【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「マ」】β版

第29弾は頭文字「ま(マ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。

それではお楽しみください。

 

【マ】

松田聖子神田正輝「聖輝の結婚」1985
松方弘樹仁科明子結婚1979
松本ちえこ
松本明子
松本伊代
松平健(「暴れん坊将軍」/「マツケンサンバ♪」)
松岡きっこ
マツコ・デラックス(タレント)1972—
松下幸之助松下電器創業者)
松本小雪(アイドル)1966
松本典子(アイドル歌手)1968—
真矢みき(女優・宝塚歌劇団花組主演スター)1964—
松尾貴史キッチュ
松尾スズキ大人計画
松岡修造(元プロテニス選手・スポーツコメンテーター)1967—
マッハ文朱(プロレスラー・女優)
松居一代
松浦亜弥
マキシマム ザ ホルモン
松坂桃李
松崎しげる
松田優作
松任谷由実
真野響子
黛ジュン
前澤友作(ZOZOTOWN代表/バスキアを62億円で落札で有名に)
松居直美
マツモトクラブ
まちゃまちゃ
ますだおかだ
又吉直樹
まどみちお
マサ斎藤
牧伸二
MAX
舛添要一
松たか子
松嶋菜々子
松雪泰子
松本零士
真鍋かをり
マルシア
マギー司郎
松田優作
松本幸四郎
松坂慶子
松下奈緒
松島トモ子
真理アンヌ
萬田久子
松山英樹(ゴルファー)1992—
真鍋大度(メディアアーティスト/プログラマー、デザイナー、映像作家、DJ、VJ/Rhizomatiks(ライゾマティクス)取締役)1976—
眞鍋かをり(タレント)1980—
前田敦子(アイドル/AKB48/*「太田プロ三人娘(大島優子指原莉乃前田敦子)」/*「神7(板野友美大島優子小嶋陽菜篠田麻里子高橋みなみ渡辺麻友前田敦子)」)1991—
前田吟(俳優)1944—
牧瀬里穂(女優/JR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMで一躍脚光/夫はファッションプロデューサー・NIGO)1971—
マギー司郎(マジシャン、タレント/*弟子はマギー審司)1946—
魔裟斗(格闘家・タレント/日本人初のK-1 WORLD MAX世界王者)1979—
マシ・オカ(俳優、デジタル視覚効果アーティスト/本名:岡 政偉〈おかまさより〉/*IQが180以上(正確には189)のギフテッド判定)1974—
増田セバスチャン(アートディレクター/「原宿kawaiiカルチャーの第一人者」/6%DOKIDOKIの常連だったきゃりーぱみゅぱみゅのアーティストデビュー時からワンマンライブの演出・美術デザインを担当)1970—
升野英知(お笑い芸人/芸名「バカリズム」)1975—
益若つばさ(ファッションモデル/。「Popteen」読者モデル出身/異名:「100億円ギャル」「つばさ売れ」)1985—
マッドネス
マイケル・フォーチュナティ
マーティン・ルーサー・キング
マーヴィン・ゲイ
マット・ビアンコ
マドンナ
ママス&パパス
マライア・キャリー
マンハッタン・トランスファーAORグループ)
マーティ・フリードマン
マリア・シャラポア(テニスプレーヤー)
マット・デーモン(俳優)
マルクス兄弟
マイケル・ポーター(「競争戦略論」の権威/米・ハーバード大教授)
マルコム・X
マドンナ
マイク・タイソン(米・プロボクサー)
マイケル・キートン(俳優)1951—
マイケル・ジョーダン(米・バスケットボール選手。NBAシカゴ・ブルズ」「ワシントン・ウィザーズ」でプレー/「バスケットボールの神様」)
マコーレー・カルキン(俳優/出演作:「ホーム・アローン」)1980—
マット・ディロン(俳優/出演作:「アウトサイダー」「ランブルフィッシュ」「ドラッグストア・カウボーイ」ほか)1964—
マティアバザール
□「また逢う日まで♪」(尾崎紀世彦)1971
□「My Revolution」(渡辺美里
□「負けないで♪」「揺れる想い♪」(ZARD)1993
□「Majiでkoiする5秒前」(広末涼子)*コギャル用語「MK=MajiでKireる5秒前」
□「まちぶせ ♪」(石川ひとみ
□「My Revolution」(渡辺美里
□「Marionette~マリオネット~ ♪」(BOOWY
□「負けないで ♪」(ZARD
□「真夏の夜の夢」(荒井由実
□「マイ・ピュア・レディ♪」1977
□「迷い道♪」(渡辺真知子)1977
□「待つわ♪」(あみん)1982
□「聖母(マアドンナ)たちのララバイ ♪」(岩崎宏美
□「マル・マル・モリ・モリ」(薫と友樹、たまにムック。)
□「まれ」(NHK朝の連続テレビ小説)2016
□「マッサン」(NHK朝の連続テレビ小説)2016
□「マー姉ちゃん」(NHK/田中裕子)
□「魔女の条件」(TBS)1999
□「マイティジャック」(フジ)1968
□「マネーの虎」(日テレ)
□「毎度おさわがせします」(TBS)1985
□「マジカル頭脳パワー!!」(日テレ)1990
□「マツコの知らない世界」(TBS)
□「ママとあそぼう!ピンポンパン」1966
□「漫才ブーム」(1980年 - 1982年/「花王名人劇場関西テレビ)」「THE MANZAI(フジテレビ)」「笑ってる場合ですよ!(フジテレビ)」「笑ってる場合ですよ!(フジテレビ)」/「B&B」「ツービート」「島田紳助松本竜介」「横山やすし・西川きよし」「星セント・ルイス」「おぼん・こぼん」「オール阪神・巨人」「ザ・ぼんち」「西川のりお・上方よしお」「太平サブロー・シロー」「今いくよ・くるよ」「春やすこ・けいこ」)
□「魔法使いサリー」(NET)1966
□「マッハGoGoGO」(フジ)1967
□「魔法のマコちゃん」(NET)1970
□「マジンガーZ」(フジ)1972
□「魔女っ子メグちゃん」(NET)1974
□「まんが日本昔ばなし」(NET)1975
□「まんが世界昔ばなし」(TBS)1976
□「まじかる☆タルるートくん」(朝日放送)1990
□「まじかる☆タルるートくん」(漫画)1988
□「まことちゃん」(楳図かずお)1976
□「魔太郎がくる!!」(藤子不二雄
□「マカロニほうれん荘」(鴨川つばめ
□「魔法使いチャッピー」(NET)1972
□「魔法のプリンセス ミンキーモモ」(テレ東)1981
□「魔法少女まどか☆マギカ
□「魔法の天使クリィミーマミ
□「魔法少女ちゅうかなぱいぱい
□「輪るピンクドラム」(アニメ)
□「まいっちんぐマチコ先生」(テレ東)1981
□「マグマ大使」1965
□「マシンハヤブサ」(NET/望月三起也)1976
□「丸出だめ夫」(フジ)1990

□「マスターキートン
□「萬流コピー塾」(糸井重里
□「間違いだらけのクルマ選び」(徳大寺有恒草思社)1977
□「MY SEX」(奈良林祥ベストセラーズ)1980
□「窓ぎわのトットちゃん」(黒柳徹子講談社)1981
□「真夜中は別の顔」(シドニイ・シェルダン/アカデミー出版社)1990
□「マディソン郡の橋」(ロバート・ジェームズ・ウォラー文藝春秋)1993
□「まんが道」(藤子不二雄A
□「負け犬の遠吠え」(酒井順子
漫画雑誌(少年ジャンプ、少年サンデー、少年マガジン少年チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプ、モーニング、ビッグコミック、なかよし、りぼん、少女コミック花とゆめ、ガロ、アフタヌーンIKKIまんがタイムコミックバンチほか)
□「まいにち、修造!」(日本の応援団長・松岡修造の「修造語録」が入った「日めくりカレンダー」「かるた」「日記」など)
□「マーフィーの法則
□「魔女の宅急便
□「マルサの女」(伊丹十三 監督・脚本)1987
□「マスク」1995
□「マッドマックス
□「マイノリティ・リポート」2002
□「マトリックス」1999
□「マックチャオ」(日本マクドナルド)1992
□「マリー ビスケット」(森永製菓)1923
□「マ・マースパゲティ」(マ・マーマカロニ/商品キャラクター「マ・マー人形」)1956
□「マルシンハンバーグ」(マルシンフーズ/日本初の調理ハンバーグ/「マールシン、マールシン、ハンバーグ♪」)1962
□「マーブルチョコレート」(明治製菓/「マーブルマーブルマーブルチョコレート、七色そろった不思議な明治のマーブルチョコレート♪」)1961—
□「マルカワのフーセンガム
□「マルちゃん焼きそば」(東洋水産/*チルド麺売り上げ日本一))
□「マルちゃん焼きそば弁当」(東洋水産/カップ焼きそば))
□「マルちゃん 正麺」(東洋水産「マルちゃん」/袋入りめん)
□「マルタイラーメン」(サッポロ食品/袋入りめん)
□「マーガレットチョコレート」(ロッテ)
□「マキシム」(味の素)
□「マッコリ
□「抹茶スイート
□「マクビティ・ビスケット
□「馬拉糕(マーラーカオ)」
□「マテ茶
□「丸亀製麺
□「マカ
□「マクドナルド
□「楊夫人(マダムヤン)」(ハウス食品/インスタントラーメン)
□「マーガレットチョコレート」(ロッテ)
□「カロン」(「ラデュレ」)
□「マイシロップ」(明治屋/かき氷みつ)
□「マスカットガム」(ロッテ)
□「マンゴスチンガム」(ロッテ)
□「マキアート」(エスプレッソに少量のフォームミルクを加えたもの/*「ラテ・マキアート」「キャラメル・マキアート」など)
□「マキュロン
□「マジックリン」(花王石鹸/台所用洗剤)1971—
□「マシェリ」(シャンプー・リンス)
□「マイペット」(花王/住居用洗剤)
□「ママレモン」(ライオン油脂/台所用洗剤)1966—
□「マニカラーペンシル」「クリスタルポケットカラーペン」(1本で27色が使える鉛筆)
□「マブチモーター」(模型工作用小型モーター、「水中モーター」)1967
□「丸つけ用赤青えんぴつ ippo!」(トンボ鉛筆
□「マジックインキ」(寺西科学工業)1953
□「マンダム・ギャツビー
□「MAC」(コスメブランド)
□「マジア
□「マンシングウェア
□「マックスファクター
□「マンシングウェア」(デサント
□「マツダ・ユーノスロードスター」「マツダアンフィニRX-7」「マツダAZ-1」「マツダ・カペラ」「マツダ・カペラ」
□「ママレンジ」(玩具)
□「109」(マルキュー/カリスマ店員ブーム/「エゴイスト」/雑誌「cawaii」)1999
□「マルキュー(109)系ファッションブランド」(アルバローザ、エゴイスト、エスペランサ、カパルア、キスキス、ココルルセシルマクビー、ジャイロ、ソードフィッシュバハマパーティ、ピンクフラミンゴ、ミージェーン、ラストシーンガール、ラブボート、ロキシー、ロコネイルズ、ロッキーアメリカンマーケットなど)
□「マツモトキヨシ」1974—
□「万平ホテル」のカフェテラス
□「丸の内オアゾOAZO)」(*「OAZO」=エスペラント語の「オアシス」/丸の内の「〇」と大手町の「O」の間にある「AZ(すべての都市機能A~Z)を表す」)
□「まんだらけ
□「漫画喫茶」(略称「まんきつ」)
□「マクドナルド日本1号店」(銀座三越1階)1971
□「マーシーマーシー」(原宿)
□「マハラジャ[MAHARAJA]」(ディスコ/名物「プリン」)*隣りのBAR「prego」の名物カクテル「SHOT-GUN」)
□「マルベル堂」(老舗ブロマイド専門店・浅草)
□「回る量り売りのお菓子」(デパート地下)
□「マ・メゾン」(バブル期の人気フレンチレストラン)
□「マーライオン
□「マダムタッソー
□「まぐまぐ
□「Mapion
□「丸紅
□「マッキンゼー・アンド・カンパニー
□「マイクロソフト
□「マツダ

□「マツモトキヨシ」1974—

□「マル金マルビ1984
□「松島トモ子・ライオン襲撃事件
□「マイナス金利」2016
□「マニュフェスト」(政党や候補者が実現を目指す政治理念や具体的政策、選挙公約をまとめたもの/イタリア語「政権公約」の意)
□「マイナンバー(個人番号カード)制度開始」2015—
□「マジックワード
□「マジックナンバー

□「マジックマッシュルーム
□「マージナルオペレーション
□「マージナルエリア
□「万景峰(マンギョンボン)号」(北朝鮮東部の元山(ウォンサン)と新潟を不定期に結ぶ北朝鮮の貨客船)

□「マネタイズ」(ネットの無料サービスから収益をあげる方法・収益化)
□「マーチャント」(商品を販売したり、サービスを提供するサイト)
□「マル優(少額貯蓄非課税制度)廃止」(1988)
□「マイナス金利政策」(民間銀行が中央銀行に持つ預貯金の金利をマイナスにすることで長期の金利を下げインフレの期待醸成を狙う)2016

□「マイルストーン」(案件の進捗を管理するために途中で設ける節目のこと)
□「マター」(誰が担当する仕事なのか)
□「マネーロンダリング
□「マイレージ
□「マッカーサー道路
□「マイクロビオテック
□「マイクロバイオーム」(人の体内に住む微生物群)
□「マンモグラフィー」(乳がん検査に用いられるX線撮影装置)
□「マインドマップ

□「マイクロプロセッサ」(CPUの機能を1つのLSI[大規模集積回路]にまとめたもの=MPU
□「マルウェア」(コンピュータウィルス、スパイウェアなど悪意を込めて作られたプログラムの総称)
□「Mytob(マイトブ)」(2005年に登場した強力ウィルス)
□「MATSUMURA4+1」(世界で初めてスーパーKを発見した偽札鑑別機)
□「祭り」(特定のスレにレスが次々と付けられ異常な盛り上がりを見せる状態)
□「前髪のトサカ」(柴漬けギャル・山口美江
□「負け犬」(エッセイスト酒井順子「負け犬の遠吠え」で「どんなに美人で仕事ができても“30代以上・未婚・子ナシ”は女の負け犬 」と提示)2004

□「マヌカン」(ハウスマヌカン/洋服店販売員)
□「マスゴミ
□「マイクロダイエット

□「マッチポンプ」(自分で問題を起こしておき、自ら解決することで賞賛や利益を得ること)1966
□「窓際族(まどぎわぞく)」(第一線を退き閑職に就く中高年サラリーマンのこと)1978
□「マジ」(「真面目」「本気」「真剣」「冗談ではない」といった意味)1980
□「マッチョ」(筋肉質な体型のこと(*スペイン語「macho」:男らしい・男気のある)1980
□「まいっちんぐ」(閉口、困惑したときに発する言葉(漫画「まいっちんぐマチコ先生」が由来)1982
□「ママドル」(母親になっても活動しているタレント(アイドル)のこと/*松田聖子が代名詞)1987
□「マスオさん」(妻の実家で結婚生活をする人のこと(人気アニメ「サザエさん」の夫・フグ田マスオより派生)1989
□「マ行女(まぎょうおんな)」(男性が嫌う女性のタイプを表す言葉/*「ま=魔女(のような女)」「み=見えっ張り」「む=無神経」「め=目立ちたがり」「も=文句ばかり」)1991

□「まったり」(ダラダラ・のんびりするさま)1991
□「マクる」(マクドナルドへ行くこと)1993
□「○1・マルイチ」(離婚経験がある人や離婚をしたこと(バツイチのポジティブ表現)1993
□「マリハラ」(未婚女性に「結婚まだなの?」と聞くこと(マリッジ・ハラスメント)1994
□「マゴギャル」(コギャルより若い世代のギャルのこと1996
□「マイブーム」(個人的に夢中になっていること・個人的な流行(*漫画家・みうらじゅんが作った造語)1997

□「マヨラー」(マヨネーズが好きな人のこと)1998
□「麻呂・麿」(眉毛がない人、眉毛が眉頭しか残ってない人)1998
□「ママギャル」(ギャルのような格好をした母親のこと)2000
□「まいうー」(旨い、美味しいを意味する感嘆詞/*テレビ東京元祖!でぶや」ホンジャカマ・石塚英彦と振付師兼ダンサー・パパイヤ鈴木が使ったキャッチフレーズ)2001
□「マイレージ」(マイレージ・サービスの略)2004
□「マルガリーマン」(丸刈りのサラリーマンのこと)2005
□「まくる」(前につく動詞の行為が勢いよく行われるさまを表す言葉/ex.「ゲームまくる」「ネットまくる」など)2006
□「マッパネェ」(「半端ではない」が強調された言葉)2006
□「幕の内」(内容が多く、わかりづらいメールや話しのこと)2007
□「マック難民」(ネットカフェ難民)2007
□「ママ鉄」(鉄道好きなお母親のこと/元・鉄子)2020

□「マミる」(①無残な姿、悲惨な死に方をすること/*アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」に由来) ②タレント・中川翔子しょこたん語で「太る」の意味)2011
□「ままも族」(消費行動を共にする母と娘のこと)2013
□「マシュマロ女子」(ファッションに関心の高いふっくらした女性/*女性ファッション誌『la farfa』による造語)2014
□「マタハラ」(妊娠や出産に伴う精神的、肉体的な嫌がらせ/マタニティハラスメントの略)2014

□「マタニティーブルー
□「マリッジブルー
□「Mavic Pro」(DJI社開発のペットボトル大のドローン/カバンに入れて持ち運び可能)
□「まとめサイト」(話題の事件や疑惑から番組や作品まで、その流れや情報を編集したサイト/ex.「痛いニュース」「ハムスター速報」「2ちゃんねるまとめサイトのまとめ」「アルファルファモザイク」「まとめ.com」など)
□「ManuTech(マニュテック)」(Manufacturing(製造)+Technology(技術)/代表例:「スマート工場」)
□「街コン」(地方自治体や商店街が主催・協賛して町おこしのイベントとして催される大規模な合コン/開催地区の定められた複数の飲食店を廻る/参加者規模:100名~3000名程度)

□「マンガボックス(Manga Box)」(DeNAが配信するiOSAndroid用マンガ雑誌アプリ/アプリ・購読料は無料)2013—
□「魔貫光殺砲・マカンコウサッポウ(=Special Beam Cannon)」(「ドラゴンボール」のキャラクターであるピッコロの必殺技「魔貫光殺砲」(ラディッツ戦時は戦闘力1480を記録)のシーンを再現した写真/女子高生が投稿したハイクオリティの魔貫光殺砲画像をきっかけに大流行)2013.3—
□「マッキ―フラッシュ(=Mckee Flash)」(黒のマッキーペンを肌に塗り、スマホのフラッシュをあてるとチクっとした痛みが発生すると話題となった事実/黒は光を吸収しやすいため、光が黒い部分に集中してエネルギー熱となって痛みが伴うとも/*火傷の恐れあり)2016.7—
□「マネキンチャレンジ(=Mannequin Challenge)」(その場にいる全員が一斉にマネキン人形のように止まった状態となり、その様子を撮影した動画/アメリカの学生が投稿したマネキンチャレンジ動画が一気に拡散され、話題に)2016.10—
□「マイクロ・ミニ・インタラクション」(ユーザーのアクションに対して小さなアクションを返すこと/ex.ボタンをクリックしたときにアニメーションなどを用いて「あなたは今クリックしましたよ」とユーザーにリアクションとして通知することなど)
□「まずい、もう一杯!」(キューサイ「青汁」/八名信夫
□「まねきねこダック」(アメリカンファミリー生命保険会社宮崎あおい

 

いかがでしたか? それではまたね!
===========================
▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)

youtube.com