【シリーズ】バブル記号論――東京五輪から東京五輪まで【頭文字「イ」】β版②

頭文字「い(イ)」にまつわる記号を掲載します。
*ダブり・漏れについてははご容赦願います。
*参考文献・資料については本シリーズ最終回でまとめて掲載させて頂きますのでご容赦願います。
 
それではお楽しみください。
 
【イ】
 
イーデス・ハンソン(女性タレント)1939—
磯崎新(建築家/「東京計画1960」メンバー/ヴェネチア・ビエンナーレ金獅子賞受賞)1931—
猪瀬直樹
伊藤蘭(歌手・女優/アイドルグループ「キャンディーズ」メンバー/出演作:「ヒポクラテス」「オレゴンから愛」他/夫は俳優・水谷豊)1955—
伊坂幸太郎(小説家/著書:「オーデュボンの祈り」「重力ピエロ」「アヒルと鴨のコインロッカー」「グラスホッパー」「ゴールデンスラバー」)1971—
井森美幸(バラエティーアイドル・タレント/「元祖バラドル」/デビュー曲「瞳の誓い♪」/キャッチフレーズ:「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」)1968—
□「インバウンド」(海外から日本に訪れる外国人旅行者)
今いくよ・くるよ
いつもここから
石塚英彦
池乃めだか
インパルス
イジリー岡田
いとうあさこ
イモトアヤコ
今田耕司
猪瀬直樹(作家・政治家/第18代東京都知事/著書:「ミカドの肖像」「日本国の研究」ほか)1946—
石黒賢(俳優/出演作:「振り返れば奴がいる」「新選組!」「青が散る」「ショムニ」「ホワイトアウト」「LIMIT OF LOVE 海猿」ほか)1966—
伊藤正則(音楽評論家/ヘヴィメタル専門誌「BURRN!」編集顧問/出演番組:「伊藤政則のロックTV!(BSフジ)」「PURE ROCK(TBSテレビ)」他)1953—
伊奈かっぺい(マルチタレント/「北の伊奈かっぺい、南のばってん荒川」と言われるローカルタレント)1947—
稲盛和夫(実業家/京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者、日本航空名誉会長/著作:「生き方」「アメーバ―経営」「働き方」)1932—
イヴ(ポルノ・AV女優・ストリッパー/「ノーパン喫茶の女王」「歌舞伎町のアイドル」/個室ノーパン喫茶「USA」勤務/出演作:「イヴちゃんの花びら」「痴漢電車」等)1963—
□「イヴ・モンタン(Yves Montand)」(シャンソン歌手・俳優/出演作:「恐怖の報酬」「サレムの魔女」「青い目の蝶々さん」「パリは燃えているか」)1921-1991
イーグルス(米・ロックバンド/代表曲:「テイク・イット・イージー♪」「呪われた夜♪」「ホテル・カリフォルニア♪」)1971—1980
イ―ロン・マスクテスラモーターズ、スペースX)
□「いま、会いにゆきます」2004
□「生き方上手」(日野原重明)2002
□「伊東家の食卓」(日テレ)2001
□「行くぜ、東北。」(東日本旅客鉄道)2014
□「医者に殺されない47の心得」(近藤誠)2013
□「いつかティファニーで朝食を」(新潮社・グルメマンガ)2013
□「1Q84」(村上春樹)2010
□「EQ―こころの知能指数」 (ダニエル・ゴールマン)
□「インデペンデンス・デイ(Independence Day)」(米・SF映画/出演者:ウィル・スミス他)1996
□「eコマース(Electronic Commerce)」(インターネット上で物を売ったり買ったりすることで、狭義には代金の決裁までをインターネット上で行うこと/EC、「ネットショップ」「ネット通販」「電子商取引」)
□「インダストリアル・インターネット
□「e戸建て」(注文住宅・建売住宅に関する日本最大級の口コミ掲示板)
□「インスタグラムInstagram)」(無料の写真共有アプリケーションソフトウェアスマホで撮影した写真を簡単にオシャレに加工・編集してアップできるSNS/ユーザー数1200万人/*「インスタ売れ」)2010—
□「Infoseekインフォシーク)」(ポータルサイト)1996-2003
□「EDC」(Electric Daisy Carnival)
□「インフォグラフィックス」(グラフや表などデータなどを視覚的に見やすい形で表現したデザイン)
□「インシデント(Incident)」(コンピュータやネットワークのセキュリティを脅かす事象/ex.Webサイトの改ざん、Dos攻撃など)
□「インフラ(Infrastructuer)」(社会的な基盤を形成するものの総称/ITを使ってシステムを有効に機能させるために基盤となるハードウェア・サーバ等)
□「インベントリ(Inventory)」(クライアントPCや接続機器が持つデータを一覧にしたもの/「目録」「保有資産」の意)
□「eラーニング (e—Learning )」(パソコンを使用し、インターネット上でできる教育・学習形態)
□「インターネット広告会社(国内)」(アイレップ、アキナジスタ、アクシコ、イーエムネット、インタースペース、エクシブ、エスト、ND&I、オールコネクト、オプト、カービュー、ギャラクシーエージェンシー、グローバルサーチ、コミクス、サイバーエージェント、サンリキュール、GMO NIKKO、セキュア・テクノロジー・パートナーズ、ソネット・メディア・ネットワークス、ダブリエ・コミュニケーションズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、東京アドエージェント、トランス・コスモス、バリューコマースファランクス、ファンコミュニケーションズ、フォーイット、フリークアウト、メディアイノベーションYahoo!リスティング、ライブアズ、楽天ad4U、レントラックス、ワンアール、博報堂アイ・スタジオ博報堂DYデジタル、メンバーズほか)
□「イノベーター(inooovator)」(革新的商品やサービスなどをいち早く受容し支持する人々=革新的採用者)
□「インフルエンサー(Influence)」(世間に大きな影響力をもつ人や事物/特に、インターネットの消費者発信型メディア(CGM)において、他の消費者の購買意思決定に影響を与えるキーパーソンを指す/ex.好感度の高いタレント、ファッションモデル、スポーツ選手、専門家、カリスマブロガーなど)
□「イリュージョン(illusion)」(奇術のジャンル/人間や大きな動物が出現、消失、変化、浮揚するなど、大掛かりな仕掛けを用いた奇術/イリュージョニスト:クリス・エンジェル、デビッド・カッパーフィールド、ハワード・サーストン、ナポレオンズ引田天功ほか)
□「インフォームドコンセント
□「院内感染(Hospital-acquired infection)」(病院や医療機関内で、新たに細菌やウイルスなどの病原体に感染すること)
□「異常気象発生サイクル」(「文明や経済の進展」→「化石燃料消費」→「二酸化炭素量増加」→「温暖化」→「異常気象」)
□「一般人図鑑」(特定の分野の一般人を集めた図鑑/*街にいる普通のおじさんを50種類に分類しイラスト付きで解説した『おじさん図鑑』(小学館)、40人のイケメン僧侶をカタログ化した『美坊主図鑑』(廣済堂出版)、51人の文学少女が愛読書を紹介する『文学少女図鑑』(アストラ)、サラリーマンを野生動物のように観察した『サラリーマン生態図鑑』(大和書房)など)2009—
□「一億総グルメ」(1980年代後半に起こったグルメブーム/「激辛エスニック料理」「イタリア料理(イタめし)」など)
□「伊藤忠商事」(みずほグループの大手総合商社・コングロマリット/旧・伊藤忠財閥の中核企業・繊維財閥)1949—
□「トーヨーカ堂」(GMSセブン&アイ・ホールディングス子会社/*浅草「羊華堂洋品店」がルーツ)1920—
□「IKEA(イケア)」(スウェ―デン・世界最大の家具量販店/*IKEA=Ingvar Kamprad,Elmtaryd,Agunnaryd=「Ingvar Kamprad(創業者・イングヴァル・カンプラード)」「Elmtaryd (創業者が育った農場の名称)」「Agunnaryd (創業者の出身地の都市名)」)1943—
□「EMドライブ(エレクトロ・マグネティック・ドライブ)」(電波を閉じ込めて推進力を出す未来の宇宙船エンジンのひとつ)
□「インフラモニタリング
□「ESG」(環境・社会・ガバナンス)
□「E3」(米・ロサンゼルスで開催される世界最大級のコンピュータゲーム見本市)
□「イスラム過激派ISIL(ISIS)」
□「居酒屋タクシー」2008
□「いざなぎ景気」1964-1970
□「威力業務妨害」(威力を用いて人の業務を妨害すること)
□「EU離脱」2016
□「一億総活躍社会」2016
□「イスラム国(IS)日本人2人殺害」(湯川遥菜氏・後藤健二氏)2015
□「遺伝子検査サービス」2014
□「出雲大社大遷宮」(60年ぶりの大遷宮行事、本殿遷座祭)2013
□「伊勢神宮式年遷宮」(20年ぶりの式年遷宮行事、遷御の儀)2013
□「インダストリー 4.0(Industrie 4.0)」(ドイツ政府が主導し、産官学共同で進めている国家プロジェクト/生産工程のデジタル化・自動化・バーチャル化のレベルを現在よりも大幅に高めることにより、コストの極小化を目指す/コンセプト:「スマートファクトリー(考える工場)」/*第4次産業革命)
□「一村一品運動(One Village One Product movement, OVOP)」(1980年から大分県の全市町村で始められた地域振興運動/1979年大分県知事・平松守彦が提唱、各市町村がそれぞれ1つの特産品を育てることにより、地域の活性化を図った/キャッチフレーズ:「梅栗植えてハワイに行こう」/開発特産品:シイタケ、カボス、ハウスミカン、豊後牛、関あじ、関さば、大分麦焼酎など)
□「インフラ(infrastructure)」(都市活動を支える基盤となる施設のこと/ex.道路、鉄道、通信施設、電気、ガス、上下水道など)
□「インフレ(inflation)」(物価が継続的に上昇すること/景気が良くなるとインフレになりやすい)
□「インフレギャップ(inflationary gap)」(完全雇用の状態の下では需要[消費]が増えても供給[生産]を増すことができないため物価が上昇する→この物価上昇分をインフレギャップという)
□「インキュベーター(incubator)」(新しく事業を興す人たちに資金や技術・ノウハウなどを提供しバックアップする施設や機関など)
□「イースター」(春分の日から一番近い満月の日の最初の日曜日)
□「イナバウアー」2006
□「イボコロリ」(横山製薬・イボ・魚の目・タコ治療薬)
□「イベリコ豚」(食用に飼育される豚のひとつで、イベリア種100%純血、もしくはイベリア種とデュロック種を交配させた豚(イベリア種50%以上)のうち、スペイン政府が認証したものをイベリコ豚と言う)
□「い・ろ・は・す」(日本コカ・コーラナチュラルミネラルウォーターブランドの名称/「しぼれるボトル」を採用/「い・ろ・は・す みかん」」「い・ろ・は・す りんご」などフレーバーウォーターも展開)
□「(いた)」(2ちゃんねるに無数にあるジャンルごとに区分けされた領域のこと)
□「イシュー」(ビジネス上の論点、課題、問題など)
□「意識高い系」(自分を過剰に演出(いわゆる「大言壮語」)するが中身が伴っていない若手、前向き過ぎて空回りしている若者、インターネットにおいて自分の経歴・人脈を演出し自己アピールを絶やさない人などを意味する俗称/嘲笑の対象として「意識高い系(笑)」と表記される)2008—
□「イクジイ(育爺)」(子育てならぬ孫育てに積極的にかかわる高齢者世代の男性・子育てする中高年男性・育児するじいちゃん世代)2010
□「今北産業」(「今来た俺に三行で状況を説明してくれ!」の略)
□「イヤホンガンガン伝言ゲーム(=Ear Splitting Earphone Chinese Whisper Game)」(Twitterを中心に流行した遊び/イヤホンを付けてガンガンに音楽を流した状態で行う伝言ゲーム/従来の伝言ゲーム以上に難易度が増した伝言ゲーム/ex.お題「今日のザビエルの髪の毛はサラサラの手抜きだ」⇒「今日の髪の毛の髪型はフサフサです」⇒「今日のお前の髪型はところてんだ」⇒「今日のお前の髪型はところてんだ」 ⇒結果「今日のお弁当はところてん」)2016.8—
□「椅子引きドッキリ(=Chair Pull-Out Surprise)」(座っている人の椅子を引っ張るという単純なドッキリ企画かと思いきや、一人目に椅子を引かれる人は仕掛け人の一人で、隣で笑って座っている人に容赦なく椅子を引くドッキリ企画/*危険なので真似NG)
□「(いつやるの?)今でしょ!
 
いかがでしたか? それではまたね!
===========================
▼【YouTube】世界有数のメガポリス「東京」イメージ動画
「TOKYO,TOKYO,TOKYO ! 」 (over 2,000 TITEL)