—2011(解体)/Part3:1981—2016(解体)/*「PARCO=公園」
□「原宿の歩行者天国ホコ天)」(代々木公園・交番前~青山通り:約2.2km/「竹の子族」)1977-1996
□「パイロ」(道路や工事現場などで用いられる円錐形の障害物/使用用途:道路や工事現場などの規制や区分け、公共施設等で進入禁止地帯を示すため、バイク教室でのスラローム走行の障害物など)
□「バスタ新宿」(正式名称「新宿南口交通ターミナル」/新宿高速バスターミナル株式会社が運営する、JR新宿ミライナタワー4Fに所在する高速バスのターミナルの名称/1日の発着便数:約1600、乗降者数4万人が利用するとされている/*名前の由来:「バスがスター(星)のように各地に放射する」「Bus & Taxicab Terminalの略」諸説あり)2016—
□「バーガーキング」(米フロリダ州ハンバーガーチェーン/主力商品:大型ハンバーガー「ワッパー(Whopper)」「フライドオニオンリング」など)1954—
□「ハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)」(米・アイスクリームブランド/商品群:ドルチェ、クリスピーサンド、クレープグラッセ、クランチークランチ、パルフェほか)1961—
□「パインアメ」(パイン株式会社/穴のあいた「パインアメ」は同社を代表するロングセラー商品)1951—
□「バブリシャスガム」(モンデリーズ・ジャパン社)1979—2016
□「バーボン」(主原料がトウモロコシでアメリカ産の蒸留酒ケンタッキー州バーボン郡が発祥の地/ex.「ワイルド・ターキー」)
□「バランタイン」(Ballantine's)(スコッチ・ウイスキー(=ブレンデッド・ウイスキー)/「―17年」は「The Scotch」の呼称)
□「バージニアスリム(VIRGINIA SLIMS)」(タバコの銘柄の一つ)1983—
□「バイアグラ(Viagra)」(「シルデナフィル(Sildenafil)」:勃起不全[=ED]および肺動脈性高血圧症の治療薬でファイザーの商品名)1998-
□「バネットライオン」(歯の奥までみがける「バネット・アーチ(アーチ型ハンドル)」の歯ブラシ)1981—
□「ハイ マッキー(Hi-Mckee)」(ゼブラ・油性マーカー/対抗商品:マジックインキ[寺西化学工業])1976—
□「バイタリス」(ライオン/男性用液体整髪料)1962
□「バスクリン」(ツムラ/芳香浴剤/「日本の名湯シリーズ」「きき湯」)1930
□「バスボン」(資生堂/シャンプー・リンス/*キャッチフレーズ:「恋コロン 髪にもコロン ヘアコロン シャンプー」)1982—
□「ハイアース」(強力殺虫剤/*レトロ感満載の「水原弘」・「由美かおる」のホーロー看板は希少価値あり)1970—
□「バブ」(花王/血行促進効果の炭酸ガス発生の入浴剤/「ゆず」「森」「ひのき」「ラベンダー」の香りが定番)1983—
□「バイタリス」(ライオン・男性整髪料・ヘアリキッド)1962—
□「パブロン」(大正製薬/総合感冒薬)1955—
□「バスロマン」(アース製薬/入浴剤)1964—
□「ハイター」(花王/白物衣料専用の液体塩素系漂白剤/*ドイツ語「heiter=晴れた・澄んだ」の意)1966—
□「ハミング」(花王/柔軟仕上げ剤)1966—
□「パーシャルデント」(小林製薬/部分入れ歯洗浄剤)1998—
□「Pampers(パンパース)」(P&G/乳児用紙おむつ)1979—
□「PANTENEパンテーン)」(P&G/ヘアケア製品/浸透性保湿成分「パンテノール(プロビタミンB5)」配合)1991—
□「Ban」(ライオン/制汗デオドラント剤)1962—
□「BUFFERINバファリン)」(ライオン・解熱鎮痛剤/開発:米・ブリストル・マイヤーズ社)1950—
□「ハリックス55EX(温感・冷感)」(外用消炎鎮痛剤)2014—
□「パテックス」(第一製薬・冷感外用鎮痛消炎剤・パップ剤)2009—
□「鼻セレブ」(ネピア・モイスチャーティシュ)2004—
□「パスポートサイズ」(SONY「Handycom55」/浅野温子)1989
□バーコード読み取り対戦ゲーム「バーコードバトラー」(エポック社)1991
□「パラッパラッパー」(プレイステーション向けゲームソフト・リズムアクションゲーム/SCE/ゲームシナリオ:伊藤ガビン)1996
ハンディ・カラオケ「mamekara(マメカラ)」(セイコーエプソン)1991
□「バウリンガル」(タカラ/ペット用翻訳機)2002
□「ハイエース」(トヨタ自動車)1967
□「バイオレット」(日産自動車)1973
□「ハイラックス」(トヨタ自動車)1968
□「Hi-Fiマックロード」(パナソニック・VHSビデオデッキ)1977—
□「VAIO」(SONYPC/AT互換機準拠PCのシリーズブランド/*「Video [Visual] Audio Integrated Operatio」の頭文字)1996—2014
□「パジェロ サイクロンエンジン(PAJERO)」(三菱自動車/オフロードSUV/「パリ・ダカール・ラリー」優勝)1982—
□「パリ・ダカールラリー(rallye Paris-Dakar)」1978—
□「パワーボート」(モーターボートを使った競技・船体/「海のF1」/パワーボート・メーカの名門:イタリア「RIVA社」製の名品「RIVA FERRARI 32(リーバ・フェラーリ32)/*「プレジャーボート[pleasure craft]」=海洋レジャーに使われる船艇の総称(ヨット、モーターボート、水上オートバイなど)
□「パラグライダー(Paraglider)」(スカイスポーツの一種/原型はNASAが開発した、宇宙船回収用のパラフォイル(柔軟翼))1978—
□「はとバス」(東京都内・神奈川県内で定期観光バス、貸切バス/周遊コース:「夜の定期観光コース」「都内1日Cコース」「昼の外人Sコース」「演劇Hコース」「都内・江ノ島・鎌倉周遊コース」「陸海空立体Lコース」「オリンピックコース」など)1948-
□「パンチガム」(玩具/ガムの形をしたいたずらおもちゃ/だましガム)1980
□「Barbie(バービー)」(米・玩具メーカー「マテル社」の着せ替え人形/キャラクター:バービー、スキッパー、ステイシー、ケリー、ケン/本名:Barbara Millicent Roberts)1959—
□「パルコン」(大成建設ハウジング・鉄筋コンクリート造の戸建て住宅ブランド)1968—
□「ハイユニ」(三菱鉛筆/10Hから10Bまでの22硬度がある)1966
□「ハーマンミラー」(アーロンチェアで有名なアメリカ発の家具メーカー/イームズイサム・ノグチなど蒼々たるデザイナーによる名作販売/*Herman Millerは創業者の名前)1905—
□「Huffington Post(ハフィントン・ポスト)」(米・リベラル系インターネット新聞)2005—
□「パズル&ドラゴンズ」(ガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信されているiOSAndroidKindle Fire用ゲームアプリ(パズルRPG)/*略称「パズドラ」)2012-
□「8cmシングルCD」(日本のレコード会社がシングル/アルバムの区別のためシングル用に本来のCDのサイズ(12cm/5インチ)をコンパクト化したもの/CDをおさめているケースをシングル盤(17cm/7インチ)のラックに収めるため縦長である事から短冊形CDとも呼ばれた/容量は演奏時間では20分程度、データ用CD-ROMなら185MBほど)1982
□「パッチンどめ」(ヘアアクセサリのひとつ/*英:triangular hairpin)
□「バランスボール」(身体と密着させてバランス感覚のトレーニングを行うためのボール/英:excercise ball)1963—
□「パーフェクトボーリング」(エポック社/ボーリングゲーム)1971
□「パーフェクション」(エポック社/立体パズルゲーム/制限時間60秒で飛び出す立体パズル)1972
□「VANSON(バンソン)」のレザージャケット
□「蝿帳」(ハイチョウ/食卓用蝿防止アミ)
□「ハンギョドン」(サンリオ・ファンシーグッズのキャラクター)1985—
□「ハンティングワールド(Huntingworld)」(米・アウトドアバッグメーカー)1965—
□「バボちゃん」(フジネットワーク参加各局が放送するバレーボール大会のマスコットキャラクター)1977—
□「パシュミナ」(カシミヤ繊維等を糸に紡ぎ、織り上げた、ネパールやインドで伝統的に作られてきたストール・ショールおよびその素材/高級カシミアの大判ショール)
□「バトメン」(トミー・「戦うメンコ」、バトルめんこ)
□「バイアグラ」(米・ファイザー社開発の「性的不能(ED)治療薬」)1998
□「ハイテクスニーカー」(高圧ガスを使った緩衝材ソールのスニーカー/ex.NIKEAir」)
□「百度バイドゥ)」(中華人民共和国で最大の検索エンジンサービス会社/検索エンジン市場はGoogleに続き全世界2位/創業者:李彦宏(ロビン・リー))1999—
BOWWOW(ハードロックバンド)1975-1990

□「バミューダトライアングル(Bermuda Triangle)」(フロリダ半島先端・大西洋プエルトリコバミューダ諸島を結んだ三角形の海域/船や飛行機、乗務員のみが消えてしまうというトンデモ超常現象の伝説が存在)

□「パナソニックPanasonic)」(旧・「松下電器産業」「ナショナル(National)」より社名・ロゴ変更)1986—
□「バンダイBANDAI)」(バンダイナムコグループの玩具・模型・既成アパレルメーカー/代表製品:「超合金マジンガーZ」「ガシャポン」「ガンプラ」「たまごっち」「ワンダースワン」「ハイパーヨーヨー」「デジタルモンスター」他/*「玩具三社会(タカラ、エポック)」「玩具六社会(三社会+トミー、ニチガン、学習研究社)」の一社/*ポピーは子会社)1950—
□「博報堂(HAKUHODO)」(総合広告代理店/売上げ高:国内2位・世界7位/*「電博(でんぱく)」=広告代理店の二大巨頭「電通」「博報堂」の呼称)1924——
□「バイオ3Dプリンター」(細胞その他の生体材料を立体的(3次元的)に配置して、医療分野に活用できる生体組織を構築する装置の総称/3Dプリンタの技術や考え方を再生医療に活用する新技術として注目されている)

□「バイキンクン」(サンリオ/ファンシーグッズのキャラクター)1981
□「ハレンチ」(イカす、カッコイイといった意味の感嘆詞/*漫画「ハレンチ学園」で普及、流行/*漢字表記「破廉恥」=恥を恥と思わないこと(恥知らず)の意)1968

□「バックレる」(①「とぼける」「白を切る」「しらばっくれる」」②「逃げる」「学校を無断で早退(サボる)する」)1980
□「パシリ」(強い人や偉い人の命令で使い走りする人のこと1982
パッパラパー=アホのこと、または「理解できない」「わからない」の意)1982
□「はな金・花金」(金曜日の夜に遊ぶこと、「花の金曜日」の略)1985
□「はぶにする」(仲間はずれにすること(*「ハブる」)1985
□「ハイレグ」("high leg cut(ハイレグカット)"の略/女性の水着や下着で股間部分の三角形が鋭角になっているデザインのこと)1986

□「パンキョー・般教」(一般教養科目の略)1987
□「はな木・花木」(花金の前日である木曜の晩に遊ぶ(飲み歩く)ことである)1988
□「パンピー」(一般ピープルの略/*ヤンキー用語)1988
□「バサロ恋愛」(人にバレないように隠れてする恋愛のこと)1989
□「バックレ会議」(犯罪を犯した少年による証拠隠滅行為のこと)1990
□「バブル」(実体経済とはかけ離れた相場や景気のこと)1990
□「ばあや君」(召使いのように女性に尽くす男性のこと)1991
□「バッチグー」(万事良好で完璧なさま及び、そういった際に発する言葉)1991
□「ハラッサー」(嫌がらせをする人のこと/*「悩ます・困らせる(=harass)」+「~する人(=-er)」)1991

□「パセリ君」(適齢期を過ぎても結婚出来ずにいる男性のこと)1992
□「×1・バツイチ」(離婚経歴のある人や離婚をしたこと)1992
□「ババシャツ」(中高年の女性が好んで着る厚手の肌着のこと)1993
□「バカップル」(度を越した熱々ぶりを見せるカップルのこと/*1994「芳賀研二・梅宮アンナ」カップルで流行)1994
□「パソ婚」(インターネットを介して知り合った人と結婚すること)
□「ハデ婚・派手婚」(お金をかけた派手な挙式や披露宴のこと)1996
□「はぶる」(仲間はずれにすること)1996
□「弾ける」(踊り狂うこと。はめをはずすこと。思い切ったことをする)1997
□「パチモン」(偽物のこと、主にバッグ・財布・時計など高級ブランド品)1997

□「鼻ピ」(鼻ピアスの略/*「スタッドタイプ」「スクリュータイプ」「セブダム」)1997
□「バリ3(ばりさん)」(携帯電話のアンテナ受信状況がよいこと)1998
□「バリ0(ばりぜろ)」(携帯電話の電波が圏外で通信不能な状態のこと)1998
□「はにわ状態」(呆然とした状態のこと)1999
□「バンツー・番通」(電話の発信者の番号を通知するサービスのこと/=電話番号通知サービス=固定電話機のナンバー・ディスプレイや携帯電話の発信者番号通知機能など)1999
□「パラサイト」(適齢期を過ぎても結婚せずに親と同居している人/=パラサイト・シングル)2000
□「はっちゃける」(はめをはずしてはしゃぐこと)2001
□「埴輪ルック」(女学生が制服スカートの下にジャージを履くスタイル)2001

□「バンギャ」(ヴィジュアル系バンドが好きな女性のこと)2001
□「半ケツ・半尻」(ローライズを履いたり、わざとパンツやスカートを下げて履くことで尻の上部を出すファッション)2001
□「パンパンマン」(顔がむくんでいること、またはそういった人)2001
□「パワハラ」(会社の地位や立場を利用した嫌がらせのこと)2002
□「韓流(はんりゅう)」(韓国大衆文化の流行のこと/韓流スター:ペ・ヨンジュンチェ・ジウイ・ビョンホンチャン・ドンゴンキム・スンウなど)2004
□「パケ死」(パケット通信によるメール、ウェブ、ゲームなどのし過ぎで通信費が支払えなくなる状態や疲れによって死んだような状態になること)2004
□「バッキー」(束縛する人、束縛したがる人を意味する「ソクバッキー」の略)2004

□「ハンカレ・ハンカノ」(ハンカノとは、ハンゲーム内の恋人のこと)2004
□「パンコ」(性的にふしだらな女性のこと/=やりまん)2005
□「パギャル」(中途半端なギャルのこと)2006
□「柱本(はしらぼん)」(つまらない本のこと)2006
□「パネェ」(程度を強調する言葉「半端ではない」が変化したもの)2006
□「パネェ画」(携帯待受画像の一種)2006
□「バモス」(見た目的・生理的に)非常に気持ち悪いこと2006

□「ハラミー」(妊婦のこと)2006
□「バメン」(気分次第、状況次第といった意味の若者言葉)2007
□「ハムト」(公衆トイレのこと)2009
□「バカッター」(Twitterなどで馬鹿げた投稿、非常識な投稿をする人のこと)2013
□「爆買い」(一度に大量の買い物をすること/* 爆買い>大人買い)2015

□「爆去り」(2010年あたりから見られる猫ブームによる経済効果を指す)2016
□「ぱちょる」(忘れ物をしたときなど、人から物を借りること/「ぱっと借りる」「ちょっと借りる」というニュアンス)2016
□「花嫁会」(挙式前後の花嫁が繋がる交流会(オフ会)のこと)2016
□「バイオメトリクス」(生体認証技術/身体の特徴を用いた個人認証/ex.指紋認証付パスポート読み取り機・成田空港)
□「バックパッカー」(関連ワード:「沈没」「アジアジャパニーズ」(小林紀晴)「あいのり」「裸のアジア」「バックパッカー読本」)

□「パティスリー」(パティシエが働くケーキ菓子店)
□「パティシエ」(菓子職人)
□「派遣切り」(企業が経営悪化などを理由に派遣契約を一方的に打ち切り、派遣社員が職を失うこと/*「雇い止め」=有期労働契約の期間満了時に事業主が契約の更新を拒否し、一方的に契約を終了させること)
□「バイオマス」(生物資源(bio)の量(mass)を表す概念で「再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの」/大気中で新たに二酸化炭素を増加させない「カーボンニュートラル」な資源/「―発電」「―エネルギー」)
□「バブル世代」(1965年~1969年の世代/太田光勝間和代など)

□「パラサイト・シングル」(親に「パラサイト=寄生」して生活している独身者)
□「パッチ」(ソフトに不具合などがあった場合の修正の際に組み込まれるファイル/修正することを「パッチを当てる」という)
□「バイラル広告」(「バイラル=ウイルス性の」/ウィルスのように口コミで広がっていく広告)
□「バンドル」(パソコンなどにそれを活用するための基本ソフトをセットして販売すること

□「パチ物」(オモチャっぽいコピー製品/大阪弁「パチる=盗む」の意)
□「バッタもん」(コピー商品、主にアパレル製品で使用)
□「バール」(イタリアのどこの街にもある小さな喫茶店)
□「パーラー」(喫茶・飲食スペースの古めかしい言い方)
□「バグ」(コンピュータープログラムに含まれる不具合)
□「ハッカー」(コンピューターオタク)
□「バーコード頭」(薄くなった頭頂部に側頭部から伸ばした髪をポマードなどで無理やりなでつけた髪型)

□「馬鹿ップル(バカップル)」(恋人同士の熱愛ぶりを皮肉った言葉/ex.芳賀研二と梅宮アンナのカップル)1985—
□「ハシパン亭主」(亭主のものは手でさわりたくないためパンツを箸でつまんで洗濯機に入れることこと、または家庭でそういった待遇を受けている亭主)
□「バリスタ」(イタリア語「バーテンダー」の意/スターバックスのスタッフの呼称/*タリーズでのスタッフの呼称は「フェロー」)
□「VR(ヴァーチャルリアリティ―/virtual reality)」(コンピュータ上に人工的な環境を作り出し、あたかもそこにいるかの様な感覚を体験できる技術/2016「VR元年」:Oculus Rift、HTC Vive、PlayStation VRなどハイエンドVR機器が多数発売された年)
□「バイセクシュアル(bisexual)」(両性愛者/男性と女性いずれの性に対しても性的な魅力を感じる性的指向を持つ人・またそういうライフスタイルを送ること)
□「哈日族(ハーリーズー)」(「日本大好き族」といった語感の台湾語/「台北の渋谷=西門町」にたむろする台湾の若者たち)
□「ハードウェア(Hardware)」(処理・記憶・入力・出力それぞれ4種類の機能を持つ装置)
□「バイト(byte)」(報量の単位で、8ビットと等しい情報量/1ビットが2通りの値を取ることができるので、1バイトは2の8乗通り、つまり256通りの値を表現することができる)
□「バックアップ(Backup)」(データが破損した時にその壊れたデータと入れ替える為に元のデータを予め複製しておくこと)
□「バグ(Bug)」(コンピュータプログラムの誤りや欠陥)
□「パケット(Packet)」(データ通信の際のデータ通信量の単位/*1パケットあたり128KBの情報量)
□「バミル」(映像制作や舞台などで主に使用される用語で役者自体の立ち位置、カメラ、機材の位置を後で確認できるように、テープなどで印をつける作業)
□「パブリッシャー」(ゲームソフトを販売する会社のこと)
□「バカッター」(Twitter上で冗談での犯行予告や、身内だけにこっそり伝えるつもりでの軽率な犯罪自慢、過度な悪ふざけなど投稿する者を揶揄する言葉)

□「ハイブリッドカー」(ディーゼルエンジンと電気モーターを搭載した自動車/*トヨタ・プリウスなど)
□「バリスタ」(スターバックスで働くスタッフのこと/*タリーズコーヒーのスタッフは「フェロー」)
□「ハリアー」(英国製の世界初の垂直・短距離離着陸戦闘攻撃機
□「パープリン」(バカ・アホのこと)*小林よしのり東大一直線」より派生
□「ハナコさん」(雑誌「Hanako」をバイブルとする女性、行動様式)
□「ハイエナジー(Hi-NRG/High Energy)」(1980年代初期にナイトクラブで人気の高かったクラブミュージックの一種)
□「パパラッチ」(有名人を付け回してスクープ写真を狙うカメラマン達のこと/
名前の由来:映画『甘い生活』に登場する報道カメラマン「パパラッツォ」より/*イタリア語「ヤブ蚊」の意)
□「パラパラ」(1980年代後半に日本で発祥したダンスの一種/上半身は手や腕を動かす一定の振り付けの組み合わせ、下半身は2ステップと称される左右移動によって構成されるダンス形式)
□「ハウスマヌカン」(小売店で客にスタイリングのアドバイスや商品の説明をする女性販売員(男性は「ハウスマヌカン・オム」)/「夜霧のハウスマヌカン♪」)
□「ハイレグ」([High leg cut]ウェストラインとヒップラインの中間点まで鋭角に切り込まれたデザインの水着・レオタードなど/ハイレグ女王:杉本彩岡本夏生
□「パイオツカイデー」(=おっぱいでかいねー)*業界用語
□「ハマの大魔神佐々木主浩)」(プロ野球投手/横浜ベイスターズ、アメリカではシアトル・マリナーズに所属/愛称「ハマの大魔神」、アメリカ「DAIMAJIN」)1968—
□「ハイミス」(20代後半~30代の独身女性のこと)
□「韓流(はんりゅう)」(韓国大衆文化の流行/日本国内での火付け役は電通アミューズ、フジテレビなど/ヒットコンテンツ:「シュリ」猟奇的な彼女」「冬のソナタ」「宮廷女官チャングムの誓い」「ペ・ヨンジュ(ヨン様ブーム)」「KARA(K-POPブーム)」「少女時代」「東方神起」「BIGBANG」「江南スタイル(PSY)」「整形手術」「2NE1風ギャルファッション」「オルチャンメイク」「カップルアプリ」「キヨミダンス」「セルカ棒」など)

□「バイオメトリクス」(生体認証=身体的特徴を用いた個人認証)
□「排出量取引」(地球温暖化の原因とされる温室効果ガスなどの許容排出量を国や企業で割り当てて、許容排出量を超えた国や企業は上限に達しなかった国や企業から、余った分を売ってもらうという仕組み)
□「バブル世代」(太田光蓮舫勝間和代ほか)1965-1969
□「パソコン元年」(アップルⅡ、PET2001、TSR-80発売)1977—
□「バックパッカー(backpacker)」(低予算で国外を個人旅行する旅行者/バックパック(リュックサック)を背負って移動する者が多いことに由来)
□「パティシエ[pâtissier]」(男性の菓子職人/*女性の菓子職人は「パティシエール[pâtissière]」)
□「パティスリー」「パティスリー (pâtisserie)」(フランスやベルギーにあるケーキや洋菓子を専門に扱うベーカリーの一種/パティシエの資格をもつ職人がいるベーカリーのみにパティスリーの呼称が法的に認められる)

□「パブリックビューイング(public viewing)」(スポーツ競技においてスタジアムや街頭などにある大型の映像装置を利用して観戦を行うイベントのこと)
□「パンデミック(pandemic)」(広範囲に及ぶ流行病/ある感染症(特に伝染病)が、顕著な感染や死亡被害が著しい事態を想定した世界的な感染の流行を表す用語)
□「バッチ」(ソフトの不具合などの場合、修正の際に組み込むファイルのこと)
□「バイオメトリックス(biometrics/biometrics authentication)」(生体認証技術/人間の肉体の特徴を読み取り、登録してあるものと照合するシステム/指紋・声紋・網膜の血管パターンなどにより識別する。防犯システムなどに応用される)
□「バグ」(コンピュータ0プログラムに含まれる不具合のこと)
□「バール」(イタリア語/どこの街にもある小さな喫茶店・カフェ)
□「パーラー」(喫茶・飲食スペースの古い言い方)
□「パレートの法則」(「2:8の法則」/ex.「2割の売れ筋商品が売上げ全体の8割を稼ぎ出す」など)
□「パニック障害」(屋外の人が多い場所などで過度の緊張からパニックを起こしてしまう症状)
□「パラギャル」(パラダイスギャルの略/ボディコン+リゾートテイスト夜遊び着/定番アイテム:「アルバローザのハイビスカス柄のフレアミニスカート」「シープスキンブーツ」「LAギアのスニーカー」「ウエスタンブーツ」「エスプリやゲスのバッグ」など)
□「バジェット」(予算(案)/特定の用途のための経費)
□「バズ・マーケティング」(口コミマーケティング
□「バッファ」(緩衝、余裕を持たせている部分)
□「パラ(レル)」(並列、同時進行)
□「ハレーション」(周囲に影響を与えること)
□「ハイブリッドカー(hybrid car)」(ガソリンで動くエンジンと電気で動くモーターの2つの動力をもっているクルマのこと)
□「ハチロク世代」(1986年生まれのIT業界の有名人/はてな近藤淳也など/*「ナナロク世代(IT第3世代)」=1976年前後に生まれた起業家やエンジニアを指す:笠原健治mixi)、川崎修平DeNA)、山岸広太郎(GREE)、ひろゆき2ちゃんねる)、田中良和(GREE)、猪子寿之(チームラボ)ほか)1986—
□「ハロウィHalloween)」(毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと/本来の宗教的な意味合いはほとんど失われ、欧米、特にアメリカで、民間行事として定着している。カボチャの中身をくりぬいて中にろうそくを立てた「ジャック・オー・ランタン」をつくったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して、近くの家々を訪れ「Trick or treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えてお菓子をもらったりする風習などがある)
□「バレンタインデー(St. Valentine's Day)」(2月14日に祝われ、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされる)
□「バツイチ」男性・女性の区別無く1度は結婚したものの離婚して現在独身である状態のこと、一度離婚した経験を持つ人のことを指す俗称
□「バブル紳士」(バブル崩壊と共に資産を失い莫大な借金を抱えてしまったバブルオヤジの蔑称)
□「バブル三業種」(建設業・不動産業・ノンバンク/*ノンバンク=消費者金融サラ金
□「花金」(花の金曜日、後に花木)
□「バブル時代(bubble boom)」(日本における1980年代後半から1990年代初頭の好況期のこと/「バブル景気」:1986年12月~91年2月=51カ月)
□「Hungry?」(日清食品カップヌードル」1992
□「8畳のスミからスミまでとどく風です」 (富士扇風機) 1964
□「春のスポーツはやっぱり恋かな」(パルコ)1977
□「ハエハエカカカ、キンチョール。よろしいんじゃないですか」(大日本除虫菊)1981
□「はたちを過ぎたら21」 (サントリー) 1994
□「バザールでござーる」 (日本電気)1991
□「80歳が、86歳を介護している」(東芝)1997
□「パスポートサイズ・ハンディカム」(SONY「ハンディカム55」/浅野温子
□「反省だけなら、サルでもできる。」(大鵬薬品工業
□「ハヤシもあるでよ~」(オリエンタルカレー/南利明)1970
□「はっぱふみふみ」(パイロット万年筆/大橋巨泉
□「バザールでござーる」(NEC「企業広告」)
□「バカまじめ」(日本郵便ゆうパック」/松本人志
□「バイトするなら、タウンワーク」(リクルートジョブズ「フリーペーパー求人情報誌タウンワーク」/松本人志
□「パッカ〜ン」(au:三太郎シリーズ 松田翔太濱田岳、桐谷健太)
□「鼻血ブー」(谷岡ヤスジのギャグ漫画『ヤスジのメッタメタガキ道講座』のギャグ)1970
□「話しがピーマン」(話しの内容に中身の無い事)1977
□「恥ずかしながら帰って参りました」(元日本兵横井庄一氏)1972
□「倍返しだ!」(半沢直樹)2013

 

いかがでしたか? それではまたね。

==========================
▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com